2018年05月の記事一覧


月別アーカイブ:2018年05月

2018年05月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

酵素の効果について
   ■ 酵素が不足すると様々な体調不良になる   私は、以前広告代理店に勤務し、広告制作に携わっているときに不健康の限りをつくしました。納期厳守のため早朝から深夜まで働きづめでした。繁忙期には休むことができません。  寝れるときに寝て、食べれるときに食べるといった不健康極まりない生活により、 慢性的に体が疲れ、肩や腰の痛みに苦しめられ、また突発的な発作に悩まされていました。  目の下にはクマがくっき...

記事を読む

その他
      ■ ストレスが体調管理をより困難に!  今現在過度な残業による過労死が大きな社会問題となってるわけですが、悲しいことに過労死という言葉は、すでに世界共通語となっています。平日は睡眠時間を削りながら働き、休日にまとめて寝だめする方も多いのではないでしょうか?  そうした生活が長期間に渡ると、慢性的に「体がだるい」、「疲れやすい」といった症状に悩まされることになります。特に寒い冬の季節はメン...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 疲れている人が増えています!  目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。  スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなり、心と体へ与えるダメージが大きくなるので、ある日突然目から来る頭痛、...

記事を読む

その他
      ■ 重曹風呂の魅力とは?!  あなたは毎日の入浴に入浴剤を入れていますか?。入浴剤も色々ありますが、これといったものがもしないのであれば、是非重曹を入浴剤の代わりにお風呂に入れてみて下さい。  重曹を入れるだけで自宅のお風呂が良質な温泉に早変わりします。というのも重曹に含まれる炭酸水素カルシウムは、アルカリ性の天然温泉にも含まれている成分だからです。  これまでと比較して飛躍的に身体が芯...

記事を読む

その他
     ■ なぜ季節の変わり目は免疫力が低下しやすいのか!?  季節の変わり目は気候の変化が激しいので、一日で気温が乱高下することも珍しくありません。そこで注意したのが「免疫力の低下」です。特に寒さが厳しい今の時期は免疫力が低下しやすいので要注意です。  免疫力が低下すると風邪、インフルエンザなど様々な病気を引き起こしやすくなります。また、自律神経やホルモンバランスが乱れやすいのでメンタルの面でも...

記事を読む

その他
      ■ 一年を通じて腸を冷やさない!  一日の寒暖差が激しい日が一年を通じて多く、様々な体調不良を引き起こす原因となっています。また、最近は低体温の方が増えていますが、身体の「冷え」は万病の元と言われるほど、様々な病気を引き起こす原因になります。毎年のこととはいえ、季節の変わり目の健康管理は難しいですよね。  体の表面が冷えるだけであれば、厚着をすれば済むことですが、胃や腸などの内臓器官も冷...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
    ■ なぜ便秘になるのか?!  まず最初に「排便」の仕組みについて簡単に説明させてください。食道を通じて送られた食べ物は胃や小腸で消化されます。この状態は水分が非常に多いためどろどろしています。  これが大腸に送られ、徐々に水分が吸収されて固形化した状態となって、肛門へと送られます。しかし、この工程が遅れれば遅れるほど便は硬くなってしまうので、こうした症状が進んでしまうと便秘化していきます。...

記事を読む

その他
      ■ ブロッコリースプラウトで痩せやすい体質になろう!  「ブロッコリースプラウト」の美容と健康効果が注目を集めています。ぱっと見「かいわれ大根」に似ていますよね。恥ずかしながら私はかいわれ大根だと思っていました。  しかし、実はこれ「ブロッコリー」の新芽でして、成長するとブロッコリーになります。ですので、ブロッコリースプラウトには最強野菜といわれているブロッコリーに匹敵する高い美容と健康...

記事を読む

認知症予防と対策
     ■ 今回のテーマは認知症予防  今回ご紹介させていただく動画のテーマは「認知症予防」についてです。精神科医であり、人気作家でもある樺沢紫苑医師が認知症について非常に分かりやすく解説しています。  基本的に「物忘れ」は高齢(60歳以上)になってから現れるものとされていることから、一般的に認知症は高齢になって発症する特殊な病気と認識されています。  しかし、最近は認知症の一種である「アルツハイ...

記事を読む

その他
      ■ ウォーキングは無料で出来る最高の健康法!  歩くことの大切さを分かりやすく解説した本『病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず』の作者である長尾和宏医師は、現代病の大半は、歩かないことが原因であると力説しています。  一例をあげると糖尿病人口は、すでに950万人に達していて、高血圧人口は、4千万人、高脂血症人口は、2千万人、認知症人口は460万人(予備軍...

記事を読む

酵素が不足すると様々な体調不良の原因に!疲れやすい、気力がない、シミしわが気になる、太りやすい、ねむれない、イライラしだしたら要注意!



414420180219ht.png
 
 
 
■ 酵素が不足すると様々な体調不良になる
 
 
私は、以前広告代理店に勤務し、広告制作に携わっているときに不健康の限りをつくしました。納期厳守のため早朝から深夜まで働きづめでした。繁忙期には休むことができません。
 
 
寝れるときに寝て、食べれるときに食べるといった不健康極まりない生活により、 慢性的に体が疲れ、肩や腰の痛みに苦しめられ、また突発的な発作に悩まされていました。
 
 
目の下にはクマがくっきりできてしまい、社内で良くからかわれました。不健康な生活を続けると健康的な生活を送れなくなります。まず、寝つきが非常に悪くなり、夜中に目が覚めます。
 
 
 
 
 
419420180219ht.png
 
 
 
■ 酵素不足を放置するとどうなる!?
 
 
酵素不足を放置してしまうと、様々な病気を引き起こす原因となってしまいます。まず消化が悪くなるので腸内環境は急ピッチで悪化することとなり、それにともなって血流も悪化するので、必然的に基礎代謝や免疫力も低下します。
 
 
これにより、便秘、肩こり、冷え性、つかれやすい、太りやすくなる、不眠、イライラ、むくみ、風邪(インフルエンザ)などを引きやすくなります。これらを予防するためにも、酵素不足を放置するのは危険なんです。
 
 
血流の悪化の原因は、他にも色々な要因が考えられますが、酵素不足によって血行が悪くなることがすでに分かっています。また、酵素不足になると、体の中の消化酵素と代謝酵素の働きを弱めてしまい、うまく消化、代謝できないことで体の中に老廃物が溜まってしまいます。

» 記事の続きを読む

 タグ

疲れやすい人必見!寝ても疲れが取れない最大の原因は「ストレス...」だった!?心と体にやさしいセルフケアで辛いストレスにさようなら!!

 
 
732.png
 
 
 
 
■ ストレスが体調管理をより困難に!
 
 
今現在過度な残業による過労死が大きな社会問題となってるわけですが、悲しいことに過労死という言葉は、すでに世界共通語となっています。平日は睡眠時間を削りながら働き、休日にまとめて寝だめする方も多いのではないでしょうか?
 
 
そうした生活が長期間に渡ると、慢性的に「体がだるい」、「疲れやすい」といった症状に悩まされることになります。特に寒い冬の季節はメンタルの面で落ち込みやすいので、十分な休息が必要です。
 
 
しかし、ここでいう休息とは、単に布団の中で体を休めることではありません。8時間以上寝るとかえって疲れが取れにくくなってしまいます。ということで、今回は休息をしっかり取りながら、いかに効率よく疲労回復するか、そういった方法を中心にまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

脳の再起動ボタン風府の健康効果が凄い!ストレスをおさえて頭がスッキリ気持ちいい!脳疲労、眼精疲労、首コリ、肩こり、頭痛などの予防に利く!

 
 
15420161116.png
 
 
 
 
■ 疲れている人が増えています!
 
 
目からくる頭痛、疲れ、めまいに悩まされている人がここに来て加速的に増えています。しかも中高年ではなく、20代の人たちにそうした傾向が強く見られます。その原因としてスマホの長時間利用が大きな割合を占めています。
 
 
スマホによって姿勢がだんだん前かがみになると体への負荷が比例して大きくなり、心と体へ与えるダメージが大きくなるので、ある日突然目から来る頭痛、体の痛みやコリに襲われることになります。
 
 
9520161115_20161117182717755.png
 
 
 
『 頭痛程度では病院に行かないため症状がさらに悪化!』
 
 
仕事でPCを一日中操作し、プライベートで長時間スマホを利用すれば体が悲鳴をあげるのも無理ありません。しかし、日本では目から来る頭痛程度で会社を休んで病院へ行く人はほとんどいません。
 
 
大抵の人は、そのまま放置してしまうので、さらに症状が悪化します。そうならないためにも心と体の疲れを回復させるためのケアが必要になります。ということで今回はTwitterで話題の頭脳労働の疲れをすっきりと取る疲労回復の方法をご紹介します。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

重曹風呂の効果が凄い!1日20円程度でお風呂が極上の温泉に!血流とリンパを改善して基礎代謝と免疫力をアップ!様々な病気の予防に利く!

 
 
865.png
 
 
 
 
■ 重曹風呂の魅力とは?!
 
 
あなたは毎日の入浴に入浴剤を入れていますか?。入浴剤も色々ありますが、これといったものがもしないのであれば、是非重曹を入浴剤の代わりにお風呂に入れてみて下さい。
 
 
重曹を入れるだけで自宅のお風呂が良質な温泉に早変わりします。というのも重曹に含まれる炭酸水素カルシウムは、アルカリ性の天然温泉にも含まれている成分だからです。
 
 
これまでと比較して飛躍的に身体が芯からあったまりますので、一年を通じてとてつもない効果を発揮してくれます。しかも重曹自体は非常にコスパに優れているので、メリットが多い点もおすすめです。
 
 
 
 
6628920161130.png
 
 
 
『 何といってもコスパが凄い! 』
 
 
私がおすすめする『パックス重曹F 2kg』です。は、2kgで何とたったの800円台で購入できますので、1日数十円程度で美容と健康が大幅に改善されるので、是非とも試して頂きたいです。
 
 
一般的な大きさの浴槽にひとつまみ(40~50g)程度入れれば十分なので、本当にびっくりするくらい高い効果がありながらコストパフォマンスにも優れています。
 
 
基本的に重曹は食用のものであれば問題ないと思いますが、重曹自体がお肌に合わない場合があるかもしれませんので、合わないと感じたらすぐに使用するのをやめて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

爪もみの健康効果が凄い!?爪をもみながら優しくツボを指圧!自律神経とホルモンバランスを整えて血行・血流を改善!基礎代謝、免疫力をアップ!

 
 
14320171121ht.png
 
 
 
■ なぜ季節の変わり目は免疫力が低下しやすいのか!?
 
 
季節の変わり目は気候の変化が激しいので、一日で気温が乱高下することも珍しくありません。そこで注意したのが「免疫力の低下」です。特に寒さが厳しい今の時期は免疫力が低下しやすいので要注意です。
 
 
免疫力が低下すると風邪、インフルエンザなど様々な病気を引き起こしやすくなります。また、自律神経やホルモンバランスが乱れやすいのでメンタルの面でも悪影響をおよぼします。
 
 
しかし、自分では免疫力が低下していることに気づけません。ほんの少し普段より夜更かししただけで翌日に頭痛や腹痛、冷え、目まいといった体調不良を引き起こす可能性があるだけに、免疫力を低下させないための対策が必要です。
 
 
 
 
5548920161126_20161128180829a5c.png
 
 
 
『 ストレスが免疫力を低下させる! 』
 
 
ちなみに免疫力が低下する原因についてですが、気温の変化だけでなく、「ストレス」も大きな割合を占めています。自律神経の一つである「交感神経」が過度に緊張すると「リンパ球」が減少するため、免疫力が低下します。
 
 
習慣的に運動されている方は問題ないのですが、そうでない方は気候や環境のちょっとした変化、ストレスなどによって免疫力が著しく低下します。そこで、手軽に出来る「免疫力アップ法」としておすすめしたいのが「爪もみ」です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

絶対に腸は冷やさない!「腸もみ」で腸内環境と血行を改善して代謝と免疫力アップ!便秘、冷え、肌トラブル、骨盤の歪み、うつ病の予防に利く!

 
 
14620171122ht.png
 
 
 
 
■ 一年を通じて腸を冷やさない!
 
 
一日の寒暖差が激しい日が一年を通じて多く、様々な体調不良を引き起こす原因となっています。また、最近は低体温の方が増えていますが、身体の「冷え」は万病の元と言われるほど、様々な病気を引き起こす原因になります。毎年のこととはいえ、季節の変わり目の健康管理は難しいですよね。
 
 
体の表面が冷えるだけであれば、厚着をすれば済むことですが、胃や腸などの内臓器官も冷えてしまうので、十分注意しなければなりません。特に腸は「第二の脳」と言われるほど重要な器官です。自律神経のバランスを整えて、各臓器の働きを調整する役割があるだけに注意が必要です。
 
 
腸内環境が一度でも悪化してしまうと、健康面で様々な悪影響を及ぼします。逆に腸内環境が良いと、毎日心も体も生き生きと健康に過ごせるので、その分長生きもしやすくなります。ですので、腸の働きを常に良い状態に保つ必要があるんです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

つらい便秘は「 骨盤の歪み 」が原因だった!?便秘解消体操で骨盤の歪みと血流を改善して便秘を予防・解消!肩こりや腰痛などの予防にも!!

 
 
33020180501hm.png

 
 
■ なぜ便秘になるのか?!
 
 
まず最初に「排便」の仕組みについて簡単に説明させてください。食道を通じて送られた食べ物は胃や小腸で消化されます。この状態は水分が非常に多いためどろどろしています。
 
 
これが大腸に送られ、徐々に水分が吸収されて固形化した状態となって、肛門へと送られます。しかし、この工程が遅れれば遅れるほど便は硬くなってしまうので、こうした症状が進んでしまうと便秘化していきます。

» 記事の続きを読む

ブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」の健康効果が凄い!優れた抗酸化作用で肝機能改善、ピロリ菌除去、がんなどの予防に利く!

 
 
171_201605232209094d9.png
 
 
 
 
■ ブロッコリースプラウトで痩せやすい体質になろう!
 
 
「ブロッコリースプラウト」の美容と健康効果が注目を集めています。ぱっと見「かいわれ大根」に似ていますよね。恥ずかしながら私はかいわれ大根だと思っていました。
 
 
しかし、実はこれ「ブロッコリー」の新芽でして、成長するとブロッコリーになります。ですので、ブロッコリースプラウトには最強野菜といわれているブロッコリーに匹敵する高い美容と健康効果があるんです。ちなみに以下のような効果が期待できます。
 
 

(1)肝機能改善
(2)ピロリ菌除去(胃の病気の予防)
(3)がん予防
(4)肌トラブルを予防・改善(シミやそばかすなど)
(5)風邪予防
(6)活性酸素除去(老化予防)
(7)生活習慣病予防(脳卒中、心筋梗塞など)
 

 


『 体に良い栄養素をブロッコリーよりも吸収しやすい! 』
 

新芽の状態では弱々しいので、ブロッコリーに成長した方が遥かに栄養価が高そうに思いますのよね。しかし、野菜の場合は逆なんです。実は野菜や果物の栄養素は本来であれば種の中に多く含まれているので、成長していくにつれ栄養素は減少します。


ですので大人のブロッコリーよりも子どものブロッコリースプラウトを摂る方が効率よく栄養素を吸収できるんです。
 
 
 
4328920161124.png
 
 
 
『 抗酸化物質がブロッコリーの20倍以上 』
 
 
ブロッコリースプラウト摂ることで得られる栄養素で一番凄いのが「スルフォラファン」です。これは抗酸化物質がなんと!ブロッコリーの20倍以上も含まれているんです。
 
 
しかもその抗酸化作用は3日間も持続します。他の野菜や果物ではこうはいきません。ということで今回はブロッコリースプラウトの特徴とブロッコリースプラウトでのダイエット方法を解説したFYTTEさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

認知症の予防は物忘れが酷くなってからでは遅すぎる!?基礎代謝が落ちて肥満になりやすい40代から始めたい認知症の発症を予防する方法とは?

 
 
9620171116ht.png
 
 
 
■ 今回のテーマは認知症予防
 
 
今回ご紹介させていただく動画のテーマは「認知症予防」についてです。精神科医であり、人気作家でもある樺沢紫苑医師が認知症について非常に分かりやすく解説しています。
 
 
基本的に「物忘れ」は高齢(60歳以上)になってから現れるものとされていることから、一般的に認知症は高齢になって発症する特殊な病気と認識されています。
 
 
しかし、最近は認知症の一種である「アルツハイマー病」が若年層の間でも広がってます。少しずつではありますが、認知症=高齢者という考え方が崩れ始めています。

» 記事の続きを読む

ウオーキングの健康効果が凄い!足腰を適度に鍛えながら脳の働きも改善!動脈硬化、脳卒中、メタボ、うつ病、認知症、がんなどの予防に利く!

 
 
2151001708026ht.png
 
 
 
 
■ ウォーキングは無料で出来る最高の健康法!
 
 
歩くことの大切さを分かりやすく解説した本『病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず』の作者である長尾和宏医師は、現代病の大半は、歩かないことが原因であると力説しています。
 
 
一例をあげると糖尿病人口は、すでに950万人に達していて、高血圧人口は、4千万人、高脂血症人口は、2千万人、認知症人口は460万人(予備軍も加えると900万人)。そして、毎年100万人が新たにがんにかかっていて、年間で37万人もの人が、がんで亡くなってます。
 
 
その原因が「歩かない」からであるとし、歩くことの大切さを長年にわたって説いているのですが、当たり前すぎて真剣に取り組む人が依然として少ないのが現状です。しかし、無料で出来て尚且つ効果が高い健康法はありません。
 
 
 
 
■ 普通に歩いているだけじゃだめ?
 
 
私は毎朝4時に起床し、ウォーキング、ジョギング、ストレッチを行っているのですが、朝早くから中高年の方々がウォーキングされています。
 
 
ただ歩くだけではあまり効果はないと知り合いのスポーツインストラクターにアドバイスされたので、2kgの鉄アレイを持ってつま先立ちで歩いています。
 
 
 
1220161114.png
 
 
 
『 負荷をかけるとウォーキングの効果がさらにアップ! 』
 
 
このスタイルに変えてから30分程度のウォーキングで真冬でも汗をびっしょりかきます。ただ歩くだけでも気分が晴れたりするので、まったく効果がないわけではないと思いますが、やはりある程度負荷をかけた方がいいようです。
 
 
今回は、三宅裕司さんと渡辺満里奈さんがMCを務めるTBSの人気情報番組「健康カプセル!ゲンキの時間」で特集されたウォーキングについて分かりやすくまとめたJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます