Image 93
 
 
 
 
 
■ 福山さんの若さの秘密は入浴法にあった?!
 
 
今回のテーマは先日女優の吹石一恵さんと結婚された福山雅治さんの「脅威の入浴法と洗顔法」についてです。驚くべきことに福山さんは一切石鹸やボディソープを使いません。
 
 
お顔にいたっては一回も洗わないそうです。なぜ一切石鹸やボディソープを使わなくなったかというと、福山さんはもともと「乾燥肌」なんだそうです。
 
 
それでは、アカスリのようにタワシだけでごしごしやるのかなと思いきや、それすらしないようです。なんでもこれが一番お肌にダメージを与えてしまうのだそうです。
 
 
もともと人間には自分で自分の体をキレイにする機能が備わっているので、体を洗う必要はないというのが福山さんの考えなんですが、気になる点が一つあります。
 
 
そうです。デリケートゾーンはどうしているのかなと思いますよね。結論から申し上げますと、デリケートゾーンすら石鹸を使わないようです。
 
 
福山さんのおっしゃっていることは誇大妄想ではありません。本当に理にかなっているんです。でなければあの美肌と若々しさを保つことは到底できません。
 



 
214_201608242248006b2.png
 
 
 
 
 
■ お肌のメカニズム
 
 
実は人間のお肌の表面には、保湿成分を作り出しながら弱酸性に保つことによって、雑菌を寄せ付けないように守る常在菌がいます。
 
 
力強くゴシゴシあらことでお肌がキレイになり、体全体が清潔に保たれると思っている方が多いのですが、やりすぎると肌トラブルになる原因になってしまいます。
 
 
洗顔にいたっては、何度も洗うとかえってニキビや肌トラブルの原因になりますので注意が必要です。
 
 
ちなみに福山さんは、体を洗うのにタオルすら使わないようですね。以前ラジオ番組でおっしゃってましたが、お風呂の中でハンドウォッシュするだけだそうです。
 
 
福山さんはタモリ式入浴法を実践しているのだそうですよ。タモリさんいわく、湯船に10分も浸かれば汚れの80%は落ちるんだそうです。
 
 
ですので、無理して石鹸でゴシゴシ洗うと皮脂を落としすぎてしまい、かえってベタベタした汗が出てしまうので意味がないのだとか。
 
 
ですので、肌はこすらずに撫でるようにお湯で洗うだけで十分なんだそうです。
 
 
 
 
 
■ 体験結果のご報告
 
 
ということで、私も今年から実践しています。お風呂に重曹は入れているのですが、お風呂の中で軽くマッサージをするだけです。頭は頭皮マッサージをするだけです。
 
 
髪の毛は何もつけなくてもツヤがでるようになりましたし、おはだにいたっては本当にツルスベです。ただし、個人的にデリケートゾーンや脇下には気をつけています。
 
 
石鹸は使いませんが、殺菌能力が高くて美肌効果も期待できるオロナインを塗ってます。これで体臭はほぼ消えましたし、2年間悩まされていた皮膚の炎症も治りました。
 
 
これは自信をもってオススメできますが、合わない方もいると思いますので、直感的に「無理」と思われた方はやめておいたほうが良いかと思います。
 
 
 
【出典】驚きと笑いと感動の殿堂
 
「福山雅治が顔を洗わない理由」
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None