933.png
 
 
 
 
 
■ 急な胃の痛み突然襲ってくる
 
 
どんなにキレイな人でも、どんなにカッコイイ人でも、人生で1度や2度は通勤、通学の途中で突然急な胃の痛みに襲われた経験があるかと思います。
 
 
痛みの度合いによっては本当に生きた心地がしません。とくに朝の電車の中だったりしたら大変です。前の駅で電車が待機していたりすると電車はしばらく動きません。
 
 
そして、電車が動かない原因が人身事故によるものだったりすると数分間ではすまないので、かなりの時間を電車の中で痛みと格闘しなければならなくなります。
 
 
胃の痛みの原因はストレスだったり、前日に食べ過ぎたり、色々あるかと思いますが、とりあえずその場をなんとかしないと会社や学校にたどりつけなくなります。
 
 
そこで、今回は「 急な胃の痛み 」の対処法がテーマとなっています。




28_20160510231237523.png
 
 
 
 
 
■ 場所を選ばず出来る痛みを抑える方法
 
 
どんなに胃が痛くても満員電車の中では横になることもできません。立ったままの状態でなんとかしなければなりません。そうなると方法は限られます。
 
 
まず場所を選ばず手軽にできる方法として「腹式呼吸」があります。
 
 
腹式呼吸を繰り返し行なうことによって胃の痛みを緩和させる方法です。
 
 
腹式呼吸というと難しいように思われるかもしれませんが、基本は鼻から息を吸い込んで口からゆっくり息を吐き出すだけです。これをゆっくり繰り返すだけなので簡単です。
 
 
これなら誰にも気づかれずに行なうことができます。繰り返しこの腹式呼吸を行なうことによって、徐々に心身がリラックスしていきますので、胃の痛みが治まります。
 
 
急な胃痛の原因の一つとして呼吸が普段よりも浅い場合が多いです。
 
 
胃の痛みに限らず体の痛みは呼吸を意識するだけで改善されることが少なくありません。
 
 
 
 
215_20160909230729f2e.png
 
 
 
 
■ さらに効果を高めるには?
 
 
そして、腹式呼吸をしながらやって頂きたいのが、お腹を反時計回りになでてあげて下さい。
 
 
これで腸の働きを抑える効果があり、腹式呼吸と合わせて行なうとより効果が高まります。
 
 
お腹をなでる際に注意してたいただきたいのは、あせらずにゆっくりなでてあげることです。
 
 
この方法は活溌になりすぎている腸の働きを抑える効果はありますが、食中毒やウィルス感染による腹痛には効きません、無理せずにすぐ医療機関を受診してください。
 
 
あまりの痛さに動けなくなってしまったらかなりの重症なので、すぐに駅員さんに声をかけえて救急車の手配をお願いしましょう。
 
 
 
【 出典動画 】アップズ整体院
 
「 胃の痛みを簡単に取る方法 」
 

 
 
 タグ
None