795_20160419215755907.png
 
 
 
 
 
 
 
縄跳びはランニングよりもカロリー消費効率が高い!?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、海外では数あるエクセサイズの中で「縄跳び」の人気が高まっています。驚くべきことに縄跳びは数あるエクセサイズの中でカロリー消費効率が一番高いため、ダイエット効果も高いとされています。
 
 
恥ずかしながら、私は小学校を卒業して以来、縄跳びにほとんど触れていません。しかし、言われてみれば縄跳びはバリエーションが豊富なので、長時間やらなくても、複数組み合わせることで優れた美容効果が期待できそうですね。
 
 
例えば二重回しなどは、お腹の筋肉も使いますし、腕を素早く回すので肩甲骨を刺激するので、縄跳びのダイエット効果が高いのもうなずけます。
 
 
ということで、今回は縄跳びを含めたカロリー消費効率が高いエクセサイズを解説しているWoorisさんの記事と縄跳びダイエットのやり方を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。




 
 
1位なんと「縄跳び」!カロリー燃焼率の高い運動ランキングと長寿の健康法
 
 
793.png
 
 
 
 
 
■カロリー燃焼率1位は「縄跳び」
 
 
今回は、『WooRis』の過去記事や、海外の健康情報サイト『Women’s Health』の記事を参考に、スッキリ痩せるためにお勧めなエクササイズをご紹介しましょう!
 
 
 
 
 
■3位:キックボクシング
 
 
「キックボクサーって皆、なんで痩せてるんだろ」と思ったことのある人も多いでしょう。体重制限のための減量もさることながら、全身を使った激しい運動を続けていれば、脂肪もガンガン燃焼できそうです。
 
 
素人にはなかなかプロのような華麗な動きはできませんが、1時間で582~864kcalを燃焼するそうです。
 
 
 
 
■2位:ランニング
 
 
根強い人気を誇り、誰でも気軽にできるのがランニング。運動中だけでなく、その後も1日中カロリーを燃焼し続けるほど体力を使うというから驚きです。
 
 
1.6kmを10分で走るペース(時速約10km)でランニングを1時間すると、566~839kcalを燃焼するそうです。
 
 
 
 
■1位:縄跳び
 
 
そして、なんとキックボクシングやランニングよりカロリーを燃焼するエクササイズ1位は……なんと小学生の頃よくやった縄跳び!
 
 
さすが、アスリートのエクササイズとしてもよく使われるだけのことはありますが、まさか簡単な縄跳びで、そんなにいい運動になるとは予想もしませんでしたよね?
 
 
これなら、普通に売っている縄跳びの縄を買ってくるだけで、少しのスペースがあれば外で簡単に実行することが可能です。
 
 
なんと、1分120回のペース(テンポ良く長く続けることがコツですね!)で、1時間に667~990カロリーも燃焼するそうです! ということは、10分でも110kcal近く燃焼するんですね……。
 
 
 
 
794_201604192157535f8.png
 
 
 
 
 
■まとめ
 
 
いかがでしょうか?
 
 
『WooRis』でもよくお伝えしている通り、エクササイズは毎日続けることが大事。
 
 
激しいエクササイズを長時間すればその分カロリーや脂肪を燃焼しますが、すなわち健康にいい……というわけではなさそうです。
 
 
エクササイズするのでも、体に無理がないことが大事。過去記事「“運動すればなんでもいい”は間違い!長寿をもたらすエクササイズ法が判明」でお伝えしたとおり、エクササイズのガイドラインは週150分程度。
 
 
一番健康および長生きにいいとされるのは、“週450分程度のウォーキング”(1日に約1時間)だそうです。
 
 
ウォーキングなら、心臓や足にも無理なくプレッシャーなしで続けることもできそう。毎日のウォーキング+上記のカロリー燃焼エクササイズをたまに組み合わせ、効果的にエクササイズしましょう!
 
(ライター 相馬佳さん)
 
 
 
【出典】 Woorisさん:(相馬佳さんの記事)
 
【画像】 We Heart It
 
 
 

 
 
 
【出典】
 
海外セレブもハマる「縄跳びダイエット」で痩せて美脚に!!
 

 
 
 カテゴリ
 タグ
None