856.png
 
 
 
 
 
眉間のシワをとる!
 
 
今回は「眉間のシワ」をとるセルフケアについてご紹介させていただきます。
 
 
眉間にシワがあると老けて見えるだけでなく、表情が固くなりますので、気難しい雰囲気を醸し出し、そのまま放置するとシワがどんどん深くなってしまうので要注意です。
 
 
ですので、今回のセルフケアは女性だけでなく男性にも実践してもらいたいです。
 
 
それくらい簡単で優れたセルフケアです。お風呂に入っているときにこちらのセルフケアを行っていただくと、お肌が潤っているのでお肌の摩擦を最小限に抑えられます。
 
 
これほどまでストレスフルな社会になってしまうと、眉間にシワがよることも多いです。でもそんなしかめっ面をしていては幸運が逃げていってしまいますよね。
  
 
そうならないためにも、普段からふりでもいいので前向きに考える習慣を身に着けたいですね。
 



 
■実践編
 
 
(1)眉毛と眉毛の間を
   上に向かってなぞる。
 
 
(2)斜めに向ってなぞる。
 
 
(3)横に向ってなぞる。
 
 
基本的にこれだけです。
 
 
指は一本でも三本でもOKです。
 
 
ただし力をいれないでください。
 
 
力をいれてしまうと摩擦が生じるのでお肌にダメージを与えてしまいます。
 
 
ですので、お肌が潤っている状態でやるのが一番です。ご覧のとおり力を入れないの一番大切なので、クリームや美容液をつけるほどのことではありません。
 
 
お風呂に入り、軽く汗ばんでいる状態でやるのが一番効果が高いと感じています。薬指は力が入りにくいのでおすすめです。
 
 
やさしくシワが自然と伸びるイメージで額の上をなぞってください。眉間のシワがなぜできるのかというと、圧倒的に普段の表情がくせになって出来るケースが圧倒的に多いです。
 
 
考えごとをしているときやスマホでメールしているときなど、気難しい表情になりがちです。それがくせになって眉間にシワが生じやすくなります。やはり笑顔が大切なんですね。
 
 
 
【 出典 】
 
麻布十番の小顔サロン To Shine
 
簡単にできる小顔マッサージ
「 眉間のシワをとる 」
 

 
 
 カテゴリ
 タグ
None