2017年08月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年08月

2017年08月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

高血圧対策
     ■ 高血圧とは!?  高血圧に悩まされている方が中高年の間で急速に増えています。高血圧はサイレントキラー(静かなる殺人者)といわれています。これはどういう意味かといいますと、高血圧は基本的に初期の段階では症状らしい症状がありません。  このため多くの人が高血圧を放置してしまうわけですが、その状態が長く続いてしまうと最終的に心臓病や脳卒中を引き起こすことになり、最悪の場合死に至るケースも少な...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■ 禁酒することで得られるメリットが凄い!  私事で恐縮ですが、過去にB型肝炎を患ったため、約10ほど禁酒していたのですが、そのときと今ではどちらが健康かと問われれば間違いなく「今」です。  禁酒する以前は飲む量も飲む回数も多かったので、健康面でかなり問題がありましたが、禁酒を経て自分である程度コントロールすることができるようになったため、また再び飲むようになっても軽い付き合い程度で飲...

記事を読む

その他
      ■ しこ踏みダイエットとは?  先日ジムでストレッチを行っていたらワーキングホリデーでオーストラリアから来ている女性がお相撲の四股のポーズをわたしの目の前で行っていました。  ついに相撲の人気もここまで来たかと思ったら、「しこ踏みダイエット」といって、一昨年くらいから人気のエクセサイズなんだそうです。しかし、その効果の高さに驚きました。ちなみにその彼女は欧米女性特有の下半身おデブとは程遠...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 足底筋膜炎とは!?  1日中立ちっぱなしの状態で仕事をしている人は、足底へ強い負荷がかかるため、ある日突然足の裏に強い痛みが生じる「足底筋膜炎」を発症するリスクが非常に高いです。  足底筋膜炎は、上図にありますとおり足の裏にある筋膜が炎症を起こすことによって強い痛みが生じます。足底筋膜炎の痛みが生じる場所についてですが、かかとの骨の前あたりが痛むケースが圧倒的に多いです。  しかし、...

記事を読む

認知症予防と対策
      ■ 今回のテーマは認知症予防  今回ご紹介させていただく動画のテーマは「認知症予防」についてです。精神科医であり、人気作家でもある樺沢紫苑医師が認知症について非常に分かりやすく解説しています。  基本的に「物忘れ」は高齢(60歳以上)になってから現れるものとされていることから、一般的に認知症は高齢になって発症する特殊な病気と認識されています。  しかし、最近は認知症の一種である「アルツハ...

記事を読む

その他
      ■ 気候の変化による咳に要注意!  8月に入ってから、梅雨のような気候の日が続いています。今日など私が住んでいる地域では2週間連続して雨が降っています。しかも湿気が高い日が多かったので、私も自宅に帰宅して目とこめかみあたりが何度も痛みました。  今の時期に風邪を引くとしんどいですよね。風邪を引いて一番つらいのは何と言っても「咳」と「喉の痛み」です。8月はすでに風邪やインフルエンザのピーク...

記事を読む

その他
      ■ ストレスに立ち向かうには?!  何かとストレスの多い現代社会を生きるには、やはりストレスに打ち勝つために自分にあった方法(スポーツ、趣味、自己啓発など)でストレスと向き合う必要がありますよね。  しかし、大抵お金がかかってしまいます。自己啓発・ビジネス系のセミナーなどはとてつもないお金がかかりますから受けたくても受けられません。      『セロトニンを増やして心を安定させる!?』 ...

記事を読む

その他
       ■ なぜ甘えることができないのか?!  あなたは大切な人に甘えることができますか?、もしかしたら甘える行為=相手への依存と考えたりしていませんか?。甘えることは決して悪いことではありません。  人が心と心を通わせるために必要なスキンシップのようなものだと思っています。甘えることができない人の特徴として、自分が拒絶されてしまうことへの恐怖感があります。      『 自己評価が低い 』  ...

記事を読む

その他
      ■ 紅茶ティーバッグは必ず再利用しましょう!  私はコーヒー、紅茶、緑茶すべて大好きでして、紅茶だけは味よりも香りに結構こだわります。恐らくアロマのようにリラックス効果が高いのでしょう。ところであなたは紅茶や緑茶のティーバッグが再利用できるのをご存知ですか?  もしかしたら紅茶ティーバッグで紅茶を飲まれる場合、役割を果たし終わったティーバッグはそのままゴミ箱に捨ててしまうと思うのですが、...

記事を読む

その他
      ■ 暑いからビールが美味しい!  お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。  話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、12月2...

記事を読む

「タオルグリップ健康法」の健康効果が凄い!丸めたタオルを握って血流を改善して血管を強くする!簡単だけど血圧を下げる効果に優れたエクセサイズ

 
 
874.png
 
 
 
■ 高血圧とは!?
 
 
高血圧に悩まされている方が中高年の間で急速に増えています。高血圧はサイレントキラー(静かなる殺人者)といわれています。これはどういう意味かといいますと、高血圧は基本的に初期の段階では症状らしい症状がありません。
 
 
このため多くの人が高血圧を放置してしまうわけですが、その状態が長く続いてしまうと最終的に心臓病や脳卒中を引き起こすことになり、最悪の場合死に至るケースも少なくないので注意が必要です。
 
 
3178920161121.png
 出典:http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/
 
 
 
『 血圧が高くなるにつれて合併症リスクも上がる 』
 
 
ちなみに高血圧とは、収縮期血圧が140以上、もしくは拡張期血圧が90以上に保たれた状態です。しかし、最近の研究では血圧は高ければ高いほど合併症リスクが比例して高まることから、収縮期血圧で120未満が血管に負担が少ない血圧レベルとされてます。
 
 
高血圧は厳しい食事療法と運動療法で治療するのが一般的ですが、今回ご紹介するYoutube動画は、血圧を劇的に下げる方法(タオルグリップ健康法)が紹介されています。

» 記事の続きを読む

30日間禁酒すると得られる健康効果が凄い!!脳の働き、記憶力、肝機能が改善!がんのリスク低下、体重の減少、快眠などに効く!

 
 
55.png
 
 
 
 
 
■ 禁酒することで得られるメリットが凄い!
 
 
私事で恐縮ですが、過去にB型肝炎を患ったため、約10ほど禁酒していたのですが、そのときと今ではどちらが健康かと問われれば間違いなく「今」です。
 
 
禁酒する以前は飲む量も飲む回数も多かったので、健康面でかなり問題がありましたが、禁酒を経て自分である程度コントロールすることができるようになったため、また再び飲むようになっても軽い付き合い程度で飲むくらいです。
 
 
しかし、年に数回ほど二日酔いになるくらい飲んでしまうこともありまして、そのときのお酒によるダメージが相当きついです。禁酒する前はそこまで感じることがなかったので、最初は本当にショックでした。
 
 
 
5798920161128.png
 
 

『禁酒はセルフコントロールの強化になる』
 
 
お酒をコントロールできる力がないと毎日飲み続けてしまうので、定期的に数ヶ月以上かけて禁酒(断酒)を行っています。そうすると健康のありがたみがよく分かります。禁酒はセルフコントロールの鍛錬になります。
 
 
また、30日程度禁酒、断酒するだけで脳の働きが改善され、同時に記憶力も改善されます。そうすると不安なことやストレスに感じることが少なくなります。自分で自分を苦しめていたことがよくわかります。
 
 
今回は絶対に禁酒も断酒も絶対にしたくない人のために出来るだけ一回に飲む量を抑えていただくため、禁酒することで得られるメリットをまとめた「カラパイアさん」の記事とYoutube動画をご紹介させてください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

しこ踏みダイエットの健康効果が凄い!しこを踏みながらインナーマッスルを鍛えて下半身を引き締め、骨盤の歪み、加齢による筋力低下の予防に効く!

 
 
93201708012ht.png
 
 
 
 
■ しこ踏みダイエットとは?
 
 
先日ジムでストレッチを行っていたらワーキングホリデーでオーストラリアから来ている女性がお相撲の四股のポーズをわたしの目の前で行っていました。
 
 
ついに相撲の人気もここまで来たかと思ったら、「しこ踏みダイエット」といって、一昨年くらいから人気のエクセサイズなんだそうです。しかし、その効果の高さに驚きました。ちなみにその彼女は欧米女性特有の下半身おデブとは程遠い全身スリムです。
 
 
エクセサイズは3つのパターンで構成されているのですが、下半身のインナーマッスルを刺激し、しかも骨盤を矯正してくれるので下半身痩せと骨盤矯正を同時に行えます。
 
 
 
10084201611109.png
 
 
 
「しこ踏みダイエット」は、腹回りのぽっこりも解消してくれるので、女性だけでなく男性にもオススメしたい大変すぐれたエクセサイズです。
 
 
また、しこは、股関節柔らかくしながら強化してくれるので、下半身が弱りつつある高齢の方にもピッタリのトレーニングです。
 
 
ということで今回は「しこ踏みダイエット」の解説と、その実演動画をご紹介します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

足底筋膜炎の予防に効く3つのストレッチ!1日中立ちっぱなしの人必見!仕事の疲れもその日のうちにさようなら!

 
 
15020170728ht.png
 
 
 
 
■ 足底筋膜炎とは!?
 
 
1日中立ちっぱなしの状態で仕事をしている人は、足底へ強い負荷がかかるため、ある日突然足の裏に強い痛みが生じる「足底筋膜炎」を発症するリスクが非常に高いです。
 
 
足底筋膜炎は、上図にありますとおり足の裏にある筋膜が炎症を起こすことによって強い痛みが生じます。足底筋膜炎の痛みが生じる場所についてですが、かかとの骨の前あたりが痛むケースが圧倒的に多いです。
 
 
しかし、人によっては土踏まず、指の付け根、足の裏全体が痛むケースも見受けられます。足底筋膜炎は、朝起きてから最初の数歩がとても痛むのですが、時間が経過するとともに痛みが緩和されるケースが非常に多いです。
 
 
 
 
15120170728ht.png
 
 
 
『 足に強い痛みが突然生じる! 』
 
 
また、長い間座りぱなしの状態から、いきなり歩き出すと当然のことながら痛みが生じます。そして、かかとの骨の前方内側を押すととても強い痛みが生じるケースがあり、これも「足底筋膜炎」の大きな特徴の一つです。
 
 
ということで、今回は「足底筋膜炎」の症状を改善するために自宅で簡単に出来るセルフケアと予防法について分かりやすく解説した海外の健康情報サイト「REMEDY DAILY」の記事と動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

認知症の予防は物忘れが酷くなってからでは遅すぎる!?できれば男女ともに40代から始めたい認知症の発症リスクを抑える方法とは?!

 
 
9874201611109.png
 
 
 
 
■ 今回のテーマは認知症予防
 
 
今回ご紹介させていただく動画のテーマは「認知症予防」についてです。精神科医であり、人気作家でもある樺沢紫苑医師が認知症について非常に分かりやすく解説しています。
 
 
基本的に「物忘れ」は高齢(60歳以上)になってから現れるものとされていることから、一般的に認知症は高齢になって発症する特殊な病気と認識されています。
 
 
しかし、最近は認知症の一種である「アルツハイマー病」が若年層の間でも広がってます。少しずつではありますが、認知症=高齢者という考え方が崩れ始めています。

» 記事の続きを読む

つらい「 咳(せき)」によく効くパイナップルジュースの咳止め効果の秘密とは!?副作用がないから安心!季節の変わり目の体調不良の予防に効く!

 
 
367240170201hd.png
 
 
 
 
■ 気候の変化による咳に要注意!
 
 
8月に入ってから、梅雨のような気候の日が続いています。今日など私が住んでいる地域では2週間連続して雨が降っています。しかも湿気が高い日が多かったので、私も自宅に帰宅して目とこめかみあたりが何度も痛みました。
 
 
今の時期に風邪を引くとしんどいですよね。風邪を引いて一番つらいのは何と言っても「咳」と「喉の痛み」です。8月はすでに風邪やインフルエンザのピークは過ぎていますが、強いストレスから、風邪に似た症状を引き起こす人が多く、しかも長引くのでやっかいです。
 
 
子どものころは、母がネギを細かく切ったものを薄いハンカチにくるんで首に巻いたりしていました。これはこれで結構効果があるんですが、ニオイがきついんですよね。これをつけたままで寝るとネギのニオイがこびりつき、翌日学校でからかわれたものです。
 
 
 
 
366240170201hd.png
 
 
 
■ つらい風邪の症状に効く果物とは!?
 
 
実は私はタートルネックのニットが着れないほど(1時間ほど着るだけで赤いぶつぶつができてしまいます)首の周りが敏感なので、風邪が治っても首に撒いていたハンカチによって、首のまりに赤いぶつぶつだらけになってしまいます。ですので、子どもころは風邪を引くことが何より嫌でした。
 
 
しかし、実はネギを首に巻くよりも、もっと咳止め効果が高い凄いものがあったんです。それが「パイナップルジュース」です。咳と喉の痛みに関しては薬よりも効きますし、風邪特有の症状を全般的に抑えてくれるので、小さなお子さん(2歳以上)がいるご家庭におすすめです。
 
 
薬は中々飲んでくれませんが、パイナップルジュースなら喜んで飲んでくれますからね。ということで今回は、パイナップルジュースの優れた咳止め効果についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ストレスを強力に抑える幸せホルモン「セロトニン」を効率よく増やす方法とは?!ストレスによるイライラや愚痴がなくなり笑顔が自然とこぼれます!

 
 
38320170501ht.png
 
 
 
 
■ ストレスに立ち向かうには?!
 
 
何かとストレスの多い現代社会を生きるには、やはりストレスに打ち勝つために自分にあった方法(スポーツ、趣味、自己啓発など)でストレスと向き合う必要がありますよね。
 
 
しかし、大抵お金がかかってしまいます。自己啓発・ビジネス系のセミナーなどはとてつもないお金がかかりますから受けたくても受けられません。
 
 
 
434.png
 
 
 
『セロトニンを増やして心を安定させる!?』
 
 
そこでおすすめしたいのが脳内ホルモンの一種である「セロトニン」を大量に分泌することです。ストレスにひるまずに前向きに生きていくためには欠かすことができません。
 
 
セロトニンは幸せホルモンと称して、良くテレビや雑誌等でも頻繁に取り上げられています。それくらセロトニンの心を安定させる力が注目を集めているわけです。
 
 
 
 

3220161114.png
 
 
 
■ セロトニンが増えるとどうなるの?!
 
 
セロトニンがふえることによって心と体が安定するので、まず「睡眠の質」がっ高まります。睡眠の質が高まると「疲労回復」に感する高い効果を示してくれます。
 
 
心と体が安定化するので、ストレスにも怯むことなく立ち向かうことができます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

甘えることができない女性は幼少の頃のトラウマが原因だった!?甘え上手になって幸せになる方法とは?

 
 
7_20160824213309ecf.png
 
 
 
 
 
■ なぜ甘えることができないのか?!
 
 
あなたは大切な人に甘えることができますか?、もしかしたら甘える行為=相手への依存と考えたりしていませんか?。甘えることは決して悪いことではありません。
 
 
人が心と心を通わせるために必要なスキンシップのようなものだと思っています。甘えることができない人の特徴として、自分が拒絶されてしまうことへの恐怖感があります。
 
 
 
5288920161126.png
 
 
 
『 自己評価が低い 』
 
 
また、「相手に迷惑をかけたくない」といった相手へ必要以上に配慮してしまったり、性格的に真面目で責任感が強い人に多く見受けられます。人間的に素晴らしい方が多いです。
 
 
にもかかわらず、自己評価が低いので、「自分はふさわしくない」「自分には無理だ」といった具合にすぐに遠慮してしまいます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

今日から紅茶や緑茶のティーバッグは絶対に捨てないで下さい!紅茶や緑茶のティーバッグを再利用すれば眼精疲労、シワ・たるみ、油汚れ、消臭に効く!

 
 
40120170501ht.png
 
 
 
 
■ 紅茶ティーバッグは必ず再利用しましょう!
 
 
私はコーヒー、紅茶、緑茶すべて大好きでして、紅茶だけは味よりも香りに結構こだわります。恐らくアロマのようにリラックス効果が高いのでしょう。ところであなたは紅茶や緑茶のティーバッグが再利用できるのをご存知ですか?
 
 
もしかしたら紅茶ティーバッグで紅茶を飲まれる場合、役割を果たし終わったティーバッグはそのままゴミ箱に捨ててしまうと思うのですが、出がらし状態の紅茶ティーバッグには凄い効果があるので、絶対に捨てないでください。
 
 
 
9154201611109.png
 
 
 
■ 紅茶や緑茶のティーバッグは超便利グッズだった!
 
 
紅茶や緑茶を飲んだティーバッグを冷蔵庫で冷やしておくと便利です。冷えたティーバッグを目のうえに乗せるだけなんですが、これだけで目の疲れがしっかり取れます。
 
 
ということで、今回は使用済みティーバッグを便利グッズに変える方法について分かりやすく解説しているnewsdigさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ビール好きの方必見です!1日大ジョッキ1杯の「ビール健康法」!適量を守って楽しく飲めば心疾患、動脈硬化、認知症、骨粗鬆症の予防に効く!

 
 
970.png
 
 
 
 
■ 暑いからビールが美味しい!
 
 
お盆に入る前から急に梅雨のような気候が続きましたが、急に涼しくなったり、暑くなったりすると、体にこたえますよね。お盆休みの間にお金を使い過ぎて、今週末は家でゆっくり過ごしたいと考えている方も多いかと思います。
 
 
話は大きく飛んで、2017年は4回も、祝日の土曜かぶりが4日(2月11日「建国記念日」、4月29日「昭和の日」、9月23日「秋分の日」、12月23日「天皇誕生日」)もあるんです。日曜日であれば、翌日に振り替えられますが、土曜日なので、何もありません。
 
 
 
 
『 ビールにはビール独自の健康効果があった!? 』
 
 
2月11日「建国記念日」と4月29日「昭和の日」は、あっという間に過ぎ去りましたが、休日は昼から飲みたくなるのがビールですよね。また、色々な料理に合うので、食事にビールは欠かせません。夏バテ予防に最適です。
 
 
しかし、ビールはカロリーが高いため、最近ではプリン体ゼロ、糖質ゼロをうたったものが市場では人気(特に女性の間で人気が高いです)のようです。
 
 
これだけ見れば体にあまりよくなさそうに思えなくもないですが、実はビールは適量を守ればとてつもない「健康効果」があるんです。(あくまでも適量を守ればの話です。)。
 
 
 
9984201611109.png
 
 
 
適量を守れば、以下の健康効果が期待できます。
 
 

(1)脳を活性化して認知症を予防
 
(2)血管を若返らせて動脈硬化を予防
 
(3)骨密度を高めて骨粗しょう症を予防
 
(4)体が酸化して老化するのを予防
 
(5)美肌効果
 

 
 
今回は、ビール健康法としてのビールの優れた効能・効果について分かりやすく解説しているダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます