677.png





■笑うとしわになるは嘘?


女性の場合「そんなに笑うとシワができるよ」と言われた経験が一度や二度はあると思いますが、どうやらただの都市伝説のようで、最近の研究では逆の結果が発表されています。


シワの原因は、皮膚の潤いを保つために必要な水分が減り、加齢が進んだことで皮膚の中
にある弾性繊維が衰え、皮膚の伸縮性が著しく悪化したためです。


ですので「水分不足」と「加齢」が原因なので、笑ったからといってシワはできません。


むしろ笑うことによって表情筋が鍛えられ、交感神経を良い状態に保つことができるので、美容と心身の健康に欠かすことができません。


よく「アンチエイジング」目的で日常的に極力笑わないようにしている方を見かけますが、表情が硬いので、どんなに性格がよくても、きつい印象を与えてしまいます。


それよりも笑って人生を大いに楽しんだほうがいいですよね。





■作り笑いでも効果がある?


作り笑いでも色々な効果があります。例えば表情筋を鍛えられますし、笑顔で接することができれば初対面の相手でも自然と笑顔で接することができるようになります。


普段から笑わないと表情筋は委縮し、リンパ液の流れが止まってしまいます。


そうなるとお肌がくすんだりむくみやすくなってしまいます。


また、弾力が無くなるのでお肌の重みを支えられなくなり、たるんでしまいます。


このたるみが固定化したのが、女性の大敵、「ほうれい線」なのだ。


そうならないためにも普段から表情筋を鍛える必要があります。


例えば「大笑い」することによって、口角が上がるため表情筋のツボを刺激します。


その結果として表情筋の上にあるリンパの流れが促されて新陳代謝が活発化します。


また、笑いはストレスの解消にもなり、女性ホルモンの分泌が正常通りに行われるので、たとえ作り笑いであったとしても、若々しい健康的な美肌に笑いは欠かせません。


今回は目の下の”しわ”と”たるみ”を解消する!簡単まぶたストレッチをご紹介します。




【 出典 】出口アヤさん

チャンネル登録をお願いします。






 カテゴリ