367.png
 
 
 
 
辛い鼻づまりはなぜ起こるの!?
 
 
今年に入ってから朝晩の気温が乱高下する日が何度あったでしょうか?。少し汗ばむくらい温かい陽気になったかと思えば、その次の日には真冬に逆戻り、これほどまで気温差が激しいと体調管理が難しいですよね。
 
 
しっかり準備したつもりでも、突然の発熱やのどの痛み、鼻詰まりなどに襲われることがしばしばあります。中でも特に辛いのが鼻づまりですよね。
 
 
鼻が詰まってしまうと、その分息がしずらくなってしまいます。だからといって「ポカン」と口が半開きの状態では、正直みっともいいものではありませんよね。
 
 
ちなみに鼻づまりの症状によって以下のような症状に苦しめられることになります。
 
 
(1)寝苦しい
 
(2)鼻水が止まらない
 
(3)息苦しい
 
(4)鼻をかみすぎて粘膜を痛める
 
(5)味覚がおかしくなる
 
 
 
また、鼻づまりの原因についてですが、「鼻粘膜の腫脹」と「鼻腔内の形の異常」の二つが基本となります。
 
 
鼻づまりが引き起こされたら、できるだけ早く解消したいところですが、今回ご紹介させていただく方法は本当に凄いです。顔をマッサージするだけで鼻づまりが解消されます。
 
 
ということで、今回は鼻づまりを最短2分で解消する方法をまとめた「Spotlight」さんの記事と実演している動画を合わせてご紹介させていただきます。



 

 
 
もう苦しまない!たった2分でスッキリ!覚えておきたい鼻づまり解消法公開!
 
 
 
■ステップ1
 
 
600.png

 
 
まず、舌の先を数秒間硬口蓋(口の中の天井)を軽く押し付け、肩の力を抜きリラックスして下さい。
 
 
 
 
■ステップ2
 
 
368_20160315164937956.png
 
 
 
舌の先を硬口蓋に押し付けながら中指と人差し指で眉間を数秒間押して下さい。
 
 
 
 
■ステップ3
 
 
369.png
 
 
 
この動作を数回繰り返す。数えたところ動画では3回程度でした。
 
 
 
 
■ステップ4
 
 
370.png
 
 
 
ここからが本番!大きく息を深く吸い込んだら上を見上げ親指と人差し指で鼻を抑えます。できるだけ長く!もう限界ってところまで頑張ってみて下さい!
 
 
 
 
■おわりに
 
 
まずは鋤骨(じょこつ)の部分(鼻中隔の後下半部を形成する板状の小さな骨)を動かすことによって鼻腔に息を通りやすくし、ステップ4の動作で脳に自分の体が息ができない状態に陥っていると錯覚させ鼻水の量を抑えるという解消法。
 
 
この方法でつらい鼻づまりとはおさらば!もう息苦しい思いはこりごり!もし、今鼻づまりで苦しんでいる方は是非、試してみて下さい。スッキリ楽になりますように。
 
 
Thanks for reading to the end?
 
 
 
 
【出典】 Spotlightさん
 
【画像】 Spotlightさん
 
【画像】 Youtubeさん
 
【画像】 We Heart Itさん
 
 

 
 
【出典】
 
「鼻づまりを解消する方法」
 

 
 
 
 タグ
None