がん細胞のタグ記事一覧


タグ:がん細胞

がん細胞のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
  出典:シネマズ   ■ 笑いの健康効果がすごい!  笑うことによって、体内に酸素を行き渡ることで血流が改善して免疫力がアップします。また、同時に脳にも酸素が届くので、必然的に脳への血流が増加して脳の活性化につながります。一見何でもないように思えるかもしれませんが、我々が生きていく上で脳の影響力は絶大です。  仕事などで強いストレスが続くと脳内の処理が増えるため、万病の元とされる「活性酸素」が発生...

記事を読む

生活習慣病対策
    ■ にんにくの健康効果が凄い!?  人手不足の影響で毎日夜遅くまで残業されている方も多いかと思います。そうなると当然疲れが溜まるわけですが、仕事のストレスによる疲れなので、しっかり寝る程度では中々とれません。朝起きても疲労感が取れるまで時間がかかります。  そうした中、おすすめしたいのが「にんにく」です。 にんにくは滋養強壮に効く食材とされていましたが、米国立がん研究所の研究チームによって、...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ がんは早期発見が重要  がんは早期発見が何より大事です。というのも時間の経過ともに他の臓器や器官へと転移するリスクが高まるからです。特に重用視されるのがリンパ節への転移の有無です。  タレントの北斗晶さんは、わき下のリンパ節にも転移していることを発表しています。  医師からは胸だけなら5年生存率は70%だが、リンパ節に転移していると50%と告げられたことがメディアよって報じられ、大き...

記事を読む

がんの予防と対策
■糖は万病の元?今回ご紹介するYoutube動画は、薬剤師の小島よしのり先生が糖を過剰に摂取する現代人の食生活に警告しています。最近糖がいたるところで万病の元凶として槍玉に挙げられていますよね。確かに糖をとりすぎれば血糖値が上がり、高血圧の大きな原因となりますので、糖を上手にコントロールする必要があります。しかし、それ以上に健康に有害な点があることを小島先生は動画内で説いています。この動画を見てさっそく、...

記事を読む

肝臓の病気の予防と治療
■肝臓がんの原因について肝臓ガンの原因として約9割を占めるのが「ウイルス感染」によるものです。それ以外では、アルコール性肝疾患や非アルコール性脂肪肝炎などがまれにあります。肝臓ガンであっても、たばこの影響は強く、また同様に肥満も大きなリスク要因です。肝臓がんを予防するためには、以下の点に注意しなければなりません。(1)たばこ(2)お酒(3)食べすぎ(4)適度な運動(ウォーキング、ストレッチ、水泳)...

記事を読む

「笑うと健康になる」は本当だった!?笑うことで免疫力がアップ!認知症、脳卒中、心疾患、がんの予防に利く!

 
6120090171230ht_20171231023556330.png
 
出典:シネマズ
 
 
 
■ 笑いの健康効果がすごい!
 
 
笑うことによって、体内に酸素を行き渡ることで血流が改善して免疫力がアップします。また、同時に脳にも酸素が届くので、必然的に脳への血流が増加して脳の活性化につながります。一見何でもないように思えるかもしれませんが、我々が生きていく上で脳の影響力は絶大です。
 
 
仕事などで強いストレスが続くと脳内の処理が増えるため、万病の元とされる「活性酸素」が発生し、脳が酸化ストレスにさらされるため、本来の働きができなくなります。そのさいに脳は『疲れた』というシグナルを発します。
 
 
そんなときにハードな運動は逆効果です。ストレスを抑制するためにも個人的には呼吸法で深い呼吸を数分間行うことを習慣化することをお勧めしたいのですが、それと同じかそれ以上に効果があるのが笑うことなんです。
 
 
 
 
 
6180090171230ht_20171231023605fea.png
 
 
 
■ つくり笑いでも効果がある!?
 
 
笑うことによって、がん細胞を死滅に追い込むNK細胞 (ナチュラルキラー細胞) が増えるので、笑いはがんを抑制する効果も期待できます。意外に思われるかもしれませんが、つくりり笑いでも同じような効果が得られるといわれています。
 
 
つくり笑いで笑顔になると、顔の筋肉の動きによって神経伝達物質が脳に伝わるので、脳は本当におかしくて笑っている時と同じような反応をするため、免疫機能を向上してくれます。こうした脳の持つ優れた効能・効果のうち代表的なのが以下の6つの効果です。
 
 

(1)免疫機能の強化
(2)リラックス効果
(3)鎮痛作用
(4)老化防止
(5)認知症の予防
(6)記憶力・学習能力向上
(7)肌トラブルの予防・改善(しわ・たるみ)
(8)脳卒中の予防
 

» 記事の続きを読む

にんにくは「ガン」を予防する最強野菜!血流を改善してコレステロール値を低下!高血圧、動脈硬化、糖尿病の予防にも!

 
798_20170102182602f4d.png
 
 
 
■ にんにくの健康効果が凄い!?
 
 
人手不足の影響で毎日夜遅くまで残業されている方も多いかと思います。そうなると当然疲れが溜まるわけですが、仕事のストレスによる疲れなので、しっかり寝る程度では中々とれません。朝起きても疲労感が取れるまで時間がかかります。
 
 
そうした中、おすすめしたいのが「にんにく」です。 にんにくは滋養強壮に効く食材とされていましたが、米国立がん研究所の研究チームによって、にんにくはガンを予防する効果があることが明らかになりました。
 
 
796_201701021825524c0.png
 
 
 
【 にんにくは生活習慣病予防に最適! 】
 
 
それ以外にも血をサラサラにしたり、整腸作用も期待できるので、高血圧や糖尿病などの「生活習慣病」を治療する上で欠かすことができない食材です。
 
 
ということで、今回はにんにくの驚くべきがん予防効果を分かりやすく解説しているJ-CASTニュースさんの記事と今大人気の黒にんにくについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

なぜリンパ節にガンが転移すると命の危険にさらされるのか?!リンパ節の役割とは!?がんを早期発見するには?

 
 
95150161012.png
 
 
 
 
■ がんは早期発見が重要
 
 
がんは早期発見が何より大事です。というのも時間の経過ともに他の臓器や器官へと転移するリスクが高まるからです。特に重用視されるのがリンパ節への転移の有無です。
 
 
タレントの北斗晶さんは、わき下のリンパ節にも転移していることを発表しています。
 
 
医師からは胸だけなら5年生存率は70%だが、リンパ節に転移していると50%と告げられたことがメディアよって報じられ、大きな話題となっています。
 
 
 
 
94150161012.png
 
 
 
■ リンパ節とは?
 
 
人間の体には血管、リンパ管という管が全身に張り巡らされています。リンパ節は小さな楕円形の器官で、リンパ管のところどころにあります。
 
 
リンパ節の主な役割は、リンパ管の中を流れているリンパ液に細菌やがん細胞などの異物の侵入を防ぐために常に監視して見つけたらすぐさま排除する働きがあります。
 
 
リンパ管を流れるリンパ液は、リンパ節を経由して静脈に注ぎます。

» 記事の続きを読む

糖ががん細胞を増殖する?!生活習慣が変えれば病気は治る?



303.png





■糖は万病の元?


今回ご紹介するYoutube動画は、薬剤師の
小島よしのり先生が糖を過剰に摂取する
現代人の食生活に警告しています。


最近糖がいたるところで万病の元凶として
槍玉に挙げられていますよね。


確かに糖をとりすぎれば血糖値が上がり、
高血圧の大きな原因となりますので、
糖を上手にコントロールする
必要があります。


しかし、それ以上に健康に有害な点がある
ことを小島先生は動画内で説いています。


この動画を見てさっそく、甘いモノを摂る
のを控えようと思いました。







» 記事の続きを読む

肝臓がんの予防と治療について!肝動脈塞栓術(TAE)の凄すぎる効果とは?



108.png





■肝臓がんの原因について


肝臓ガンの原因として約9割を占めるのが「ウイルス感染」によるものです。


それ以外では、アルコール性肝疾患や非アルコール性脂肪肝炎などがまれにあります。


肝臓ガンであっても、たばこの影響は強く、また同様に肥満も大きなリスク要因です。


肝臓がんを予防するためには、以下の点に注意しなければなりません。


(1)たばこ

(2)お酒

(3)食べすぎ

(4)適度な運動(ウォーキング、ストレッチ、水泳)

(5)野菜を中心としたバランスの良い食事

(6)質の高い睡眠







» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます