インフルエンザのタグ記事一覧


タグ:インフルエンザ

インフルエンザのタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
     ■ 季節の変わり目に風邪を引く前に白湯を飲む! 今日は寒かったですね。全国的に今年一番の寒さを記録したところが多かったようです。  風邪、インフルエンザのシーズンは、11月から3月頭くらいまでです。  冬は寒さの影響で体温が下がりやすいことから一年を通じて一番免疫力が落ちやすい季節なので注意が必要です。  そうした中、免疫力を高めて風邪や様々な病気を予防するためにオススメしたいのが、「白湯...

記事を読む

歯の健康
     ■ 歯磨きは最強の感染症予防策! 新型コロナウイルスが5類に移行したことによって、マスクを外して自由に行動することができるようになりました。  しかし、ウイルスの感染症予防は冬だけのものではなくなり、これから冬を迎えるにあたっても油断はできません。  例年夏に入ったころからインフルエンザやノロウイルスなど(11月から2月にかけてピークを迎える)感染症が流行し始めます。  今年はインフルエン...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ インフルエンザに感染したら無理しない! すでに風邪やインフルエンザ、ノロウイルスといった感染症が最も流行する時期に入ってますが、今年は例年以上に寒暖差が激しい日が続いていますので、免疫力が低下しやすいことから一層油断はできません。  インフルエンザの症状は風邪ににていますが、無理をして症状を悪化させてしまうと風邪をこじらした程度ではすまないので、無理をせずに休息を取ることが大切です。 ...

記事を読む

その他
     ■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは? 早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。コロナ以前は日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が多発していました。  12月~3月前半くらいまでは寒さが厳しいため、油断すると免疫力が一気に低下するので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。  毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪...

記事を読む

健康法
     ■ 免疫力が低下しやすい今こそ風邪に注意? 今年も去年に引き続き新型コロナウイルスの影響により、感染予防策が徹底されているため、例年よりも風邪やインフルエンザを発症して重症化するケースが激減していますが、状況が状況なだけに万一風邪を引いてこじらせてしまうと病院に行きづらいですよね。  ここ最近気温差(寒暖差)が激しい日が続いているうえに緊急事態宣言の影響で外出を控える傾向が強いので、運動不...

記事を読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

風邪を引きやすくなったら「白湯」を飲む!白湯の優れた健康効果で血行を改善して免疫力をアップ!体内の老廃物を一掃!

 
hot-water.jpg
 
 
 
 

■ 季節の変わり目に風邪を引く前に白湯を飲む!


 
今日は寒かったですね。全国的に今年一番の寒さを記録したところが多かったようです。
 
 
風邪、インフルエンザのシーズンは、11月から3月頭くらいまでです。
 
 
冬は寒さの影響で体温が下がりやすいことから一年を通じて一番免疫力が落ちやすい季節なので注意が必要です。
 
 
そうした中、免疫力を高めて風邪や様々な病気を予防するためにオススメしたいのが、「白湯」です。白湯を飲むことによって血行を改善して免疫力を高めてくれます。
 
 
また、風邪の引き始めには、プラスして葛根湯を飲むといいでしょう。
 
 
葛根湯は「あれもしかしたら風邪をひいたかな...」と思われるような場面に遭遇したさいに飲むと風邪の症状を最小限に抑えることができるので、手元に用意しておくだけでも予防効果が期待できます。
 
 
 
 

【体温の法則】



ちなみに体温が下がると、以下のような症状が現れます。


【40.0度】 ほとんどのがん細胞が死滅
【39.6度】 乳がん細胞死滅
【38.0度】 免疫力が強くなり、白血球が病気と闘う
【37.5度】 菌やウィルスに強い
【37.0度】 体内酵素が活性化
【36.5度】 健康体、免疫力旺盛
【36.0度】 ふるえる事によって、熱生産を増加させようとする
【35.5度】 恒常的に続くと、排泄機能低下
        自律神経失調症が出現、アレルギー症状が出現
        
【35.0度】 ガン細胞が最も増加する温度
【34.0度】 水に溺れた人を救出後、生命の回復がギリギリの体温
【33.0度】 冬山で遭難し、凍死する前に幻覚が出てくる体温
【30.0度】 意識喪失
【29.0度】 瞳孔拡大
【27度以下】 死体の体温
 


体温が1度下がると・・・・・、免疫力が37%低下、
基本代謝は12%低下、酵素の働きも50%低下します。


出典:「体温を上げると健康になる」
 
 
 

【体温が上昇すると免疫力と基礎代謝がアップします!】


 
上図にあるとおり、体温が上がればあがるほど免疫力がアップして、がんなどの病気をやっつけてくれるのですが、さすがにここまで体温が上昇すると数日間は寝込まなければならないので、仕事のことを考えると風邪を放置することはできません。
 
 
ですので、白湯を習慣的に飲んで免疫力を高めるように努めてます。また、白湯にはダイエット効果や腸をはじめとした内臓器官の働きを良くする効果もあるので、風邪やインフルエンザの予防だけでなく、一年を通じて飲んで欲しい飲み物です。
 
 
ということで今回は白湯の優れた美容と健康効果と作り方についてまとめた記事と人気Youtuberの佐々木あさひさんが白湯のおいしい作り方を実演した動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

歯磨きにはインフルエンザやノロウイルスなどの感染症に優れた予防効果があった!口腔内がきれいになるといいことずくめ!

 
dentifrice_081.jpg
 
 
 
 

■ 歯磨きは最強の感染症予防策!


 
新型コロナウイルスが5類に移行したことによって、マスクを外して自由に行動することができるようになりました。
 
 
しかし、ウイルスの感染症予防は冬だけのものではなくなり、これから冬を迎えるにあたっても油断はできません。
 
 
例年夏に入ったころからインフルエンザやノロウイルスなど(11月から2月にかけてピークを迎える)感染症が流行し始めます。
 
 
今年はインフルエンザが夏ごろから大流行し、例年の564倍と、驚異的な勢いで流行が拡大しているため、病院で診察してもらっても薬が不足しているため、支給されないケースもあるようです。
 
 
他にもRSウイルスは、重くなると呼吸困難になって、入院しなければならないケースが少なくありません。
 
 
また、小児医療にとっては、インフルエンザよりもはるかに厄介なウイルスですし、溶連菌感染症は子どもだけでなく、大人にも感染しやすいので要注意です。
 
 
ちなみに代表的な冬の感染症は以下の通りです。
 
 
これらをしっかり予防するためにも手洗い・うがいは行う必要がありますが、強力な感染症の予防法として「歯磨き」をオススメします。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、「歯磨き」には非常に優れた効果があるんです。
 
 
 

【注意すべき感染症】
 
(1)季節性インフルエンザ
 
(2)ノロウイルス胃腸炎
 
(3)マイコプラズマ肺炎
 
(4)RSウイルス感染症…
 
(5)ノロウイルス
 
(6)溶連菌感染症
 

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

もしインフルエンザにかかったら食事はどうすればいいの?免疫力をアップしてインフルエンザウィルスを撃退する食事とは?

 
cold_symptoms_1281.jpg
 
 
 
 

■ インフルエンザに感染したら無理しない!


 
すでに風邪やインフルエンザ、ノロウイルスといった感染症が最も流行する時期に入ってますが、今年は例年以上に寒暖差が激しい日が続いていますので、免疫力が低下しやすいことから一層油断はできません。
 
 
インフルエンザの症状は風邪ににていますが、無理をして症状を悪化させてしまうと風邪をこじらした程度ではすまないので、無理をせずに休息を取ることが大切です。
 
 
最近ではデレビのキャスターもインフルエンザに感染すると最低3日は番組出演を休んでいます。
 
 
殘念なことに風邪程度で会社を休むのを日本の社会では依然として「悪」とする向きが強いですよね。
 
 
38℃も熱があるのに無理して出勤する人が諸外国では考えられないほど多いです。
 
 
しかし、職場の人たちにうつさないためにも身体を休めなければなりません。
 
 
 
 
bowel_function_1281.jpg
 
 
 

■ 腸の働きを改善する食事が理想


 
そのさいに問題となるのが食事ですよね。「腸の働き」を考慮して適切な食事を取らなければなりません。


というのも免疫細胞の約60%は腸に存在するため、免疫力を高めるためにも食事は大切です。
 
 
しかし、だからといって何でも好きなものを食べればいいというわけにはいきません。
 
 
また、免疫力を回復してくれるものとなると、かなり限られています。
 
 
今回のDoctors Meさんの記事はインフルエンザに感染してしまった場合の食事の取り方と具体的にどういったものを食べればよいか分かりやすく解説しています。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

風邪の症状を悪化させる間違った風邪の治療法が危険すぎる!風邪のひき始めのときに風邪を素早く治す!

 
woman_blowing_her_nose_12151.jpg
 
 
 
 

■ もっとも即効性の高い風邪の治療法とは?


 
早いもので今年も風邪やインフルエンザの流行がピークを迎えようとしています。コロナ以前は日本全国各地にある小中学校で学級閉鎖が多発していました。
 
 
12月~3月前半くらいまでは寒さが厳しいため、油断すると免疫力が一気に低下するので、風邪やインフルエンザをしっかり予防するためにも正しい知識が必要です。
 
 
毎年今頃の時期から「風邪に効く!」といった風邪薬のコピーをいたるところで見聞きするようになるわけですが、結局のところ風邪を治すことができるのは、自分の身体に元々備わっている「自然治癒力」だけです。
 
 
 
 

『 市販の薬に依存しすぎない! 』


 
風邪を早く治したいのであれば、市販の風邪薬を飲まず、しっかり水分をとって、できるだけ食事をとらず(空腹になると免疫力があがるため)、部屋を暖かくしたまま布団に入ってマスクをつけて寝るのが一番即効性が高い風邪の治し方だと思っています。
 
 
できるだけ無駄なエネルギーをつかわずに、しっかり休息を取ることが何より大切です。一般的に風邪薬と呼ばれているものは、熱を下げるものなので、体内に潜む風邪の菌やウイルスをやっつけてくれるわけではありません。

» 記事の続きを読む


※本ページはプロモーションが含まれています。

免疫力を効率よく高めて風邪を1日で治す方法!身体を芯から温めて風邪やインフルエンザのウイルスをやっつけよう!

 
immunity_1231.jpg
 
 
 
 

■ 免疫力が低下しやすい今こそ風邪に注意?


 
今年も去年に引き続き新型コロナウイルスの影響により、感染予防策が徹底されているため、例年よりも風邪やインフルエンザを発症して重症化するケースが激減していますが、状況が状況なだけに万一風邪を引いてこじらせてしまうと病院に行きづらいですよね。
 
 
ここ最近気温差(寒暖差)が激しい日が続いているうえに緊急事態宣言の影響で外出を控える傾向が強いので、運動不足から免疫力も低下しがちです。そんなときが一番風邪を引きやすいんです。
 
 
ということで、今回は免疫力を高めて風邪やインフルエンザウイルスを撃退する方法についてまとめさせていただきました。
 
 
 
 
 
cough_1231.jpg
 
 
 

■ 風邪に効く食べ物・飲み物とは!?


 
もし風邪を引いてしまったら、出来るだけ早い段階で治しておきたいところですが、そのためにも水分補給と睡眠は非常に重要です。
 
 
あと身体をあったかくすること。暖かい飲み物、生姜、はちみつ、レモン等々も身体を芯から温めてくれますよね。それとヨーグルトも良いんです。レンジで温めてください。
 
 
冷たいままでもいいですが、ホットヨーグルトにすることによって、よりヨーグルトの持つ効果が高まりますので、今の時期は特にホットヨーグルトがおすすめです。食欲が無いときでも胃に負担をかけずに優れた栄養素を摂取できるので安心です。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます