健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

その他
    ■ 秋刀魚は旬でなくても美味しい!  秋を代表する味覚といえば旬の秋刀魚ですよね。9月から10月までが旬なので、スーパーで買うと結構高めですが、今年は収穫が遅れてしまったため、冬場に獲れたサンマのほうが脂がのっているそうです。  実際に昨年私は新秋刀魚を2度ほどいただきましたが、確かに前年に食べたときのほうが脂がのっていたような気もますが、そうはいっても久しぶりだったので、美味しく頂きました...

記事を読む

生活習慣病対策
    ■ 美容と健康のために、もっとバナナを食べましょう!  バナナは世界で最も多く消費されている果物の一つです。バナナが世界最初の果物であった可能性があると、一部の科学者の間で言われています。  日本では昭和40年代前半くらいまでバナナは高級品でした。今では到底想像できませんが、お見舞品として当時バナナは非常に人気が高く、私の母親いわく当時の子供たちは、おやつでバナナが食べられると大変喜んだそう...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ アルミホイル療法とは!?  ご存知のとおりアルミホイルは非常に優れた万能グッズで、どの家庭にもある生活必需品の一つですが、欧米では調理だけでなく、関節炎のセルフケアに用いたりしています。  また、疲労回復効果が優れているため、風邪の治療にも用いられています。といっても、いきなり言われても、にわかには信じられませんよね。しかし、日本でもアルミホイルを用いた健康法や治療法に取り組んでいる方が...

記事を読む

その他
     ■ 体幹を始めるなら今が絶好のとき!?  プロスポーツ選手を中心としたアスリートの間では10年ほど前からトレーニングの一環として浸透していた「体幹」が、ようやく一般の人たちの間でも浸透してきました。  しかし、どちらかというと体幹の優れた効果よりも「時短エクセサイズ」といった手軽にできるエクセサイズと認識する向きが強いのもまた事実です。    『 スキマ時間を有効活用! 』  たしかに、効率...

記事を読む

その他
    ■ 重曹の魅力について  過去に何度か「重曹」の優れた美容と健康効果について、ご紹介させていただきましたが、我が家では一年を通じてお風呂に入浴剤のかわりに重曹を入れています。体の芯から温まりますので、真冬でもお風呂の温度は39度で十分です。  しかも、お肌はツルツルになりますし、お風呂の掃除も軽く流すだけなので、本当に楽ちんです。また、私の母は冬の寒さが厳しくなる12月頃から寝る前に重曹が入...

記事を読む

食べないと損!サンマの健康効果が凄い!がんなど病気の予防、脳の老化予防、疲労回復、血液サラサラ、美肌に役立つ!

 
93050161012.png
 
 
 
■ 秋刀魚は旬でなくても美味しい!
 
 
秋を代表する味覚といえば旬の秋刀魚ですよね。9月から10月までが旬なので、スーパーで買うと結構高めですが、今年は収穫が遅れてしまったため、冬場に獲れたサンマのほうが脂がのっているそうです。
 
 
実際に昨年私は新秋刀魚を2度ほどいただきましたが、確かに前年に食べたときのほうが脂がのっていたような気もますが、そうはいっても久しぶりだったので、美味しく頂きました。腹わたが甘みを感じるほど美味しく、骨以外全て頂くことができました。
 
 
実は秋刀魚のわたと皮に隠された美容と健康効果があるので、できれば残さず食べていただきたいです。ということで今回はサンマ(秋刀魚)の優れた美容と健康効果についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

バナナの凄すぎる健康効果7選!免疫力をアップして高血圧、喘息、がん、心臓病、糖尿病、認知症、うつ病などの予防に!

 
520181001hm.png
 
 
 
■ 美容と健康のために、もっとバナナを食べましょう!
 
 
バナナは世界で最も多く消費されている果物の一つです。バナナが世界最初の果物であった可能性があると、一部の科学者の間で言われています。
 
 
日本では昭和40年代前半くらいまでバナナは高級品でした。今では到底想像できませんが、お見舞品として当時バナナは非常に人気が高く、私の母親いわく当時の子供たちは、おやつでバナナが食べられると大変喜んだそうです。
 
 
 
 
『 バナナの消費量はリンゴやオレンジよりも多い!? 』
 
 
今現在、バナナは少なくとも107カ国で栽培されており、世界の食糧作物の中では第4位にランクされています。アメリカではリンゴやオレンジよりもバナナの方がより沢山消費します。
 
 
ちなみにバナナには以下のような栄養素(可食部100gあたりの含有量 )が含まれています。バナナを食べることによって、がんや喘息の発症リスクを低下させ、血圧を下げ、心臓の健康を改善する効果が期待できます。
 
 

・ビタミンB6  (0.38 mg)
・マンガン   (0.26 mg)
・ビタミンC   (16 mg)
・カリウム   (360 mg)
・食物繊維    (1.1g)
・タンパク質   (1.1g)
・葉酸      (26μg)
・ナイアシン   (0.7mg)
・鉄        (0.3mg)
 

» 記事の続きを読む

家庭にあるアルミホイルを巻くだけ!優れた保温効果で血行を改善して頭痛、肩こり、腰痛、関節痛、肝臓の病気の予防に!

 
1120181001hm.png

 
 
 
■ アルミホイル療法とは!?
 
 
ご存知のとおりアルミホイルは非常に優れた万能グッズで、どの家庭にもある生活必需品の一つですが、欧米では調理だけでなく、関節炎のセルフケアに用いたりしています。
 
 
また、疲労回復効果が優れているため、風邪の治療にも用いられています。といっても、いきなり言われても、にわかには信じられませんよね。しかし、日本でもアルミホイルを用いた健康法や治療法に取り組んでいる方がいます。
 
 
テレビにも良く出演されるので、ご存知の方も多いかと思いますが、人気鍼灸師の福辻鋭記先生は、かなり前から手や足の指にアルミホイルを指輪のように巻く『アルミホイル指輪』を施術に訪れる患者さんに行ってます。
 
 
 
 
20282017401ht.png
 
 
 
『 アルミホイルに針治療と同じような効果がある!? 』
 
 
福辻先生いわく、鍼が病気や症状の改善に効果があるのは、鍼の素材である金属が持つイオン化傾向(電子を放出してプラスのイオンになろうとする性質)なのだそうです。
 
 
これらが人体に流れる「生体電気」の乱れを改善することから、アルミホイルを指先に巻くことによって同様の効果を得ようと試みたのが『アルミホイル指輪』です。
 
 
ちなみにアルミホイル指輪で得られる健康効果は以下の通りとなっています。
 
 
 

(1)頭痛:左手の薬指の付け根(三焦経の刺激)
 
(2)肩こり:左手の人差し指の第二関節上(商陽の刺激)
 
(3)腰痛:女性は右足、男性は左足の人差し指の付け根(内庭)
 
(4)便秘:左手人差し指の付け根(商陽、大腸経)
 
(5)生理痛:右足の小指の爪の付け根(至陰の刺激)
 
(6)冷え性:左手小指の爪の付け根(少沢、少衛)
 
 
出典:週刊ポスト2014年4月4・11日号(ライブドアニュースより)


» 記事の続きを読む

体幹トレーニングの美容と健康効果が凄い!姿勢と血行を改善して免疫力、筋肉量、脂肪燃焼効率、疲労回復効果をアップ!

 
 
36520180415hm.png
 
 
 
■ 体幹を始めるなら今が絶好のとき!?
 
 
プロスポーツ選手を中心としたアスリートの間では10年ほど前からトレーニングの一環として浸透していた「体幹」が、ようやく一般の人たちの間でも浸透してきました。
 
 
しかし、どちらかというと体幹の優れた効果よりも「時短エクセサイズ」といった手軽にできるエクセサイズと認識する向きが強いのもまた事実です。
 
 
 
 
『 スキマ時間を有効活用! 』
 
 
たしかに、効率よく鍛えることができるという意味では間違ってませんが、それ以上に優れた効果が期待できるので、ぜひ一度試してみてください。
 
 
体幹を鍛えることによって痩せやすく太りにくい体質へと改善することができます。スキマ時間を利用しながら少しずつ実践して習慣化されることを強くオススメします。
 
 
 
 
 
■ なぜ体幹はそれほどまでに効果が高いのか?
 
 
【動画】 美コア / Yamaguchi Erika
 
「体幹トレーニング「基本編)」
 

 
 
 
ここでいう痩せやすい体質の基本となるのが基礎代謝です。食事制限中心のダイエットでは基礎代謝が低下するので、太りやすくなってしまいます。
 
 
体幹のような効率よく全身の筋肉が鍛えられるエクセサイズを行うことによって、筋肉の質も飛躍的に改善されるので、自然と基礎代謝があがり、痩せやすくなります。
 
 
また、体内酵素を増やすことによっても基礎代謝を改善することができます。体の中の臓器の働きも良くなります。このようにいうと間違いなく後者の方が楽だと思うはずです。
 
 
 
 
『 体幹とは!? 』
 
 
ここでいう「体幹」とは、横隔膜(おうかくまく)、腹横筋(ふくおうきん)、多裂筋(たれつきん)、骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)などの筋肉のことをさします。


日常生活であまり使うことのない、これらの筋肉を意識して使うことによって体本来の健康な状態にリセットすることができます。例えばアスリートの中には満身創痍の状態から、体幹トレーニングを導入してケガに強い強靭な肉体を手に入れた方が大勢いいます。


体幹トレーニング主な効果は、(1)太りにくい体質へ改善、(2)肩こり、腰痛などを予防・改善、(3)姿勢を改善して体本来の働きを呼び覚ます、(4)トレーニング効果を高めるなどです。
 
 
 
 
『 美容と健康効果が凄い!? 』
 
 
プロティンなどを摂取してハードなトレーニングを行っているような人からすれば確かに体幹エクセサイズは物足りないかもしれません。
 
 
しかし、実際の美容と健康に関する効果は計り知れないものがあります。体幹は呼吸法が非常に重要になります。すぐに呼吸だけで体全体の筋肉をほぐせるようになります。

» 記事の続きを読む

殺菌作用に優れた「重曹うがい」は最強オーラルケア!虫歯、歯周病、知覚過敏、舌苔、歯の汚れ、口臭の予防に!

 
8220190105keihatu.png
 
 
 
■ 重曹の魅力について
 
 
過去に何度か「重曹」の優れた美容と健康効果について、ご紹介させていただきましたが、我が家では一年を通じてお風呂に入浴剤のかわりに重曹を入れています。体の芯から温まりますので、真冬でもお風呂の温度は39度で十分です。
 
 
しかも、お肌はツルツルになりますし、お風呂の掃除も軽く流すだけなので、本当に楽ちんです。また、私の母は冬の寒さが厳しくなる12月頃から寝る前に重曹が入ったお風呂の残り湯で重曹足湯を欠かさずやっています。
 
 
ちなみに我が家で使い倒している重曹は、『パックス重曹F 2kg』です。2kgも入って800円台で購入できます。しかも食用なので、口にいれても全く問題ありません。
 
 
 
 
『 重曹は最高の入浴剤!』
 
 
これを毎回お風呂に手で一つまみ程度の重曹を入れています。感覚としては、市販の入浴剤(某バスクリン)よりも少し多めといったところでしょうか。しかし、それも1日数十円程度で美容と健康が大幅に改善されるので、是非とも試して頂きたいです。
 
 
今回ご紹介させていただきたいのは、「重曹うがい」です。これは最強の健康法の一つであると自負しています。私は数年前から歯周病がかなり進行してしまい、歯医者さんには定期的に今でも通っていますが、治療と並行して重曹うがいを行っています。
 
 
 
 
『 重曹うがいは最高の健康法!』
 
 
重曹うがいの効果についてですが、ホワイトニング効果、初期虫歯を治す、口臭予防、歯石予防、歯周病予防・改善などオーラルケアの万能薬といっても過言ではありません。また、普通にうがいするよりも殺菌作用に優れているので、風邪やインフルエンザの予防にも効果的です。
 
 
ということで、今回はこれまでよりもさらに「重曹うがい」の優れた効能・効果についてと重曹うがいの方法をまとめさせて頂きました。是非「重曹風呂」と合わせて「重曹うがい」も試してみて下さいね。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます