275_20160226230321de4.png
 
 
 
 
 
■なぜ欧米でみそ汁が人気なのか?
 
 
ここに来て和食が世界的にブームになっています。欧米では緑茶もティバックで紅茶感覚で飲まれていますし、特に和食の人気が高い北米ではあの抹茶がスーパーフードとして高い人気を誇っています。
 
 
でっきり、緑茶をグリーンティーと呼ぶように他の呼び方がされていると思いきやそのまま「Matcha」と呼ばれているようです。それだけ和食文化が浸透していることですね。
 
 
そうした中で、日本の食品をダイエットに利用する人たちが増えているようです。中でも色々な食材と合う味噌汁が美容と健康に良いということで人気が高まっています。
 



 
52740160928.png
 
 
 
 
■ トム・クルーズも愛する味噌汁は世界中で人気拡大中?
 

何と言ってもあのトム・クルーズら、アメリカを代表する俳優やモデルセレブの間で「味噌汁ダイエット」と称するダイエット方法でダイエットに成功する人たちが続出しているようでして、みそ汁には素晴らしい効能があるということで日本でも見直されています。
 
 
私のオーストラリアの友人は1食分が小さな袋に入っているインスタントみそ汁でダイエットしています。和食は欧米の食品と比べると味がうすいですが、みそ汁は味がしっかりしているので、欧米の方でも満足度が高いため、満腹感が得やすいようです。
 
 
しかも体にいいので、他の食材と組み合わせて食べることで、健康的にダイエットすることが出来ると、みそ汁を絶賛していました。
 
 
 
 
 
■ みそ汁のダイエット効果はなぜ高いのか?
 
 
御存知の通り味噌は大豆からつくられています。この大豆に含まれるアミノ酸(バリン・ロイシン・イソロイシン)は、脂肪燃焼効果があるんです。その他にも味噌汁には以下のような栄養成分が豊富に含まれています。
 
 
 
52840160928.png
 
 
 
(1)「大豆ペプチド」
 
大豆ペプチドは、吸収される時に腸管の神経を適度に刺激するため、腸内環境を整える作用があり、便秘解消・基礎代謝アップの効果が期待できます。
 
 
 
(2)「大豆サポニン」
 
大豆サポニンは、腸の絨毛を正常にする働きがあるため、余分な脂肪吸収をおさえてくれるので、脂肪の分解や燃焼を活発化します。
 
 
 
(3)「ギャバ」
 
ギャバは空腹感を抑える働きがあるため、みそ汁を何杯も飲まなくても、満腹感を得ることができるんです。
 
 
 
(4)「食物繊維」
 
ダイエットを効率よく行なうには、腸の調子を整えることが絶対条件です。そうしないとどんなに食事制限を厳しくしても痩せません。食物繊維は腸内環境を整えて老廃物の排出を促進してくれます。
 
 
 
大豆に含まれる大豆ペプチドや燃焼系アミノ酸は、発酵することによって体内に吸収されやすくなることから、ダイエットのためには、満腹感を得られる汁物を最初に飲むと良いといわれますよね。
 
 
味噌汁を朝飲むことで、代謝が促され、脂肪が燃えやすい状態になるので、健康的にダイエットしたい人にみそ汁は欠かせません。日本では朝食には必ず味噌汁がありましたが、これは太りにくい体質にするためでもあったんですね。
 
 
 
 
 
■ 味噌汁ダイエットの方法
 
 
味噌汁ダイエットの方法についてですが、もっとも手軽にできるのが、毎日3食必ず味噌汁を食べる方法で、毎食味噌汁を食べることで満腹感に達しやすいため、腹6~7分目に抑えることができます。
 
 
3食キチンと食べるので厳しい食事制限よりもリバウンドが小さい上に健康的にダイエット出来る点も大きな魅力です。そして、若い女性に人気が高いのが「置き換えダイエット」です。
 
 
味噌汁の置き換えダイエットは、毎朝の食事を味噌汁1杯だけにし、昼食や夕食はこれまで通り食べてもかまいません。こちらも厳しい食事制限がないので、無理なく習慣化できます。
 
 
 
 
52640160928.png

 
 
 
■ 味噌汁ダイエットの注意点
 
 
インスタントのお味噌汁でも、それなりの美容と健康効果が期待できますが、何分塩分が多いので、この点だけは十分注意して下さい。おすすめは旬の野菜を使った具だくさんの味噌汁です。
 
 
具を沢山いれることで、味噌の塩分を具がしっかり吸収してくれるので、毎日2~3杯程度なら特に問題ありませんが、それ以上となると、やはり塩分を考慮しなければならないので、その点はご注意下さい
 
 
 
 
【動画】マルコメ公式チャンネル
 
「 おいしいおみそ汁の作り方 」
 


 
 カテゴリ
 タグ
None