3804201610127.png
 
 
 
 
■ 酢タマネギの効果・効能がとにかく凄い!!
 
 
突然ですが、あなたは、あの「たまねぎ」に物凄いパワーがあるのを知っていますか?。たまねぎは、過去にもお伝えした「酢たまねぎ」にすることで、たまねぎが持つ美容と健康化がさらにパワーアップします。
 
 
ちなみに前回は、酢タマネギの血液サラサラ効果を中心に解説させていただきましたが、今回は「酢たまねぎ」の優れた精力アップ効果、疲労回復効果、脂肪燃焼効果などをお伝えさせていただきます。
 
 
夏の疲れがどっとでやすい今の時期は免疫力が一番落ちやすいので、様々な病気を引き起こしやすいです。しかもこれから冬を迎えるにあたって、さらに寒さが厳しくなるので、より免疫力の低下が懸念されます。
 
 
酢タマネギを習慣的に食べることで冬にかけて発症しやすい風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどをしっかり予防しましょう。




3814201610127.png
 
 
 
■ 酢たまねぎの作り方!
 
 
酢たまねぎの作り方は非常に簡単です。酢タマネギは、そのまま食べてもいいですが、作り置きをしておくことで時短レシピなどにも役立ちますので、非常に便利な食材です。ちなみに酢タマネギの作り方は以下の通りとなっています。
 
 

【酢タマネギの作り方】
 
(1)タマネギ4~5個を4分の1にカット。(このままでもいいのですが、食べやすいようにスライスすることをおすすめします。)
 
(2)スライスする。
 
(3)広口びんにスライスしたたまねぎを入れて、酢を注いで漬け込みます。
 
(4)2~3日したら完成です。
 
※タマネギ5分の1~4分の1個分くらいを食事のさいに食べましょう。
 

 
 
玉ねぎは色々な料理に使われているので、独特の辛味があっても嫌いな人は少ないですよね。酢タマネギはパスタにも合いますので、たまねぎが安いときに沢山買い込んで「酢たまねぎ」を作り置きして常備されることをおすすめします。
 
 
 
 
3824201610127.png
 
 
 
■ たまねぎは最強の精力剤だった!?
 
 
ご存知ないかもしれませんが、たまねぎは昔から精がつく食材として、色々な料理に用いられていました。その答えは「硫化アリル(アリシン)」にあります。
 
 
硫化アリルはニンニクやタマネギなどの「ユリ科」の植物に含まれる成分です。よくタマネギを切ると目が痛くなりますが、これは硫化アリルが目の粘膜を刺激するからなんです。
 
 
また、アリシンはビタミンB1と結合してアリチアミンという物質になり、このアリチアミンは血液中で長時間維持されることから、ビタミンB1の働きをより長く持続することができるので、疲労回復に有効です。
 
 
たまねぎの疲労回復効果が優れているのは、たまねぎにビタミンB1とアリシンの両方が含まれるからなんです。エジプトのピラミッドを建設するさいに奴隷たちに玉ねぎを与えたのは理にかなっていたんですね。
 
 
また、数千年前からインドの仏教徒は、たまねぎが性的ネルギー(精力)を極端に高めるため、食することを禁じています。それほどたまねぎは精がつくんですね。
 
 
 
 
3834201610127.png
 
 
 
■ 他にもある玉ねぎの凄すぎる効果とは!?
 
 
(1)ダイエット効果
 
 
玉ねぎに含まれる「ケルセチン」という成分は、ポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用があるため体内の有害物質を体の外に排出するデトックス効果が非常に優れていて、脂肪燃焼効果を同時に高めてくれるので、内臓脂肪もしっかり落としてくれます。
 
 
このため、たまねぎを習慣的に食べると太りにくい体質へと改善されます。また、たまねぎには血液サラサラ効果や血圧降下作用もあると言われていいます。
 
 
 
 
(2)生活習慣病予防効果
 
 
たまねぎを食べると血液がきれいになるので、血栓症、動脈硬化をしっかり防いでくれます。また、インシュリンの生成する働きを促進してくれるので、たまねぎは脳卒中、心筋梗塞、糖尿病といった生活習慣病を予防する効果が非常に優れています。
 
 
 
 
(3)肝機能の改善効果
 
 
たまねぎは肝臓の解毒作用を強化するグルタチオンが豊富に含まれているので、優れた疲労回復効果やアレルギーなど様々な病気を予防してくれます。また、肝機能が良い状態に保たれるので、肝硬変や肝臓がんなど様々な肝臓に関する病気を予防してくれます。
 
 
 
3844201610127.png
 
 

■ さいごに...
 
 
強引にまとめてしまいましたが、たまねぎには驚くほど優れた健康効果があります。酢タマネギはたまねぎ本来の健康効果をより高めてくれますし、酢タマネギにすることで効率よく摂取することができるので、是非おためしください。
 
 
 
 
【画像】 We Heart It
 
【画像】 Pinterest
 
【画像】 wikiHow
 
【動画】暮らしのtips マイナビニュースさんのチャンネル
 
「 酢たまねぎの作り方 」
 
 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None