2017年08月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年08月

2017年08月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      ■ アルツハイマー型認知症は認知症で最も多い認知症です!  意外に思われるかもしれませんが、アルツハイマー型認知症は、認知症の中で最も多く、男性よりも女性が圧倒的に多いのが特徴です。しかも、他の認知症がほぼ横ばい状態にありながら、アルツハイマー型認知症は依然として右肩上がりで増えています。  ちなみにアルツハイマー型認知症は、軽度、中度、高度の三段階に分かれていまして、高度アルツハイマー...

記事を読む

皮膚の病気の予防と対策
    ■ ほくろと思っていたら「ガン」を疑われた?  私が以前住んでいたオーストラリアでは、「皮膚がん」が全ての癌患者の約半数を占めるほど、皮膚ガン発症率が深刻なレベルにあって、世界的に人気のあるオーストラリアの国民的俳優ヒュー・ジャックマンは、過去3度皮膚がんの治療を受けています。  その原因が恐ろしくて、子どものころに日焼け止め対策を全く行わずに日焼けしていたからなのだそうです。ちなみにオース...

記事を読む

その他
       ■ 白湯ダイエットとは?  今回のテーマは「白湯ダイエット」です。白湯は「暖かいお湯」のことですが、その白湯を飲むだけで健康的にダイエットができるという画期的な方法になっています。  例えば朝起きて白湯をコップいっぱい飲むと体の内側から温めてくれるので内蔵の働きが良くなるので、自然と体の機能が活発化し、美容と健康に優れた効果が期待できます。       太りにくい体質に改善!  具体的...

記事を読む

その他
      ■ 嫌な相手の言葉に傷つかない方法とは?  人間関係の問題に悩まされている方は非常に多いわけですが、人の命がかかっている医療機関やお金を取り扱っている金融関係の場合は患者さんや顧客からのクレームが他の業界よりも厳しいためおおきな問題となっています。  以前企業向けにオーダーメイドのカスタマサポートを請け負っている企業の方とお話させていただく機会があったのですが、企業独自でも運営しているカ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
  出典:http://www.wellbest.jp/    ■ スマホ首になってませんか!?  ここに来てスマホの長時間利用による健康被害に苦しめられている方が急増しているようです。それもそのはず下図にありますとおり、スマートフォンを利用しているときの首の傾き方によって首への負担が異なるため、正しい姿勢が求められるのですが、知らず知らずのうちに首の傾斜角度が大きくなります。       『 首を傾けるだけで大きなダメー...

記事を読む

その他
  出典 : http://tsurezure-diary.jimdo.com/     ■ いわしはいつが旬なの?  毎度毎度私事で恐縮ですが、私は大の魚好きでして、中でもいわしとさんまには目がありません。只今自分でさばけるようになるために必死に修行しております。(かれこれ2年くらいになりますが、最近はかなり上手になりました)  ところで、あなたはイワシはお好きですが?。最近でこそ一年中スーパーでイワシを購入できるようになりましたが...

記事を読む

その他
      ■ ボーッとすることに罪悪感を抱いてませんか?  毎年GWを終えると5月病に苦しめられる方が続出します。あなたの職場にもいませんか?。こうした精神的な病に苦しめられる方の特徴として「休むことに対して罪悪感を感じている」点があげられます。  仕事に関しても朝から晩までフル活動で取り組んでいかなければならないと思っています。しかも週末も何かしなければいけないという思い込みから、家でボーッと過ご...

記事を読む

その他
      ■ 呼吸法は絶対に一つは取り入れよう!  何かとストレスの多い世の中ですが、心身が疲労しているにもかかわらず、眠れないといった症状に苦しめられている方が増えています。次の日も寝不足のまま仕事をしなければならないので、仕事のパホーマンスは当然おちます。  そうならないためにオススメしたいのが、呼吸法です。私はメニエール症候群を患ったときに医師の先生からススメられて呼吸法を始めたのですが、自...

記事を読む

その他
       ■腸は脳よりも凄い?!  腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。  冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。   ●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)...

記事を読む

その他
       ■ オクラのネバネバの凄すぎる健康効果とは!?  オクラは6月から8月にかけてが旬なので、今まさに旬を迎えているわけですが、夏野菜の中でも郡を抜いて栄養素が高いので、梅雨の気候変化や夏の厳しい暑さを乗り越えるためにも、オクラを色々な料理に取り入れてオクラの体によい栄養素を摂り入れましょう。  オクラのあの独特のネバネバが非常に美容と健康にいいとされています。それもそのはず、このネバネバ...

記事を読む

老後「アルツハイマー」にならないために今からやるべき4つのこと!脳は鍛えればいつでも若返る!?

 
 
230_20160216170338347.png
 
 
 
 
■ アルツハイマー型認知症は認知症で最も多い認知症です!
 
 
意外に思われるかもしれませんが、アルツハイマー型認知症は、認知症の中で最も多く、男性よりも女性が圧倒的に多いのが特徴です。しかも、他の認知症がほぼ横ばい状態にありながら、アルツハイマー型認知症は依然として右肩上がりで増えています。
 
 
ちなみにアルツハイマー型認知症は、軽度、中度、高度の三段階に分かれていまして、高度アルツハイマー型認知症までいくと言語障害がかなり進んでしまうため、会話やコミュニケーションがとれません。
 
 
高齢化が進み、高齢の夫婦二人だけで生活しているケースが増えています。このため夫婦のどちらかがアルツハイマー型認知症を発症してしまうと、高齢者が高齢者を介護する形となってしまい、介護疲れで介護していた側の人間に先立たれてしまうケースも珍しく無い状況にあります。
 
 
 
 
84878920161201.png
 
 
 
『 脳はいつでも若返る! 』
 
そうならないためにも40歳を過ぎたら認知症予防が重要になるわけですが、脳老化が進むと脳の働きは悪くなりますが、ちょっとした物忘れは年齢的な問題で仕方ないと、放置してしまうケースが非常に多いです。
 
 
しかし、脳というのは筋肉と同じで鍛え方によっては、今よりも脳を活性化することができます。脳はいつでも若返るんです。もちろん年を取って定年してから何もしなければ脳の働きはあっという間に低下します。
 
 
 
3450170301ht.png
 
 
 
『 イキイキシニアが急増中! 』
 
 
しっかり脳を鍛えることで脳老化が進むのを抑えるだけでなく、より脳の働きがよくなります。実際に70歳を過ぎてボケ防止のために取り組み始めた英語をマスターされた方が沢山います。
 
 
ということで今回は将来アルツハイマー型認知症にならないための予防法について分かりやすく解説したセルフドクターさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 
3550170301ht.png

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ほくろと癌の見分け方とは!?皮膚ガンの初期症状はホクロと間違いやすいので要注意!



2321001708031ht.png
 
 
 
 
■ ほくろと思っていたら「ガン」を疑われた?
 
 
私が以前住んでいたオーストラリアでは、「皮膚がん」が全ての癌患者の約半数を占めるほど、皮膚ガン発症率が深刻なレベルにあって、世界的に人気のあるオーストラリアの国民的俳優ヒュー・ジャックマンは、過去3度皮膚がんの治療を受けています。
 
 
その原因が恐ろしくて、子どものころに日焼け止め対策を全く行わずに日焼けしていたからなのだそうです。ちなみにオーストラリアでは、日焼けマシーンの販売は違法となっています。
 
 
それほど深刻な問題であるため、オーストラリアのドラマや映画を見ていると、医師が患者さんのほくろをガンかもしれないと、患者に語りかけるシーンをたまに目にします。
 
 
 
 
4382017401ht.png
 
 
 
『 自分で簡単に見分けることは出来るの? 』
 
 
これはオーストラリアだけの問題ではありません。日本でも年々右肩上がりで皮膚がんが増えています。ほくろだと思っていたものが、実は「ガン」だったということも十分ありえます。
 
 
皮膚がんの予防法の一つとして、日頃から意識して鏡をみながら皮膚の状態とほくろやシミなどをチェックすることがあげられます。神経質になる必要はありませんが、お肌の健康のためにもおススメします。
 
 
ということで、今回はほくろとがんの簡単な見分け方についてまとめさせていただきました。是非重曹を使ったほくろ・しみ対策の動画もご覧ください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

白湯で心と体がもっと健康に!白湯は血行改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!疲労、肌荒れ、便秘、冷え性、風邪などの病気の予防に効く!

 
 
76.png
 
 
 
 
 
■ 白湯ダイエットとは?
 
 
今回のテーマは「白湯ダイエット」です。白湯は「暖かいお湯」のことですが、その白湯を飲むだけで健康的にダイエットができるという画期的な方法になっています。
 
 
例えば朝起きて白湯をコップいっぱい飲むと体の内側から温めてくれるので内蔵の働きが良くなるので、自然と体の機能が活発化し、美容と健康に優れた効果が期待できます。
 
 
 
 
537240170201hd.png
 
 
 
太りにくい体質に改善!
 
 
具体的には消化機能が活発化するので代謝も良くなり、太りにくい体質になります。
 
 
では適当に飲めばいいのかというと、決してそうではありません。
 
 
一定のルールに従って飲むことによってさらに効果を高めることができます。
 
 
 
 
77178920161201.png
 
 
 
白湯ダイエットはただの健康法ではない!?
 
 
これはタダの健康法ではありません。インドで数千年前から伝わる「アーユルヴェーダ」という伝承医学の一部です。数千年々の時を経ても人びとに親しまれています。
 
 
また、動画内でnaocoyogaさん自ら白湯の作り方から飲み方までも実演しながら解説していますので、正しい白湯の飲み方を今日から無理なく始められます。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

他人の言葉に傷つくのは時間の無駄!?傷ついた心と潜在意識を自由自在に操るストレス解消法とは?

 
 
2291001708030ht.png
 
 
 
 
■ 嫌な相手の言葉に傷つかない方法とは?
 
 
人間関係の問題に悩まされている方は非常に多いわけですが、人の命がかかっている医療機関やお金を取り扱っている金融関係の場合は患者さんや顧客からのクレームが他の業界よりも厳しいためおおきな問題となっています。
 
 
以前企業向けにオーダーメイドのカスタマサポートを請け負っている企業の方とお話させていただく機会があったのですが、企業独自でも運営しているカスタマサポートの場合、離職率が非常に高いそうです。9割を超えているケースも珍しく無いのだとか...。
 
 
お客様から毒のある言葉をストレートに受けてしまうので、うつ病を発症させてしまうケースもおおいため、これが離職率が極端に高い原因でもあります。そうした状況でありながらカスタマサポートの仕事を長期間にわたって行っている人も沢山います。
 
 
 
 
 
83378920161201.png
 
 
 
■ ストレスを最小限に抑える方法とは?
 
 
特別コミュニケーション能力が高いわけでもなく、ストレス解消のために何かしているわけでもないのに、なぜこのような差がでるのか伺ったところ、「何を言われても絶対に気にしない!」と自分自身に命令するように思い込むのだそうです。
 
 
とにかく「気にしない」ことが大切で、これを徹底するのだそうです。そうすると相手の言葉に傷つくことなく、淡々と対応することができるのだとか...。なんと言いますか潜在意識の使い方に長けているとしかいいようがありませんが、だとしたらストレス社会の中でストレスを最小限に抑えて行動することができますよね。
 
 
ということで今回は精神科医・西脇俊二先生の最新刊を解説している新刊JPさんの記事と潜在意識に働きかけながら自己愛を高めてストレスを解消する動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

風府(ふうふ)のツボ押しマッサージの健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力をアップ!首コリ、肩こり、イライラ、ストレスの予防に効く!

 
42420170501ht.png
 
出典:http://www.wellbest.jp/
 
 
 
 
■ スマホ首になってませんか!?
 
 
ここに来てスマホの長時間利用による健康被害に苦しめられている方が急増しているようです。それもそのはず下図にありますとおり、スマートフォンを利用しているときの首の傾き方によって首への負担が異なるため、正しい姿勢が求められるのですが、知らず知らずのうちに首の傾斜角度が大きくなります。
 
 
 
 
6408920161130.png
 
 
 
『 首を傾けるだけで大きなダメージを受ける!? 』
 
 
当然のことながら、このような姿勢を長期間にわたって続けていると、首のコリや痛みなど様々な症状が引き起こされます。さらに放置してしまうと普段の姿勢までもが下図のように悪化してしまい、体の痛みが慢性的な症状に変化してしまいます。
 
 
60度首を傾けながらスマホを利用するだけで28kgもの負荷がかかるので、頚椎・神経・椎間板を圧迫します。当然首や肩を中心とした症状がおこります。また、背中はお尻よりも後ろにさがってしまうため、巻き肩、猫背になってしまいます。
 
 
 
6438920161130.png
 
 
 
『 内臓が圧迫され続けると大変なことに! 』
 
 
そうなると、胸(食道や呼吸器)や胃を圧迫することとなり、下にありますとおり「首」とは一見まったく関係のない色々な健康被害が生じます。
 

(01)肩こり
(02)首の痛み
(03)椎間板症(椎間板性疼痛)
(04)手のしびれ
(05)慢性頭痛
(06)めまい
(07)自律神経失調症
(08)うつ
(09)冷え性、
(10)疲れやすい
(11)胸焼け
 

 
前回下図にある「風府」というツボをマッサージする方法をご紹介させていただきましたが、「風府」の部分を指の腹で押す。もしくはアイスノンやなどを利用して冷やすことによって、様々な健康効果が期待できます。
 
 
15420161116.png
 
 
 
『 風府のツボを刺激+冷やせば様々な体調不良を予防できる! 』
 
 
ちなみに「風府」は、高血圧、頭痛、目の疲れ、めまい、物忘れ、首のコリ、肩こり、ストレスなどに効くとされています。このつぼを押す、もしくは冷やすだけなので、特別なテクニックは一切必要ありません。気軽に今日から始められます!!
 
 
ということで、今回はガジェット通信さんに掲載されていたTABI LABOさんの記事と「風府」のつぼマッサージを実演している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

イワシの健康効果が凄い!EPAとDHAが豊富だから「オメガ3脂肪酸」が血流を改善して動脈硬化・心筋梗塞・うつ病・認知症・ガンなどの予防に効く!

 
 
718.png
出典 : http://tsurezure-diary.jimdo.com/
 
 
 
 
 
■ いわしはいつが旬なの?
 
 
毎度毎度私事で恐縮ですが、私は大の魚好きでして、中でもいわしとさんまには目がありません。只今自分でさばけるようになるために必死に修行しております。(かれこれ2年くらいになりますが、最近はかなり上手になりました)
 
 
ところで、あなたはイワシはお好きですが?。最近でこそ一年中スーパーでイワシを購入できるようになりましたが、本来イワシは6月から10月が旬とされていました。特に8月から10月にとれるいわしは脂が乗っています。
 
 
 
 
1820170601ht.png
 
 
 
『 イワシはご飯のおかずやお酒のおつまみにも最高!』
 
 
この時期は刺し身が最高ですが、旬でなくても美味しいですよね。私はイワシの生姜煮が大好物でして、これ一匹でご飯20杯は食べられると思います。また、イワシの缶詰はご飯のお供、お酒のおつまみにも相性がいいので、常に常備しています。
 
 
しかも、イワシはEPAやDHAなどの栄養素が豊富に含まれているので、「オメガ3脂肪酸」が体の中をキレイにしてくれるので、心と体の健康にも良いのが嬉しいですよね。ということで今回はいわしについてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ボーッとしているときの脳は普段の20倍働いていた!?誰でも凄い自分になれるストレス知らずの脳の使い方!偉人たちは脳の使い方が凄かった!?

 
 
2261001708029ht.png
 
 
 
 
■ ボーッとすることに罪悪感を抱いてませんか?
 
 
毎年GWを終えると5月病に苦しめられる方が続出します。あなたの職場にもいませんか?。こうした精神的な病に苦しめられる方の特徴として「休むことに対して罪悪感を感じている」点があげられます。
 
 
仕事に関しても朝から晩までフル活動で取り組んでいかなければならないと思っています。しかも週末も何かしなければいけないという思い込みから、家でボーッと過ごすことがありません。
 
 
これでは心と体が休まる暇がありません。このため精神的に疲弊してしまうわけですが、実は無理してバリバリ働くよりも、ボーッとしながら働いたほうが仕事の生産性が上がることが証明されています。
 
 
 
832_2016081518422853a.png
 
 
 
『 脳はとてつもなく働き者だった!? 』
 
 
実はボーッとしているとき脳は充電しているように思われますが、実は普段の約15~20倍働いているんです。ですので、意外に思われるかもしれませんが、意識してバリバリはたらくよりも、意識してボーッとしたほうがいいんですね。
 
 
しかも、そうすることで、仕事のストレスを抑えることができるので、色々とメリットがあります。ということで今回はボーっとしているときの凄い脳の働きについて分かりやすく解説したSuzieさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

超リラックスして深い眠りに入る「4・7・8呼吸法」の健康効果が凄い!!脳内物質「 ドーパミン 」の分泌量をアップして心と体がリラックス!

 
 
840_2016042319191758e.png
 
 
 
 
■ 呼吸法は絶対に一つは取り入れよう!
 
 
何かとストレスの多い世の中ですが、心身が疲労しているにもかかわらず、眠れないといった症状に苦しめられている方が増えています。次の日も寝不足のまま仕事をしなければならないので、仕事のパホーマンスは当然おちます。
 
 
そうならないためにオススメしたいのが、呼吸法です。私はメニエール症候群を患ったときに医師の先生からススメられて呼吸法を始めたのですが、自分にあった呼吸法を求めて色々チャレンジしました。
 
 
効果はどれも高いのですが、独自の型があったりして続けるのが難しいのも少なくありません。そんな中、「4・7・8呼吸法」は誰でも気軽にできるのでおすすめです。
 
 
 
 
9554201611109.png
 
 
 
『 呼吸法を習慣化するメリットとは!? 』
 
 
この呼吸法を実践することで、神経系に対して鎮静剤のような効果を発揮してくれます。習慣化するとリラックス効果が日増しに高まりますので、安眠効果、疲労回復効果などが飛躍的に高まります。
 
 
ストレス社会を生き抜くためにも、「4・7・8呼吸法」のような呼吸法を一つは習慣化することをオススメします。ということで今回は4・7・8呼吸法と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸を温めると幸せホルモン「セロトニン」の分泌量がアップ!心と体が健康になって幸せオーラ全開!簡単「腸マッサージ」で毎日腸を温めよう!

 
 
499_201602101849439cd.png
 
 
 
 
 
■腸は脳よりも凄い?!
 
 
腸は脳に匹敵するくらい人の心と身体の働きに影響を与える臓器です。というのも幸せホルモンと言われているセロトニンという物質のほとんどが腸で作られているからです。
 
 
冷えなどの影響で腸の働きが悪化するとセロトニンが作られる働きが著しく悪化してしまいますので、心と身体の健康を維持するには常に腸を良い状態に保つ必要があります。
 
 
 
●腸が良い状態(善玉菌の割合が多い)
 
90478920171201.png
 
 
 
●腸が悪い状態(悪玉菌の割合が多い)
 
90578920171201.png
 
 
 
『 自律神経のバランスも乱れる! 』
 
 
また、腸が冷えると自律神経のバランスが乱れてしまうので、様々な体調不良を引き起こす原因となってしまいます。そうならないためにも腸を冷やしてはいけません。腸を冷やして心と身体に良いことは何一つありません。


逆に常に温めることによって、美容と健康に優れた効果をもたらします。事実うつ病などの精神疾患に関しても脳だけでなく腸の影響についても考慮する動きが広がっているので、今後さらに腸の働きの重要性が高まる可能性があります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

オクラの健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!夏バテ、疲労、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病、がんなどの予防に効く!

 
 
734_20160802180202ef1.png
 
 
 
 
 
■ オクラのネバネバの凄すぎる健康効果とは!?
 
 
オクラは6月から8月にかけてが旬なので、今まさに旬を迎えているわけですが、夏野菜の中でも郡を抜いて栄養素が高いので、梅雨の気候変化や夏の厳しい暑さを乗り越えるためにも、オクラを色々な料理に取り入れてオクラの体によい栄養素を摂り入れましょう。
 
 
オクラのあの独特のネバネバが非常に美容と健康にいいとされています。それもそのはず、このネバネバには「ペクチン」、「アラピン」、「ガラクタン」といった食物繊維が豊富に含まれているので、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールを減らす効果などが期待できます。
 
 
また、他の栄養素として、ビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、カリウムなども豊富に含まれていますので、オクラを食べることによってオクラの優れた抗酸化作用と整腸作用による美容と健康効果の恩恵を受けられます。
 
 
 
 
5720170501ht_201706011810015db.png
 
 
 
『 オクラには女性に嬉しい美容と健康効果がいっぱい!』
 
 
オクラを定期的に食べることによって腸内環境の改善、免疫機能の強化、夏バテ防止、疲労回復、美肌(保湿力アップ)、便秘、下痢、大腸がん、動脈硬化、心筋梗塞などの予防といった幅広い効能・効果が期待できます。
 
 
オクラはとにかく色々な料理にあうので、レシピも豊富です。ぜひ「クックパッド オクラ レシピ」と検索して、オクラを使ったレシピを幾つか試してみてください。その優れた美容と健康効果を実感していただけると思います。
 
 
ということで、オクラを色々な料理に混ぜることによって、より優れた効能・効果を発揮するメカニズムを分かりやすく解説したJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます