1_201602011047116c5.png
出典:http://rakukaji.net/
 
 
 
 
■ お米を保管する方法
 
 
お米には他の食品のような賞味期限が記載されていません。しかし、精米から1ヶ月ほど経過するとお米の味は徐々に落ちてくるので、保管の仕方が非常に重要になります。
 
 
お米をきちんと保管すれば食味を維持することができるんです。お米の保管方法で気をつけていただきたいのは、「乾燥」、「湿気」、「移り香」に注意することです。
 
 
ですので、当サイトではお櫃を使うことをオススメしません。お米は密封容器に入れて冷蔵庫に保管します。オススメは画像にあります無印の密封容器です。
 
 
このような密封容器にいれて冷蔵庫に保管するとお米本来の美味しさが長く保てます。
 
 
3_201602011047122b7.png
出典:http://rakukaji.net/




9574201611109.png
 
 
 
■ お米を計量する
 
 
お米をおいしくたく上で重要になるのが計量です。適当だと適当な味になってしまいますので、計量カップをつかってしっかり計って下さい。
 
 
専用のカップがあるのであれば口切りいっぱいにいれて計って下さい。
 
 
 
 
 
9584201611109.png

 
 
■ お米を洗う
 
 
水加減はお米の量によって変わります。1合で180ccを目安にしてください。最初の1~2回は水を入れて素早くかき混ぜて、すぐに研ぎ汁を捨てます。
 
 
それが終わったら軽く数回研ぎます。最近のお米は精米技術が進化したことによって、糠の付着がすくないので、動画内で行なわれている程度の力加減で十分です。
 
 
やさしく研ぐことでお米の表面が傷つきませんので、お米本来の味を堪能できます。一方、力を入れて解いだお米は表面が崩れていまうので、味を損ねてしまいます。
 
 
しかも、栄養分も流れでてしまうので、勿体無いですよね。また透明になるまで研いでしまう人もいますが、それも間違いです。
 
 
デンプンなどの栄養素が流れてしまうので、少し濁っているくらいでちょうどいいんです。
 
 
 
 

2_20160201104712983.png
出典:http://feb29.org/
 
 
 
■ 水を入れる+秘密兵器
 
 
容器に水を入れたらお米を手で表面が均等になるように調整してください。まず1時間寝かせてお米に水をふくませます。寝かせたら今度は氷を1~2個入れます。
 
 
再度メモリにあわせて水の量を調整して下さい。この状態15分ほど寝かせてから炊飯器にセットしてください。これだけ本当に美味しいお米が炊けますよ!!
 
 
 
 
【画像】 Pinterest
 
【画像】 wikiHow
 
【動画】 takuhaitodok1
 
「家庭でのおいしいご飯の炊き方」
 

 
 
 カテゴリ
 タグ
None