メタボ対策のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:メタボ対策

メタボ対策のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

メタボ対策
■なぜ肥満が良くないのか?食の欧米化が進んだことで日本でも肥満が急激に増えています。添加物が豊富に含まれている加工食品を食べ、しかも運動不足となれば痩せようがありませんよね。過去20年間で肥満が急増しています。もっともこれは日本やアメリカなどの先進国だけの問題ではなく、いわゆる後進国でも増えているので、世界規模で増えています。一度肥満(医師に診断されるレベル)となると痩せるのは本当に大変です。まず...

記事を読む

メタボ対策
■腸の働きがよくなると?うだるような暑い夏も終わり、これから少しずつ冬に向けて寒くなっていくわけですが、体が冷えやすくなると特に腸の働きが悪化するので注意しなければなりません。腸は単に消化・吸収を行なう臓器ではありません。様々なホルモンの分泌にも関わります。中でも「幸せホルモン」といわれるセロトニンの分泌に大きく作用します。女性は男性よりも体の中から冷えやすいので、腸の働きが悪化しやすいので要注意...

記事を読む

メタボ対策
■特別なことは何もない実際のメタボ検診では、腹囲、血圧、血糖値、コレステロール値の検査を行います。メタボ検診といっても、特別なことは何もありません。いたって一般的な方法で検査を行います。例えば腹囲を測る場合は、普通にメジャーを使って計測しますし、血液検査も一般的な血液検査と何らかわりませんので、どうぞご安心ください。ただし、検査する最新鋭の装置は凄いです。メタボ検診が義務化されてから、すでに五年以...

記事を読む

no-image

メタボ対策
■メタボ検診で医療業界はウハウハ?2008年4月からメタボ検診はスタートしたわけですが、その必要性に関しては、到る所で議論され、国民にとってのメリットが明確でなかったことから度々問題視されました。メタボ検診が実施されたことで、ようやく問題点が浮かび上がり、そうした問題に対して国がどう対応するかによって、メタボ検診のトータル的な価値が明確になります。しかし、残念ながら具体的なメタボ検診のメリットは、利用す...

記事を読む

no-image

メタボ対策
■メタボ検診の利用者は一向に増えない!基本的にメタボ検診は有料なのですが、メタボ検診が義務化されてすでに5年以上経過しているにもかかわらず、利用者が非常に少ないため、無料化に踏み切る自治体が多いです。メタボ検診を無料化するということは、住民にメタボ検診を半ば強制的に受けてもらうこととなり、その分各自治体の負担が増えるわけなので、リスクも大きくなります。当然のことながら各自治体の財源には限りがありま...

記事を読む

肥満には悪い肥満と悪くない肥満がある?悪い肥満にならないためには?


229_201509290937502d8.png




■なぜ肥満が良くないのか?


食の欧米化が進んだことで日本でも肥満が急激に増えています。添加物が豊富に含まれている加工食品を食べ、しかも運動不足となれば痩せようがありませんよね。


過去20年間で肥満が急増しています。もっともこれは日本やアメリカなどの先進国だけの問題ではなく、いわゆる後進国でも増えているので、世界規模で増えています。


一度肥満(医師に診断されるレベル)となると痩せるのは本当に大変です。


まず食生活を改善する必要があります。後進国の人たちが太ってしまう最大の原因が加工食品ばかり食べているからで、加工食品をやめるだけで特別な運動をしなくても痩せます。


肥満によって心筋梗塞などの生活習慣病を発症するリスクが高まるので健康管理に努める必要がります。最近肥満には悪い肥満と悪くない肥満があることが明らかになってます。



【 出典 】

Mocosuku Woman




 
 

» 記事の続きを読む

お腹まわりがすっきりするマッサージ!腸の働きが活発化して心と体が美しく幸せに!



121.png





■腸の働きがよくなると?


うだるような暑い夏も終わり、これから少しずつ冬に向けて寒くなっていくわけですが、体が冷えやすくなると特に腸の働きが悪化するので注意しなければなりません。


腸は単に消化・吸収を行なう臓器ではありません。様々なホルモンの分泌にも関わります。中でも「幸せホルモン」といわれるセロトニンの分泌に大きく作用します。


女性は男性よりも体の中から冷えやすいので、腸の働きが悪化しやすいので要注意です。


ですの、今回はお腹まわりをすっきりさせるマッサージのご紹介です。このマッサージを行なうことによって、お腹から腰にかけての血流が飛躍的に改善されます。


そうすると必然的に腸の働きも良くなり、ホルモンバランスも安定します。


つまり、お腹まわりをマッサージで温めてあげることにより、心と体が美しく健康になるというわけなんです。代謝もよくなるので、ダイエット効果も期待できます。


お腹まわりをマッサージして美容と健康を改善しましょう!!



【出典】ELLE TV ビューティ

チャンネル登録はコチラ

https://goo.gl/8dirzJ






» 記事の続きを読む

 カテゴリ

メタボ検診を受けるべきか?メタボ検診の裏事情とは?



f92.png





■特別なことは何もない


実際のメタボ検診では、腹囲、血圧、血糖値、コレステロール値の検査を行います。メタボ検診といっても、特別なことは何もありません。いたって一般的な方法で検査を行います。


例えば腹囲を測る場合は、普通にメジャーを使って計測しますし、血液検査も一般的な血液検査と何らかわりませんので、どうぞご安心ください。ただし、検査する最新鋭の装置は凄いです。


メタボ検診が義務化されてから、すでに五年以上の年月がたちましたが、各メーカーがこぞって、検査装置の開発に力をいれています。そのおかげで医療機関の規模に関係なく、どこでもメタボ
検診がスムーズに行える環境は、すでに出来上がっています。







» 記事の続きを読む

メタボ検診のメリット



■メタボ検診で医療業界はウハウハ?

2008年4月からメタボ検診はスタートしたわけですが、その必要性に関しては、到る所で議論
され、国民にとってのメリットが明確でなかったことから度々問題視されました。


メタボ検診が実施されたことで、ようやく問題点が浮かび上がり、そうした問題に対して国
がどう対応するかによって、メタボ検診のトータル的な価値が明確になります。


しかし、残念ながら具体的なメタボ検診のメリットは、利用する国民側よりも医療業界の方が
あります。検診が義務化されたことによって、まとまった検診料が確実に入るからです。





■メタボ検診で生活習慣病を早期発見!

それだけではありません。国のからの補助もその分大きくなります。また、これまでは放置
しておいたメタボリックシンドローム予備軍が大量に医療機関の御世話になります。


飲料メーカー、食品メーカーもメタボ対策のための商品を多数展開しています。その利益も
かなりのものになるはずですから、とてつもない巨大市場が一夜にしてできたわけです。


厚生労働省の役人の天下り先が広がったのもいうまでもありません。勿論国民側にまったく
メリットがないわけではありません。生活習慣病をいち早く発見することができます。




■早期発見で得られるメリット

「それだけ?」と、思われるかもしれませんが、早期発見することで、治療が長期化しない
で済みます。そうなれば当然のことながら治療費も大幅に抑えることができます。


また、血糖値やコレステロール値などは、一般的な健康診断程度では測ることはありません。
こういった検査機会が設けられるのは、利用する側にとって大きなメリットといえます。


しかし、すでに何らかの生活習慣病を患いながら、改善する意志が全くない方にとっては、
とくにメリットらしいメリットはありません。そうならないためにも検診は重要です。


 カテゴリ

メタボ検診の無料化する理由



■メタボ検診の利用者は一向に増えない!

基本的にメタボ検診は有料なのですが、メタボ検診が義務化されてすでに5年以上経過して
いるにもかかわらず、利用者が非常に少ないため、無料化に踏み切る自治体が多いです。


メタボ検診を無料化するということは、住民にメタボ検診を半ば強制的に受けてもらうこと
となり、その分各自治体の負担が増えるわけなので、リスクも大きくなります。


当然のことながら各自治体の財源には限りがあります。このため、無料化にともなって発生
する莫大な費用に関しては、最終的には税金を引き上げて対処することになります。





■メタボ検診無料化にともなうリスク

無料で利用できると聞くと何だか得した気分になるかもしれませんが、結果的に住民の負担
が増えるだけなので、特別なメリットは実はなく、むしろデメリットかもしれません。


勿論全てがこのような状態にあるわけでなく、地方によっては巨大な工業団地や原発などが
あることから、税金を引き上げなくても無償でメタボ検診を提供してくれるかもしれません。


いくら住民の健康を守る為と言っても、無料化すると大きな負担増になるので、勿体ないと
考える自治体の方が多いでしょう。しかし、実は無料化するメリットもあるんです。




■今後の展開について

検診代は無料に設定し、検診結果の内容にあわせたサポートを利用者に受けてもらうことに
よって、それなりの額のお金が入ってくるようにすればビジネスとして成立します。


もし、評判が広がれば噂が噂となって広がり、他の市や県から受診者を呼び込むことも可能
です。メタボ検診以外から収入増を見込んで無償化しているところもあります。


一時ほどメタボに関する一般の人達の関心は減っています。しかし、依然としてダイエット
関連商品は売れていますので、メタボ検診を無料化して効率よくダイエットできるような
プログラムやサービスを提供する方向に今後は舵が取られることになりそうです。


 カテゴリ
 タグ
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます