2017年08月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年08月

2017年08月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

皮膚の病気の予防と対策
    ■ ほくろと思っていたら「ガン」を疑われた?  私が以前住んでいたオーストラリアでは、「皮膚がん」が全ての癌患者の約半数を占めるほど、皮膚ガン発症率が深刻なレベルにあって、世界的に人気のあるオーストラリアの国民的俳優ヒュー・ジャックマンは、過去3度皮膚がんの治療を受けています。  その原因が恐ろしくて、子どものころに日焼け止め対策を全く行わずに日焼けしていたからなのだそうです。ちなみにオース...

記事を読む

その他
       ■ オクラのネバネバの凄すぎる健康効果とは!?  オクラは6月から8月にかけてが旬なので、今まさに旬を迎えているわけですが、夏野菜の中でも郡を抜いて栄養素が高いので、梅雨の気候変化や夏の厳しい暑さを乗り越えるためにも、オクラを色々な料理に取り入れてオクラの体によい栄養素を摂り入れましょう。  オクラのあの独特のネバネバが非常に美容と健康にいいとされています。それもそのはず、このネバネバ...

記事を読む

その他
      ■ 体幹を始めるなら今が絶好のとき!?  プロスポーツ選手を中心としたアスリートの間では10年ほど前からトレーニングの一環として浸透していた「体幹」が、ようやく一般の人たちの間でも浸透してきました。  しかし、どちらかというと体幹の優れた効果よりも「時短エクセサイズ」といった手軽にできるエクセサイズと認識する向きが強いのもまた事実です。      『 スキマ時間を有効活用! 』  たしかに...

記事を読む

その他
      ■ 緑茶はまるで薬のよう!?  ペットボトルの緑茶の売上が右肩上がりに増えています。中高年だけでなく、若年層にも人気が広がっているためです。それだけ需用があるわけですが、そうした背景には、緑茶の優れた美容と健康効果があげられます。  最近やたらとトクホのCMを目にしますが、それほどまでに緑茶が美容や健康にいいとされる理由は、タンニンとカテキン(両方ともポリフェノールの一種)など体に良い成分...

記事を読む

その他
    ■ 豆腐と納豆のどちらが健康にいいのか!?  ご存知のとおり豆腐と納豆は両方とも大豆を原料としています。大豆にはイソフラボンをはじめ、美容と健康に優れた効果が期待できる成分が豊富に含まれているわけですが、豆腐と納豆では健康効果に大きな差があるようです。  発酵食品ということで、納豆の方が豆腐よりも多少健康効果が高いとは思っていましたが、同じ大豆が使われているといっても、大豆食品と大豆発酵食品...

記事を読む

その他
      ■ 献血を受けたことがありますか!?  よく駅前や繁華街で献血を呼びかけている姿をを見かけますが、あなたは過去に献血された経験がありますか?。意外に知られていませんが、少子高齢化が進んでいることによって、年々血液が足りない状況が深刻化しているんです。  私も過去に何度か東京都内にある献血ルームで献血したことがあります。一番最後に献血したのが今から10年ほど前です。献血を終えて後日血液検査...

記事を読む

太りにくい体にする
    ■ 腸の凄すぎる役割について  ここ数年「腸内環境」を改善することを目的とした健康法の人気が広がっています。代表的なのが「腸活(ちょうかつ)」ですよね。それほど腸は重要な器官なんです。例えば腸内環境が悪化して正常に機能しないと、腸内で発酵した有害物質が排出されません。  そして、血液やリンパ内に滞ってしまい、これが肥満の原因になります。また、血流も当然悪化するので、同時に代謝や免疫力も低下し...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
      ■ なぜ人は疲れるのか?  今回のテーマは、「 心と身体のエネルギーを充電する方法」についてです。精神科医の樺沢紫苑医師が非常に分かりやすく解説しています。意外に思われるかもしれませんが、仕事のストレスの約9割は人間関係によるものとされています。  恐らく現代社会を生きるうえで人間関係を避けることは出来ないわけですから、ストレスのほぼ全てが人間関係にかかわるものと考えて差し支えないと思い...

記事を読む

その他
      ■ ボッーとしているときでも脳はしっかり働いていた?  仕事や勉強で行き詰まったときに頑張れば頑張るほど上手くいかなかったりしますよね。問題の解決策を見出すために必死に考えても、そう良いアイディアなんか浮かびません。  そして、最新の脳の研究によりますと、そうしたどちらかというと苦しい状況に陥った場合は逆に、何もしないで「ボっーと」のんびり過ごした方がいいのだそうです。       『 ...

記事を読む

その他
      ■ ネガティブは決して悪いことではない  ポジティブであることが良くてネガティブは良くないといったステレオタイプ的な考え方が一般的には依然として根強いので、これが逆に自己肯定感を拒絶することとなります。  人間誰しも24時間365日ポジティブ思考でいられるはずがありません。時にはネガティブ思考に陥ることが普通にあります。  著名な俳優、スポーツ選手、ミュージシャン、実業家、政治家などは、...

記事を読む

ほくろと癌の見分け方とは!?皮膚ガンの初期症状はホクロと間違いやすいので要注意!



2321001708031ht.png
 
 
 
 
■ ほくろと思っていたら「ガン」を疑われた?
 
 
私が以前住んでいたオーストラリアでは、「皮膚がん」が全ての癌患者の約半数を占めるほど、皮膚ガン発症率が深刻なレベルにあって、世界的に人気のあるオーストラリアの国民的俳優ヒュー・ジャックマンは、過去3度皮膚がんの治療を受けています。
 
 
その原因が恐ろしくて、子どものころに日焼け止め対策を全く行わずに日焼けしていたからなのだそうです。ちなみにオーストラリアでは、日焼けマシーンの販売は違法となっています。
 
 
それほど深刻な問題であるため、オーストラリアのドラマや映画を見ていると、医師が患者さんのほくろをガンかもしれないと、患者に語りかけるシーンをたまに目にします。
 
 
 
 
4382017401ht.png
 
 
 
『 自分で簡単に見分けることは出来るの? 』
 
 
これはオーストラリアだけの問題ではありません。日本でも年々右肩上がりで皮膚がんが増えています。ほくろだと思っていたものが、実は「ガン」だったということも十分ありえます。
 
 
皮膚がんの予防法の一つとして、日頃から意識して鏡をみながら皮膚の状態とほくろやシミなどをチェックすることがあげられます。神経質になる必要はありませんが、お肌の健康のためにもおススメします。
 
 
ということで、今回はほくろとがんの簡単な見分け方についてまとめさせていただきました。是非重曹を使ったほくろ・しみ対策の動画もご覧ください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

オクラの健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!夏バテ、疲労、動脈硬化、心筋梗塞、糖尿病、がんなどの予防に効く!

 
 
734_20160802180202ef1.png
 
 
 
 
 
■ オクラのネバネバの凄すぎる健康効果とは!?
 
 
オクラは6月から8月にかけてが旬なので、今まさに旬を迎えているわけですが、夏野菜の中でも郡を抜いて栄養素が高いので、梅雨の気候変化や夏の厳しい暑さを乗り越えるためにも、オクラを色々な料理に取り入れてオクラの体によい栄養素を摂り入れましょう。
 
 
オクラのあの独特のネバネバが非常に美容と健康にいいとされています。それもそのはず、このネバネバには「ペクチン」、「アラピン」、「ガラクタン」といった食物繊維が豊富に含まれているので、血糖値の上昇を抑えたり、コレステロールを減らす効果などが期待できます。
 
 
また、他の栄養素として、ビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、カリウムなども豊富に含まれていますので、オクラを食べることによってオクラの優れた抗酸化作用と整腸作用による美容と健康効果の恩恵を受けられます。
 
 
 
 
5720170501ht_201706011810015db.png
 
 
 
『 オクラには女性に嬉しい美容と健康効果がいっぱい!』
 
 
オクラを定期的に食べることによって腸内環境の改善、免疫機能の強化、夏バテ防止、疲労回復、美肌(保湿力アップ)、便秘、下痢、大腸がん、動脈硬化、心筋梗塞などの予防といった幅広い効能・効果が期待できます。
 
 
オクラはとにかく色々な料理にあうので、レシピも豊富です。ぜひ「クックパッド オクラ レシピ」と検索して、オクラを使ったレシピを幾つか試してみてください。その優れた美容と健康効果を実感していただけると思います。
 
 
ということで、オクラを色々な料理に混ぜることによって、より優れた効能・効果を発揮するメカニズムを分かりやすく解説したJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

体幹トレーニングの美容と健康効果が凄い!姿勢と血行を改善して代謝、免疫力、筋肉量、脂肪燃焼効率をアップ!肉体疲労や骨盤の歪みの予防に効く!

 
 
2548920161118_201611270405028ca.png
 
 
 
 
■ 体幹を始めるなら今が絶好のとき!?
 
 
プロスポーツ選手を中心としたアスリートの間では10年ほど前からトレーニングの一環として浸透していた「体幹」が、ようやく一般の人たちの間でも浸透してきました。
 
 
しかし、どちらかというと体幹の優れた効果よりも「時短エクセサイズ」といった手軽にできるエクセサイズと認識する向きが強いのもまた事実です。
 
 
 
460240170201hd.png
 
 
 
『 スキマ時間を有効活用! 』
 
 
たしかに、効率よく鍛えることができるという意味では間違ってませんが、それ以上に優れた効果が期待できるので、ぜひ一度試してみてください。
 
 
体幹を鍛えることによって痩せやすく太りにくい体質へと改善することができます。スキマ時間を利用しながら少しずつ実践して習慣化されることを強くオススメします。
 
 
 
 
285_20160426222258e5e.png
 
 
 
 
■ なぜ体幹はそれほどまでに効果が高いのか?
 
 
ここでいう痩せやすい体質の基本となるのが基礎代謝です。食事制限中心のダイエットでは基礎代謝が低下するので、太りやすくなってしまいます。
 
 
体幹のような効率よく全身の筋肉が鍛えられるエクセサイズを行うことによって、筋肉の質も飛躍的に改善されるので、自然と基礎代謝があがり、痩せやすくなります。
 
 
また、体内酵素を増やすことによっても基礎代謝を改善することができます。体の中の臓器の働きも良くなります。このようにいうと間違いなく後者の方が楽だと思うはずです。
 
 
 
 
2101001708025ht.png
 
 
 
『 体幹とは!? 』
 
 
ここでいう「体幹」とは、横隔膜(おうかくまく)、腹横筋(ふくおうきん)、多裂筋(たれつきん)、骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)などの筋肉のことをさします。


日常生活であまり使うことのない、これらの筋肉を意識して使うことによって体本来の健康な状態にリセットすることができます。例えばアスリートの中には満身創痍の状態から、体幹トレーニングを導入してケガに強い強靭な肉体を手に入れた方が大勢いいます。


体幹トレーニング主な効果は、(1)太りにくい体質へ改善、(2)肩こり、腰痛などを予防・改善、(3)姿勢を改善して体本来の働きを呼び覚ます、(4)トレーニング効果を高めるなどです。
 
 
 
 
 
21840170201hd_20170222232127f6d.png
 
 
 
『 美容と健康効果が凄い!? 』
 
 
プロティンなどを摂取してハードなトレーニングを行っているような人からすれば確かに体幹エクセサイズは物足りないかもしれません。
 
 
しかし、実際の美容と健康に関する効果は計り知れないものがあります。体幹は呼吸法が非常に重要になります。すぐに呼吸だけで体全体の筋肉をほぐせるようになります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

緑茶に含まれるタンニンとカテキンの健康効果が凄い!緑茶を1日5杯以上飲むと血行を改善して免疫力アップ!心筋梗塞、脳卒中などの予防に効く!

 
 
180_20160524222438f28.png
 
 
 
 
■ 緑茶はまるで薬のよう!?
 
 
ペットボトルの緑茶の売上が右肩上がりに増えています。中高年だけでなく、若年層にも人気が広がっているためです。それだけ需用があるわけですが、そうした背景には、緑茶の優れた美容と健康効果があげられます。
 
 
最近やたらとトクホのCMを目にしますが、それほどまでに緑茶が美容や健康にいいとされる理由は、タンニンとカテキン(両方ともポリフェノールの一種)など体に良い成分が緑茶には豊富に含まれているためです。
 
 
ちなみにタンニンは優れた抗酸化作用で体内の活性酸素を除去し、また、カテキンはストレス抑制効果に優れているため、これらの成分には以下の病気やその症状を予防・改善する作用があります。
 
 
 

(1)免疫力アップ
(2)ダイエット
(3)ボケ防止
(4)糖尿病予防
(5)コレステロール値の低下
(6)記憶力の向上
(7)二日酔い防止
(8)ストレス解消
(9)成人病予防
(10)動脈硬化や脳卒中予防、血圧降下予防
(11)ガンの予防
(12)食中毒の予防
(13)虫歯予防
 

 
 
73878920161201.png
 
 
 
ということで、今回は緑茶のもつ優れた健康効果について分かりやすく解説したMAG2NEWSさんの記事と氷水でつくる緑茶の美味しい淹れ方を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
氷水でつくる緑茶は、免疫力をしっかり高めてくれるので、夏にピッタリの飲み物です。是非沢山作りおきして、がぶがぶ飲みましょう!!。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

納豆と豆腐の健康効果はここまで差がある!?納豆には「ナットウキナーゼ」以外にも健康効果に優れた成分が沢山あった!毎日食べるならやっぱり納豆!



190201708023ht.png
 
 
 
 
■ 豆腐と納豆のどちらが健康にいいのか!?
 
 
ご存知のとおり豆腐と納豆は両方とも大豆を原料としています。大豆にはイソフラボンをはじめ、美容と健康に優れた効果が期待できる成分が豊富に含まれているわけですが、豆腐と納豆では健康効果に大きな差があるようです。
 
 
発酵食品ということで、納豆の方が豆腐よりも多少健康効果が高いとは思っていましたが、同じ大豆が使われているといっても、大豆食品と大豆発酵食品とでは全然違うんですね。豆腐にも健康効果に優れた成分が沢山ありますが、納豆よりも吸収しにくいのだとか。
 
 
一方、発酵食品である納豆は大豆を発酵させたことで、それぞれの栄養素が吸収しやすくなっているので、健康効果に大きな差が出てしまうようです。
 
 
 
 
193201708023ht.png
 
 
 
『 健康のために毎日食べたい納豆! 』
 
 
納豆は「ナットウキナーゼ」という成分が血流を改善して血管を強くする作用があるため、血栓症、高血圧、動脈硬化などを血液に関連する病気を予防する効果に優れています。
 
 
このため心筋梗塞や脳梗塞といった重篤度の高い病気を予防する効果が他の食品を寄せ付けないほど納豆は優れています。ということで今回は、その点について詳しく解説されたJ-castニュースさんの記事と動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

献血するメリット5選!意外と知られていない献血すると得られる健康効果が凄い!?深刻化する血液不足の原因とは!?献血は立派な社会貢献です!

 
 
157201708018ht.png
 
 
 
 
■ 献血を受けたことがありますか!?
 
 
よく駅前や繁華街で献血を呼びかけている姿をを見かけますが、あなたは過去に献血された経験がありますか?。意外に知られていませんが、少子高齢化が進んでいることによって、年々血液が足りない状況が深刻化しているんです。
 
 
私も過去に何度か東京都内にある献血ルームで献血したことがあります。一番最後に献血したのが今から10年ほど前です。献血を終えて後日血液検査の結果が届き、過去にB型肝炎を発症した形跡が見られるといったことが記載されていて大変ショックを受けました。
 
 
このため、残念ながら私の血は破棄されてしまい、以後献血できなくなってしまったのですが、今でも献血してもらって本当によかったと思っています。ということで、今回は献血の仕組みと献血を受けるメリットについて以下の通りまとめさせていただきました。
 
 
 
 
 
158201708018ht.png
有楽町献血ルーム
 
 
 
■ 献血にかかる時間は!?献血に年齢制限はあるの?
 
 
まず献血にかかる時間ですが、200mL・400mL献血で10分から15分程度、成分献血では40分から90分程度かかります。
 
 
そして、献血には年齢制限もあります。16歳から69歳までの方が献血可能(※60歳から64歳までに献血された経験がある方にかぎります)です。このため、少子高齢化が進むと血液不足の問題が深刻化することになります。
 
 
献血は日本全国にある血液センター(一部地域を除く)や献血ルーム以外にも、駅前や繁華街などでバス型の移動採血車で行われています。一番確かなのは、最寄りにある献血ルームに足を運んで献血することです。
 
 
よく、大量に血液を取られてしまうと誤解され、貧血やめまいなどの症状を心配される方が多いのですが、健康な方なら全く問題ありません。献血による身体への影響はほとんどありませんので、ご安心下さい。
 
 
献血された血液は、各地域のブ血液センターへと運ばれ、精密な検査、血液成分ごとに分離が行われて血液製剤となり、適切な温度下で保管されます。
 
 
 
 
 
159201708018ht.png

 
 
■ 血液が足りていない!?年々危機的状況が進んでいる!
 
 
医療技術が日進月歩で進化している現代においても、殘念ながら血液を人工的に作ることが出来ません。このため、先進国の多くが常に血液が足りない状態にあります。
 
 
日本では献血をする若年層の減少に歯止めがかかりません。若い人たちの中には献血そのものを知らない人がいるくらいなので、無理もありません。少子高齢化に歯止めが効かない状況にあるため、今後さらに手術や治療で必要な血液が不足する恐れが指摘されてます。
 
 
ちなみに日本国内で血液の必要量がピークを迎えのは2027年です。献血者は最大85万人不足すると言われています。このため日本赤十字社は、ゆるきゃら「けんけつちゃん」を全面に押し出して、若年層向けのキャンペーンを全国で展開しているのですが、厳しい状況が続いています。
 
 
 
 
 
156201708018ht.png

 
 
■ 昔血液は売買されていた!?
 
 
日本も昔は血液が売買されていました。民間血液銀行(現・赤十字血液センター)が、一般の人たちの血液を買っていたようです。昔の映画を観ると生活のために自分のちを売るシーンがありますよね。ああいったことが1960年代の半ばごろまで行われていたんです。
 
 
当時の日本は高度経済成長の中にいましたが、まだまだ貧しかったので、お金目当てで頻繁に売血する人が増えて血液の質が悪くなったことから、現在は献血回数に制限が設けられています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

甘酒ヨーグルトの美容と健康効果が凄い!腸内環境と血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!心筋梗塞や脳梗塞などの予防にも効く!



128201708015ht.png
 
 
 
 
■ 腸の凄すぎる役割について
 
 
ここ数年「腸内環境」を改善することを目的とした健康法の人気が広がっています。代表的なのが「腸活(ちょうかつ)」ですよね。それほど腸は重要な器官なんです。例えば腸内環境が悪化して正常に機能しないと、腸内で発酵した有害物質が排出されません。
 
 
そして、血液やリンパ内に滞ってしまい、これが肥満の原因になります。また、血流も当然悪化するので、同時に代謝や免疫力も低下します。そうなると痩せにくい体質になって、しかも様々な体調不良を引きおこす原因となります。
 
 
 
 
4920170609ht.png
 
 
 
『 腸を健康にする食品とは!? 』
 
 
これだけではありません。幸せホルモン「セロトニン」の約95%は、腸によって分泌されます。ですので、腸の働きが悪化すれば、セロトニンの分泌量も低下するので、自律神経が乱れるなど、メンタルにも悪影響をおよぼします。
 
 
ですので、腸内環境を良い状態に保つことが心と体の健康を保つうえで非常に重要なんです。そうすれば苦労なく美容と健康が手に入ります。ですので、一年を通じて腸をケアしてあげることが大切なんです。
 
 
そうした中ここ最近「腸」の働きを良くしてくれる食品が注目を集めています。それが「甘酒」と「ヨーグルト」混ぜわせた「甘酒ヨーグルト」です。作り方は非常に簡単です。甘酒とヨーグルトを1対1の割合(お好みで調整してもOK)で混ぜるだけです。
 
 
 
 
132201708017ht.png
 
 
 
『 甘酒ヨーグルトの魅力とは!? 』
 
 
甘酒だけでは甘すぎますが、ヨーグルトとまぜることで、ほんのりした優しい甘みになるので、ダイエットの捕食にもぴったりです。今の時期は、なんだかんだ夏の暑さで皆さんバテ気味ですよね。
 
 
また、台風の影響で気圧の変化が激しいため、気象病のような体調不良(頭痛、めまい)を引き起こしやすいので、ぜひ甘酒ヨーグルトを食べてワンランク上の美容と健康を手に入れてください。
 
 
ということで、甘酒ヨーグルトの優れた美容と健康効果について解説されている落合敏氏の著書「食べるクスリ 甘酒ヨーグルト」についてまとめられたダ・ヴィンチニュースさんの記事と甘酒ヨーグルトの作り方を解説した動画をあわせご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

心と身体のエネルギーを充電して疲労回復する方法!メンタルが強い人よりもリラックスできる人の方が上手くいく!疲れない人になる5つの習慣!

 
 
115201708014ht.png
 
 
 
 
■ なぜ人は疲れるのか?
 
 
今回のテーマは、「 心と身体のエネルギーを充電する方法」についてです。精神科医の樺沢紫苑医師が非常に分かりやすく解説しています。意外に思われるかもしれませんが、仕事のストレスの約9割は人間関係によるものとされています。
 
 
恐らく現代社会を生きるうえで人間関係を避けることは出来ないわけですから、ストレスのほぼ全てが人間関係にかかわるものと考えて差し支えないと思います。ですので、肉体だけでなく、精神的に疲れてしまうことも少なく無いと思います。心と身体のエネルギーが枯渇してしまうと、当然疲れやすくなります。
 
 
そうした場合に必要となるのが心と身体のエネルギーを意識して充電させることです。樺沢紫苑先生が提唱する心と身体のエネルギーを充電させる方法は非常にシンプルで実践しやすいものになっていますので、是非5つの方法をバランスよく実践してみてください。

» 記事の続きを読む

ボッーとしているときあなたの脳は最強だった!?一生懸命頑張り過ぎると上手く行かない原因とは!?苦しいときは考えるのを止めたほうがいい!?

 
 
736.png
 
 
 
 
■ ボッーとしているときでも脳はしっかり働いていた?
 
 
仕事や勉強で行き詰まったときに頑張れば頑張るほど上手くいかなかったりしますよね。問題の解決策を見出すために必死に考えても、そう良いアイディアなんか浮かびません。
 
 
そして、最新の脳の研究によりますと、そうしたどちらかというと苦しい状況に陥った場合は逆に、何もしないで「ボっーと」のんびり過ごした方がいいのだそうです。
 
 
 
 
7820170807ht.png
 
 
 
『 ボッーとしているとき脳は普段の20倍働いていた? 』
 
 
そして、このボッーとするというのが「凄いあなた」、「すごい自分」をつくりあげるために必要なプロセスなんです。そんなこと言われても中々信じられませんよね。
 
 
しかし、ボッーとしているときのあなたの脳は普段の20倍の働きをしているんです。つまり無意識が最高の形で働いているときというのが、ぼーっとしている時なんです。
 
 
 
 
 
1834420161215l_20161218170803e50.png
 
 
 
■ 人間は約97%無意識に支配されている?
 
 
しかし、そうはいっても中々自分から「ぼーっと」過ごす人はいません。子どものころからボーッとしていると「集中しろ」と言われて怒られたりしましたよね。
 
 
実はボーっと過ごすことによってストレスを抑える働きもあります。ボッーと過ごすだけでもかなりのリラックス効果があるんです。しかも無料で誰でも出来ます。
 
 
しかし、どこかしらリラックスすることに罪悪感を感じているのは日本人には厳しい考え方です。ですので、何をするにしても難しい方、複雑な方に舵を取ってしまうわけです。
 
 
 
 
2134420161215l.png
 
 
 
『 脳は24時間働きっぱなし!? 』
 
 
よくオンオフの切り替えが大事といった言われ方をしますよね。しかし、それは人間の意識の問題であって、脳は一切オンオフの切り替えを行いません。24時間活動し続けます。
 
 
しかしながら人間が意識して何かをするというのは、全体のたった「3%」にすぎません。残りの「97%」は無意識によって支配されています。
 
 
であるならば、この無意識を有効活用したいですよね。ちなみに脳が使うエネルギーは、意識活動5%、脳細胞の維持・修復20%、無意識活動に75%となっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ネガティブな思考や感情を受け入れると人生がもっと面白くなる!!いつでも自分らしく生きていくために正しくネガティブと向き合う方法とは!?

 
 
5228920161125.png
 
 
 
 
■ ネガティブは決して悪いことではない
 
 
ポジティブであることが良くてネガティブは良くないといったステレオタイプ的な考え方が一般的には依然として根強いので、これが逆に自己肯定感を拒絶することとなります。
 
 
人間誰しも24時間365日ポジティブ思考でいられるはずがありません。時にはネガティブ思考に陥ることが普通にあります。
 
 
著名な俳優、スポーツ選手、ミュージシャン、実業家、政治家などは、なぜ成功できたのかといえば、ネガテイブな自分さえも、しっかり受け入れることができたからに他ありません。
 
 
 
 
390.png
 
 
 
『ネガティブを受け入れると不安が減る!?』
 
 
そうしなければ常に不安に怯えることになってしまい、その時々で正しい決断ができるはずもありません。
 
 
自己嫌悪から「こんな自分はいやだ」、「何でこんな簡単なことで失敗するんだ」「俺はこういうふうに人から見られたい」と、自分そのものを否定してしまうケースが多いです。そうすると余計に自己否定感が大きくなってしまうので生きるのが苦しくなります。
 
 
ですので、自分の中にあるネガテイブな面を認めてあげることが非常に大切なんです。そうすることで不必要なこだわりから開放され、これまで悩まされていたことが、次第にどうでもいいこととなり、不安が減ります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます