健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

その他
    ■ 大人のADHDが増えている理由とは?!  ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。  しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。  ADHDは子...

記事を読む

太りにくい体にする
    ■ なぜダイエットは続かないのか!?  あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。  ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが、食事の...

記事を読む

血管の病気の予防と対策
    ■ 納豆の効能・効果を最大限に高めるなら夜納豆!  納豆といえば日本の朝の食卓に欠かすことのできない国民食の一つですが、最近では中国でも一部の富裕層の間で健康食品として納豆が親しまれているようです。納豆の人気に火がついたきっかけは、納豆の「ナットウキナーゼ」の健康効果に注目が集まったためです。  ナットウキナーゼが、血栓を防いで血液をサラサラにし、血流が改善されることから、「脳梗塞」や「心筋...

記事を読む

体の痛み不調の原因
    ■ ハグの優れた健康効果とは?  意外に思われるかもしれませんが、ハグには心と体に良い優れた健康効果が沢山あります。欧米では同性同士でも当たり前にハグをしますが、日本ではまだまだ浸透しているといはいいがたいですよね。  我々日本人が欧米の人たちよりもストレスを貯めやすい原因の一つにハグをする習慣がないからといった声もあるくらいハグには優れたストレス抑制効果があります。強く抱きしめる(恋愛映画...

記事を読む

本のまとめ
    ■ 今回のテーマは「つま先立ちで姿勢改善!」 今回は、著書「つま先立ちで若返る! 重力を味方につける正しい姿勢のつくり方」(著者:飯田 潔、出版:文響社)から、姿勢を正すことの重要性と、つま先立ちで姿勢を改善して若返る方法についてまとめさせていただきました。  姿勢が悪化する原因として最も一般的なのは、「筋肉量」が落ちるためです。それまで骨格や骨盤を支えていた筋肉が運動不足や加齢などを理由に...

記事を読む

大人になって発達障害「ADHD」の自覚がないままADHD特有の症状に苦しんでいる人が増えている理由とは?!

 
707.png
 
 
 
■ 大人のADHDが増えている理由とは?!
 
 
ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。
 
 
しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。
 
 
ADHDは子ども特有の発達障害であると捉える向きが強かったのですが、ここ最近成人になってからADHDと診断され、苦しんでいる人が増えていることが明らかになってます。
 
 
 
 
520190105hm.png

 
 
『 なぜ成人するまで分からないのか!? 』
 
 
しかし、成人期のADHDは、全体の2.5%なので、それほど多くありませんが、成人の方は自分がADHDであることを自覚することがないまま成人しているので、多くの方が検査を幼少期に受けていません。
 
 
つまり、ADHDでありながら、成人するまで診断される機会がなかった人が今現在沢山いるので、今後さらに大人のADHDが増えることが予想されています。
 
 
ちなみに幼少期にADHDを発症した人たちのADHD特有の症状が成人になっても、ほとんど改善されずに、そのまま残ってしまう確立は50%から80%とされています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

4分間運動の効果が凄い!全身の血流を改善!お腹、背中、お尻、太もも、ふくらはぎの脂肪がまとめてすっきり取れる!

 
1852017929ht.png
 
 
 
■ なぜダイエットは続かないのか!?
 
 
あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。
 
 
ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが、食事の量を減らすだけでは健康に良くないため、運動も同時に行ないながらダイエットするケースが多いようです。
 
 
しかし、食事を減らして運動するとダイエットのストレスがより大きくなるので、思うように体重が落ちないと焦ってしまい、結果的に我慢疲れしてダイエットを挫折してしまいます。ではどうすれば良いのでしょうか?
 
 
 
 
1620170601ht_20170628175631719.png
 
 
 
■ たった4分間で脂肪がすっきり落ちます!
 
 
ちなみに女性が気になるのは、1位が「おなか」、2位が「太もも」、3位が「腰周り」と「お尻」なんです。食事制限だけでこれらのパーツを痩せさせるのは難しいです。また、ウォーキング程度の軽めの運動をプラスしても脂肪は中々落ちません。
 
 
そこで、おすすめしたいのが「4分間ダイエット体操」です。4分間ダイエットは、文字通り4分間集中してエクセサイズを行うことで、より脂肪燃焼効果を高めて出来るだけ短期間で理想の体型、体重に近づけるダイエット方法です。

» 記事の続きを読む

納豆の「ナットウキナーゼ」の効能・効果を高めるなら「夜納豆」!肩こり、便秘、動脈硬化、脳梗塞、心筋梗塞の予防に!

 
555090171222ht.png
 
 
 
■ 納豆の効能・効果を最大限に高めるなら夜納豆!
 
 
納豆といえば日本の朝の食卓に欠かすことのできない国民食の一つですが、最近では中国でも一部の富裕層の間で健康食品として納豆が親しまれているようです。納豆の人気に火がついたきっかけは、納豆の「ナットウキナーゼ」の健康効果に注目が集まったためです。
 
 
ナットウキナーゼが、血栓を防いで血液をサラサラにし、血流が改善されることから、「脳梗塞」や「心筋梗塞」などの予防効果が高いということで、これらのエキスが抽出されたサプリが「万病に効く神の薬」と称されるほど人気が高まっているようです。
 
 
 
6528920161130.png
 
 
『 血液サラサラ効果で脳梗塞や心筋梗塞を予防!』
 
 
あの中国人が認めるほど優れた健康効果を持つ納豆ですが、実は朝よりも夜食べた方が美容や健康に良い効果をもたらしてくれます。 「ナットウキナーゼ」は血栓を防ぎ、血行をよくするので「脳梗塞」や「心筋梗塞」といった死亡リスクの高い病気の予防になります。
 
 
ナットウキナーゼが体内で有効に働いてくれるのが10時間程度なので血栓が出来やすい夜の時間帯に合わせるように、夕方以降に納豆食べると良いと言われています。
 
 
 

559090171222ht.png
 
 
 
『 一手間加えてさらに納豆の健康効果をアップ!』
 
 
私は腸活に最近はまってまして、今までは朝だけ納豆を食べていたのですが、今年に入ってから夜も食べるようにしています。上図には50回以上かきまぜるとされていますが、できれば300回以上かきまぜていただきたいです。
 
 
また、食べる20~30分前に納豆を冷蔵庫から出しておくことをオススメします。たったこれだけで納豆の健康効果が大幅にアップします。ということで、今回は納豆がもつ優れた美容効果についてまとめたgoogirlさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

1日1ハグのすすめ!愛は風邪ウイルスさえもやっつける!愛情ホルモン「オキシトシン」の分泌量と免疫力がアップ!

 
479090171220ht.png
 
 
 
■ ハグの優れた健康効果とは?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、ハグには心と体に良い優れた健康効果が沢山あります。欧米では同性同士でも当たり前にハグをしますが、日本ではまだまだ浸透しているといはいいがたいですよね。
 
 
我々日本人が欧米の人たちよりもストレスを貯めやすい原因の一つにハグをする習慣がないからといった声もあるくらいハグには優れたストレス抑制効果があります。強く抱きしめる(恋愛映画のよう)ことで幸せホルモンの分泌量をより活発化し、多幸感を高めてくれます。
 
 
また、ハグすることによって、免疫機能を高める効果もあります。このため風邪やインフルエンザなどの感染症を予防したり、万一感染してしまった場合にも、免疫力高めて病原菌を撃退してくれるんです。
 
 
 
 
76478920161201.png
 
 
 
『 1日1ハグで免疫力を高めよう! 』
  
 
今回ご紹介させていただく「j-cast」ニュースさんの記事は、ハグの健康効果を調査するために数百人の患者さんを隔離して実験しています。長期間にわたる研究結果がまとめられているので、ここに書かれていることは決して荒唐無稽なことではありません。
 
 
これから夏を迎えるにあたって、エアコンの使用時間がどうしても長くなり、免疫力が低下しやすくなります。是非1日1ハグで免疫力を高めて季節の変わり目の気候変化による、様々な体調不良を予防しましょう。

» 記事の続きを読む

つま先立ちで若返る!!つま先立ちの姿勢を改善する効果がすごい!全身の血流が改善して免疫力アップ!


320200919tm.png
 
 
 
 

■ 今回のテーマは「つま先立ちで姿勢改善!」


 
今回は、著書「つま先立ちで若返る! 重力を味方につける正しい姿勢のつくり方」(著者:飯田 潔、出版:文響社)から、姿勢を正すことの重要性と、つま先立ちで姿勢を改善して若返る方法についてまとめさせていただきました。
 
 
姿勢が悪化する原因として最も一般的なのは、「筋肉量」が落ちるためです。それまで骨格や骨盤を支えていた筋肉が運動不足や加齢などを理由に筋肉量が減ってしまったため、支えられなくなって、姿勢が悪化します。
 
 
姿勢を改善するストレッチやエクササイズは沢山ありますが、今回ご紹介させていただくつま先立ちで姿勢を改善する方法は、元JOC強化コーチングスタッフとして沢山のアスリートをサポートしてきた飯田潔さんが考案されたメソッドです。
 
 
「つま先立ち」は、場所を選ばずどこでもできるのと、効率よく下半身の筋肉と骨を刺激しながら、姿勢を改善し、また、血流も良くなるので、幅広い美容と健康に関する良い効果が期待できます。
 

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます