お腹周りの脂肪のタグ記事一覧


タグ:お腹周りの脂肪

お腹周りの脂肪のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
     ■ リバースプランクとは!?  今回ご紹介させていただくエクセサイズは、プランクの一つである「リバースプランク」です。通常のプランクと異なり、体の向きを反対にして行うのでバック・プランクとも呼ばれています。  リバースプランクは上図にあるとおり、肩、腕、背中、お腹、お尻、太ももなどの筋肉を効率よく鍛えることが出来るのですが、特に背中側の脊柱起立筋、お尻の大殿筋、背中の背広筋を鍛えることがで...

記事を読む

体の痛みや不調を改善する方法
    ■ お腹周りの脂肪気になりませんか?  我々日本人の平均的な宿便(停留便)は、約5キロと言われます。おそらく便秘の人は5キロ以上溜まっているでしょうね。  腸内をキレイにすることで、お通じが良くなるので、まず水分をしっかり取ることが大切です。飲むタイミングととしては朝起きてから朝食を食べる30分前までに水を飲むと腸内をきれいにする効果がアップします。  しっかり水分をとることで大腸でも便が水...

記事を読む

お腹周り、お尻、背中、二の腕の「脂肪(しぼう)」がごっそり取れる!腰痛や肩こりなどの予防にも利く!

 
 
11460170301ht.png
 
 
 
■ リバースプランクとは!?
 
 
今回ご紹介させていただくエクセサイズは、プランクの一つである「リバースプランク」です。通常のプランクと異なり、体の向きを反対にして行うのでバック・プランクとも呼ばれています。
 
 
リバースプランクは上図にあるとおり、肩、腕、背中、お腹、お尻、太ももなどの筋肉を効率よく鍛えることが出来るのですが、特に背中側の脊柱起立筋、お尻の大殿筋、背中の背広筋を鍛えることができます。
 
 
やり方は非常に簡単です。仰向けの状態で両肘で体をおこし、腰を上げて、そのままの体勢をキープ(30秒から1分程度)します。プランクと同じように、頭・腰・足のラインが一直線になるように注意してください。
 
 
 
 
 
10960170301ht.png
 
 
 
■ リバースプランクの効果とは!?
 
 
また、リバースプランクは、正面プランクとは違う筋肉を刺激してくれます。お腹周りの筋肉量が増えると脂肪がつきにくくなり、なおかつ腰痛や肩こりなどの予防にもなります。毎日数分程度行うだけで、とてつもない健康効果が期待できます。
 
 
スキマ時間に行うようにすれば、無理なく習慣化することができるので、是非リバースプランクを実践して運動不足を解消しましょう!。

» 記事の続きを読む

お腹まりの引き締め効果が凄いエクササイズ!血流を改善して脂肪燃焼効率をアップ!肩こり、腰痛、骨盤の歪みなどの予防にも!

 
820180201ht.png
 
 
 
■ お腹周りの脂肪気になりませんか?
 
 
我々日本人の平均的な宿便(停留便)は、約5キロと言われます。おそらく便秘の人は5キロ以上溜まっているでしょうね。
 
 
腸内をキレイにすることで、お通じが良くなるので、まず水分をしっかり取ることが大切です。飲むタイミングととしては朝起きてから朝食を食べる30分前までに水を飲むと腸内をきれいにする効果がアップします。
 
 
しっかり水分をとることで大腸でも便が水分を含みやすくなるので、便が軟らかくなって移動しやすくなります。また、運適度な運動も非常に大切なんですが、まとまった時間が取れないので、習慣化するのが難しいですよね。
 
 
 
 
46830170114.png
 
 
 
『 健康効果に優れたエクセサイズ! 』
 
 
ということで今回は自宅やオフィスで簡単にできる椅子を使ったエクセサイズを解説した米国の人気健康サイト「Health & Love page」さんの記事と人気フィットネストレーナー・デニス・オースティンさんの実演動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
1日数分やるだけで、お腹周りの脂肪が取れるだけでなく、全身の血流が良くなりますので、筋肉量が増えて代謝もアップします。また、胃や腸を刺激することでお通じも良くなるので、是非一度試してい観てください。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます