f149.png





■カイロプラクティックが誕生した背景とは?


「カイロプラクティック」という言葉の意味は分からなくても、一度や二度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?「カイロプラクティック」は、予防医学の一つです。


カイロプラクティックは、成人病の増加が深刻化していたアメリカで生まれました。日常生活を見直すことで、心身ともに病気になりにくい健康的な肉体づくりを基本としています。











■自然治癒力を活性化する!


主な特徴といたしましては、仮に病気になっても特別な薬の投与や手術を一切おこないません。人間誰しもが持っている自然治癒力によって、正常な状態に戻していきます。


また、脳からの体の各器官に指令を送ることによって、体の全体的な機能を回復させていきます。





■カイロプラクティックのキモは骨盤矯正


そして、カイロプラクティクのキモとなるのが「骨盤の矯正」です。骨盤を矯正しながら、それまでの生活習慣を正すことで同じような問題が生じないよう治療していきます。


カイロプラクティックは、できるだけ早い段階で体の異変に気づき、適切なケアを自分で行えるようにするのが本来の目的です。そうなると無理なく自分で健康管理が行えるようになります。





■治療で使用するのはほぼ「手」のみ


カイロプラクティックは、手を使いながら治療するのも大きな特徴の一つです。あくまでも道具は、補助的に使う程度でメインとなるのは手です。日本でも整体が手だけで治療します。


しかし、カイロプラクティックと整体では水と油くらい全く異なります。