健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

のどの病気の予防と対策
     ■ 甲状腺の病気の特徴について  今回のテーマは「甲状腺腫瘍」です。甲状腺腫瘍は発症頻度が高い病気で10人に3人がかかるとされており、ほとんどの場合良性ですが、中に悪性もあって注意が必要です。甲状腺は首の前面にある喉仏の上に蝶が羽を広げたような形にあるホルモン臓器です。  甲状腺は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを作る大切な臓器です。20代~30代の女性に多い(約半数を占める)バセドウ病や甲状...

記事を読む

その他
     ■ めかぶとは!?  あなたは「めかぶ」を最後に召し上がったのはいつですか!?。もしかしたらもう何年も「めかぶ」食べていないのではないでしょうか?。めかぶはレシピも豊富ですし、コスパも優れているので、野菜が高騰している今こそ食べていただきたい食材の一つです。  そしかし、悲しいことに「めかぶ」は、これほどまで美容と健康に良い効果をもたらす海藻であるにもかかわらず、『もずく』や『わかめ』『ひ...

記事を読む

太りにくい体にする
      ■ なぜダイエットは続かないのか!?  あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。  ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが、食...

記事を読む

その他
     ■ アスペルガー症候群とは?  広汎性発達障害とは社会性の発達の遅れなど広汎な領域における発達障害の総称です。  その代表の一つとされているのが「アスペルガー症候群」です。アスペルガー症候群は、自閉症と多くの部分で類似性が高い疾患です。まず自閉症の特徴として以下の3つがあげられます。  (1)周囲との交流困難 (2)パターン化した興味や活動 (3)知的障害      『 依然として原因は解...

記事を読む

血管の病気の予防と対策
      ■ 納豆の効能・効果を最大限に高めるなら夜納豆!  納豆といえば日本の朝の食卓に欠かすことのできない国民食の一つですが、最近では中国でも一部の富裕層の間で健康食品として納豆が親しまれているようです。納豆の人気に火がついたきっかけは、納豆の「ナットウキナーゼ」の健康効果に注目が集まったためです。  ナットウキナーゼが、血栓を防いで血液をサラサラにし、血流が改善されることから、「脳梗塞」や「...

記事を読む

甲状腺腫瘍と甲状腺の病気について!女性に多いバセドウ病とは?!手が震える、汗をかきやすい、急激な体重減少に注意!

 
 
1220180601hm.png
 
 
 
■ 甲状腺の病気の特徴について
 
 
今回のテーマは「甲状腺腫瘍」です。甲状腺腫瘍は発症頻度が高い病気で10人に3人がかかるとされており、ほとんどの場合良性ですが、中に悪性もあって注意が必要です。甲状腺は首の前面にある喉仏の上に蝶が羽を広げたような形にあるホルモン臓器です。
 
 
甲状腺は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを作る大切な臓器です。20代~30代の女性に多い(約半数を占める)バセドウ病や甲状腺機能低下症が甲状腺の病気として、一般の人たちの間でも広く知られています。
 
 
 
 
1320180601hm.png
 
 
 
『バゼドウ病を発症した著名人とは?』
 
 
バセドウ病というのは若い女性の方に多い病気で首が腫れて汗をかく、手が震える、眼球が出てきたり(眼球突出)、まぶたが釣り上がる(眼瞼後退)、食欲があるにもかかわらず体重がどんどん減っていくような病気です。
 
 
バセドウ病を放置すると何が怖いのかと言うと脈拍数がどんどん速くなり、つまり心臓が異様に働きすぎてしまうので、そのまま放置してしまうと最悪の場合、心不全になって命を落とすこともあるので、すぐに治療する必要があります。
 
 
ちなみにバセドウ病を患った著名人で有名なのが以下の方々です。
 

(1)絢香
(2)増田恵子
(3)YOSHIKI
(4)田中角栄
(5)岩崎宏美
(6)本田圭佑(非公表)

 
甲状腺ホルモンは女性ホルモンと密接な関係にあるので、甲状腺ホルモンの異常を放置すると、排卵や月経周期にも影響を及ぼすので、放置せずに出来るだけ早い段階で甲状腺専門外来がある病院を受診しましょう。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

めかぶのメカブフコイダンの健康効果が凄い!メカブフコイダンは短時間で免疫力を高めて75.7%もガン細胞を消滅!

 
 
15220180310ht.png
 
 
 
■ めかぶとは!?
 
 
あなたは「めかぶ」を最後に召し上がったのはいつですか!?。もしかしたらもう何年も「めかぶ」食べていないのではないでしょうか?。めかぶはレシピも豊富ですし、コスパも優れているので、野菜が高騰している今こそ食べていただきたい食材の一つです。
 
 
そしかし、悲しいことに「めかぶ」は、これほどまで美容と健康に良い効果をもたらす海藻であるにもかかわらず、『もずく』や『わかめ』『ひじき』などとは比較にならないほど知名度が低いですからね。無理もありません。
 
 
 
 
33960170301ht.png
 
 
 
『 日本人がめかぶを食べるようになったのはごく最近だった!? 』
 
 
ちなみに、めかぶ(メカブ)とは、ワカメの根元部分を乾燥させたものでして、昔はこの部分を捨ててしまっていたので、漁師さん以外の一般の人たちが「めかぶ」だけを食べるようになったのは、最近のことのようです。
 
 
ということで今回はめかぶの優れた効能と美味しく食べるための方法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

4分間運動の効果が凄い!全身の血流を改善!お腹、背中、お尻、太もも、ふくらはぎの脂肪がまとめてすっきり取れる!

 
 
1852017929ht.png
 
 
 
 
■ なぜダイエットは続かないのか!?
 
 
あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。
 
 
ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが、食事の量を減らすだけでは健康に良くないため、運動も同時に行ないながらダイエットするケースが多いようです。
 
 
しかし、食事を減らして運動するとダイエットのストレスがより大きくなるので、思うように体重が落ちないと焦ってしまい、結果的に我慢疲れしてダイエットを挫折してしまいます。ではどうすれば良いのでしょうか?
 
 
 
 
1620170601ht_20170628175631719.png
 
 
 
■ たった4分間で脂肪がすっきり落ちます!
 
 
ちなみに女性が気になるのは、1位が「おなか」、2位が「太もも」、3位が「腰周り」と「お尻」なんです。食事制限だけでこれらのパーツを痩せさせるのは難しいです。また、ウォーキング程度の軽めの運動をプラスしても脂肪は中々落ちません。
 
 
そこで、おすすめしたいのが「4分間ダイエット体操」です。4分間ダイエットは、文字通り4分間集中してエクセサイズを行うことで、より脂肪燃焼効果を高めて出来るだけ短期間で理想の体型、体重に近づけるダイエット方法です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

アスペルガー症候群とは!?アスペルガー症候群で大人になってから大活躍されている著名人が凄い!!

 
 
15920180310ht.png
 
 
 
■ アスペルガー症候群とは?
 
 
広汎性発達障害とは社会性の発達の遅れなど広汎な領域における発達障害の総称です。
 
 
その代表の一つとされているのが「アスペルガー症候群」です。アスペルガー症候群は、自閉症と多くの部分で類似性が高い疾患です。まず自閉症の特徴として以下の3つがあげられます。
 
 

(1)周囲との交流困難
 
(2)パターン化した興味や活動
 
(3)知的障害
 

 
 
3750170301ht.png
 
 
 
『 依然として原因は解明されていない 』
 
 
アスペルガー症候群はこの3つのうち(3)の知的障害はありません。
 
 
しかし、言語や知能の発達に遅れがないので幼児期に発見されにくい傾向があります。
 
 
決定打となる発症の原因やメカニズムに関しては依然として解明されていません。
 
 
自閉症と同じく、遺伝的・生物学的要因、免疫学的要因などにより、体内での中枢神経系の発育時に何らかの問題が生じたため発症するのではないかと考えられています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

納豆の「ナットウキナーゼ」の効能・効果を高めるなら「夜納豆」!肩こり、便秘、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の予防に!

 
 
555090171222ht.png
 
 
 
 
■ 納豆の効能・効果を最大限に高めるなら夜納豆!
 
 
納豆といえば日本の朝の食卓に欠かすことのできない国民食の一つですが、最近では中国でも一部の富裕層の間で健康食品として納豆が親しまれているようです。納豆の人気に火がついたきっかけは、納豆の「ナットウキナーゼ」の健康効果に注目が集まったためです。
 
 
ナットウキナーゼが、血栓を防いで血液をサラサラにし、血流が改善されることから、「脳梗塞」や「心筋梗塞」などの予防効果が高いということで、これらのエキスが抽出されたサプリが「万病に効く神の薬」と称されるほど人気が高まっているようです。
 
 
 
6528920161130.png
 
 
『 血液サラサラ効果で脳梗塞や心筋梗塞を予防!』
 
 
あの中国人が認めるほど優れた健康効果を持つ納豆ですが、実は朝よりも夜食べた方が美容や健康に良い効果をもたらしてくれます。 「ナットウキナーゼ」は血栓を防ぎ、血行をよくするので「脳梗塞」や「心筋梗塞」といった死亡リスクの高い病気の予防になります。
 
 
ナットウキナーゼが体内で有効に働いてくれるのが10時間程度なので血栓が出来やすい夜の時間帯に合わせるように、夕方以降に納豆食べると良いと言われています。
 
 
 

559090171222ht.png
 
 
 
『 一手間加えてさらに納豆の健康効果をアップ!』
 
 
私は腸活に最近はまってまして、今までは朝だけ納豆を食べていたのですが、今年に入ってから夜も食べるようにしています。上図には50回以上かきまぜるとされていますが、できれば300回以上かきまぜていただきたいです。
 
 
また、食べる20~30分前に納豆を冷蔵庫から出しておくことをオススメします。たったこれだけで納豆の健康効果が大幅にアップします。ということで、今回は納豆がもつ優れた美容効果についてまとめたgoogirlさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます