体の痛み不調の原因のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:体の痛み不調の原因

体の痛み不調の原因のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
     ■ 深刻な目の疲れに悩まさている人が急増している理由とは?  パソコンやスマートフォンなどを長時間使用されている影響で深刻な疲れ目に悩まされている人が増えています。目の疲れだけにとどまらず、首や肩のコリや痛み、頭痛、疲労、不眠といった症状に発展するケースが多いです。  今回ご紹介させていただくツボ押しマッサージは、そんな目から来る症状に優れた効果を発揮してくれます。実はこのマッサージは、私...

記事を読む

体の痛み不調の原因
   ■ 愛のある言葉の凄さとは!?  人を好きになるドキドキ感は、いくつになってもかけがえのないものですが、できるだけ良い関係を保つためにも、愛のある言葉を掛け合うことが大切です。ちなみに愛のある言葉をかけあうだけで体温がアップします。  後述しますが、これがとてつもない健康効果が得られるんです。愛のある言葉といっても別に難しく考える必要は一切ありません。ただ「愛してる」というだけでOkなんです。こ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 運動不足=肥満=認知症!?  今回のテーマは「脳の老化」についてです。最近認知症と肥満の関係を説く研究結果がさかんに発表されていますが、単に肥満というだけでなく、運動不足も大きな原因の一つであることが明らかになりました。  つまり、運動不足⇒肥満⇒脳の老化+生活習慣病となってしまうわけですが、脳の老化といってもいきなりアルツハイマーになってしまうわけではありません。発症までの10年間の...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 体にやさしい寝方にするメリットとは?  体に痛みがあると、思うように寝れなかったり、寝ている間に寝返りを打って、強い痛みで目がさめてしまう、といったことを誰もが一度は経験されたことがあるかと思います。そうなると神経が痛みに集中して意識してしまうので、思うように寝れません。  睡眠不足になると疲れが取れにくくなってしまいます。そうすると翌日の仕事や学業に支障をきたしてしまうことになるので...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 口呼吸の何が問題なのか!?  私は子供のころ鼻炎にくるしめられていたため、長い間「口呼吸」でした。当時は病弱ですぐに風邪を引くなど、月2~3回ペースで学校を休んでいました。  中学生になってから鼻炎の症状が飛躍的に改善され、以来鼻呼吸を徹底することを当時通っていた耳鼻咽喉科医院の先生に指導され、超がつくほどの健康体質に改善することができました。身をもって体験しているので、口呼吸のデメ...

記事を読む

眉間のツボ「印堂」を45秒間押すだけ!ストレス、頭痛、肉体疲労、不眠、眼精疲労、副鼻腔の痛み、鼻詰まりの予防に!

 
 
1022017918ht.png
 
 
 
■ 深刻な目の疲れに悩まさている人が急増している理由とは?
 
 
パソコンやスマートフォンなどを長時間使用されている影響で深刻な疲れ目に悩まされている人が増えています。目の疲れだけにとどまらず、首や肩のコリや痛み、頭痛、疲労、不眠といった症状に発展するケースが多いです。
 
 
今回ご紹介させていただくツボ押しマッサージは、そんな目から来る症状に優れた効果を発揮してくれます。実はこのマッサージは、私が以前勤めていた外資系のIT関連起業でシステムエンジニアとして働いていたインドの方から教えてもらったマッサージです。
 
 
印堂(いんどう)と呼ばれる眉間の中央にあるツボを5秒間かるく押して、一旦離して、また5秒間軽く押す、といった動作を繰り返す簡単なものです。リラックス効果も高いので、仕事中に息苦しさを感じた場合に行うとリラックスできます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

人を好きになるドキドキ感が幸せホルモン「オキシトシン」の分泌量をアップ!ストレスを抑制して多幸感をアップ!



30990171207ht.png

 
 
 
■ 愛のある言葉の凄さとは!?
 
 
人を好きになるドキドキ感は、いくつになってもかけがえのないものですが、できるだけ良い関係を保つためにも、愛のある言葉を掛け合うことが大切です。ちなみに愛のある言葉をかけあうだけで体温がアップします。
 
 
後述しますが、これがとてつもない健康効果が得られるんです。愛のある言葉といっても別に難しく考える必要は一切ありません。ただ「愛してる」というだけでOkなんです。この言葉には人を思いやるすべてが含まれています。
 
 
こういったことは過去にも言われていましたが、愛を言葉として伝えることによって、どのような変化が人体に起こるのか実際に実験が行なわれました。
 
 
 
 
79761026.png
 
 
 
『 体温が上昇して代謝と免疫力がアップ! 』
 
 
その結果、愛の言葉を伝えられた被験者の体温は平均約0.8℃上昇したようです。「なんだそれだけ...」と思われるかもしれませんが、体温を1度あげると基礎代謝が約12%前後上昇し、同時に免疫力が高まるので、心と体の健康に良い効果をもたらします。
 
 
なぜこのようなことが起こるのかというと、愛の言葉をかけることによって「副交感神経」が活性化するため、その結果として体温が上昇し、しかもリラックスした状態になります。相手に安心感を与えられるので、そうなるのも無理ありませんね。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

40歳代以上の方に知ってほしい運動不足が老化を加速させてしまう理由について!脳の老化、肌の老化に要注意!

 
 
984.png
 
 
 
 
■ 運動不足=肥満=認知症!?
 
 
今回のテーマは「脳の老化」についてです。最近認知症と肥満の関係を説く研究結果がさかんに発表されていますが、単に肥満というだけでなく、運動不足も大きな原因の一つであることが明らかになりました。
 
 
つまり、運動不足⇒肥満⇒脳の老化+生活習慣病となってしまうわけですが、脳の老化といってもいきなりアルツハイマーになってしまうわけではありません。発症までの10年間の生活習慣が脳の老化の原因となります。
 
 
特に地方に住んでいる方は自宅から職場まで車通勤の方が少なくありません。しかも終日会社の中でパソコンの前に座りっぱなしの状態で仕事をされる方が多いので、ほとんど体を動かしていないことになります。
 
 
 
 
34682017401ht.png

 
 
『 運動不足は万病のもと! 』
 
 
はっきりいって都心で生活する人たち以上に運動不足(かなり深刻な)の方が多いです。運動不足が慢性化する余分な脂肪を溜め込むことなり、これが体の代謝を低下させ、血行障害を引き起こす原因となります。
 
 
さらに放置すると肥満化が一気に進み、それと並行して血液がドロドロとなって血管が細くなってしまうため、血栓症、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病といった生活習慣病を引き起こすので、運動は定期的に行わなければ健康は維持できません。
 
 
ということで今回は運動不足による脳の老化のメカニズムを解説した記事と自宅にいながら数十分間の有酸素運動に匹敵する運動効果がある「ヨガポーズ:ランジ」を実演している動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

辛い症状を抑える体にやさしい寝方8選!背中や腰の痛み、副鼻腔炎、月経前症候群、高血圧、胸焼け、頭痛の症状を緩和!

 
 
16020170501ht.png
 
 
 
■ 体にやさしい寝方にするメリットとは?
 
 
体に痛みがあると、思うように寝れなかったり、寝ている間に寝返りを打って、強い痛みで目がさめてしまう、といったことを誰もが一度は経験されたことがあるかと思います。そうなると神経が痛みに集中して意識してしまうので、思うように寝れません。
 
 
睡眠不足になると疲れが取れにくくなってしまいます。そうすると翌日の仕事や学業に支障をきたしてしまうことになるので、できるだけ睡眠中は、体に負担がかからないように工夫をこらして、眠りやすい状態にしなければなりません。
 
 
そこで今回は、枕とタオル(小さくまるめたもの)を使った楽な寝方をご紹介させていただきます。それぞれの症状にあわせて寝ていただくだけで、自然と体が楽になります。(人によって合わない場合もありますので、効果が見られない場合はすぐに中止してください)

» 記事の続きを読む

 タグ
None

口呼吸のデメリットが怖い!「あいうべ体操」で鼻呼吸に改善!歯周病、口内炎、顔の歪み、アレルギー、うつ病の予防に!

 
 
772017913ht.png
 
 
 
 
■ 口呼吸の何が問題なのか!?
 
 
私は子供のころ鼻炎にくるしめられていたため、長い間「口呼吸」でした。当時は病弱ですぐに風邪を引くなど、月2~3回ペースで学校を休んでいました。
 
 
中学生になってから鼻炎の症状が飛躍的に改善され、以来鼻呼吸を徹底することを当時通っていた耳鼻咽喉科医院の先生に指導され、超がつくほどの健康体質に改善することができました。身をもって体験しているので、口呼吸のデメリットを指摘できます。
 
 
 
 
16760170301ht.png

 
 
口呼吸から鼻呼吸へと改善すると以下のようなメリットがあります。
 
 

(1)寝ている間いびきをかかなくなった
 
(2)朝までぐっすり眠れるようになった
 
(3)口内炎が出来なくなった
 
(4)体を動かすのが劇的に楽になった
 
(5)イライラしなくなった
 
(6)風邪がひきにくくなった

(7)顔の歪みがよくなった
 

 
 
2050170301ht_2017031000193934d.png
 
 
 
『 呼吸の質が良くなると表情も良くなる 』
 
 
また、上述した以外にも色々ありますが、成長期に入る直前だったため、呼吸の質が高まると自然と顔の表情が大きく変化しました。それまで両親や学校の先生から「表情が暗い」と指摘されることが多かったのですが、それが一切なくなりました。


また、鼻が高くなり、顎のラインも発達するなど、基本的に鼻呼吸に改善できて良いことづくめです。ですので、無理をしない範囲内で口呼吸から鼻呼吸へ改善することをオススメする次第です。
 
 
ということで、今回は口呼吸の問題点と鼻呼吸へと改善する方法をまとめさせていただきました。口呼吸を鼻呼吸に改善する画期的なエクセサイズ「あいうべ体操」の実演動画と合わせてご覧いただけると幸いです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます