太りにくい体にするのカテゴリ記事一覧


カテゴリ:太りにくい体にする

太りにくい体にするのカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

太りにくい体にする
      ■ なぜ太ももは細くなりにくいのか?  男女を問わず太ももが太くて悩んでいる方は少なくありません。しかし、太ももは体の中でも特に脂肪がつきやすいうえに、ウォーキング程度の運動では太ももの脂肪を落とすことは難しいです。  食事制限を基本としたダイエットで太ももを細くしようとすると、太もも周辺の筋肉の量がさらに減ってしまうのと同時に代謝も低下することから、かえって太りやすくなっていまいます。...

記事を読む

太りにくい体にする
      ■ 二の腕を細くする!  今回のテーマは「二の腕を引き締める」です。シェイクヨガの泉栄子先生自ら考案されたトレーニングとストレッチを実演しながら分かりやすく解説しています。  二の腕は何もしないとあっという間にたるみます。この部分は、どうしても意識しないと筋肉がつかないので、加齢とともにダラナシなくなるので、しっかり意識してください。       『 腕を引き締めるとメリットがいっぱい!...

記事を読む

太りにくい体にする
        ■ なぜダイエットは続かないのか!?  あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。  ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが...

記事を読む

太りにくい体にする
     ■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこりするの?  男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近はスマホの長時間利用による姿勢悪化から、20代の男女の間でもお腹が出ている人が急増しています。  ぱっと見、太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら下腹ポッコリは解消しません。  お腹は手足など...

記事を読む

太りにくい体にする
       ■ 運動をやめた途端に太る理由とは?  それまで毎日のようにやっていた運動をやめてしまったとたんに筋肉量が落ちると代謝も低下するので、逆に脂肪が増えるので、太って当然です。ちなみに学生時代にハードなスポーツをやった人の多くが、一回あたりの食事量が非常に多いのが特徴です。  学生時代は一日中飲み食いしても、毎日の過酷な練習によって、その分のエネルギーを消費できたので、まったく問題ありませ...

記事を読む

太もも、ふくらはぎ、お尻、お腹まわりを引き締める脂肪燃焼効果が優れたエクセサイズ3選!!血流を改善して肩こりや腰痛などの予防にも効く!

 
 
17820170731ht.png
 
 
 
 
■ なぜ太ももは細くなりにくいのか?
 
 
男女を問わず太ももが太くて悩んでいる方は少なくありません。しかし、太ももは体の中でも特に脂肪がつきやすいうえに、ウォーキング程度の運動では太ももの脂肪を落とすことは難しいです。
 
 
食事制限を基本としたダイエットで太ももを細くしようとすると、太もも周辺の筋肉の量がさらに減ってしまうのと同時に代謝も低下することから、かえって太りやすくなっていまいます。また、仮に細くなったとしても一時的のことで、見た目にも良くありません。
 
 
ですので、やはり健康的に太ももを見栄え良く細くしたいのであれば、ある程度筋肉をつけなければなりません。ということで、今回は海外のヘルスケア情報サイト「Prevention」による太もものインナーマッスルを鍛えるエクセサイズを紹介した記事と関連動画をご紹介させていただきます。
 
 
 
 
11330170108.png
 
 
 
『 3つのエクセサイズを組み合わせることで凄い効果を実現! 』
 
 
こちらのエクセサイズは、全部で3種類あるのですが、鍛えられるのは太もものインナーマッスルだけではありません。腰回りにも適度な脂肪を削ぎ落としてくれる筋肉がつくので腰痛の予防・改善、骨盤矯正の効果も期待できます。
 
 
また、下半身の血流が改善されるので、むくみ解消、疲労回復効果も高まります。そして、就寝前に布団の上で行うと体が芯から温まるのでグッスリ眠ることが出来ます。習慣化すると代謝もアップするので、ダイエット効果がより高まります。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

二の腕の引き締め効果が凄いエクセサイズ!!上腕三頭筋を効率よく鍛えて背中やお腹まわりも引き締める!肩や首のコリなどの予防・改善に効く!

 
 
11420170724ht.png
 
 
 
 
■ 二の腕を細くする!
 
 
今回のテーマは「二の腕を引き締める」です。シェイクヨガの泉栄子先生自ら考案されたトレーニングとストレッチを実演しながら分かりやすく解説しています。
 
 
二の腕は何もしないとあっという間にたるみます。この部分は、どうしても意識しないと筋肉がつかないので、加齢とともにダラナシなくなるので、しっかり意識してください。
 
 
 
 
2584016917.png
 
 
 
『 腕を引き締めるとメリットがいっぱい!』
 
 
また、二の腕を引き締めるメリットが凄いんです。今回ご紹介させていただくエクセサイズを行うことで上腕三頭筋を鍛えます。上腕三頭筋だけでなく、広範囲にわたって筋肉量が増えるので、血流も改善し、代謝もアップするので、ウエストや背中の無駄なお肉も自然と締まります。
 
 
そして、首や肩のこりをほぐしながら、首や肩にかかる負担を軽減する効果も期待できるので、女性だけでなく男性にもオススメのエクセサイズになります。是非スキマ時間を有効に使いながら実践してみてください。

» 記事の続きを読む

 タグ

4分間ダイエット体操の脂肪燃焼効果が凄い!お腹、背中、お尻、太もも、ふくらはぎを効率よく刺激して余分な脂肪をすっきり落とす最強の有酸素運動!

 
 
20720170628ht.png
 
 
 
 
 
 
■ なぜダイエットは続かないのか!?
 
 
あなたは今現在、ダイエットを行なっていますか!?。男性と女性ではダイエットの目的が微妙に違うようです。ちなみに男性は健康面に配慮してダイエットを始める方が多く、一方、女性は痩せて見た目を良くしたいという思いからダイエットを始めるようです。
 
 
ダイエットする目的が圧倒的に男性よりも明確な分、女性の方が男性よりもダイエットが長続きするようなんですが、食事の量を減らすだけでは健康に良くないため、運動も同時に行ないながらダイエットするケースが多いようです。
 
 
しかし、食事を減らして運動するとダイエットのストレスがより大きくなるので、思うように体重が落ちないと焦ってしまい、結果的に我慢疲れしてダイエットを挫折してしまいます。ではどうすれば良いのでしょうか?
 
 
 
 
1620170601ht_20170628175631719.png
 
 
 
■ たった4分間で脂肪がすっきり落ちます!
 
 
ちなみに女性が気になるのは、1位が「おなか」、2位が「太もも」、3位が「腰周り」と「お尻」なんです。食事制限だけでこれらのパーツを痩せさせるのは難しいです。また、ウォーキング程度の軽めの運動をプラスしても脂肪は中々落ちません。
 
 
そこで、おすすめしたいのが「4分間ダイエット体操」です。4分間ダイエットは、文字通り4分間集中してエクセサイズを行うことで、より脂肪燃焼効果を高めて出来るだけ短期間で理想の体型、体重に近づけるダイエット方法です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

1日10回で下腹ポッコリを解消する椅子を使った最強エクセサイズ!お腹まわりとお尻の脂肪がごっそり取れて腰痛予防などにも効果的!!

 
 
120170601ht.png

 
 
 
■ なぜ痩せているのに下腹がぽっこりするの?
 
 
男女を問わず下腹ぽっこりに悩む人は少なくありません。最近はスマホの長時間利用による姿勢悪化から、20代の男女の間でもお腹が出ている人が急増しています。
 
 
ぱっと見、太っていないにもかかわらず、お腹だけが出ているので、多くの方が部分やせのために腹筋を中心としたエクセサイズを行うわけですが、殘念ながら下腹ポッコリは解消しません。
 
 
お腹は手足などに比べて、圧倒的に動す機会が少ないので、お腹まわりは中々筋肉量が増えません。また、お腹は体脂肪が付きやすいので、こうした特質がお腹ポッコリを解消するのが難しいとされる要因の一つと言われています。
 
 
 
 
1620170601ht.png
 
 
 
『 効率よく下腹ポッコリを解消するには!? 』
 
 
腹筋などのトレーニングを行えば筋肉量が増えますが、すぐに衰えてしまうので、多くの方が挫折します。仕事で疲れて帰って来て、腹筋100回やるのは、よほどの精神力がなければ続きません。
 
 
そこで、今回ご紹介させていただく美レンジャーさんの考案されたエクセサイズを実践して下腹ポッコリを解消しましょう。
 
 
効率よく下腹ぽっこりお腹を解消するために、「腹横筋」と「腹直筋」を鍛えて筋肉量を増やして脂肪燃焼効果を高めます。しかも、1セットあたり10回でOKなので、毎日やっても苦になりません。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

痩せにくい体質を改善する方法とは?今までやっていたことは全て間違いだった?簡単体質改善法とは?心と体がもっと健康に!!

 
 
89678920161201.png
 
 
 
 
 
■ 運動をやめた途端に太る理由とは?
 
 
それまで毎日のようにやっていた運動をやめてしまったとたんに筋肉量が落ちると代謝も低下するので、逆に脂肪が増えるので、太って当然です。ちなみに学生時代にハードなスポーツをやった人の多くが、一回あたりの食事量が非常に多いのが特徴です。
 
 
学生時代は一日中飲み食いしても、毎日の過酷な練習によって、その分のエネルギーを消費できたので、まったく問題ありませんが、問題なのは、運動をやめても食事量が減らないことです。当然太ってしまいますよね。
 
 
 
89578920161201.png
 
 
 
『 筋肉をつけたくない人はどうすればいいの?』
 
 
女性は筋肉がつくのを嫌がる人(ごっつく見えるため)が意外に多いです。もし、筋肉がつくことによって、ごっつく見えるのがいやならば、ストレッチを多めに取り入れましょう。そうすれば、しなやかな筋肉がつくので、見た目的にも良くなります。
 
 
また、同時に免疫力と代謝もアップするので、太りにくい体質になります。食事制限だけで痩せようとするのは非常に危険です。精神的にも肉体的にもよくありません。食事の中身を考慮し、適度な運動を取り入れて太りにくい体質をめざしましょう。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます