■産後のママさんにぴったり!


出産を終えてから体重をもとに戻すのは容易ではありません。多くの女性が苦しんでいる
わけですが、もっとも効果的なダイエット法は「 骨盤矯正ダイエット 」です。


しかし、育児に追われると自分の時間が持てません。夜泣きで起こされることも多いので、
夜もゆっくり眠れません。睡眠不足から次第に気分が滅入ってきます。


そうしたときに一番いいのは、適度な運動をおこなって汗を流すことです。





■問題は自分の時間がないこと!


しかし、運動するのが苦手な人にとっては、適度な運動といっても、苦痛に感じることで
しょうし、それを毎日欠かさず続けることを考えるだけでげんなりしますよね。


ご家族が育児のサポートをしてくれるのであれば、ゆっくり落ちつける時間もできますが、
核家族化が進んでいるため、日中はママ一人で赤ちゃんの面倒をみなければなりません。


そういった状況下で「骨盤矯正」を根気よく続けるにはどうすればよいのでしょうか?





■おすすめのサービスとは?!


ここ最近では大きな病院の産婦人科でも「アフタービクス」という、骨盤矯正やシェイプ
アップのための体操を指導していますので、こうしたサービスを積極的に利用しましょう。


赤ちゃんを預かってくれるのも嬉しいですね。ほんのひと時であっても子育から開放され、
自分のための時間を使えるので、体型と体力の回復だけでなくストレス解消になります。


また他のママさんたちと出会える機会でもありますので、子育の悩みなども相談し合える
友達を得られるチャンスでもあります。利用するメリットは大きいですね。