345.png





断食とは


あなたは断食に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?。基本的に断食を行っている間は食事を一切口にしません。ですので、非常に苦しいイメージがあるかと思います。


しかし、過食と栄養過多で内蔵が蝕まれた人が多い現代において断食は注目を集めてます。俳優や作家などの著名人の間でも本格的な断食を定期的に行っている人が増えてます。


いきなり自分だけで本格的な断食を始めるのは難しいです。


3日以上食事をしない本格的な断食を行なうのであれば、専門的に活動されている団体のプログラムに参加しないと厳しいです。見よう見まねで自分だけでやるのは危険です。


最初はプチ断食から始められることをオススメします。


プチ断食を実践することによって以下の効果が期待できます。


(1)新陳代謝が改善

(2)脂肪が燃焼しやすくなる

(3)便秘の症状が改善


健康的で痩せやすい身体にする効果があります。


断食を一定の期間定期的に行なうことによって、免疫力を大きく高めることができます。このため自然治癒力のみで大抵の病気を治してしまう大変優れた健康法になります。







余分な脂肪を捨てる


今現在、小学生の間でも生活習慣病が広がっているほど多くの人が栄養過剰な状態です。テレビでは食べ歩き番組が多いですが、体に良い食事を提供するお店は殆どありません。


高カロリー、高コレステロールのオンパレードの食事を有名な芸能人の方々が過剰な表現で美味しさをアピールする姿を見て多くの方々が、こうした食事の虜になります。


体は確実に蝕まれていくので、ある日突然体調不良に陥ります。


そうならないためにも断食がおすすめです。断食することによって肥満の解消になります。そして、肥満が生じて引き起こしてしまった体調不良も徐々に改善されます。




内蔵を休ませる


食べたものは胃や腸で消化吸収されるわけですが、量が多ければ多いほど消化するために必要なエネルギーが比例して大きくなり、胃や腸に負担をかけることになります。


消化器系を休ませることにより、体内にある全ての臓器を休ませてあげることができます。たった1日でも断食することによって体への負担が大幅に減ります。


そして、心身がすっきりした状態で翌日を迎えられます。





毒物・老廃物を排出する


断食をすると、「消化・吸収・排泄」のうち、消化と吸収は一切行われなくなります。


断食を行っている期間中は排泄のみとなりますので、体の内側からキレイになります。


ですので、断食のこうした高い美容効果が注目され、プチ断食を行なう人が増えてます。





体の抵抗力が増す


断食すれば当然ある程度痩せますので、体の抵抗力も同時に落ちてしまうのではないかと、不安に思われる方も多いのですが、断食をすると確実に免疫力が高まります。


このため、体内にある病原菌さえも死滅することができるようになります。





断食をするさいの注意点


先に申し上げたとおり2日~3日程度の断食なら、ご自宅で行っても問題はありません。しかし1週間以上の断食は専門のインストラクターの指導のもと行なう必要があります。


優良になりますが一泊1~3万円程度で本格的な断食を始めることができます。


また、減食期間から、お酒、タバコは当然ながら厳禁です。


同時にコーヒーなど、甘味類や嗜好類も一切口にしてはなりません。





プチ断食からはじめましょう


おススメのプチ断食の方法は、一日だけ固形の食べ物を一切口にしない方法です。


プチ断食を行っている間は、水以外の飲み物としてヨーグルトドリンクや野菜ジュース、などは「体」のためにもできるだけ摂取した方がよいとされています。


プチ断食の方法も色々ありますので、無理なく実践できそうなものを選んでください。


次にプチ断食のやり方についてですが、いきなり断食は行いません。


まず準備期間が一日あり、食事の量は通常よりも減らし、こうすることで断食に備えます。


そして、断食を終えてからの回復期間が一番重要になります。


ある程度余裕を持って回復期間を取らないと、小さくなりつつある胃が元に戻ります。


これではプチ断食を行った意味がなくなってしまうので十分注意して下さい。



【出典】

細胞から美しく・若返りをするチャンネル






 タグ
None