920.png
 
 
 
 
 
レモン白湯はなぜ体に良いのか?!
 
 
白湯がここに来てじわりじわりと人気が高まっています。白湯を飲むことによって胃と腸の働きを改善してくれるので、白湯を毎日飲む人が増えています。
 
 
これからの季節はお腹を冷やさないためにも白湯がおすすめです。そうした中で芸能人の間でも白湯を愛飲している方が結構います。有名所ではローラさんとマギーさんですね。
 
 
お二人共さらに白湯を美味しく飲むためにレモンを入れてるようなんですが、ホットレモネードのような感覚で白湯を飲めるようで、若い人たちの間でもかなり好評です。
 
 
レモンは刺激が強いのでレモン汁をしぼって飲むことはできませんが、白湯に少しいれることによって、ほんのりとした酸味が効いて美味しくいただけます。
 
 
しかも、レモンが入ることによってダイエット効果が高まり、体内の水分維持、消化機能が向上します。また、レモンに豊富に含まれるビタミンCの補給に高い効果があります。
 



 
レモン白湯の作り方
 
 
レモン白湯の作り方は、ここで解説するまでもなく非常に簡単です。カップ1杯の白湯に半分に切ったレモンの果汁を絞って入れるだけです。私はこれにショウガを入れてます。
 
 
身体が芯からぽっかぽかになるので、これからの寒くなる季節にぴったりですし、不足しがひなビタミンを効率よく摂取できるので最近は朝晩レモン白湯を飲んでいます
 
 
有名所ではローラさんやマギーさんも毎朝レモン白湯を飲んでいるようです。また、厳しく自己管理できないと一流にはなれないモデルさんの多くが白湯を飲んでいます。
 
 
 
 
 
レモン白湯の驚くべき効果とは?
 
 
もともと白湯とレモンにはデトックス効果があるので、この2つを掛け合わせることによって、さらに高いデトックス効果を実現します。体の中からキレイになれますよね。
 
 
またレモンには血液やリンパの流れを良くする働きもあるので、腎臓や肝臓の働きも良くなります。二日酔いのときにレモン白湯が疲れた胃を癒やしてくれることでしょう。
 
 
やはり、レモン白湯を1日二杯飲むと丸1個食するのと同じになるので、これ以上レモンの優れた栄養素を取り入れながら美味しく飲める飲み方は他に思い当たりません。
 
 
レモンにはクエン酸が沢山含まれているので、新陳代謝が改善され血糖値の上昇を防いでくれます。また、リラックス効果も高いのでストレスの多いダイエットにも役立ちます。
 
 
レモン白湯によってきちんと水分が補給できるので、腎臓と肝臓の働きが改善され、自然と代謝が改善されるので、痩せやすい(太りにくい)体質になるようです。
 
 
 
【 出典 】maidigitv
 
 

 
 
 カテゴリ
 タグ
None