2017年06月の記事一覧


月別アーカイブ:2017年06月

2017年06月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      ■ 後悔するなら生きているうちに!  人は誰もがいずれ死を迎えることになるわけですが、死の直前に人はどういったことを考えるのか、想像もつきませんが、生前は誰だって充実した人生を送りたいと考えていたはずです。しかし、実際にはやり残してしまったことに対する後悔の念に苛まれるようです。  数年前Facebookでシェアされまくった「人が死ぬ前に後悔する20の言葉」にそうした無念の思いが沢山込められてい...

記事を読む

その他
       ■なぜ欧米でみそ汁が人気なのか?  ここに来て和食が世界的にブームになっています。欧米では緑茶もティバックで紅茶感覚で飲まれていますし、特に和食の人気が高い北米ではあの抹茶がスーパーフードとして高い人気を誇っています。  でっきり、緑茶をグリーンティーと呼ぶように他の呼び方がされていると思いきやそのまま「Matcha」と呼ばれているようです。それだけ和食文化が浸透していることですね。  そ...

記事を読む

その他
      ■ 臭いでセロリを毛嫌いするのは勿体ない!?  私の周囲にも「あの独特な風味がだめなの」と、セロリを拒絶する人が多いのですが、確かにセロリは生で食べれば臭いはきついかもしれません。しかし、セロリを生で食べなければいけないというルールはありません。  調理次第で匂いもなく美味しくいただけます。また、それ以上にセロリは素晴らしい美容と健康効果が期待できます。食べのは本当にもったいないですよ。...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■ こりを放置するのは危険!?  早いもので今年も1ヶ月を切ってしまいました。師走の時期は何かと忙しいので気力体力が落ちやすいことから、ストレスが溜まりやすいですよね。そうすると、首や肩がこったり、腰に強い痛みが生じるケースが少なくありません。  そのまま放置してしまうと、体の痛みから、うつ症状にまで拡大してしまうので、早い段階で適切なケアが必要です。しかし、間違ったケアをしてしまうと...

記事を読む

その他
       ■ 忙しくなると心に余裕がなくなる!  団塊世代が大量に定年退職を迎えたことによって、4~5年前から多くの業種、業界で人手不足に陥り、従業員一人あたりの負担が大きくなり(お給料は中々増えませんが...)、1年を通じて仕事で忙殺されている方も多いのではないでしょうか?。  しかもスマホが急速に普及したことで、色々と便利なサービスが増えたのはいいのですが、その分情報に振り回されるケースも多い...

記事を読む

その他
       ■ チベット体操とは?  あなたは「チベット体操」をご存知でしょうか?。チベットのお坊さんたちが瞑想に入る前に行なう伝統的なエクセサイズです。今ではその優れた美容と健康効果が全世界で大きな話題となっています。  殘念ながら日本ではまだまだ知名度は低いのですが、欧米ではセレブを中心に実践者が急速に増えていまして、その脅威の効果に驚嘆の声が各方面であがっています。  チベット体操は、5つの...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ ある日突然目に違和感を感じたら!?  最近目に違和感(かすみ、充血、痛み、かゆみ)を感じたことがありませんか?。すぐに治れば良いのですが、頻繁に繰り返されているにもかかわらず、そのまま放置してしまうと重症度の高い病気を発症してしまう危険性があります。  ですので、少しでも違和感を感じたならば、専門の医療機関を受診するべきなんですが、仕事や学業で忙しいため、多くの方が病院へ行くのをためら...

記事を読む

生活習慣病対策
     ■ にんにくの健康効果が凄い!?  年度末を迎え連日遅くまで残業されている方も多いかと思います。そうなると当然疲れが溜まるわけですが、仕事のストレスによる疲れなので、しっかり寝る程度では中々とれません。  そうした中、おすすめしたいのが「にんにく」です。 にんにくは滋養強壮に効く食材とされていましたが、米国立がん研究所の研究チームによって、にんにくはガンを予防する効果があることが明らかにな...

記事を読む

その他
      ■ 視力低下の原因とは!?  スマホの利用時間が右肩上がりで増えています。街中でも歩きスマホをしている方をよく見かけますが、スマホの利用時間が長くなれば当然目に相当のダメージを与えることになります。  また、下図にありますとおり、スマホを利用しているさいの姿勢によって、体への負担が異なりますので、正しい姿勢で利用しないと、目だけでなく様々な健康リスクが高まりますので、注意が必要です。  ...

記事を読む

その他
       ■ 悪口を言えば言うほど脳は老化する?!  過去100年間にわたって化学は飛躍的進化をとげましたが依然として人間は脳のメカニズムについて完全には解明できていません。謎だらけと言っても過言ではありません。  脳の働きは非常に優れたものでありながら、ある意味欠陥としかいいようのない1つの弱点があります。それは「脳は主語を理解できない」という点です。  この事実をきちんと把握して利用してやる...

記事を読む

死ぬ前に後悔したくない20のこととは!?先人たちが教えてくれる自分らしく生きていくことの大切さ!

 
415_20160614212715e9f.png
 
 
 
 
 
■ 後悔するなら生きているうちに!
 
 
人は誰もがいずれ死を迎えることになるわけですが、死の直前に人はどういったことを考えるのか、想像もつきませんが、生前は誰だって充実した人生を送りたいと考えていたはずです。しかし、実際にはやり残してしまったことに対する後悔の念に苛まれるようです。
 
 
数年前Facebookでシェアされまくった「人が死ぬ前に後悔する20の言葉」にそうした無念の思いが沢山込められています。こうした思いをネガティブの捉えるのは簡単ですが、より良い人生を送るための教訓として学ぶことが大切だと思います。
 
 
 
 
21560170301ht.png
 
 
 
『 生きていれば何度でも挽回できる! 』
 
 
泣いても笑っても人生はたった1度だけです。生きてさえいれば何度もやり直すことができます。生きているうちならどんなに後悔しても、何度でも挽回する機会があります。
 
 
ですので、これらの言葉を胸にしっかり刻み込んで、残りの人生を有意義なものにしたいと強く思った次第です。ということで、今回はカラパイアさんによるまとめと動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

トム・クルーズも実践する「みそ汁ダイエット」は、基礎代謝アップ、便秘改善、脂肪燃焼効果、満腹効果、動脈硬化など生活習慣病予防効果が凄い!

 
 
275_20160226230321de4.png
 
 
 
 
 
■なぜ欧米でみそ汁が人気なのか?
 
 
ここに来て和食が世界的にブームになっています。欧米では緑茶もティバックで紅茶感覚で飲まれていますし、特に和食の人気が高い北米ではあの抹茶がスーパーフードとして高い人気を誇っています。
 
 
でっきり、緑茶をグリーンティーと呼ぶように他の呼び方がされていると思いきやそのまま「Matcha」と呼ばれているようです。それだけ和食文化が浸透していることですね。
 
 
そうした中で、日本の食品をダイエットに利用する人たちが増えているようです。中でも色々な食材と合う味噌汁が美容と健康に良いということで人気が高まっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

セロリの健康効果がとにかくすごい!セロリは疲労回復、滋養強壮、血行改善、貧血予防、高血圧予防、ストレス抑制、便秘改善、安眠に良く効く万能食!

 
 
502.png
 
 
 
 
■ 臭いでセロリを毛嫌いするのは勿体ない!?
 
 
私の周囲にも「あの独特な風味がだめなの」と、セロリを拒絶する人が多いのですが、確かにセロリは生で食べれば臭いはきついかもしれません。しかし、セロリを生で食べなければいけないというルールはありません。
 
 
調理次第で匂いもなく美味しくいただけます。また、それ以上にセロリは素晴らしい美容と健康効果が期待できます。食べのは本当にもったいないですよ。
 
 
ということで今回はセロリがいかに優れた食材であるかについてまとめさせていただきました。また一番下にセロリを使った美味しいスープの作り方を実演している動画を貼っておきましたので、こちらのほうも合わせて御覧いただけると幸いです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

つらい肩コリや腰の痛みは「肋骨の歪み」を解消する簡単エクセサイズが効く!リンパの流れも良くなります!

 
 
973_201609022313365b8.png
 
 
 
  
■ こりを放置するのは危険!?
 
 
早いもので今年も1ヶ月を切ってしまいました。師走の時期は何かと忙しいので気力体力が落ちやすいことから、ストレスが溜まりやすいですよね。そうすると、首や肩がこったり、腰に強い痛みが生じるケースが少なくありません。
 
 
そのまま放置してしまうと、体の痛みから、うつ症状にまで拡大してしまうので、早い段階で適切なケアが必要です。しかし、間違ったケアをしてしまうといつまでたっても改善されません。むしろ悪くなってしまいます。
 
 
 
 
99678920171201.png
 
 

『 肋骨の歪むと症状がさらに悪化! 』
 
 
コリや痛みには色々な原因がありますが、肋骨が歪んでしまうことで生じるケースも少なくありません。肋骨が歪んだことで生じた肩こりの場合、揉んだり、叩いたりしても、改善するどころかコリや痛みの症状が悪化してしまいます。
 
 
ということ今回は、肋骨の歪みを修正することによって、首や肩のコリ、腰などの痛みだけでなくリンパの流れを改善してくれるエクセサイズご紹介させていただきます。
 
 
こちらの体操はイスに座って行うので、場所を選ばず簡単に出来て、しかも非常に効果が高いです。渋谷区の整体「かたこり整体院」の松田院長自ら動画で実演していますので非常に分かりやすいです。特別なスキルは一切必要ないので気軽に実践して頂ければ幸いです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

心に余裕がなくなると人はなぜ極端な行動を取るのか!?突然襲ってくる「 不安 」を取り除く方法とは!?

 
 
401_20160607011601bf7.png
 
 
 
 
 
■ 忙しくなると心に余裕がなくなる!
 
 
団塊世代が大量に定年退職を迎えたことによって、4~5年前から多くの業種、業界で人手不足に陥り、従業員一人あたりの負担が大きくなり(お給料は中々増えませんが...)、1年を通じて仕事で忙殺されている方も多いのではないでしょうか?。
 
 
しかもスマホが急速に普及したことで、色々と便利なサービスが増えたのはいいのですが、その分情報に振り回されるケースも多いですよね。今現在誰もが忙しい状況にありながら、心に余裕がある人とない人とがいるわけでして、その差は明らかです。
 
 
性別や年齢に関係なく心に余裕がある人は、それだけで魅力的に映るものです。今回のテーマはいかに「心に余裕を持つ」かについて分かりやすくまとめています。
 
 
 
 
 
3394016921.png
 
 
 
■ 心に余裕のある人と心に余裕のない人の違いとは?
 
 
まず心に余裕のある人は、自分をしっかり持っているので人と比較することはしません。自分の人生をとにかく大事に生きているため、考え方や口からでる言葉も前向きです。
 
 
また、心に余裕があるからこそ、自分以外の人たちにも「感謝の気持ち」を持つことができます。心に余裕がなければどんなに恵まれていても不満しか生まれてきません。
 
 
 
 
 
3384016921.png
 
 
 
「心に余裕がない人の特徴」
 
 
心に余裕がなくなると次第に不安なことばかり考えてしまいます。このような状況では当然のことながら感謝の気持ちは湧いてくるはずもありません。
 
 
ですので、どんなに社会的地位があって、高収入で、素晴らしい家族に恵まれている人であっても、実際にまったく余裕がない人が沢山います。
 
 
心に余裕がないと次第に視野も狭くなってしまいますので、考え方も一つのことに凝り固まってしまい、仕事でちょっとミスしただけでもそのことで頭がいっぱいになります。
 
 
 
 
 
21760170301ht.png
 
 
 
「反省しないから失敗がさらに大きくなる」
 
 
反省して、ミスを防ぐにはどうすれば良いのか考えるのであればまだいいのですが、大抵反省しないで人のせいにしようとあれこれあらを探そうとします。
 
 
そのような考えではミスを繰り返すことになってしまうので、さらに自信を失うという悪循環に陥ってしまうのです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日たった10分で15歳若返るチベット体操とは!?チャクラを開いて「幸せオーラ」全開!貧血予防、ストレス抑制、代謝UP、生理不順の改善に効く!

 
 
90_20160123150045ee1.png
 
 
 
 
 
■ チベット体操とは?
 
 
あなたは「チベット体操」をご存知でしょうか?。チベットのお坊さんたちが瞑想に入る前に行なう伝統的なエクセサイズです。今ではその優れた美容と健康効果が全世界で大きな話題となっています。
 
 
殘念ながら日本ではまだまだ知名度は低いのですが、欧米ではセレブを中心に実践者が急速に増えていまして、その脅威の効果に驚嘆の声が各方面であがっています。
 
 
チベット体操は、5つの儀式と1つの呼吸法で構成されていまして、 チベット体操を実践することで生命エネルギー(プラーナ)を強化し、エネルギーの循環を促すため若返り効果が高いとされています。
 
 
 
 
2364016916.png
 
 
 
『 チベット体操で若さと健康と活力が回復 』
 
 
人間の身体にはチャクラといって7つのエネルギー・センターがあり、心と体が健康な状態にある場合、それぞれのチャクラが適切なスピードで回転することによってエネルギーに溢れた生命エネルギーを作り上げます。
 
 
チベット体操はそのチャクラの回転を正常にすることによって、若さと健康と活力を回復させます。それも通常ではありえない高度なレベルです。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

目に違和感!?これって何の病気なの!?ある日突然視力が低下、目のかすみ、黄疸、充血、ものもらいが出来たら要注意!気をつけたい8つのサイン!

 
 
22020170629ht.png
 
 
 
■ ある日突然目に違和感を感じたら!?
 
 
最近目に違和感(かすみ、充血、痛み、かゆみ)を感じたことがありませんか?。すぐに治れば良いのですが、頻繁に繰り返されているにもかかわらず、そのまま放置してしまうと重症度の高い病気を発症してしまう危険性があります。
 
 
ですので、少しでも違和感を感じたならば、専門の医療機関を受診するべきなんですが、仕事や学業で忙しいため、多くの方が病院へ行くのをためらってしまいます。だからといって不安を抱き続けるのも精神衛生的にもよくありません。
 
 
ということで今回は目に生じやすい病気のサイン8つを以下のとおりまとめさせていだきました。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

にんにくは「ガン」を予防する最強の野菜だった!?他にもあるニンニクの健康効果!高血圧予防、コレステロール低下、血液サラサラ、疲労回復に効く!

 
 
798_20170102182602f4d.png

 
 
 
■ にんにくの健康効果が凄い!?
 
 
年度末を迎え連日遅くまで残業されている方も多いかと思います。そうなると当然疲れが溜まるわけですが、仕事のストレスによる疲れなので、しっかり寝る程度では中々とれません。
 
 
そうした中、おすすめしたいのが「にんにく」です。 にんにくは滋養強壮に効く食材とされていましたが、米国立がん研究所の研究チームによって、にんにくはガンを予防する効果があることが明らかになりました。
 
 
796_201701021825524c0.png
 
 
 
【 にんにくは生活習慣病予防に最適! 】
 
 
それ以外にも血をサラサラにしたり、整腸作用も期待できるので、高血圧や糖尿病などの「生活習慣病」を治療する上で欠かすことができない食材です。
 
 
ということで、今回はにんにくの驚くべきがん予防効果を分かりやすく解説しているJ-CASTニュースさんの記事と今大人気の黒にんにくについて解説している動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

スマホのやりすぎで視力が落ちてきた人必見です!眼科医の先生が勧める「眼球マッサージ」で視力回復!眼球マッサージで辛い眼精疲労にさようなら!

 
 
488_201606221823458be.png
 
 
 
 
■ 視力低下の原因とは!?
 
 
スマホの利用時間が右肩上がりで増えています。街中でも歩きスマホをしている方をよく見かけますが、スマホの利用時間が長くなれば当然目に相当のダメージを与えることになります。
 
 
また、下図にありますとおり、スマホを利用しているさいの姿勢によって、体への負担が異なりますので、正しい姿勢で利用しないと、目だけでなく様々な健康リスクが高まりますので、注意が必要です。
 
 
 
4454420161220l.png
 
 
 
【 眼球マッサージで眼精疲労にさようなら! 】
 
 
スマホを長時間利用して目が疲れる程度であればいいのですが、視力が極端に落ちてしまったり、つらい首コリや肩こりに苦しめられたり、不眠が長期間にわたって続いてしまうと日常生活に様々な支障をきたすようになるので、色々な点で注意が必要です。
 
 
そこで今回はスマホやパソコンの利用による目の疲れを解消したり、視力回復に効くとされるスプーンを使った視力回復方法と「眼球マッサージ」を実演した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

人の悪口をいうと運が悪くなるは本当だった!?悪口を言い続けると認知症リスクが何と3倍!悪口を言い続けるとどんどん意地悪な人間になる!?

 
 
690.png
 
 
 
 
 
■ 悪口を言えば言うほど脳は老化する?!
 
 
過去100年間にわたって化学は飛躍的進化をとげましたが依然として人間は脳のメカニズムについて完全には解明できていません。謎だらけと言っても過言ではありません。
 
 
脳の働きは非常に優れたものでありながら、ある意味欠陥としかいいようのない1つの弱点があります。それは「脳は主語を理解できない」という点です。
 
 
この事実をきちんと把握して利用してやることによって人生が大きく飛躍します。なぜなら感情をコントロールしている「古い脳」は驚くべきことに主語が理解できません。
 
 
 
 
47560170301ht.png
 
 
 
【 脳は他人の悪口と自分への悪口と区別がつかない!? 】
 
 
ですので、新しい脳から送られてくる情報を主語がない状態で理解します。主語が理解できないとどうなるか?。例えば職場の同僚であるAさんの悪口を言ったとします。
 
 
しかし、脳は誰かの悪口を言っていることは理解できても、このAさんの悪口を言っているとは理解できなわけです。当然ここで混乱が生じてしまいます。
 
 
そして、大抵の場合において脳は間違って自分の悪口であると認識してしまうのです。従って自分の悪口をいわれていると誤認識するため強いストレスを受けることになります。
 
 
 
 
47460170301ht.png
 
 
 
【 悪口を言えば言うほどストレスが増える! 】
 
 
このストレスが脳内にコルチゾールというストレスホルモンを分泌させてしまうため、脳の働きを著しく悪化してしまい、脳の老化がどんどん進んでいきます。
 
 
もっと簡単にいえば、人の悪口をいうと、脳内にコルチゾールが大量に発生してしまうので、脳の老化が進み、そのまま放置してしまうと認知症の発症リスクが高まります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます