386_201603081749564db.png

 
 
 
 
衣替えで断捨離を始めよう!
 
 
ようやく厳しい寒さが終わろうとしてます。特にここ数日は朝晩ともに暖かく、春のを訪れを感じさせます。
 
 
これから春を本格的に迎えるにあたって、冬物はきちんとしまい、しまっておいた冬物を取り出す衣替えにぴったりの季節です。しかし、最近は衣替えをしない人が増えています。
 
 
どんなに毎日仕事や家事で忙しかったとしても、最低半年に一度はしておきたいですよね。
 
 
衣替えにも色々なメリットがあります。まず服を整理することで服のダメージが減ります。つまりより長く着ることができますし、きちんと整理すれば物を減らすことができます。
 
 
衣替えをしない人は、一方的に物を増やしてしまう傾向が強いです。
 
 
これだと整理整頓が面倒になり部屋が「もの」で溢れかえってしまいます。
 
 
ハッキリ断言します。これでは幸せは逃げてしまいますし、心と体の健康も害します。




ルールを決めてどんどん捨てましょう!
 
 
この衣替えのさいに「断捨離」をすることをオススメします。
 
 
断捨離と言ってもやることはシンプルです。いらない服やもう着ない服は捨てるだけです。
 
 
しかし、人には愛着という名の執着がありますので、中々思うように物を捨てられません。
 
 
服は自分を飾るものでもあるので、余計に愛着が湧いてしまいます。
 
 
ですので、これをきっかけにきちんと不要になったものを捨てられるようになりましょう!
 
 
 
 
服は以下のようにルールを設けて捨てて下さい。(ルールは自由に決めて下さい)
 
 
(1)着れなくなった服
  (体重増減、穴が開いているなど)
 
 
(2)1年間一度も着ていない服
  (特に夏服に多い)
 
 
(3)時代遅れの服
  (フレアジーンズなど)
 
 
あまりルールを細かく決めてしまうとかえって決断出来なくなるので、この三点にしぼりこんで、不要な服をどんどん捨てていきましょう。そして物が減る喜びを知って下さい。
 
 
 
397.png

 
 
 
 
まずはプチ断捨離から!
 
 
物は確かに人の暮らしを豊かにしてくれますが、それもその人が管理できる範囲内です。それを超えてしまって物を増やしてしまうと、やがて心と体を苦しめていきます。
 
 
ですので、私はプチ断捨離をオススメさせていただいてます。本家の断捨離よりも厳しく捨てないでいいので、まず物を捨てて部屋の中のスペースが広がることを楽しんでください。
 
 
不思議なことに「服」が捨てられるようになると、どんどん執着が減っていきますので、これまでだったら楽しめなかったことまで楽しめる余裕が生まれますよ!!
 
 
 
 
【出典】
 
「なぜ、モノを捨てると執着がなくなるの?」
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None