554_20160701211929f63.png
 
 
 
 
 
■あきらめない力を手に入る!?
 
 
あきらめる=明らかにするといったことを学生時代の恩師がよく言ってました。何かを「あきらめる」ということは、一度は挑戦したから出来る行為なのだから、あきらめたからといって卑屈になることはないと説かれました。
 
 
しかし、一度あきらめてしまうと、次はもっと簡単にあきらめてしまうことになります。あきらめる癖がついてしまうわけです。そして、最悪なのは何かを始めるにあたって、「どうせ次も上手く行かないだろう...」といったことを考えてしまうことです。
 
 
できることなら、あきらめずに自分で掲げた目標を達成したり、大きな夢を実現したいですよね。そこで今回は、あきらめないで幸せになる25の言葉をまとめたカラパイアさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
目標を達成できない原因として目標を忘れてしまうといったことがあげられます。確かにここに書かれていることを習慣的に行えば、あきらめない力が自然とつきそうです。



 

 
 
今この瞬間は一度しかない。
幸せになるためにあきらめない25のこと。

 
 
556_2016070121193247f.png

 
 
 
 
 
1.自分が向上する為に何かをすることをあきらめない。
 
自分が思ってる「できること」よりさらに上に目標を設定しよう。
 
 
 
2.自分の本当の心の声を聴くことをあきらめない。
 
人の意見や考えに飲み込まれずに、自分の頭で考えよう。
 
 
 
3.自分の足で気持ち良く歩くことをあきらめない。
 
人と同じ道を歩む必要はない。自分が行きたい道を行けばいい。
 
 
 
4.不安を克服することをあきらめない。
 
不安は失敗よりも夢をぶち壊しやすい。
 
 
 
5.少し非現実的であることを考えるのをあきらめない。
 
常に現実的すぎては何も生み出せやしない。
 
 
 
6.やるべきことはやっておくことをあきらめない。
 
自分の為にやるべきことを作り、それをやりとげた時のみにしか起きない素晴らしい達成感を味わっている自分の姿を常に意識しよう。
 
 
 
7.苦しみを受け入れることをあきらめない。
 
苦しみを受け入れたからこそ味わえる喜びがある。苦しみの後、人は成長する。今日の苦しみは明日の糧である。
 
 
 
8.失敗を乗り越えることをあきらめない。
 
何もしないよりは失敗して進むほうがずっと生産的である。
 
 
 
9.強敵が現れても戦うことをあきらめない。
 
誰もが何かと戦わなければならないことがある。例えその敵に負けたとしてもまた立ち上がればいい。人生は七転び八起きである。こけた数より1回多く立ち上がれば良い。
 
 
 
10.最善を尽くすことをあきらめない。
 
常にベストを尽くすことで、例え失敗しても学ぶものが多くなる。
 
 
 
 
555_201607012119336c8.png
 
 
 
 
11.反対する意見に抗うことをあきらめない。
 
あなたと真っ向から対立する反対論者もいるだろう。だが、彼らの話は彼ら自身のケースであって、あなたにすべて適応できるものではない。あなたはあなたの信じる道を淡々と進んでいけばいい。
 
 
 
12.ほんの少しでもいいから前に進むことをあきらめない。
 
一歩踏み出す時に結果が全てわかっている必要はない。
 
 
 
13.新しいことに挑戦することをあきらめない。
 
引き留める者から離れなさい。後ろを向いていては登れない。
 
 
 
14.微笑み続けることをあきらめない。
 
人生が幸福か不幸かは、置かれた環境ではなく自分の態度によって決まる。
 
 
 
15.前向きに考えることをあきらめない。
 
人間は考え方によって、新たなる創造も出来るし、逆に破壊もできる。前向きに考えられるようになるには時間がかかるが決して習得できないスキルではない。今すぐ前向きに考えるイメージトレーニングを開始してみよう。
 
 
 
16.自分の置かれた状況をおおらかに笑うことをあきらめない。
 
悲劇のヒロインや自己憐憫は何も生み出さない。もっと気楽に生きてみよう。
 
 
 
17.今生きていることに感謝することをあきらめない。
 
ゆっくりと深呼吸。今自分がここにいるというその状況のみに意識を集中させてみよう。
 
 
 
18.日常で得られる小さな喜びを見つけ出すことをあきらめない。
 
嫌いなことではなく好きなこと、楽しかったことに意識を払おう。幸福とは毎日の小さなことを楽しむことである。
 
 
 
19.人に親切にすることをあきらめない。
 
情けは人の為ならず。思いやりの心は人から人へと伝染していき、いつかはきっと自分へと戻ってっくる。そしてまた、親切はあなたが誰かに与えることができるプレゼントの1つである。
 
 
 
20.与えるということをあきらめない。
 
もしあなたが何かを持っているのなら、与えられるうちは何でも全て与えたほうがいい。それが出来ない人もたくさんいる。また、この世には、当たり前のように誰かに何かを与えて続けている人たちがいる。その存在の貴重さに気が付くべきである。
 
 
 
21.人と公平に付き合うことをあきらめない。
 
自分を傷つける人とも関係を持ちなさい。痛みなしの喜びはそんなに気持ち良くはない。
 
 
 
22.自分が幸せになるためにどんな小さなことでもいいから何かすることをあきらめない。
 
幸せは他人によってもたらされるのではなく、自分自身によってしかもたらされない。
 
 
 
23.新しい視点に立つよう常に心掛けることをあきらめない。
 
理解できないものを嫌う道理はない。心はパラシュートのようなもので、開いてないと作動しない。
 
 
 
24.変化し続けることをあきらめない。
 
昔の自分の好みや考えに固執することなく、自分自身の変化を受け入れよう。変わらないものなど何もない。
 
 
 
25.自分の物語を自分で書き続けることをあきらめない。
 
ハッピーエンドで終わるのか、「?」で終わるのか、結末はあなた自身にしか書くことができないし、あなた自身が選択することができる。
 
 
 
 
【出典】 カラパイアさん
 
【原文】 marcandangelさん
 
【画像】 Pinterest
 
 
 

 
 
【動画】Untiku Majiniさん
 
「 この瞬間から人生は変えられる 」
 
 
 
 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None