17172017401ht.png
 
 
 
 
■ 欧米で密かにブームな簡単セルフケア!?
 
 
これまで何度か耳つぼマッサージについて、ご紹介させていただきましたが、今回は欧米で密かにブームになっている洗濯ばさみを使って耳つぼを刺激するマッサージ方法をご紹介させていただきます。
 
 
耳には全身の臓器につながるツボが361個もあります。耳には心と体の健康に効くつぼが所狭しと密集しているので、適当に耳を優しく揉みほぐすだけでも、それなりの美容と健康効果が期待できます。
 
 
しかも、耳は足など他の臓器と異なり、非常に小さいので手を使えば簡単にまとめて耳ツボを刺激できます。ですので、耳つぼマッサージはセルフケアとして非常に簡単でありながら、それなりに高い健康効果が期待できる大変優れものです。
 
 
 
17472017401ht.png

 
 
『耳つぼマッサージはなぜ効果が高いのか!?』
 
 
耳をひっぱったり、揉みほぐしていくうちに心と身体が次第にリラックスしていきますので、もし強いストレスを感じていたり、不安なことばかり考えてしまっている状態のときに耳つぼマッサージを行うと次第に気分が明るくなり、不安を手放すことができるでしょう。
 
 
ですので、プレゼン、スポーツなどの試合、大勢の前でのスピーチなど、強い緊張を強いられるようなときに耳つぼマッサージは最適です。最高のパフォーマンスを披露するのに役立つことでしょう。
 
 
耳つぼマッサージは、気持ちいいを目指して行って下さい。上述したとおり、耳にはつぼが密集しているので、特にツボの名称などを知らなくても大丈夫です。適当にマッサージするだけでも疲れた心と身体を癒すには十分な効果を実感できます。





 
洗濯バサミを使った
簡単耳つぼマッサージ!

 
 
17272017401ht.png

 
 
 
■ 基本的な耳つぼマッサージのやり方
 
 
まず、耳の外側の部分を親指と人差し指で軽くつまんだ状態から数回押し続けます。次に、ゆっくり息を吐きながら5秒間圧力をかけます。終わったら耳から一旦指を離して、再度耳つぼを5秒間押します。
 
 
他の耳のツボに移動する前に5回繰り返します。耳はよく生まれたばかりの赤ちゃんに似ていると言われています。耳たぶが「頭」で耳の天辺が「足」、耳の中心に内臓器官につながるツボが密集しています。
 
 
特別なスキルは必要ありません。しかし、疲れているときに耳つぼマッサージをやろうとは思いません。そうした場合にオススメしたいのが洗濯ばさみを使った「簡単耳つぼマッサージ」です。
 
 
 
 
17372017401ht.png
 
 
 
『洗濯ばさみを使えばまとめてツボを刺激できる!』
 
 
上図にありますとおり、洗濯ばさみを耳たぶや外側部分に挟み込むだけです。これだけで耳つぼのかなりの部分をカバーできるので、効率よく耳つぼを刺激することができます。
 
 
ちなみに上図にある1番から6番のつぼに洗濯バサミを挟み込むと、かなり大雑把ですが、以下の臓器や身体の部位の働きを改善してくれます。このマッサージ方法は何度も耳を指圧したり、ひっぱったりする必要が一切ありません。
 
 

(1)背中と肩
(2)臓器
(3)関節
(4)消化器官
(5)副鼻腔と喉
(6)頭と心臓
 

 
 
疲れているときにテレビを見たり、音楽を聞いたり、本を読んだりしながらマッサージ出来る点が最大のメリットです。ですので、何かとストレスの多い現代を生きる人たちにぴったりのセルフケアです。
 
 
ただし、どんなに優れた健康法でも人によって合う合わないがありますので、効果を実感出来ない場合や痛みを感じる場合は速やかに中断してください。
 
 
 
16872017401ht.png

 
 
【出典】 Useful Beauty Tips
 
【画像】 Pinterest
 
【画像】 wikiHow
 
【動画】 日本イヤーエステ協会
 

 
「耳つぼ、マッサージ Lesson」
 

 
 
 タグ
None