2017年10月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年10月

2017年10月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      ■ やっぱり緑茶は凄かった!  これまで何度か緑茶の凄すぎる効能・効果についてまとめてきましたが、今回は緑茶を習慣的に飲むことによって、具体的にどのような効能・効果が期待できるのかまとめてみました。  また、NHKの人気情報番組「ためしてガッテン」にて特集された冷たい水出し緑茶の優れた効能・効果や作り方が分る動画を合わせてご紹介させていただきます。アツイ今の時期にガブガブ飲めるので、熱中症...

記事を読む

その他
      ■ リンゴと酢の優れた栄養素について  リンゴ酢は、文字通りリンゴをお酢につけたものでして、その優れた美容と健康効果から、ここ2~3年で愛用者が劇的に増えています。ちなみにリンゴと酢に含まれる栄養素はそれぞれ以下のとおりです。   【リンゴ】 (1)ビタミンA(2)ビタミンB(B1,B2,B6)(3)ビタミンC(4)ビタミンE(5)ナイアシン(6)タンパク質(7)脂質(8)炭水化物(9)カリウム(10...

記事を読む

その他
      ■ 大人のADHDが増えている理由とは?!  ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。  しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。  ADHD...

記事を読む

その他
      ■ 日本食が最強だった!!  日本食がここにきて見直されているようです。最近は海外の人からも人気が高まっていますが、特にヘルシー志向の欧米のセレブ(モデル、女優)と称される人たちから最強の美容食と絶賛されています。  確かに欧米の人たちが普段食している食事と比べれば日本食はものすごく健康的ですが、ここ日本でも過去20年間で食の欧米化が進んでしまったので、健康食とはいえないレベルですよね。...

記事を読む

その他
      ■ 睡眠時間を削って本当に大丈夫なの!?  言うまでもなく寝ることは大事です。私は個人的に寝るのが大好きなので、できれば毎日8時間以上寝ていたいのですが、それを許してくれない環境(仕事、家庭、地域の活動など)にあるため、どうしても睡眠時間を削らなくてはなりません。  とくにこれから年末にかけて仕事に加えて色々なイベントごとがあるので、しっかり時間を管理して寝るようにしないと、徹夜状態が続...

記事を読む

足の病気の予防と対策
      ■ ふくらはぎをマッサージするメリットとは?  人間の血液の約70%が下半身に集まっているため、ふくらはぎをマッサージすることによって、血流が飛躍的に改善されます。血流が改善すると同時に代謝、免疫力、脂肪燃焼効率、デトックス機能がアップし、体内の老廃物が速やかに排出されます。  また、特別な運動をしなくても体温が上昇するので、脂肪が燃焼しやすくなって太りにくい体質へと改善され、筋肉疲労や...

記事を読む

その他
      ■ 酢タマネギの効果・効能がとにかく凄い!!  突然ですが、あなたは、あの「たまねぎ」に物凄いパワーがあるのを知っていますか?。たまねぎは、過去にもお伝えした「酢たまねぎ」にすることで、たまねぎが持つ美容と健康化がさらにパワーアップします。  ちなみに季節の変わり目は、気候の変化に体がついていけないため、生活リズムが崩れやすいので、不眠や食欲不振に陥りやすく、肉体的にも精神的人も様々な病...

記事を読む

その他
      ■エノキの凄すぎる健康効果とは!?  えのきたけは、天然物こそ冬場に穫れる野菜ですが、栽培物は一年中栽培できるので、特に旬はありません。しかし、エノキタケは鍋物などに使われるので、需用は圧倒的に冬が多く、夏は少ないため、夏場は価格が低く抑えられています。  ちなみにエノキタケの持つ主な健康効果は以下のとおりです。  (1)内臓脂肪を落とす効果  エノキタケに含まれる「エノキタケリノール...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 健康は足で決まる!?  意外に思われるかもしれませんが、足は血液を運ぶポンプとしての役割があるため「第二の心臓」と呼ばれています。実は心臓だけでは体全体に血液を行き渡らせることができません。足を動かすことによって初めて可能になります。  ですので、足は我々人間が生きていくうえで非常に大切な役割をいくつも抱えていることになります。そんな大切な足の状態が良くなければ当然健康が阻害されてし...

記事を読む

その他
      ■ 腸を大切にしてください  腸は第二の脳と言われるほど体の器官の中で重要な役割を果たしています。意外に思われるかもしれませんが、セロトニンなどの脳内ホルモンの分泌を調整する働きがあるため、腸の働きが悪化するとメンタルにも悪影響を及ぼします。  しかし、それほど重要な臓器でありながら、普段存在が忘れられがちな存在ですよね。殘念ながら人は何らかしらの問題が起きときにしか重要性を見いだせませ...

記事を読む

医者いらず!?薬いらず!?「緑茶」の凄すぎる健康効果14選!免疫機能強化、がん、動脈硬化、心臓病、糖尿病、認知症、肥満などの予防に効く!

 
 
646_20160719174638da3.png
 
 
 
 
■ やっぱり緑茶は凄かった!
 
 
これまで何度か緑茶の凄すぎる効能・効果についてまとめてきましたが、今回は緑茶を習慣的に飲むことによって、具体的にどのような効能・効果が期待できるのかまとめてみました。
 
 
また、NHKの人気情報番組「ためしてガッテン」にて特集された冷たい水出し緑茶の優れた効能・効果や作り方が分る動画を合わせてご紹介させていただきます。アツイ今の時期にガブガブ飲めるので、熱中症対策にも最適です。
 
 
緑茶は熱くても冷たくても(冷たいほうが効能・効果が優れています)美味しくいただけるので、美容と健康のために是非習慣的に緑茶を飲みましょう!!。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

リンゴ酢に含まれるリンゴ酸とクエン酸の健康効果が凄い!血行を改善して代謝と脂肪燃焼効率がアップ!疲労、高血圧、糖尿病などの予防に効く!

 
 
248_201605311823268ff.png
 
 
 
 
■ リンゴと酢の優れた栄養素について
 
 
リンゴ酢は、文字通りリンゴをお酢につけたものでして、その優れた美容と健康効果から、ここ2~3年で愛用者が劇的に増えています。ちなみにリンゴと酢に含まれる栄養素はそれぞれ以下のとおりです。
 
 
 

【リンゴ】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンB(B1,B2,B6)
(3)ビタミンC
(4)ビタミンE
(5)ナイアシン
(6)タンパク質
(7)脂質
(8)炭水化物
(9)カリウム
(10)カルシウム
(11)マグネシウム
(12)リン
(13)食物繊維
 

 
 
 
19220171021ht.png
 
 

【お酢】
 
(1)ビタミンB(B1,B2,B6,B12)
(2)ナイアシン
(3)ビオチン
(4)ナトリウム
(5)カリウム
(6)カルシウム
(7)マグネシウム
(8)リン
(9)亜鉛
(10)クロム
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

大人になって発達障害「ADHD」の自覚がないままADHD特有の症状に苦しんでいる人が増えている理由とは?!

 
 
707.png
 
 
 
 
■ 大人のADHDが増えている理由とは?!
 
 
ほんの数年前まで日本では発達障害の一つであるADHD(注意欠陥・多動性障害)は、一般の人たちの間では殆ど知られていませんでした。話題にあがることは全くありませんでした。
 
 
しかし、最近多くの著名人が自身がADHDであることを告白し、かなり一般の人たちの間でも認識されつつありますが、それでも異質な病気として捉えられてしまう向きが依然として強いです。
 
 
ADHDは子ども特有の発達障害であると捉える向きが強かったのですが、ここ最近成人になってからADHDと診断され、苦しんでいる人が増えていることが明らかになってます。
 
 
 
4774201610130.png
 
 
 
『 なぜ成人するまで分からないのか!? 』
 
 
しかし、成人期のADHDは、全体の2.5%なので、それほど多くありませんが、成人の方は自分がADHDであることを自覚することがないまま成人しているので、多くの方が検査を幼少期に受けていません。
 
 
つまり、ADHDでありながら、成人するまで診断される機会がなかった人が今現在沢山いるので、今後さらに大人のADHDが増えることが予想されています。
 
 
ちなみに幼少期にADHDを発症した人たちのADHD特有の症状が成人になっても、ほとんど改善されずに、そのまま残ってしまう確立は50%から80%とされています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

40年前の日本食の健康効果が凄い!?40年前の日本食を4週間食べ続けた結果、驚きの健康効果が明らかに!

 
 
368201610127.png
 
 
 
 
■ 日本食が最強だった!!
 
 
日本食がここにきて見直されているようです。最近は海外の人からも人気が高まっていますが、特にヘルシー志向の欧米のセレブ(モデル、女優)と称される人たちから最強の美容食と絶賛されています。
 
 
確かに欧米の人たちが普段食している食事と比べれば日本食はものすごく健康的ですが、ここ日本でも過去20年間で食の欧米化が進んでしまったので、健康食とはいえないレベルですよね。
 
 
 
 
2720170201hd.png
 
 
 
『 たった4週間で驚きの効果を実現!』
 
 
そうした中で東北大学大学院農学研究科の研究ーチームが40年前の日本食を朝昼晩、4週間掛けて食べ続けるという、実験を行ったのですが、たった4週間でものすごくレベルの高い健康効果を発揮しています。
 
 
40年も前なので、現代人が食べている食事とかけ離れていると思ったのですが、意外や意外、明日からでも取り組める内容だったので、さっそく試してみたいと思った次第です。
 
 
ということで、今回は東北大学大学院農学研究科の研究結果を分かりやすく解説している「まぐまぐニュース」さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

睡眠時間を管理しながら睡眠の質を飛躍的に高める方法!忙しい方必見です!短時間で疲労回復効果を高めるには!?

 
 
9220161019_20161101225448236.png
 
 
 
 
■ 睡眠時間を削って本当に大丈夫なの!?
 
 
言うまでもなく寝ることは大事です。私は個人的に寝るのが大好きなので、できれば毎日8時間以上寝ていたいのですが、それを許してくれない環境(仕事、家庭、地域の活動など)にあるため、どうしても睡眠時間を削らなくてはなりません。
 
 
とくにこれから年末にかけて仕事に加えて色々なイベントごとがあるので、しっかり時間を管理して寝るようにしないと、徹夜状態が続いてしまい、体調を壊してしまいます。
 
 
 
 
15820170728ht.png
 
 
 
『 睡眠時間が長ければいいというわけではない!? 』
 
 
ただし、睡眠時間が長いからといって、その分長く休息が取れるわけではありません。ただ闇雲に7時間から8時間寝ればいいというわけではないんですね。むしろ長いからこそ、睡眠効率が悪いのが長時間睡眠なんです。
 
 
事実、7時間睡眠と、8時間睡眠の人を比べると8時間睡眠の人は12~13%も死亡率が高いことが研究結果によって明らかになっています。しかも、9時間、10時間と増えていくと、死亡リスクは比例して高くなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ふくらはぎを揉めば全身の血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!こむら返り、筋肉疲労、肌トラブル、高血圧、認知症の予防に効く!

 
 
12420171013ht.png
 
 
 
 
■ ふくらはぎをマッサージするメリットとは?
 
 
人間の血液の約70%が下半身に集まっているため、ふくらはぎをマッサージすることによって、血流が飛躍的に改善されます。血流が改善すると同時に代謝、免疫力、脂肪燃焼効率、デトックス機能がアップし、体内の老廃物が速やかに排出されます。
 
 
また、特別な運動をしなくても体温が上昇するので、脂肪が燃焼しやすくなって太りにくい体質へと改善され、筋肉疲労やふくらはぎがつるのを予防、お肌の調子が良くなったり、様々な病気の予防にも優れた効果を発揮してくれます。
 
 
 
 
 
12520171013ht.png
 
 
 
■ 怖い足のトラブルとは?
 
 
あなたは、夜中に寝ているときに突然足(ふくらはぎ)がつって、あまりの痛さに目が覚めたり、朝起きたときに見に覚えのない痛みが残っていたなんてことがありませんか?。
 
 
足がつると、足の筋肉が強い痛みとともに収縮・痙攣します。別名「こむら返り」とも呼ばれていますが、夜中に足がつってしまうのは、筋肉の疲労によるケースが圧倒的に多く、それ以外ですと、ミネラル不足(カルシウムやマグネシウムなど)が考えられます。
 
 
放置してしまうと癖になってしまうので、しっかりケアする必要があります。ようやく厳しい冬の寒さから解放され、これからどんどん暖かくなるわけですが、一年を通じて運動不足の人は、季節に関係なく筋肉が硬いので、十分注意する必要があります。
 
 
 
172201610122.png
 
 
 
『 ふくらはぎがつりやすい人はマッサージで予防! 』
 
 
ということで、今回は、ふくらはぎがつってしまう原因と予防方法について解説させていただきました。また、ふくらはぎがつりやすい方のためのマッサージ方法を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
こちらの動画のとおりマッサージして頂ければ、足がつりにくくなりますので、是非習慣化してみてください。


 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

酢タマネギの健康効果が凄い!血流を改善して免疫力、精力アップ!疲労回復、血栓症、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、がんの予防に効く!

 
 
3804201610127.png
 
 
 
 
■ 酢タマネギの効果・効能がとにかく凄い!!
 
 
突然ですが、あなたは、あの「たまねぎ」に物凄いパワーがあるのを知っていますか?。たまねぎは、過去にもお伝えした「酢たまねぎ」にすることで、たまねぎが持つ美容と健康化がさらにパワーアップします。
 
 
ちなみに季節の変わり目は、気候の変化に体がついていけないため、生活リズムが崩れやすいので、不眠や食欲不振に陥りやすく、肉体的にも精神的人も様々な病気や症状を引き起こしやすいとされています。また、その先には寒い冬が待っていますので、さらに免疫力の低下が懸念されます。
 
 
 
『 酢タマネギで免疫力を高めよう! 』
 
 
そうならないためにも、すぐれた健康効果が期待される酢タマネギを食べて気候の変化に伴う体調不良を今から予防しましょう。
 
 
前回は、酢タマネギの「血液サラサラ効果」を中心に解説させていただきましたが、今回は「酢たまねぎ」の優れた精力アップ効果、疲労回復効果、脂肪燃焼効果などを中心にお伝えさせていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

エノキタケの健康効果が凄い!優れた整腸作用で血流を改善して免疫力と脂肪燃焼効率をアップ!内臓脂肪、高血圧、動脈硬化、心筋梗塞の予防に効く!

 
 
10620170721ht.png
 
 
 
 
■エノキの凄すぎる健康効果とは!?
 
 
えのきたけは、天然物こそ冬場に穫れる野菜ですが、栽培物は一年中栽培できるので、特に旬はありません。しかし、エノキタケは鍋物などに使われるので、需用は圧倒的に冬が多く、夏は少ないため、夏場は価格が低く抑えられています。
 
 
ちなみにエノキタケの持つ主な健康効果は以下のとおりです。
 
 
(1)内臓脂肪を落とす効果
 
 
エノキタケに含まれる「エノキタケリノール酸」という脂肪酸には内臓脂肪を落とす効果があります。
 
 
420170108be.png
 
 
 
 
 
(2)脂肪の吸収を抑える効果
 
 
エノキタケには「キノコキトサン」という成分が含まれています。これらの成分が脂肪が腸内で吸収されるのを抑えてくれます。
 
 
532017401ht.png
 
 
 
 
 
(3)便秘解消効果
 
 
エノキタケは「食物繊維」が豊富に含まれており、何とキャベツの2倍以上です。また、「キノコキトサン」は腸の働きを促す作用が優れているため、便秘解消・改善効果が期待できます。
 
 
612017401ht.png
 
 
 
 
 
(4)美肌効果
 
 
エノキタケに含まれる「グアニル酸」という成分は、肌荒れの原因となる毒素も排出する働きがあるため、美肌効果も期待できます。
 
 
682017401ht_201704172154070f7.png
 
 
 
これだけでも十分ですが、エノキタケにはがんを予防する効果もあります。ということで今回はエノキタケの優れたがん予防効果について分かりやすく解説しているマイナビスチューデントさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足のツボ押しと貧乏ゆすりの健康効果が凄い!血流を改善して代謝と脂肪燃焼効果をアップ!脳の活性化、ストレス抑制、股関節痛の予防・改善に効く!

 
 
16820171018ht.png
 
 
 
 
■ 健康は足で決まる!?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、足は血液を運ぶポンプとしての役割があるため「第二の心臓」と呼ばれています。実は心臓だけでは体全体に血液を行き渡らせることができません。足を動かすことによって初めて可能になります。
 
 
ですので、足は我々人間が生きていくうえで非常に大切な役割をいくつも抱えていることになります。そんな大切な足の状態が良くなければ当然健康が阻害されてしまいます。
 
 
このため、足の状態をつねに良い状態に保つことが健康につながるわけですが、冬は足がむくみやすく、しかも寒いので動くことが何かと億劫になり、運動不足に陥りやすいことから、血行不良になりやすいので注意しなければなりません。
 
 
 
 
5570161213l.png
 
 
 
『 セルフケアで重症化を防ぐ! 』
 
むくみは腎臓や肝臓の状態が悪いと慢性的な症状として現れます。こうなると内科など専門医を受診しなければなりません。ですので、そうなる前に足をケアすることを習慣化することをオススメします。
 
 
今の季節でしたら、「お風呂」や「足湯」をしながら足をマッサージしてあげるだけでも全然違います。足をいたわることで美容と健康に関する得られるメリットは計り知れません。
 
 
ということで今回は健康の鏡である足の状態をチェックし、むくみなどの症状があれば、速やかに改善するための方法として、足のツボ押しと「貧乏ゆすりエクセサイズ」をご紹介させていただきます。(以前人気情報番組「サタデープラス」(毎日放送)で紹介された方法がベースになっています)

» 記事の続きを読む

 タグ
None

腸内環境が悪化すると免疫力が低下!心と体を健康にする「腸内の善玉菌」を増やす食品5選!腸内の善玉菌を増やして「大腸がん」をしっかり予防!

 
 
11820171013ht.png

 
 
 
 
■ 腸を大切にしてください
 
 
腸は第二の脳と言われるほど体の器官の中で重要な役割を果たしています。意外に思われるかもしれませんが、セロトニンなどの脳内ホルモンの分泌を調整する働きがあるため、腸の働きが悪化するとメンタルにも悪影響を及ぼします。
 
 
しかし、それほど重要な臓器でありながら、普段存在が忘れられがちな存在ですよね。殘念ながら人は何らかしらの問題が起きときにしか重要性を見いだせません。
 
 
ですので、便秘や下痢、消化不良などが起こってようやくその存在の大きさに気づきます。しかしながら大腸・小腸・直腸など、「腸のがん」は日本人の死因で上位にあり、とくに大腸がんに関しては、女性のがん死亡原因の1位になっています。
 
 
 
 
 
12020171013ht.png
 
 
 
■ 大腸がんの原因とは?
 
 
一昨年5月に亡くなられた俳優の今井雅人さんも死因は大腸がんでした。大腸がんの患者数は過去30年間で5倍(10万人超)になっています。大腸がんは症状が出にくいため、痔と間違えて放置してしまうケースが少なくありません。
 
 
ちなみに大腸がんは、大腸の細胞にタンパク質が蓄積されて、細胞を増殖させる遺伝子の働きが活発化し、がんの増殖が進行することで発症しますので、タンパク質が豊富に含まれる食事ばかり摂ると腸内環境が著しく悪化して、発症するリスクが高まります。
 
 
すでに食の欧米化が進み過ぎているので、50歳以上の中高年だけが発症する病気ではありません。しっかり大腸がんを予防するためにも、腸内環境を改善する生活習慣がなにより大切です。
 
 
 
 
11920171013ht.png
 
 
 
『 腸を善玉菌が住みやすい環境にする! 』
 
 
今井さんが逝去される1ヶ月前に行われた記者会見の場に現れたときのやせ細った姿が今だに忘れることができません。闘病生活がいかに壮絶なものであるかを思い知らされました。
 
 
それくらい腸は人が健康にいきるために重要な役割を果たす臓器なので、常に腸内環境を良い状態にしなければなりません。そのためにも腸内細菌(善玉菌)の住みやすい環境にすることが大切です。
 
 
今回は腸内環境を改善すべく、善玉菌が生きやすい状態にするためにどうすればいいか、わかりやすく解説している記事と大手食品メーカーのフジッコが善玉菌の働きについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます