健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

体の痛み不調の原因
     ■ 体調不良の原因は背骨の歪みだった?  背骨は我々人間とって最も重要な骨の一つです。背骨は単に頭を支えるだけでなく、全身を支えているので、様々な動作に背骨がかかわっているため、背骨が歪んでしまうと様々な動作が制限されてしまいます。  また、背骨の構造は心臓や肺を含む重要な器官の大半を保護している「胸郭(きようこう)」につながっています。そして、背骨は脳と体をつなぐ神経の束である脊髄を保護...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 自律神経失調症の治療に光明  自律神経には交感神経と副交感神経の二つがあり、この二つの自律神経のバランスが悪くなってしまうと、心と体に様々な不調が生じます。これが「自律神経失調症」のメカニズムの基本です。  また、自律神経失調症は男性よりも女性に多くみられる病気で、免疫力が低下しやすい冬は注意しなければなりません。気温や気候などの急激な変化は、大きな身体的ストレスになるからです。  ...

記事を読む

その他
       ■ カレーに含まれる心と体の健康に良い成分とは!?  今やカレーライスは国民食といえるくらい、日本の食卓に欠かすことの出来ない料理の一つですが、カレーには多くの種類のスパイスが入っており、これらのスパイスの大半は生薬として疾病治療や体の調子を整えるために使われていました。ちなみにカレーには以下の効果が期待できるとされています。 (01)ストレス抑制(02)冷え性を改善(03)血行改善(...

記事を読む

その他
       ■ ノンアルコールビールの魅力とは!?  あなたはノンアルコールビールを飲んだことがありますか?。味はやはり本物のビールとは異なりますが、日帰りでバーベキューなどに出かけて車の運転があるため、アルコール類が飲めないときなどノンアルコールビールは重宝しますよね。  しかし、ノンアルコールビールはそんな代替品として利用するだけではもったいないほど優れた効能・効果があるんです。例えばノンアル...

記事を読む

その他
       ■ クエン酸の凄すぎる効果とは  「クエン酸」と「重曹」の利用価値がどんどん高まっています。今年もその勢いはとまりそうにありません。細胞のミトコンドリアの中で、クエン酸回路という体に摂取された食べ物を効率よくエネルギーに変える働きをします。  食べ物は吸収されてからブドウ糖に変換され、酵素やビタミン(特にB群)、酢によって酸化されエネルギーになります。  クエン酸はこの過程に重要な成分...

記事を読む

1日1分足を伸ばして背骨の歪みと血流を改善!肩こり、腰痛、生理不順、むくみ、下半身太りなどの予防に利く!

 
 
11920180310ht.png
 
 
 
■ 体調不良の原因は背骨の歪みだった?
 
 
背骨は我々人間とって最も重要な骨の一つです。背骨は単に頭を支えるだけでなく、全身を支えているので、様々な動作に背骨がかかわっているため、背骨が歪んでしまうと様々な動作が制限されてしまいます。
 
 
また、背骨の構造は心臓や肺を含む重要な器官の大半を保護している「胸郭(きようこう)」につながっています。そして、背骨は脳と体をつなぐ神経の束である脊髄を保護している関係から、背骨が歪むと全身の骨のゆがみ、痛み、しびれ、むくみといった症状を引き起こす原因となります。
 
 
そして、さらに症状が悪化してしまうと内臓にまで影響を及ぼします。ちなみに背骨が歪んでしまうことによって最も影響を受けるのが「腰椎」です。この腰椎がゆがむと腰痛、脚のしびれ、 足先のしびれなどの症状が起こります。
 
 
 
 
31760170301ht.png
 
 
 
『 放置すると症状がさらに悪化! 』
 
 
これらの症状が悪化すると、歩行困難になったり、坐骨神経痛、椎間板ヘルニアになる可能性があるだけに注意が必要です。それだけではありません!、代謝が落ちて脂肪がつきやすくなると下半身太りになりやすく、また、内臓機能の働きも悪化します。
 
 
スマホの長時間利用やデスクワークで長時間座りっぱなしの方は背骨が歪みやすいので、是非今回ご紹介させていたただくエクセサイズ「仰向けの足の親指をつかむポーズ」を行って、背骨の歪みを調整してください。
 
 
しかも1に1分から2分程度でOKなので、忙しい方にぴったりです。本来は足の親指を手でつかむヨガポーズなんですが、ご自宅にあるベルトやタオルなどを使って行ってください。また、いきなりやると強い痛みが生じる可能性があります。慣れるまでは、ゆっくり出来る範囲内で行ってください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

背骨をねじるだけで自律神経失調症を改善できる!背骨ねじりは「腰痛」「肩こり」「頭痛」「胃痛」にも効くセルフケア!

 
 
3024420161220l.png
 
 
 
 
■ 自律神経失調症の治療に光明
 
 
自律神経には交感神経と副交感神経の二つがあり、この二つの自律神経のバランスが悪くなってしまうと、心と体に様々な不調が生じます。これが「自律神経失調症」のメカニズムの基本です。
 
 
また、自律神経失調症は男性よりも女性に多くみられる病気で、免疫力が低下しやすい冬は注意しなければなりません。気温や気候などの急激な変化は、大きな身体的ストレスになるからです。
 
 
ですので、季節の変わり目には自律神経失調症が起こりやすいといわれています。しかし、現時点でも自律神経失調症の決定打となる原因が明らかになっていないので、自律神経失調症を放置してしまうのは大変危険です。
 
 
 
 
3044420161220l.png
 
 
 
■ 自律神経失調症を治療する「ウォールツイスト」とは!?
 
 
その一方で自律神経失調症の予防方法や改善方法沢山ありますが、個人的には「腸活」が一番自律神経を整える効果が高い健康法だと思っていました。しかし、腸活でさえも万能というわけにはいきません。
 
 
そこで色々と調べたところ、今回ご紹介させていただく、背骨を動かしながら自律神経失調症を治療する「ウォールツイスト」にたどり着きました。背骨をねじって簡単な呼吸法を行うだけなのですが、しっかり自律神経を整えてくれます。
 
 
ということで今回は、自律神経失調症についてと、その改善方法(背骨ねじり)について分かりやすく解説している、HEALTH PRESSさんの記事とエクセサイズ動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

朝カレーの健康効果が凄い!セロトニンの分泌量をアップ!脳疲労、食欲不振、認知症、うつ病、ガンの予防に利く!

 
 
472_20160621171136566.png
 
 
 
 
 
■ カレーに含まれる心と体の健康に良い成分とは!?
 
 
今やカレーライスは国民食といえるくらい、日本の食卓に欠かすことの出来ない料理の一つですが、カレーには多くの種類のスパイスが入っており、これらのスパイスの大半は生薬として疾病治療や体の調子を整えるために使われていました。ちなみにカレーには以下の効果が期待できるとされています。
 

(01)ストレス抑制
(02)冷え性を改善
(03)血行改善
(04)食欲増進
(05)風邪の症状に効く
(06)アルツハイマー予防
(07)老化防止
(08)ガン予防
(09)血糖値を抑制
(10)体力増強
(11)ダイエット効果
(12)集中力アップ
(13)セロトニン増加
 

 
 
カレーに含まれるスパイスのうち代表的なものとして以下のものがあります。
 
 
(1)ターメリック
 
ターメリックには肝臓の機能を高める働きがあります。また、代謝機能が活発化するので体を温めると同時に脂肪を分解する作用が促進されます。
 
 
46940160928.png

 
 
 
(2)コリアンダー
 
コリアンダーもターメリック同様体を温めるのと同時に発汗作用が促進されるので、優れたデトックス効果によってダイエットにも良い効果をもたらします。
 
 
47040160928.png

 
 
 
(3)ガラムマサラ
 
ガラムマサラは、新陳代謝が活発化し、糖質が体脂肪として取り込まれるのを抑えながら、体脂肪を分解する作用を促進します。
 
 
47140160928.png

 
 
 
(4)赤唐辛子
 
赤唐辛子は辛味成分のカプサイシンが、脂肪の分解と燃焼する働きを活発化します。
 
 
また、赤唐辛子を摂取するとアドレナリンが分泌されて、毛細血管が広がるので血行が改善されるので、血液中の糖質や脂質を、筋肉を動かすために使うように働きかけることから、体全体のエネルギー消費が向上します。この結果として痩せやすくなります。
 
 
47240160928.png
 
 
 
 
(5)ウコン
 
ウコンには肝臓の解毒機能を促進し、胆汁の分泌を活性化する作用があります。また、優れた抗酸化作用やコレステロール値を低下させる働きがありますので、ウコンは二日酔いなどに効くとされています。
 
 
47340160928.png

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ノンアルコールビールの効果が凄い!睡眠の質を高めて免疫力アップ!ストレス、不安、むくみ、便秘、認知症の予防に!

 
 
1094016913.png
 
 
 
 
 
■ ノンアルコールビールの魅力とは!?
 
 
あなたはノンアルコールビールを飲んだことがありますか?。味はやはり本物のビールとは異なりますが、日帰りでバーベキューなどに出かけて車の運転があるため、アルコール類が飲めないときなどノンアルコールビールは重宝しますよね。
 
 
しかし、ノンアルコールビールはそんな代替品として利用するだけではもったいないほど優れた効能・効果があるんです。例えばノンアルコールビールを寝る前に飲むと寝つきが良くなり、不安感を軽減させる働きがあることが研究結果によって明らかになってます。
 
 
 
 
 
43360170301ht.png
 
 
 
『 ホップの健康効果が凄い!? 』
 
 
しかも、ノンアルコールビールにもホップが含まれていて、ホップはリラックス効果が高く、動脈硬化などの生活習慣病予防、不眠改善、生理不順など婦人病の予防・改善、また、認知症の予防にも効果があると言われています。
 
 
今回は、ノンアルコールビールの効能・効果について以下のとおりまとめさせていただきました。ノンアルコールビールに対する印象が大きく変わること受け合いです!

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

「クエン酸」の効果が凄い!疲労回復効果!美肌効果!殺菌効果!他にもすごい効果が盛り沢山!

 
 
113.png
 
 
 
 
 
■ クエン酸の凄すぎる効果とは
 
 
「クエン酸」と「重曹」の利用価値がどんどん高まっています。今年もその勢いはとまりそうにありません。細胞のミトコンドリアの中で、クエン酸回路という体に摂取された食べ物を効率よくエネルギーに変える働きをします。
 
 
食べ物は吸収されてからブドウ糖に変換され、酵素やビタミン(特にB群)、酢によって酸化されエネルギーになります。
 
 
クエン酸はこの過程に重要な成分で、クエン酸があれば体内のブドウ糖を完全燃焼させることができ、疲労の原因となる乳酸をため込むことがありません。ですので、疲労回復や、肩こり、筋肉痛の予防に役立ちます。
 
 
 
 
2334420161215l_20161231162848adc.png
 
 

『 クエン酸の万能性がすごい!? 』
 
 
クエン酸は新陳代謝をより活発にし、若さと健康の維持に欠かせない体内のエネルギー変換システムです。「クエン酸」は、ドラックストアなどで手軽に手に入れることができますが、実は色々な効果があります。
 
 
料理に調味料として入れてもよし、お部屋の掃除に洗剤として利用してもよし、大切お肌をキレイにするための化粧品としても使えるので、とにかくオール・インワンの 働きをしてくれます。今回はクエン酸の凄すぎる効果をまとめてみました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます