■酵素とは?!


生野菜やフルーツには酵素が豊富に含まれています。酵素たっぷりの酵素ジュースは、健康
にも美容にも良いので、ここ数年で手作りで酵素ジュースを作る人が増えています。


酵素は、細胞のひとつひとつに存在する特殊なタンパク質で、「 消化酵素 」と「 代謝酵素 」の
二種類があり、人間が生きていくうえで欠かすことができない存在です。





■消化酵素と代謝酵素の役割について


「消化酵素」は、文字通り食べたものを消化するためのものです。一方「代謝酵素」は、新しい
細胞を生成するうえで欠かすことができない大変重要な働きをします。


酵素は一度使われると、その酵素の役目は終了し、そのまま汗や尿、便と一緒に体の外へと
排出されてしまうので、繰り返し使うことができない貴重なものなんです。


しかも、人が死ぬまでに生成される体内の「消化酵素」と「代謝酵素」には限度がありますので、
むやみたらに減らすようなことになれば、それぞれの体の働きが悪化し、体調不良となります。





■酵素が不足すると体調不良になる!


例えば頻繁に暴飲暴食をしたり、消化しにくい加熱食品ばかりを食すれば、消化酵素ばかりが
使われるので、その分、代謝酵素の働きが悪化するため、体の機能に不調をきたします。


また年齢とともに酵素が生成される力が衰えるので、35歳を過ぎたら酵素の無駄使いを避ける
ための努力が必要になります。そうしないと突然の体調不良に襲われることになります。


そして酵素の無駄使いを防具ための方法は、積極的に酵素が多く含まれている生野菜や果物
を意識して摂取することです。ジュース状にすれば、より効率よく酵素を摂取できます。





■酵素ドリンクで手軽に健康ダイエット!


しかし、自分で酵素ジュースを作るとなると結構な手間です。最初はミキサーでジュースを作る
だけでも面白いのですが、やがて飽きてきます。しかも野菜や果物は値がはります。


自分で酵素ジュースを自作するのも良いですが、オススメは市販されている酵素ドリンクを飲む
ことです。とくにダイエットを目的にされるのであれば、酵素ドリンクを強くオススメします。