健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ


記事一覧

その他
      ■ 紅茶ティーバッグは必ず再利用しましょう!  私はコーヒー、紅茶、緑茶すべて大好きでして、紅茶だけは味よりも香りに結構こだわります。恐らくアロマのようにリラックス効果が高いのでしょう。ところであなたは紅茶や緑茶のティーバッグが再利用できるのをご存知ですか?  もしかしたら紅茶ティーバッグで紅茶を飲まれる場合、役割を果たし終わったティーバッグはそのままゴミ箱に捨ててしまうと思うのですが、...

記事を読む

その他
      ■ 暑いからビールが美味しい!  お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。  話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、12月2...

記事を読む

その他
        ■ ぐるぐる回す「足首まわし」とは?  先日「ふくらはぎマッサージ」の効能・効果と、そのやり方について解説させていただいたところ、大変好評だったのですが、今回は「ふくらはぎマッサージ」よりも、さらに簡単にできる「足首回し」をご紹介させていただきます。  「足首回し」は、文字通り足首を回すだけです。たったこれだけなんですが、骨盤矯正効果が非常に優れているので、足首回しを習慣化することに...

記事を読む

その他
      ■ 献血を受けたことがありますか!?  よく駅前や繁華街で献血を呼びかけている姿をを見かけますが、あなたは過去に献血された経験がありますか?。意外に知られていませんが、少子高齢化が進んでいることによって、年々血液が足りない状況が深刻化しているんです。  私も過去に何度か東京都内にある献血ルームで献血したことがあります。一番最後に献血したのが今から10年ほど前です。献血を終えて後日血液検査...

記事を読む

その他
      ■ 人間関係の悩みに終わりはない!?  業種に関係なく、職場ではさまざまな価値観を持った人と仕事をしなければなりません。色んな人の話を受け止めすぎてしまうと、次第に自分の心が疲れ切ってしまいますよね。  そうならないためにも最低限要な情報は聞いても余計な情報や感情はあえて無視するといった『スルースキル』が大切です。スルースキルで職場のいざこざを乗り切りましょう。  なぜなら職場ではさまざ...

記事を読む

今日から紅茶や緑茶のティーバッグは絶対に捨てないで下さい!紅茶や緑茶のティーバッグを再利用すれば眼精疲労、シワ・たるみ、油汚れ、消臭に効く!

 
 
40120170501ht.png
 
 
 
 
■ 紅茶ティーバッグは必ず再利用しましょう!
 
 
私はコーヒー、紅茶、緑茶すべて大好きでして、紅茶だけは味よりも香りに結構こだわります。恐らくアロマのようにリラックス効果が高いのでしょう。ところであなたは紅茶や緑茶のティーバッグが再利用できるのをご存知ですか?
 
 
もしかしたら紅茶ティーバッグで紅茶を飲まれる場合、役割を果たし終わったティーバッグはそのままゴミ箱に捨ててしまうと思うのですが、出がらし状態の紅茶ティーバッグには凄い効果があるので、絶対に捨てないでください。
 
 
 
9154201611109.png
 
 
 
■ 紅茶や緑茶のティーバッグは超便利グッズだった!
 
 
紅茶や緑茶を飲んだティーバッグを冷蔵庫で冷やしておくと便利です。冷えたティーバッグを目のうえに乗せるだけなんですが、これだけで目の疲れがしっかり取れます。
 
 
ということで、今回は使用済みティーバッグを便利グッズに変える方法について分かりやすく解説しているnewsdigさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ビール好きの方必見です!1日大ジョッキ1杯の「ビール健康法」!適量を守って楽しく飲めば心疾患、動脈硬化、認知症、骨粗鬆症の予防に効く!

 
 
970.png
 
 
 
 
■ 暑いからビールが美味しい!
 
 
お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。
 
 
話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、12月23日「天皇誕生日」)もあるんです。日曜日であれば、翌日に振り替えられますが、土曜日なので、何もありません。
 
 
 
 
『 ビールにはビール独自の健康効果があった!? 』
 
 
2月11日「建国記念日」と4月29日「昭和の日」は、あっという間に過ぎ去りましたが、休日は昼から飲みたくなるのがビールですよね。また、色々な料理に合うので、食事にビールは欠かせません。夏バテ予防に最適です。
 
 
しかし、ビールはカロリーが高いため、最近ではプリン体ゼロ、糖質ゼロをうたったものが市場では人気(特に女性の間で人気が高いです)のようです。
 
 
これだけ見れば体にあまりよくなさそうに思えなくもないですが、実はビールは適量を守ればとてつもない「健康効果」があるんです。(あくまでも適量を守ればの話です。)。
 
 
 
9984201611109.png
 
 
 
適量を守れば、以下の健康効果が期待できます。
 
 

(1)脳を活性化して認知症を予防
 
(2)血管を若返らせて動脈硬化を予防
 
(3)骨密度を高めて骨粗しょう症を予防
 
(4)体が酸化して老化するのを予防
 
(5)美肌効果
 

 
 
今回は、ビール健康法としてのビールの優れた効能・効果について分かりやすく解説しているダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

「 足首回し 」の健康効果が凄い!骨盤の歪みと血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!むくみ、冷えなどの予防に効く!

 
 
4008920161123.png
 
 
 
 
 
■ ぐるぐる回す「足首まわし」とは?
 
 
先日「ふくらはぎマッサージ」の効能・効果と、そのやり方について解説させていただいたところ、大変好評だったのですが、今回は「ふくらはぎマッサージ」よりも、さらに簡単にできる「足首回し」をご紹介させていただきます。
 
 
「足首回し」は、文字通り足首を回すだけです。たったこれだけなんですが、骨盤矯正効果が非常に優れているので、足首回しを習慣化することによって、幅広い健康効果(冷え、むくみ解消など)が得られます。
 
 
基本的に足首回しは布団の中で起床時と就寝時に行うのですが、血流が良くなりますので、起床時は気分良く目覚めることが出来ますし、就寝時には体があたたまるので、ぐっすり眠ることが出来るようになります。
 
 
 
 
 【骨盤が歪むパターン】
5720161115_20161123223609f0a.png
 
 
 
『 足を回すだけで骨盤矯正+姿勢改善! 』
 
 
目覚めと睡眠の質が高まることによって、より健康になれますよ。しかも、骨盤がいとも簡単に矯正されるので、自然と姿勢も良くなるので、美脚にも良い効果をもたらしてくれます。これだけ簡単で幅広い健康効果が得られるエクセサイズは、そうありません。
 
 
ということで、今回は足首回しについて、非常に分かりやすく解説しているサプリさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。血流を改善すれば免疫力や代謝も上がるので、様々な病気の予防にもなりますので、是非試してみてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

献血するメリット5選!意外と知られていない献血すると得られる健康効果が凄い!?深刻化する血液不足の原因とは!?献血は立派な社会貢献です!

 
 
157201708018ht.png
 
 
 
 
■ 献血を受けたことがありますか!?
 
 
よく駅前や繁華街で献血を呼びかけている姿をを見かけますが、あなたは過去に献血された経験がありますか?。意外に知られていませんが、少子高齢化が進んでいることによって、年々血液が足りない状況が深刻化しているんです。
 
 
私も過去に何度か東京都内にある献血ルームで献血したことがあります。一番最後に献血したのが今から10年ほど前です。献血を終えて後日血液検査の結果が届き、過去にB型肝炎を発症した形跡が見られるといったことが記載されていて大変ショックを受けました。
 
 
このため、残念ながら私の血は破棄されてしまい、以後献血できなくなってしまったのですが、今でも献血してもらって本当によかったと思っています。ということで、今回は献血の仕組みと献血を受けるメリットについて以下の通りまとめさせていただきました。
 
 
 
 
 
158201708018ht.png
有楽町献血ルーム
 
 
 
■ 献血にかかる時間は!?献血に年齢制限はあるの?
 
 
まず献血にかかる時間ですが、200mL・400mL献血で10分から15分程度、成分献血では40分から90分程度かかります。
 
 
そして、献血には年齢制限もあります。16歳から69歳までの方が献血可能(※60歳から64歳までに献血された経験がある方にかぎります)です。このため、少子高齢化が進むと血液不足の問題が深刻化することになります。
 
 
献血は日本全国にある血液センター(一部地域を除く)や献血ルーム以外にも、駅前や繁華街などでバス型の移動採血車で行われています。一番確かなのは、最寄りにある献血ルームに足を運んで献血することです。
 
 
よく、大量に血液を取られてしまうと誤解され、貧血やめまいなどの症状を心配される方が多いのですが、健康な方なら全く問題ありません。献血による身体への影響はほとんどありませんので、ご安心下さい。
 
 
献血された血液は、各地域のブ血液センターへと運ばれ、精密な検査、血液成分ごとに分離が行われて血液製剤となり、適切な温度下で保管されます。
 
 
 
 
 
159201708018ht.png

 
 
■ 血液が足りていない!?年々危機的状況が進んでいる!
 
 
医療技術が日進月歩で進化している現代においても、殘念ながら血液を人工的に作ることが出来ません。このため、先進国の多くが常に血液が足りない状態にあります。
 
 
日本では献血をする若年層の減少に歯止めがかかりません。若い人たちの中には献血そのものを知らない人がいるくらいなので、無理もありません。少子高齢化に歯止めが効かない状況にあるため、今後さらに手術や治療で必要な血液が不足する恐れが指摘されてます。
 
 
ちなみに日本国内で血液の必要量がピークを迎えのは2027年です。献血者は最大85万人不足すると言われています。このため日本赤十字社は、ゆるきゃら「けんけつちゃん」を全面に押し出して、若年層向けのキャンペーンを全国で展開しているのですが、厳しい状況が続いています。
 
 
 
 
 
156201708018ht.png

 
 
■ 昔血液は売買されていた!?
 
 
日本も昔は血液が売買されていました。民間血液銀行(現・赤十字血液センター)が、一般の人たちの血液を買っていたようです。昔の映画を観ると生活のために自分のちを売るシーンがありますよね。ああいったことが1960年代の半ばごろまで行われていたんです。
 
 
当時の日本は高度経済成長の中にいましたが、まだまだ貧しかったので、お金目当てで頻繁に売血する人が増えて血液の質が悪くなったことから、現在は献血回数に制限が設けられています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

人間関係が良くない職場は「 スルースキル 」で乗りきろう!!何があっても所詮すべては他人事!人間関係の悩みがどんどん軽くなる会話の護身術!

 
 
762.png
 
 
 
 
■ 人間関係の悩みに終わりはない!?
 
 
業種に関係なく、職場ではさまざまな価値観を持った人と仕事をしなければなりません。色んな人の話を受け止めすぎてしまうと、次第に自分の心が疲れ切ってしまいますよね。
 
 
そうならないためにも最低限要な情報は聞いても余計な情報や感情はあえて無視するといった『スルースキル』が大切です。スルースキルで職場のいざこざを乗り切りましょう。
 
 
なぜなら職場ではさまざまな人たちと一緒に仕事をしなければなりません。見た目はいい大人であっても、中身はそうとも限りません。手のつけられない、ただの駄々っ子だったりします。
 
 
 
 
5604201611101_201611020239431e2.png
 
 
 
『 人の話はほどほどに聞く 』
 
 
人によって価値観はさまざまですから、上司、同僚、部下、取引先の方などなど、自分とは違う考えの人とどうやってコミュニケーションをとったらいいのか、悩んでしまうのも当然です。
 
 
色んな人の話を受け止めすぎると、自分の心がすり減ってしまいますよね。よく自己啓発関連の本で「受け入れる」「許す」といったことが大切と説かれてますが、全てやっていたら大変です。
 
 
 
 
 
585_20160401000339b23.png
 
 
 
■ ときには耳をかさないことも大切です!
 
 
実際の職場では日々色々な情報が飛び交いますから、当然良い情報ばかりでなく、「悪い情報」というものに日々遭遇しますよね。
 
 
そういった「悪い情報」に対してその都度反応していては、体はもちませんし、ストレスの大きな職場に耐える事もできません。ここでスルースキルが役立ちます。
 
 
 
398240170201hd.png
 
 
 
『 会話の護身術をみにつけよう! 』
 
 
真面目で優秀な人ほど相手の言葉を真剣に受け止めすぎて、傷つく必要のない言葉で傷ついてしまいます。これは本当に悲しいことですよね。しかも、自分を傷つけた相手の気持ち(そのときの心理状態など)を理解しようと努力します。


これでは心が休まるときがありません。そんな人にこそ身につけて頂きたい会話の護身術が「スルースキル」です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます