70.png





過呼吸症候群とは?!


今回ご紹介させていただくこちらの動画の
テーマは、「過呼吸症候群」です。


「ミルメディカル 家庭の医学」さんが
 非常に分かりやすく解説されています。


意外に思われるかもしれませんが、
過呼吸症候群に悩まされている
人は非常に多いです。


過呼吸症候群とは発作によって、
必要以上に呼吸を繰り返してしまい
逆に息苦しくなってしまうのが
主な症状とされています。


今回の動画も非常に分かりやすく
シンプルに解説されています。











「過呼吸症候群」の原因とは?


過呼吸症候群の主な原因は、精神的な
ストレスによるものです。


また、過呼吸症候群は、過換気症候群
とも呼ばれています。


基本的に精神的、身体的ストレスは、
大脳皮質の呼吸中枢に作用しています。


これが発作となって過度に呼吸を
繰り返してしまうのです。


呼吸過多になるわけですから、
必然的に血液の中に含まれている
二酸化炭素が減少します。


これにより脳の血管が必然的に収縮
してしまうのです。

これにより、脳内の血管を流れる血液の
量が減少してしまうのです。


これにより様々な症状が現れます。


過呼吸の状態が続けば血液は
次第にアルカリ性に傾くので、
過去急性アルカローシス
ともいいます。




「過呼吸症候群」の症状とは?


過呼吸症候群を引き起こす主な要因は、
以下のとおりとなっています。



(1)緊張

(2)睡眠不足

(3)不安神経症

(4)パニック

(5)ヒステリー



人によっては、普段から激しい
トレーニングを積んでるにもかかわらず、
いつもどおり激しいトレーニングを行って
いる最中に発作を引き起こす事もあります。


肉体的にも精神的にも強靭でありながら、。
過呼吸症候群の発作に襲われます。