636.png

 
 
 
 
アルコール依存症は他人事ではありません
 
 
今年も残すところ2ヶ月を切りました。これから年末にかけて何かとイベントが多いので、お酒を飲む機会が増えるわけですが、怖いのがお酒にまつわる色々な病気です。
 
 
アルコール中毒は自分で飲酒をコントロール出来なくなる恐ろしい病気ですが、殘念ながら一向に減る気配がありません。毎年確実にふえています。


2003年に行なわれた調査によりますとアルコール依存症の疑いのある人は440万人、治療の必要なアルコール依存症の患者さんが80万人いると推計されています。


仕事のストレスを解消するつもりで最初のころは楽しく飲んでいたのが、いつの間にか酒量が増えてアルコール依存症に苦しめられるケースが少なくありません。


ですので、ちょっとしたことがきっかけで誰もが成り得る病気なので、酒量を減らす努力がやはり必要ですね。今回ご紹介させていただくこちらの診断テストかなり厳しいです。


週末にしか飲まない私でも10ポイントでアルコール依存症の疑いがあると出ました。これをきっかけに生活習慣を見直したいと思います。
 



 
 
 
毎日晩酌、深酒、記憶が飛ぶ? あなたの「アルコール依存度」をチェックしてみましょう!
 
 
飲み過ぎて記憶がない、自分でも制御がきかないほど飲み過ぎてしまった…なんてかたはいませんか?もしかしたら「アルコール依存」の一歩手前かもしれません…!
 
まずはあなたの「アルコール依存度」をチェックしてみてはいかがでしょうか。
 
 
質問は全部で10問です。選択肢の中から当てはまるものを選んで、選択肢の左側の数字を足していってください。
 
 
それではチェックスタート!
 
あなたはどれ位の頻度でお酒を飲みますか?
 
0:飲まない
1:1ヶ月に1回
2:1ヶ月に2~4回
3:1週間に2~3回
4:1週間に4回以上
 
 
 
通常、どれ位お酒を飲みますか?
 
※1単位:焼酎、お湯割り、ロック 1.5単位:ビール350ml、ワイングラス1杯 2単位:ビール500ml、日本酒1合2.5単位:ビール大瓶
 
0:1~2単位
1:3~4単位
2:5~6単位
3:7~9単位
4:10以上
 
 
1回に6単位以上を飲むことがどれ位ありますか?
 
※1単位:焼酎、お湯割り、ロック 1.5単位:ビール350ml、ワイングラス1杯 2単位:ビール500ml、日本酒1合2.5単位:ビール大瓶
 
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
過去1年に、飲み始めるとなかなか止められなかったことはどれ位の頻度でありましたか?
 
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
過去1年に、普通だと行えることが、飲酒のためにできなかったことがどれ位の頻度でありましたか?
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
過去1年に、深酒をした翌朝に、迎え酒をしたことがどれ位の頻度でありましたか?
 
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
過去1年に飲酒後に罪悪感や自責の念にかられたことがどれ位の頻度でありましたか?
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
過去1年に、飲酒のために前夜の出来事が思い出せなかったことがどれ位の頻度でありましたか?
 
0:ない
1:1ヶ月に1回未満
2:1ヶ月に1回以上
3:1週間に1回
4:毎日ほとんど
 
 
あなたの飲酒のために、あなた自身か他の誰かが怪我をしたことがありますか?
 
0:ない
2:あるが、過去1年にはない
4:過去1年にある
 
 
あなたの家族、友人、または、健康管理に携わる人が、あなたの飲酒について心配したり、飲酒量を減らすように勧めたりしたことはありますか?
 
0:ない
2:あるが、過去1年にはない
4:過去1年にある
 
 
 
合計点は何点でしたか?
 
 
結果は…
合計点が0点
 
飲酒の習慣がないため、アルコール依存症の危険はありません。
 
 
 
合計点が1~7点

危険のない飲酒群
 
適度にお酒を嗜んでいるようです。問題ありません。
 
 
 
合計点が8点~14点
 
危険な飲酒群
 
飲酒量を減らすようにしなければなりません。アルコール依存症予備軍として、お医者さんに相談するのもよいでしょう。
 
ストレスを感じたからといって、やけ酒をしてはいけません。他の方法でストレスを発散するようにしましょう。
 
 
 
合計点が15点以上
 
アルコール依存症疑い群
 
アルコール依存症疑いが多いにあります。アルコール依存症は、あなた自身の健康を損ない、家庭を壊し、仕事をなくし、持っていたものをすべて失う怖い依存症です。
 
すぐに治療が必要です。しっかり病院に行って治療を行いましょう。
 
 
いかがでしたか?ご自身のアルコール依存度はどのくらいでしたでしょうか。今回の結果を参考に、一度ご自身の生活を見直してみても良いかもしれませんね。
 
 
 
【出典】 Doctors Me 
 
【画像】 We Heart It
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None