2017年11月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年11月

2017年11月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
  出典 : http://tsurezure-diary.jimdo.com/     ■ いわしはいつが旬なの?  毎度毎度私事で恐縮ですが、私は大の魚好きでして、中でもいわしとさんまには目がありません。只今自分でさばけるようになるために必死に修行しております。(かれこれ2年くらいになりますが、最近はかなり上手になりました)  ところで、あなたはイワシはお好きですが?。最近でこそ一年中スーパーでイワシを購入できるようになりましたが...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 骨盤が歪むと引き起こされる病気や症状とは?  今回のテーマは、「骨盤の歪みを整える方法」です。骨盤の歪みや骨盤が後傾することによって下腿の筋肉が硬くなってしまうケースが女性を中心に多く見受けられます。骨盤が歪んでしまうと以下の症状が引き起こされてしまい、そのまま放置すると健康リスクが高まります。  (1)代謝が落ちる(体質的に太りやすくなる) (2)ぽっこり下腹 (3)便秘 (4)肩...

記事を読む

その他
      ■ 先延ばししても後悔しか残らない  時間があっても無くても一つの仕事を先延ばししてしまえば、それを終えることは当然出来ません。何もしなければ何も進まないままです。プライベートのことならまだしも、仕事の場合どんどん新しい仕事がやってきます。  つまり余裕がない人はずっと余裕のないままになります。いつでも余裕がある状態を目指すなら、まず先延ばししてしまう悪癖をきちんと治さなければなりません...

記事を読む

その他
      ■ 緑茶にアルツハイマー病を抑える可能性が浮上!?  緑茶には、心臓病や脳卒中など様々な病気の予防や死亡リスクを軽減する効果が認められています。これまで緑茶というと、熱いお湯で飲むイメージがありましたが、水出しで飲む緑茶のおいしさと健康効果に注目が集まっています。  今の時期など室内がじめじめし、雑菌が繁殖しやすいので、水回りが不衛生になりがちですが、緑茶でしぼった雑巾を使えば、殺菌・消...

記事を読む

その他
      ■ 寒くても暑くてもビールは美味しい!  お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。  話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、...

記事を読む

各種健康法
      ■ 腸と健康の関係  今回ご紹介させていただくエクセサイズは、以前TBS系列で放送されていた「教科書にのせたい!」という番組で「腸」の働きについて特集されたものです。あの順天堂大学医学部の小林弘幸教授が出演されていて、腸の働いを活発化させるエクセサイズを紹介しています。  腸のトラブルというと便秘があげられます。便秘で苦しんでいる方が日本国内だけでも500万人以上いるとされています。20代か...

記事を読む

その他
      ■ みそ汁の優れた健康効果で体調が良くなりました!  実は私以前はそれほど味噌汁が好きではなかったんですが、体にいいということで友人に勧められ、2年ほど前から一日2~3杯は食しているのですが、とにかく体調がすこぶる良くなりました。(以前より疲れにくくなりました)  みそ汁を飲み始めたばかりのころは、特に食べる量を減らしたわけでもないのに1ヶ月で3キロほど痩せました。それから味噌汁について...

記事を読む

その他
      ■ バナナの魅力とは?  バナナダイエットは、確かみのもんたさんの番組内で紹介され、その日の夕方には日本中のスーパーからバナナが消え、その後空前のブームが巻き起こりました。当時私の実家の冷蔵庫には大量のバナナが常備されていました。  バナナには美肌成分がたっぷり含まれていますし、なにより果物の中でもバナナは特に安いのが嬉しい。また、フィリピンや台湾から大量に輸入されているので、季節に関係...

記事を読む

がんの予防と対策
      ■胃がんを取り巻く現状とは?  今現在「胃がん」の羅患数は、すでに13万人前後となっています。胃がんは日本人に特に多く、毎年多少のズレはありますが、ガンの中でも男性は1番目、女性では三番目に多くなっており、今後もこうした傾向は続くと予想されています。  まず胃の働きについて簡単に解説させていただくと、胃は食べ物を一旦蓄えておき、胃酸と混ぜながら少しずつ腸に送ります。きちんと消化されれば...

記事を読む

その他
      ■ ブロッコリースプラウトを栽培しよう!  ブロッコリースプラウトの美容と健康効果の凄さが一般にも広がっています。ブロッコリースプラウトは、自宅(土地も不要)で簡単に栽培できるので、コスパも優れてます。  種を蒔いてから大体1週間から10日くらいで食べごろに成長してくれますので、ブロッコリースプラウトは、買うよりも自宅で栽培されることを強くオススメします。  ということで今回はブロッコリ...

記事を読む

イワシの健康効果が凄い!EPAとDHAが豊富だから「オメガ3脂肪酸」が血流を改善して動脈硬化・心筋梗塞・うつ病・認知症・ガンなどの予防に効く!

 
 
718.png
出典 : http://tsurezure-diary.jimdo.com/
 
 
 
 
 
■ いわしはいつが旬なの?
 
 
毎度毎度私事で恐縮ですが、私は大の魚好きでして、中でもいわしとさんまには目がありません。只今自分でさばけるようになるために必死に修行しております。(かれこれ2年くらいになりますが、最近はかなり上手になりました)
 
 
ところで、あなたはイワシはお好きですが?。最近でこそ一年中スーパーでイワシを購入できるようになりましたが、本来イワシは6月から10月が旬とされていました。特に8月から10月にとれるいわしは脂が乗っています。
 
 
 
 
20120171129ht.png

 
 
■ オススメはイワシの缶詰!!
 
 
個人的にオススメしたいのが、いわしの缶詰です。とくに信田缶詰の「いわし油漬唐辛子入」には目がありません。そのままご飯のおかずにしてもよし、アンチョビがわりにパスタにいれてもよし、サラダによし、おつまみによしと、引っ張りだこです。
 
 
しかも、これからご紹介させて頂くいわしが持つ栄養素はぎっしり詰まっていますので、美容と健康にもいい点も魅力です。
 
 
 
 
 
1820170601ht.png
 
 
 
『 イワシはご飯のおかずやお酒のおつまみにも最高!』
 
 
いわしは刺し身が最高ですが、旬でなくても美味しいですよ。私はイワシの生姜煮が大好物でして、これ一匹でご飯20杯は食べられると思います。また、上述したイワシの缶詰はご飯のお供、お酒のおつまみにも相性がいいので、常に常備しています。
 
 
しかも、イワシはEPAやDHAなどの栄養素が豊富に含まれているので、「オメガ3脂肪酸」が体の中をキレイにしてくれるので、心と体の健康にも良いのが嬉しいですよね。ということで今回はいわしについてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

仙骨をゆるめて万病のもと「骨盤の歪み」を整える!血行とリンパを改善して免疫力強化!頭痛、肩こり、腰痛、便秘、ぽっこりお腹などの予防に効く!

 
 
1220170106.png
 
 
 
 
■ 骨盤が歪むと引き起こされる病気や症状とは?
 
 
今回のテーマは、「骨盤の歪みを整える方法」です。骨盤の歪みや骨盤が後傾することによって下腿の筋肉が硬くなってしまうケースが女性を中心に多く見受けられます。骨盤が歪んでしまうと以下の症状が引き起こされてしまい、そのまま放置すると健康リスクが高まります。
 
 

(1)代謝が落ちる(体質的に太りやすくなる)
 
(2)ぽっこり下腹
 
(3)便秘
 
(4)肩こり

(5)腰痛
 
(6)筋力の低下
 
(7)ホルモンバランスの乱れ
 
(8)血液やリンパの流れが悪化
 

 
 
120170106.png
 
 
 
『 骨盤の歪みを予防・改善するには!? 』
 
 
ちなみに骨盤は、寛骨(かんこつ)という骨があって、真ん中に「仙骨」、その仙骨に続いて「尾骨」があり、また、寛骨は、「腸骨」「恥骨」「坐骨」の三つから成り立っています。
 
 
骨盤が歪んでしまうと女性特有の体調不良が生じやすくなるので、骨盤をつねに整えて健康リスクを抑える必要があります。骨盤を整える方法はいくつかありますが、自分で出来る手段の一つとして最適なのがストレッチです。
 
 
ストレッチを習慣的に行うことによって、歪みが慢性化することを防ぐことができますし、ちょっとした体の異変にもすぐに気づけるようになるので、健康管理がより簡単になります。
 
 
 
1020170106.png
 
 
 
『 ストレッチを習慣化して骨盤の歪みを改善しましょう! 』
 
 
ということで、今回は整体 姿勢屋の院長・堀口先生自ら実演する仙骨をゆるめて骨盤の歪みを整えるストレッチをご紹介させていただきます。すでに骨盤が歪んでしまっている人だけでなく、歪みを予防する上でも最適なストレッチですので、是非実践してみてください。
 
 
(注意)このストレッチは仙骨をゆるめるので、妊娠中の方は非常に危険なので絶対に行わないでください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

なぜ大事な仕事を先延ばししてしまうのか?!「後でやろう」「明日やろう」が大きなストレスに!先延ばししないための方法とは?

 
 
8520171115ht.png
 
 
 
 
■ 先延ばししても後悔しか残らない
 
 
時間があっても無くても一つの仕事を先延ばししてしまえば、それを終えることは当然出来ません。何もしなければ何も進まないままです。プライベートのことならまだしも、仕事の場合どんどん新しい仕事がやってきます。
 
 
つまり余裕がない人はずっと余裕のないままになります。いつでも余裕がある状態を目指すなら、まず先延ばししてしまう悪癖をきちんと治さなければなりません。その日のうちに出来ることを必ず終わらせるだけでいいはずなんですが。
 
 
毎回先延ばしして自らトラブルを引き起こす人が少なくありません。お尻に火がつかないと何もやらずじまいで、後になって後悔することになります。
 
 
 
 
2220170803ht.png
 
 
 
『 先延ばしがストレスの元 』
 
 
そうした状態が続くと次第に色々なことがストレスとなり、夜更かしや暴飲暴食など不健康生活に浸ってしまうこととなり、ますます大きなストレスを抱え込むことになります。様々な病気を引き起こしてしまいます。
 
 
今回は「先延ばししない方法」を非常に分かりやすく解説した動画とあわせて、先延ばしする悪癖をどのように改善していけば良いか、まとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

緑茶の健康効果が凄い!!緑茶のポリフェノールが脳を活性化して「アルツハイマー型認知症」を予防!記憶力低下、うつ病などの予防にも効く!

 
 
7920171114ht.png
 
 
 
 
■ 緑茶にアルツハイマー病を抑える可能性が浮上!?
 
 
緑茶には、心臓病や脳卒中など様々な病気の予防や死亡リスクを軽減する効果が認められています。これまで緑茶というと、熱いお湯で飲むイメージがありましたが、水出しで飲む緑茶のおいしさと健康効果に注目が集まっています。
 
 
今の時期など室内がじめじめし、雑菌が繁殖しやすいので、水回りが不衛生になりがちですが、緑茶でしぼった雑巾を使えば、殺菌・消臭できます。また、リラックス効果も期待できます。
 
 
もしくは、緑茶を霧吹きに入れてキッチンや浴室、トイレなどに吹きかけるだけで、雑菌の繁殖を抑えることができます。しかもコスパにも優れているのでオススメです。
 
 
 
 
762017401ht.png
 
 
 
『 アルツハイマーを抑える可能性が浮上! 』
 
 
緑茶の優れた効能・効果は多目的に利用できるので、無駄が一切ありません。最近ではダウン症の症状を改善するという研究まで行なわれています。そうした中、緑茶に含まれるポリフェノールがアルツハイマーを抑える可能性が浮上しました。
 
 
ということで、今回は緑茶のもつアルツハイマー病を抑える働きについてレポートしたJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ビール好きの方必見です!1日大ジョッキ1杯の「ビール健康法」!適量を守って楽しく飲めば心疾患、動脈硬化、認知症、骨粗鬆症の予防に効く!

 
 
970.png
 
 
 
 
■ 寒くても暑くてもビールは美味しい!
 
 
お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。
 
 
話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、12月23日「天皇誕生日」)もあるんです。日曜日であれば、翌日に振り替えられますが、土曜日なので、何もありません。
 
 
 
 
7720171114ht.png
 
 
 
『 ビールにはビール独自の健康効果があった!? 』
 
 
2月11日「建国記念日」と4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」は、あっという間に過ぎ去りましたが、休日は昼から飲みたくなるのがビールですよね。また、色々な料理に合うので、食事にビールは欠かせません。冬は鍋にあいますよね。
 
 
しかし、ビールはカロリーが高いため、最近ではプリン体ゼロ、糖質ゼロをうたったものが市場では人気(特に女性の間で人気が高いです)のようです。
 
 
これだけ見れば体にあまりよくなさそうに思えなくもないですが、実はビールは適量を守ればとてつもない「健康効果」があるんです。(あくまでも適量を守ればの話です。)。
 
 
 
9984201611109.png
 
 
 
適量を守れば、以下の健康効果が期待できます。
 
 

(1)脳を活性化して認知症を予防
 
(2)血管を若返らせて動脈硬化を予防
 
(3)骨密度を高めて骨粗しょう症を予防
 
(4)体が酸化して老化するのを予防
 
(5)美肌効果
 
(6)心筋梗塞などの心臓病を予防
 

 
 
今回は、ビール健康法としてのビールの優れた効能・効果について分かりやすく解説しているダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸の働きを活性化すると自律神経が整って血流と血行を改善!基礎代謝と免疫機能を強化して便秘、肌トラブル、胃や腸の病気などの予防に効く!

 
 
7320171113ht.png
 
 
 
 
■ 腸と健康の関係
 
 
今回ご紹介させていただくエクセサイズは、以前TBS系列で放送されていた「教科書にのせたい!」という番組で「腸」の働きについて特集されたものです。あの順天堂大学医学部の小林弘幸教授が出演されていて、腸の働いを活発化させるエクセサイズを紹介しています。
 
 
腸のトラブルというと便秘があげられます。便秘で苦しんでいる方が日本国内だけでも500万人以上いるとされています。20代から30代前半くらいまでは、男性よりも女性のほうが圧倒的に便秘に苦しむ人が多いのですが、、50代ではほとんど変わらないようです。
 
 
その理由として、腸の働きが著しく悪化することが上げられます。腸の働きが良くなれば、健康はもちろん、美容にも効きますので、かなりの部分で美容と健康に大きな効果があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ここまで凄いみそ汁の健康効果!味噌汁は麹の優れた整腸作用で腸の働きと血流を改善して代謝と免疫力をアップ!ダイエットの捕食に最適な万能食!

 
 
6920171112ht.png
 
 
 
 
■ みそ汁の優れた健康効果で体調が良くなりました!
 
 
実は私以前はそれほど味噌汁が好きではなかったんですが、体にいいということで友人に勧められ、2年ほど前から一日2~3杯は食しているのですが、とにかく体調がすこぶる良くなりました。(以前より疲れにくくなりました)
 
 
みそ汁を飲み始めたばかりのころは、特に食べる量を減らしたわけでもないのに1ヶ月で3キロほど痩せました。それから味噌汁について調べてみると、みそ汁には美容と健康に良い効果をもたらす成分が豊富に含まれていることが分かりました。
 
 
サプリメントを飲むくらいならみそ汁を飲んだほうが遥かに体にいいです。それくらいみそ汁には美容と健康に関する凄い効果があるんです。これを世界にアピールすれば絶対今以上に人気が広がると思います。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

焼きバナナダイエットの健康効果が凄い!優れた整腸作用で腸内環境と血流を改善!冷え、むくみ、便秘、うつ病、PMS、肉体疲労などの予防に効く!

 
 
280_2016030218482160d.png
 
 
 
 
■ バナナの魅力とは?
 
 
バナナダイエットは、確かみのもんたさんの番組内で紹介され、その日の夕方には日本中のスーパーからバナナが消え、その後空前のブームが巻き起こりました。当時私の実家の冷蔵庫には大量のバナナが常備されていました。
 
 
バナナには美肌成分がたっぷり含まれていますし、なにより果物の中でもバナナは特に安いのが嬉しい。また、フィリピンや台湾から大量に輸入されているので、季節に関係なく一年中食べることができる点も大きな魅力です。
 
 
 
 
9214201611109.png
 
 
 
『 なぜバナナはダイエットと相性がよいのか!? 』
 
 
バナナは低カロリーでありながら、空腹を満たしてくれるうえに腹持ちがいいので、ダイエットの捕食にぴったりです。夜お腹が空いているときにバナナを食べても太りません。


腸の働きが良くなり、幸せホルモン「セロトニン」の分泌量も多少ではありますが、アップします。心と体の健康に良い効果をもたらしてくれるので、バナナダイエットの人気は今だに健在です。
 
 
バナナは甘くておいしいですし、消化にも優しいので無理なくバナナダイエットを続けることができます。これもバナナダイエットの人気のポイントとなっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なぜ胃がんの初期症状を多くの人が見逃してしまうのか!?胃がんの原因「ピロリ菌」の感染者が急増している理由とは!?胃がんを早期発見するには?

 
 
6220171110ht.png
 
 
 
 
■胃がんを取り巻く現状とは?
 
 
今現在「胃がん」の羅患数は、すでに13万人前後となっています。胃がんは日本人に特に多く、毎年多少のズレはありますが、ガンの中でも男性は1番目、女性では三番目に多くなっており、今後もこうした傾向は続くと予想されています。
 
 
まず胃の働きについて簡単に解説させていただくと、胃は食べ物を一旦蓄えておき、胃酸と混ぜながら少しずつ腸に送ります。きちんと消化されれば何も問題ないのですが、最近では加工食品など消化しにくい食品が一般の食卓に多く並べられています。
 
 
このため、胃や腸の働きが著しく悪化し、様々な病気を引き起こす原因となっています。
 
 
 
 
 
5620171110ht.png

 
 
■ 胃がんの原因とは?
 
 
胃がんとは異の粘膜に悪性腫瘍ができたもので、ヘリコバクター・ピロリ菌(以後「ピロリ菌」)による感染が主な原因でして、最近の統計では全体の約8割を超えているので、ほぼ間違いありません。
 
 
ちなみにピロリ菌は胃の粘膜に生息しているらせんの形をした細菌なんですが、ピロリ菌の具体的な感染経路は今だに解明されていません。しかもすでに3500万人以上の方が感染しているとされていますので、胃がんは他人ごとではありません。
 
 
著名人(蟹江敬三さん、江戸家猫八さん、宮迫博之さん、市村正親さん、元ガロ・堀内護さん)にも胃がんを発症している方が多く、殘念ながら蟹江敬三さんは闘病生活の末死去されています。
 
 
 
 
 
5920171110ht.png
 
 
 
『 40代になったら定期的に検診を受けましょう! 』
 
 
気力体力がズドンと落ち始める50代ごろから急激に増え始め、加齢が進むにつれて増加していく傾向にあります。胃は「沈黙の臓器」と称されるほど、胃がんにかぎらず、様々な病気において初期症状が出にくいとされています。
 
 
初期の段階では、ほとんどの方が胃がんの自覚症状がないため、上図にあるような症状を見逃してしまいます。そうならないためにも、きちんと定期的に検診を受けることが必要だと思います。

» 記事の続きを読む

ブロッコリースプラウトの「スルフォラファン」の健康効果が凄い!血流を改善して代謝と免疫力をアップ!活性酸素を除去してガンなどの病気を予防

 
 
470_201603241729069cb.png
 
 
 
 
■ ブロッコリースプラウトを栽培しよう!
 
 
ブロッコリースプラウトの美容と健康効果の凄さが一般にも広がっています。ブロッコリースプラウトは、自宅(土地も不要)で簡単に栽培できるので、コスパも優れてます。
 
 
種を蒔いてから大体1週間から10日くらいで食べごろに成長してくれますので、ブロッコリースプラウトは、買うよりも自宅で栽培されることを強くオススメします。
 
 
ということで今回はブロッコリースプラウトの美容と健康効果から栽培方法までまとめさせていただきました。また、一番下にあるブロッコリースプラウトを実際に栽培してダイエットに活かす実演動画も是非御覧ください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます