2016年12月の記事一覧


月別アーカイブ:2016年12月

2016年12月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

心の病気の予防と対策について
       ■ うつ病になりやすい職業とは?  うつ病になりやすい職業をWoorisというサイトでまとめられていたのでご紹介させていただきます。個人的に人に夢を与えるアーティストのような職業もサービス業の一種だと思っています。  サービス業は人とのかかわりが多いので、他の業種よりも人間関係の問題に悩まされるケースが多いうえに時間が不規則で拘束時間が長いのが特徴です。  そうした中で医療も介護もサービス業...

記事を読む

その他
      ■ しっかり寝てるのに疲れが取れないときは?   週末を充実させるためには、仕事で疲れた体をしっかり休ませて「疲労回復」に務める必要があります。しかし、寝すぎてしまうと疲れがとれません。かえって疲れます。  ですので、今回はしっかり寝ても「体がだるい」、「疲れが取れない」という時に食べたい疲労回復に最適な食材・食事と呼吸法の動画を合わせてご紹介させていただきます。     ■ (1)鶏肉...

記事を読む

その他
       ■ Facebook中毒になる人が増えている!?  日本ではあまり話題になっていませんが、欧米ではFacebook中毒に陥る人たちが依然として増えています。いまだにアメリカでは毎年のように新興SNSが誕生し、Facebookの牙城を脅かすといわれながら、Facebookの一人勝ち状態が続いてます。  しかも進化するスピードがここに来て加速しています。Facebookユーザーを飽きさせないため、常に新しいサービスを提供し続ていま...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■ 世界的に断食が凄い人気?  ここにきて「断食(ファスティング)」が世界中でちょっとしたブームになっています。俳優の榎木孝明さんが30日間「不食」生活を実践し、9キロも痩せてしまったことで大きな話題となりました。  一般の人たちではこれほどハードな断食は到底無理ですが、驚くべきことに二泊三日程度の合宿に10万円から30万円程度の費用を支払ってまで断食のセミナーや合宿に参加する人が大勢...

記事を読む

その他
       ■ 自律神経の役割とは?  自律神経は各内臓器官の働きや血液やリンパの流れといった人間が自分の意思ではコントロールすることができない体の働きを正常に動くように管理しています。  また、自律神経は交感神経と副交感神経の2つの神経によって構成されています。これらのうち運動をしているときや緊張するなどして何らかしらのストレスがかかってる状況では副交感神経は機能せず交感神経が優位になって作用し...

記事を読む

その他
       ■ あなたは運が良いですか?  あなたは人から「あなたは運がいいですか?」と尋ねられて、「運がいいです!」と答えることができますか?。もし「運があまり良くない」と答えてしまうのであれば、今日から素直に「運がいいです」と答えましょう。  当然のことながら運が悪いと思っている人に運がいい人はいません。いわゆる成功者と称されている人たちは皆例外なく「自分は運がいい」と思い込んでいます。生まれ...

記事を読む

血管の病気の予防と対策
       ■ 座りっぱなしはなぜ健康に悪いのか?  座っている時間が長いと健康リスクが高まります。しかし、とはいっても、一般の会社で働いている人の多くが、ほぼ1日中座りっぱなしの状態で仕事をしていますよね。  実はアメリカの先行研究によりますと、普段の生活で何気なくテレビを見ている時間が1日2時間未満の成人を基準にした場合、2~4時間未満、4時間以上と座位時間が増えるにつれて総死亡リスクが11%...

記事を読む

その他
       ■ 梅干しの健康効果がとにかく凄い!  私は健康のために毎朝必ず梅干しを食べていますが、あの梅干し独特の酸っぱさが、その日の体調によって微妙に変わるので、よい健康のバロメーターとなっています。  どういうことかといいますと、例えば疲れが溜まっていると、普段よりも酸っぱさの中に苦みを感じるので、しっかり意識しながら休息をとることに専念します。一人暮らしの私には非常にありがたい存在です。 ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■ 今回のテーマは「椎間板ヘルニア」  今回は、「椎間板ヘルニア」がテーマです。先に一番に下にある吉田たかよし先生の動画をご覧いただくと分かりやすいと思います。椎間板ヘルニアは、100万人以上もの人たちが苦しんでいる病気です。  椎間板ヘルニアがやっかいなのは腰周辺の痛みだけでなく、神経が圧迫されることで痺れも起こるので、単なる体の痛みではありません。このため治療にも時間がかかります。...

記事を読む

その他
       ■ 朝おかゆの健康効果が凄い?  おかゆは水分が沢山含まれていますが、実はこの水分が腸を綺麗にしてくれるデトックス効果があるので、おかゆを食べることによって、美容と健康に良い効果をもたらします。  また、おかゆを食べるタイミングについてですが、一番いいのは朝です。中華圏では朝におかゆを食べる風習が今も庶民の間で根強く残っています。  中華料理は脂っこいものが多いので、意外に思われるかも...

記事を読む

その他
       ■発酵食品の優れた効果とは?  日本には味噌や納豆などの発酵食品が数多くありますが、その大半が植物性であるため毎日食べても全然問題ないどころか、より優れた健康効果が期待できます。ですので、「一杯のみそ汁で医者いらず」と昔からいわれてきました。  中でも微生物の働きで作られる「味噌」は整腸作用が優れているのは勿論のこと、コレステロールの抑制、更年期障害の軽減など、幅広い健康効果が期待で...

記事を読む

その他
       ■ 氷酢タマネギねぎの凄すぎる健康効果  今年も無事冬至を迎え、ここ数日寒さが和らいだ状態にありますが、気温の変化が激しいときに風邪やインフルエンザなど冬特有の病気を発症しやすいので、注意が必要です。  また、12月は師走ということで、どこもかしこも忙しいわけですが、忘年会など色々なイベントがあるので、ストレスを発散させようと、暴飲暴食になりやすいですよね。気がついたらとりかえしのつか...

記事を読む

その他
       ■ 長寿に一番良いスポーツはテニス!!  シドニー大学の研究チームによって最も長生きできるスポーツ種目が明らかになりました。1位は意外にも「テニス」です。御存知の通り、テニスは、あの狭いコートの中を縦横無尽に常に動き回るスポーツなので、正直死亡リスクを高めるのではないかと思っていました。  しかし、実際にテニスをプレーしてみると分かるのですが、テニスは全身を使うスポーツでして、手、足の...

記事を読む

その他
       ■ お米は洗えば洗うほどお米の旨味が落ちる?  ほんのつい最近まで、お米はキレイにとがなければならないものと思っていました。また、白く濁っている状態を生理的に許せないこともあってか、結構力を入れてお米を研いでました。実はこれダメダメなお米の研ぎ方だったんですね。  このようにお米を洗えば汚れはきれいにとれるかもしれませんが、お米の持つ旨味成分がどんどん逃げてしまうので、本来のご飯の旨味...

記事を読む

その他
       ■ 友達が多い=楽しいわけではない!?  Facebookの一般のユーザーの中には有名人でもないのに友達が数千人いる方がいらっしゃいますよね。何かのビジネスをやられているのかといえば、決してそんなこともなく、ごぐごく普通に友達を増やしているケースが意外にも少なくありません。  私の友人にFacebookの友達が3000人以上いる方がいまして、毎朝挨拶の投稿をすると、いいね!が1000以上つき、これにプ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 腸の凄すぎる働きについて!  腸は第二の脳といわれるくらい重要な役割を担っている器官です。腸は食べ物の消化・吸収・排泄だけでなく、「セロトニン」や「オキシトシン」といった、いわゆる幸せホルモンと呼ばれる脳内物質の分泌の約90%は腸によるものです。  つまり、人が幸せに生きるか、あるいは不幸を背負って生きるかは、腸の状態で決まると言っても過言ではないほど腸の役割は非常に重要なんです。ち...

記事を読む

その他
       ■ 行き詰まったら走る!!  欧米ほどではありませんが、日本でもマラソンはここ数年安定した人気を誇っています。東京マラソンの影響からか、首都圏のマラソン人口は過去5年くらいで飛躍的に増えたと思います。実は私もその1人なんですが、毎朝4時に起床して走っています。  中高年のランナーが朝早くから走っています。以前は毎朝10キロ以上の距離をかなりのスピードで走っていたのですが、最近は5キロ...

記事を読む

リンパマッサージの効果
      ■ リンパマッサージでセルライトを解消  今回は、おしりのセルライトをリンパマッサージで解消する方法を分かりやすく解説しています。またエステティックサロン&スクールBonheur(ボヌゥール)を主催する松本通子さん自分で出来るマッサージを解説した大変貴重な動画もあわせてご覧下さい。  おしりはあまり自分から見ようとはしない部位なので、脂肪がつきやすいです。気がついたら変な出来物ができてい...

記事を読む

その他
       ■ もち麦ダイエットが凄い?  ここに来て「もち麦」が20代~30代の女性を中心に注目を集めています。それもそのはず、もち麦はあの玄米よりも「食物繊維」など美容と健康に良い栄養素が豊富に含まれているからです。もち麦は、ダイエットをはじめ優れた美容と健康効果が期待できます。ちなみに、もち麦は、その名の通り「もち性」の大麦のことです。とろろご飯で良く使われるもち麦は、粘り気の少ない「うるち...

記事を読む

その他
       ■ リンゴと酢の優れた栄養素について  リンゴ酢は、文字通りリンゴをお酢につけたものでして、その優れた美容と健康効果から、ここ2~3年で愛用者が劇的に増えています。ちなみにリンゴと酢に含まれる栄養素はそれぞれ以下のとおりです。   【リンゴ】 (1)ビタミンA(2)ビタミンB(B1,B2,B6)(3)ビタミンC(4)ビタミンE(5)ナイアシン(6)タンパク質(7)脂質(8)炭水化物(9)カリウム(...

記事を読む

その他
       ■ 今年の風邪は例年よりも威力が強い!?  昨年から今年頭にかけては暖冬ということもあって、例年よりも風邪やインフルエンザの流行が少し遅れたようなんですが、その分今年の風邪やインフルエンザは威力が例年よりも強いようです。  既に風邪ひいた方も多いかと思いますが、風邪やインフルエンザは一度引けば免疫力ができるので大丈夫と安易に考えがちですが、油断はできませんので、予防に務める必要がありま...

記事を読む

その他
     ■ 突然ですが、あなたは何歳まで生きたいですか?  今回のテーマは「寿命を縮める食べ物」についてです。「皆さんは何歳まで生きたいですか?。」と各年代に聞くと大抵の方は「70歳代前半」と答えます。  お孫さんの成長(結婚まで)を見守るには少し足りないかなというくらいの年齢をあげます。これには理由があって、それくらいまでなら体力的に自信があるので他人に迷惑をかけずに生きられると考えているからな...

記事を読む

その他
       ■嫌われるには理由がある  今回のテーマは「人間関係を壊す人の特徴」についてです。人間関係がいまほど複雑になっている時代はありません。生きづらいと感じている人が増えているのも頷けます。  ほんの40年ほど前までは一般の人の間で「うつ病」を発症してしまうケースもそれほど多くなく、また年齢に関しても30歳を過ぎてからが発症するのが一般的でした。  しかし、約40年の時を経て時代は大きく変...

記事を読む

その他
       ■ 猫と触れ合うことで得られる沢山の恩恵  わたしの住んでいる地域には沢山公園(私が住んでいる家の半径1キロ圏内に5つ)がありまして、ありがたいことに木が沢山植えてあるので、ちょっとした森のようで、まさに都会の中のオアシスといった感じなので、猫や鳥などの動物も沢山います。  特に猫は、多分他の地域に住んでいる人が見たら驚くほど沢山います。私は毎朝ジョギングを終えたあと、公園で軽めのウォ...

記事を読む

食事の問題について
       ■ 市販の食品や飲料水には糖質がいっぱい  今回のテーマは、なぜ現代人は砂糖を摂り過ぎてしまうのか、また、そのことの危険性についてです。糖質を過剰に摂り過ぎると血管を著しく傷つけるので血流が悪化し、様々な健康被害を及ぼします。  甘いモノは疲れたときに脳を刺激するので、心と体の疲れがとれたような錯覚に陥りますが、これはあくまでも錯覚です。チョコには優れたリラックス効果もありますが、食べ...

記事を読む

その他
   出典:http://getnews.jp/    ■ 汚部屋に暮らす人が増えている?  早いもので今年も残すところ1ヶ月を切りました。我が家では冬至前までに大掃除を終わらせなければならないので、毎年12月に入ってから始めるのですが、部屋の掃除をしていて驚いたことがあります。家の中にAmazonなどの通販を利用したさいに商品を梱包するために使われたダンボールや梱包材がやたら増えていた点です。  どうやら家族の者が「あと...

記事を読む

その他
      ■ たった今から幸運体質になりましょう!  早いもので2016年になったと思ったら、今年も残すところ1ヶ月を切ってしまいました。今年は年初から政治、経済、芸能など幅広い分野で本当に色々なことがありましたが、来年はさらにこうした動きが加速するそうです。  日本だけではありませんが、社会全体がより混沌とする中で、自分らしく生きていくためにも、しっかりと自分自身を良い方向へと導くための努力はど...

記事を読む

体の痛み不調の原因
        ■ 気がついたらパンが物凄いことになっていた!  先月『長生きしたけりゃパンは食べるな』という本の内容を紹介させていただきました。どのような内容かというと、今現在パンに使われている小麦が本来小麦と呼べるものではなくなっています。  このため、片頭痛、肩こり、脳疲労、メタボ、糖尿病、高血圧、肌荒れ、不眠、生理不順、下痢など様々な健康被害が日本だけでなく、世界的に広がっているようです。 ...

記事を読む

うつ病になりやすい職業第1位は「 介護職 」!!サービス業全般にうつ病リスクが高い理由とは!?

 
 
646.png
 
 
 
 
 
■ うつ病になりやすい職業とは?
 
 
うつ病になりやすい職業をWoorisというサイトでまとめられていたのでご紹介させていただきます。個人的に人に夢を与えるアーティストのような職業もサービス業の一種だと思っています。
 
 
サービス業は人とのかかわりが多いので、他の業種よりも人間関係の問題に悩まされるケースが多いうえに時間が不規則で拘束時間が長いのが特徴です。
 
 
そうした中で医療も介護もサービス業としての側面が強いですし、労働時間も不規則なのうえに拘束される時間が長いので、精神的にも肉体的にも非常に過酷な職業です。
 
 
 
 
46040160927.png
 
 
 
 
飲食店に関しては長らくデフレが続いたことによって、人件費を大幅に削減して一人あたりの労働量が大幅に増え、いわゆるブラック企業と呼ばれる会社が増えました。
 
 
どの職種をみてもここ数年で離職率が一気に高まりましたが、医療や介護に関していえば診療報酬や介護報酬を引き下げられたので、より厳しい状況に追い込まれています。
 
 
このため医療や介護のサービスを受ける側の不満は大きくなるばかり、こうした現状を変えられるのは政府・役人だけなので是非この厳しい状況を知っていただきたいです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

「 しっかり寝たのに疲れが取れない 」というときに食べたい疲労回復にピッタリな食材・食事とは!?

 
 
9_20160227133532995.png
 
 
 
 
■ しっかり寝てるのに疲れが取れないときは? 
 
 
週末を充実させるためには、仕事で疲れた体をしっかり休ませて「疲労回復」に務める必要があります。しかし、寝すぎてしまうと疲れがとれません。かえって疲れます。
 
 
ですので、今回はしっかり寝ても「体がだるい」、「疲れが取れない」という時に食べたい疲労回復に最適な食材・食事と呼吸法の動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 
 
 
■ (1)鶏肉(イミダペプチド)
 
 
疲労回復に効く食材としてオススメしたい食材NO1が鶏肉です。とくに胸肉はコスパにも優れていますし、レシピも豊富なので美味しく頂けます。
 
 
鶏肉には羽の付け根の部分に含まれる「イミダペプチド」が筋肉疲労を防ぐ働きがあるとされていまして、鶏が一日中羽をバタバタさせて活動できるのも、「イミダペプチド」の効能のおかげなんですね。
 
 
ちなみに1日に鶏の胸肉・約100グラムを1週間摂り続けると、疲労回復に効果があるとされています。
 
 
 
54940160930.png

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

フェイスブック中毒が増えている理由とは!?Facebookには薬物と同じくらい怖い依存性がある!?

 
 
301_2016030816240221b.png
 
 
 
 
 
■ Facebook中毒になる人が増えている!?
 
 
日本ではあまり話題になっていませんが、欧米ではFacebook中毒に陥る人たちが依然として増えています。いまだにアメリカでは毎年のように新興SNSが誕生し、Facebookの牙城を脅かすといわれながら、Facebookの一人勝ち状態が続いてます。
 
 
しかも進化するスピードがここに来て加速しています。Facebookユーザーを飽きさせないため、常に新しいサービスを提供し続ています。そこから派生して色々なサービスがWeb上に誕生している点も大きな魅力です。
 
 
このため、色々と試行錯誤が行なわれているわけですが、その一方でFacebook依存症(私はかなりやばいです...)が増えていて大きな社会問題となっています。1日中パソコンやスマホを使用しながらFacebookのサービスを利用しています。
4804420161220l.png
日本ではこうした問題は利用者本人の問題とする向きが強いので、「自己責任」の一言で片づけられてしまいますが、このたび米国の研究機関から「Facebookには薬物と同じくらい強い中毒性がある」ことが発表されています。
 
 
問題点を知ることで中毒を回避できます。ということで今回はFacebookに依存してしまう問題点について深く切り込んでいるカラパイアさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

断食ダイエットで健康的に痩せるには?!なぜ断食がこれほどまでに心と体に良いのか?「プチ断食」のすすめ!

 
 
586.png
 
 
 
 
 
■ 世界的に断食が凄い人気?
 
 
ここにきて「断食(ファスティング)」が世界中でちょっとしたブームになっています。俳優の榎木孝明さんが30日間「不食」生活を実践し、9キロも痩せてしまったことで大きな話題となりました。
 
 
一般の人たちではこれほどハードな断食は到底無理ですが、驚くべきことに二泊三日程度の合宿に10万円から30万円程度の費用を支払ってまで断食のセミナーや合宿に参加する人が大勢います。しかもそのほとんどが普通に会社に勤務されている方ばかりです。
 
 
それほどまでして断食の高い効果を求めて自ら体質改善に取り組んでいる人たちが沢山いるので、今後更に断食が一般の人たちの生活の中に浸透することは間違いないと思います。
 
 
 
4524420161220l.png
 
 
 
しかし、依然として断食に対する偏見があるのもまた事実です。事実、一般の人たちの間では断食というと特殊な宗教をイメージしてしまう人が少なくありません。これが人気拡大の足枷になってます。
 
 
プチ断食、週末断食など、大手メディアでも取り上げられることが少なくないわけですが、自己流でやるのはオススメできません。まず断食ついて正しい知識を身につけましょう。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

自律神経を整えて自分をもっと好きになる簡単セルフケア!自然な笑顔で人生がもっと楽しくなる?

 
 
911.png
 
 
 
 
 
■ 自律神経の役割とは?
 
 
自律神経は各内臓器官の働きや血液やリンパの流れといった人間が自分の意思ではコントロールすることができない体の働きを正常に動くように管理しています。
 
 
また、自律神経は交感神経と副交感神経の2つの神経によって構成されています。これらのうち運動をしているときや緊張するなどして何らかしらのストレスがかかってる状況では副交感神経は機能せず交感神経が優位になって作用します。
 
 
例えばストレスのかかる状況で交感神経は心拍数を上昇させ、抹消血管を収縮させ、血圧を上昇させる一方、血流を悪化させてしまうので一気に疲労が増します。
 
 
そして自律神経のバランスがさらに悪化し、「自律神経失調症」となってしまった場合は以下のような心身に悪影響をおよぼす症状を引き起こすことになります。
 
 

【自律神経失調症の主な症状】
 
●熱感・微熱
●顎関節症
●めまい・耳鳴り
●不眠症
●極度の冷え
●息切れ
●心臓系の症状
●光が眩しく感じる
●集中力欠如
●感情不安定
●不妊症・生理痛
●のどのつまり 違和感
●目の乾き・ドライアイ
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

幸運な人と不運な人の分かれ道とは?幸運を引き寄せる方法を実践して今日から幸運体質に生まれ変わろう!

 

258_20160601010814c21.png
 
 
 
 
 
■ あなたは運が良いですか?
 
 
あなたは人から「あなたは運がいいですか?」と尋ねられて、「運がいいです!」と答えることができますか?。もし「運があまり良くない」と答えてしまうのであれば、今日から素直に「運がいいです」と答えましょう。
 
 
当然のことながら運が悪いと思っている人に運がいい人はいません。いわゆる成功者と称されている人たちは皆例外なく「自分は運がいい」と思い込んでいます。生まれつき運がいいんだろうと思われるかもしれませんが、そうとも限りません。
 
 
皆さん大抵人生のどこかで、大きな逆境に遭遇し、そこで自分と真剣に向き合うこととなり、幸運な人生を生きていくことを強く決意したことによって、幸運体質に生まれ変わっています。
 
 
 
 
 
1754420161215l_201612272248557c3.png
 
 
 
■ 自分は運がいいと思い込む!?
 
 
昭和を代表する実業家、松下幸之助さんは、生前事あるごとに「運がいいと思いなさい。そう思ったらどんどん運が開けてくるんだ」と説いていたそうです。ですので、まずは「自分は運がいい」と口にしてみてください。徐々に思い込めるようになります。
 
 
今回は米国にて幸運な人と不運な人の分かれ道がわかる街頭実験をまとめたカラパイアさんの記事と幸運を引き寄せるための方法を分かりやすく解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

1日たった3分「ゾンビ体操」の健康効果が凄い!脳卒中、心筋梗塞、骨粗鬆症、認知症、がんの予防に効く!!

 
 
6720161214l.png
 
 
 
 
 
■ 座りっぱなしはなぜ健康に悪いのか?
 
 
座っている時間が長いと健康リスクが高まります。しかし、とはいっても、一般の会社で働いている人の多くが、ほぼ1日中座りっぱなしの状態で仕事をしていますよね。
 
 
実はアメリカの先行研究によりますと、普段の生活で何気なくテレビを見ている時間が1日2時間未満の成人を基準にした場合、2~4時間未満、4時間以上と座位時間が増えるにつれて総死亡リスクが11%ずつ上昇。また、「冠動脈疾患死亡リスク」が18%上昇することが明らかになっています。
 
 
 
6620161214l_20161227182120548.png
 
 
 
人間の体は約60兆個の細胞によって構成されています。これら全部の細胞に栄養と酸素を送り届けているのが血管です。当然のことながら血管がきちんと開いていなければ血液を体全体に送り届けることはできません。
 
 
しかし、運動不足や栄養バランスがくずれた食事を長期間にわたって摂リ続けると血管が劣化し、「動脈硬化」など様々な生活習慣病を引きおこすリスクが高まります。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

一日一粒の「梅干し」は医者いらずの万能薬!梅干しの凄すぎる健康効果が疲労回復からガン予防に効く!!

 
 
1784016915.png
 
 
 
 
 
■ 梅干しの健康効果がとにかく凄い!
 
 
私は健康のために毎朝必ず梅干しを食べていますが、あの梅干し独特の酸っぱさが、その日の体調によって微妙に変わるので、よい健康のバロメーターとなっています。
 
 
どういうことかといいますと、例えば疲れが溜まっていると、普段よりも酸っぱさの中に苦みを感じるので、しっかり意識しながら休息をとることに専念します。一人暮らしの私には非常にありがたい存在です。
 
 
ちなみに梅干しのあのクセになる酸っぱさはクエン酸によるものです。クエン酸は疲労回復効果が高い成分なので、梅干しを習慣的に食べることで様々な病気を予防する働きが期待できます。
 
 
 
 
 
1814016915.png

 
 
 
 
そんな日本の食卓に欠かすことができない梅干しですが、梅干しは酸っぱいので酸性の食べ物だと思われがちですが、実はアルカリ性の食べ物なんです。ですので、優れた抗酸化作用によって体が錆びつかないようにガードしてくれます。
 
 
ということで、今回は梅干しの優れた美容と健康効果を分かりやすく解説している美BOUQUETさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

椎間板ヘルニアの症状と原因について!医師に椎間板ヘルニアと診断されて手術を焦って受けると失敗する!!

 
 
753016910.png
 
 
 
 
 
■ 今回のテーマは「椎間板ヘルニア」
 
 
今回は、「椎間板ヘルニア」がテーマです。先に一番に下にある吉田たかよし先生の動画をご覧いただくと分かりやすいと思います。椎間板ヘルニアは、100万人以上もの人たちが苦しんでいる病気です。
 
 
椎間板ヘルニアがやっかいなのは腰周辺の痛みだけでなく、神経が圧迫されることで痺れも起こるので、単なる体の痛みではありません。このため治療にも時間がかかります。
 
 
また、椎間板ヘルニアは同じ腰の痛みでも、ごく一般的な腰痛とは異なります。間違った自己治療によって、症状を悪化させないためにも正しい知識が必要です。

» 記事の続きを読む

やっぱり「おかゆ」の美容と健康効果は凄かった!水分たっぷりの「朝おかゆ」で腸の中から健康に!!

 
 
411_20160614190216879.png
 
 
 
 
 
■ 朝おかゆの健康効果が凄い?
 
 
おかゆは水分が沢山含まれていますが、実はこの水分が腸を綺麗にしてくれるデトックス効果があるので、おかゆを食べることによって、美容と健康に良い効果をもたらします。
 
 
また、おかゆを食べるタイミングについてですが、一番いいのは朝です。中華圏では朝におかゆを食べる風習が今も庶民の間で根強く残っています。
 
 
中華料理は脂っこいものが多いので、意外に思われるかもしれませんが、朝おかゆを食べることで胃や腸に良い効果をもたらします。それもそのはずおかゆはお米にたっぷり水分が含まれているので、体内へしっかり水分が補給され、血行がよくなります。
 
 

4144420161220l.png
 
 
 
冬は体が冷えやすいので、胃や腸を温めてくれる「おかゆ」は、まさに今の季節にぴったりです。水分が豊富に含まれている朝おかゆでおなかの底から温まり、次第に冷えが解消されていきます。また、免疫力も同時にアップしてくれるので、風邪やインフルエンザの予防にも朝おかゆは最適です。ですので、病院で病院食として採用されているわけです。
 
 
ということで、今回は朝おかゆの優れた効能・効果についてまとめてある美レンジャーさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

納豆や味噌などの発酵食品の美容や健康効果が凄い!なんと人見知りまで改善することが明らかに!!

 
 
2964016919.png
 
 
 
 
 
■発酵食品の優れた効果とは?
 
 
日本には味噌や納豆などの発酵食品が数多くありますが、その大半が植物性であるため毎日食べても全然問題ないどころか、より優れた健康効果が期待できます。ですので、「一杯のみそ汁で医者いらず」と昔からいわれてきました。
 
 
中でも微生物の働きで作られる「味噌」は整腸作用が優れているのは勿論のこと、コレステロールの抑制、更年期障害の軽減など、幅広い健康効果が期待できることから、健康食、長寿食の一つとして見直されています。
 
 
 
3714420161220l.png
 
 
 
とにかく発酵食品は、毎日少しずつ食べるのが大切です。継続して味噌や納豆などの発酵食品を食べることによって、腸内はいつも善玉菌が沢山いる状態になり、免疫力を高めてくれます。
 
 
このため様々な病気を予防してくれます。そして、最近の研究結果(メリーランド大学などの研究チーム)では発酵食品を食べることによって、人見知りが改善されることが明らかになっています。
 
 
ということで、今回は発酵食品を食べることによって、得られる意外な効果について分かりやすくまとめたマイナビスチューデントさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

氷酢たまねぎで血管年齢が10歳超若返る!氷酢たまねぎの凄すぎる健康効果で厳しい冬の寒さを乗り越えよう!

 
 
3204420161220l.png
 
 
 
 
 
■ 氷酢タマネギねぎの凄すぎる健康効果
 
 
今年も無事冬至を迎え、ここ数日寒さが和らいだ状態にありますが、気温の変化が激しいときに風邪やインフルエンザなど冬特有の病気を発症しやすいので、注意が必要です。
 
 
また、12月は師走ということで、どこもかしこも忙しいわけですが、忘年会など色々なイベントがあるので、ストレスを発散させようと、暴飲暴食になりやすいですよね。気がついたらとりかえしのつかないくらい太ってしまったなんてことにならないように気をつけたいものです。
 
 
 
2054420161215l.png

 
新年は「超健康」で迎えたいところです。そこで今回は以前ご紹介させていただいた「酢タマネギ」の進化版、「氷酢タマネギ」をご紹介させて頂きます。ちなみに酢タマネギと氷酢玉ねぎの効能・効果は以下のとおりです。
 
 
 

【氷酢たまねぎの効能効果】
 
(01)血液サラサラ効果
 
(02)血圧を正常化
 
(03)血糖値のコントロール
 
(04)動脈硬化を予防する
 
(05)免疫力を高める
 
(06)骨粗しょう症の予防、改善に役立つ
 
(07)コレステロールや中性脂肪を減らす
 
(08)腸内環境を改善
 
(09)便秘改善・予防効果
 
(10)肥満改善・予防効果
 
(11)新陳代謝・スタミナアップ
 

 
2314420161215l_20161221231709b67.png
 
 
酢タマネギも手軽に作れて、優れた健康効果が期待できるのですが、完成するまでに5日間寝かせる必要があるため、かなり時間がかかってしまいますが、氷酢たまねぎは冷凍庫で氷を作る容器に酢タマネギをいれてペースト状にしたものなので、あっという間に完成でうs.
 
 
氷酢たまねぎは、玉ねぎの血液サラサラ効果や黒酢の疲労回復効果がよりアップするので、料理の調味料として氷酢玉ねぎを使用すると、味がしまります。氷酢玉ねぎは酢たまねぎよりも保存がかなり効くので、作り置きして色々な料理に使用されることをおすすめします。
 
 
ということで、今回は氷酢たまねぎの優れた効能・効果や作り方について分かりやすく解説しているサタデープラスさんの記事と動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

長寿に一番良いスポーツは「テニス」!!8万人の調査で明らかになったテニスの驚愕の健康効果とは!?

 
 
2694420161220l.png
 
 
 
 
 
■ 長寿に一番良いスポーツはテニス!!
 
 
シドニー大学の研究チームによって最も長生きできるスポーツ種目が明らかになりました。1位は意外にも「テニス」です。御存知の通り、テニスは、あの狭いコートの中を縦横無尽に常に動き回るスポーツなので、正直死亡リスクを高めるのではないかと思っていました。
 
 
しかし、実際にテニスをプレーしてみると分かるのですが、テニスは全身を使うスポーツでして、手、足の筋肉だけでなく、背筋や腹筋など大きな筋肉をまんべんなく使うので、自然と代謝が高まり、効率良く心拍数を上げることができます。
 
 
ですので、数あるスポーツの中でもテニスは、ダイエット効果がかなり高いです。実際にプレーしなくても素振りや壁打ちのラリーだけでも、十分な効果が得られます。
 
 
 
2744420161220l.png
 
 
 
また、テニスは腕だけでラケットをふっているように見えますが、腕の筋肉だけでなく、背筋や腹筋をかなり使います。私も過去に腹筋がつってしまい、しばらく何をするにもお腹周辺の筋肉が痛くて大変でした。
 
 
また、腕をふると肩も自然と動くので、肩や首のコリ、腰痛予防にも良い効果をもたらしてくれます。ということで今回は長生きできる健康に良いスポーツのランキングとそれそぞれのスポーツの特徴について解説しているJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お米は適当に洗うほうが美味しいご飯になる!?ご飯がおいしくなるお米の研ぎ方とは!?

 
 
658_20160406163641398.png
 
 
 
 
 
■ お米は洗えば洗うほどお米の旨味が落ちる?
 
 
ほんのつい最近まで、お米はキレイにとがなければならないものと思っていました。また、白く濁っている状態を生理的に許せないこともあってか、結構力を入れてお米を研いでました。実はこれダメダメなお米の研ぎ方だったんですね。
 
 
このようにお米を洗えば汚れはきれいにとれるかもしれませんが、お米の持つ旨味成分がどんどん逃げてしまうので、本来のご飯の旨味を引き出すことができません。
 
 
今回ご紹介させて頂く、newsdigさんの記事では、お米をA,B,Cの三段階に分けてとぎ、それぞれ炊飯器で同じ条件で炊き、どれが一番美味しいご飯になるか解説しています。人間の味覚だけでなく、味センサーでもチェックしています。
 
 
今まで苦労して一生懸命研いでいたのは何だったのかと、結果を見て落胆しました。もう今日から苦労してお米を研ぐのはやめてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

Facebookの友だちは増えれば増えるほどストレスになる!?ホルモンバランスが崩れて鬱になる危険性も!

 
 
358_20160608222439cbf.png
 
 
 
 
 
■ 友達が多い=楽しいわけではない!?
 
 
Facebookの一般のユーザーの中には有名人でもないのに友達が数千人いる方がいらっしゃいますよね。何かのビジネスをやられているのかといえば、決してそんなこともなく、ごぐごく普通に友達を増やしているケースが意外にも少なくありません。
 
 
私の友人にFacebookの友達が3000人以上いる方がいまして、毎朝挨拶の投稿をすると、いいね!が1000以上つき、これにプラスしてコメントが100人以上から来ています。これをやり取りするために彼は毎朝4時からFacebookの管理画面にかぶりついます。
 
 
友達が増えれば増えるほどスパムのメッセージが入るようになり、何かと大変なようです。かくいう私も以前友だち申請が来ると何も確認せずに承認してしまい、一日に数百人の若い女性から友だち申請を受けたことがあります。
 
1864420161215l.png

びっくりして、申請して来た人のページをいくつか訪問してみたのですが、昨日今日ページを立ち上げた人ばかりでした。直接的な目的は分かりませんが、よからぬことに違いありません。以後確認してから承認するようにしています。
 
 
ということで、今回はFacebookの友達が増えることによるストレスについてまとめたTABI LABOさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腸内の善玉菌を増やす方法!腸がキレイになると、がん、生活習慣病、アレルギー、うつ、肥満を予防できる!?

 
 
1474420161215l.png

 
 
 
 
■ 腸の凄すぎる働きについて!
 
 
腸は第二の脳といわれるくらい重要な役割を担っている器官です。腸は食べ物の消化・吸収・排泄だけでなく、「セロトニン」や「オキシトシン」といった、いわゆる幸せホルモンと呼ばれる脳内物質の分泌の約90%は腸によるものです。
 
 
つまり、人が幸せに生きるか、あるいは不幸を背負って生きるかは、腸の状態で決まると言っても過言ではないほど腸の役割は非常に重要なんです。ちなみに脳死したとしても、腸は単独でて機能します。
 
 
しかし、腸が完全に死んでしまうと、脳の働きも完全に停止します。それくらい重要な器官でありながら、多くの人が腸の重要性に気がついていないため、腸内環境を悪化させ、自ら体調不良を引き起こしています。
 
 
 
1484420161215l.png

 
 
また、腸内環境が悪化すればするほど、いわゆる善玉菌(ヤセ菌)が減り、悪玉菌が増えてしまうので、さらに心と体の健康が蝕まれてしまいます。ではどうすればいいか?。腸内環境を改善すればいいんです。
 
 
腸がキレイになると、がん、生活習慣病、アレルギー、うつ、肥満などを予防できますし、腸の働きが良くなれば自律神経のバランスも良くなるので、体全体の働きが良くなります。こうした理由から最強の健康法は実は「腸活」なんです。


今回は腸内環境を改善するメリットについて自分史上最高の腸になる!腸で酵素をつくる習慣(高畑宗明著)をベースに分かりやすく解説しているダイヤモンド・オンラインさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

幸せな人はみんなこっそり走ってる!?神経科学で証明されたランニングの凄すぎる健康効果とは!?

 
 
61_20160513221537f67.png
 
 
 
 
 
■ 行き詰まったら走る!!
 
 
欧米ほどではありませんが、日本でもマラソンはここ数年安定した人気を誇っています。東京マラソンの影響からか、首都圏のマラソン人口は過去5年くらいで飛躍的に増えたと思います。実は私もその1人なんですが、毎朝4時に起床して走っています。
 
 
中高年のランナーが朝早くから走っています。以前は毎朝10キロ以上の距離をかなりのスピードで走っていたのですが、最近は5キロ以内に抑えて、のんびり走っています。おかげで季節の変化を楽しむ余裕ができました。
 
 
また、呼吸が楽なので、とにかく気持ちいいです。この気持ちよさが心と体と脳に良いことが、すでに科学的に証明されています。例えば何かに行き詰まって落ち込むことがあっても、日常的に走っている人のほうが、そうでない人よりも立ち直りが早いようです。
 
 
 
9720161214l.png
 
 
 
私もそのことは実感しています。一時的に落ち込んでも打開策のアイディアがどんどん湧いてきて、しかもジョギングする感覚で取り組むことができるようになったので、ストレスは激減しました。
 
 
ということで、今回はランニングの優れた効能・効果について分かりやすく解説したlifehackerさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

リンパマッサージでセルライトを取る!プロ直伝のセルフマッサージで取れにくい脂肪や老廃物にさようなら!

 
 
693016910.png
 
 
 
 
■ リンパマッサージでセルライトを解消
 
 
今回は、おしりのセルライトをリンパマッサージで解消する方法を分かりやすく解説しています。またエステティックサロン&スクールBonheur(ボヌゥール)を主催する松本通子さん自分で出来るマッサージを解説した大変貴重な動画もあわせてご覧下さい。
 
 
おしりはあまり自分から見ようとはしない部位なので、脂肪がつきやすいです。気がついたら変な出来物ができていた、なんてことも正直言珍しくありません。得に運動不足の方はセルライトが出来やすいです。
 
 
そうした トラブルを解消するのに「リンパマッサージ」は非常に適しています。自宅でやれば誰にも見つかりません。是非ためしてみてください。セルライトが解消するだけではなく、リンパの流れが良くなるので、美容と健康の両方で良い効果をもたらします。

» 記事の続きを読む

本当は教えたくない超簡単「 もち麦ダイエット 」!超絶おいしい「 麦とろご飯 」で-10キロを実現!

 
 
960.png
 
 
 
 
 
■ もち麦ダイエットが凄い?
 
 
ここに来て「もち麦」が20代~30代の女性を中心に注目を集めています。それもそのはず、もち麦はあの玄米よりも「食物繊維」など美容と健康に良い栄養素が豊富に含まれているからです。


もち麦は、ダイエットをはじめ優れた美容と健康効果が期待できます。ちなみに、もち麦は、その名の通り「もち性」の大麦のことです。とろろご飯で良く使われるもち麦は、粘り気の少ない「うるち性」になります。
 
 
もともと大麦には多くの食物繊維が含まれています。とくに、もち麦に含まれる食物繊維の量は他の食品を寄せつけないほど圧倒しています。また、プチプチ、プリプリした食感も噛みごたえがあるので、満腹感が得られやすいです。
 
 
 
5800161213l.png
  
 
 
私個人的なオススメは「麦とろご飯」です。写真にあるような形でいつも「麦とろご飯」を頂いているのですが、超簡単につくれますので、栄養が不足しがちな一人暮らしの方にもオススメです。それくらいもち麦は優れた健康食品です。
 
 
ということで、今回は実際にもち麦ダイエットを実践して14キロも痩せられた人気シェフの山下春幸さんのもち麦ダイエットをレポートしたSuzieさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

リンゴ酢の美容と健康効果がとにかく凄い!ダイエット、美肌、疲労回復、生活習慣病などに効く!!

 
 
248_201605311823268ff.png
 
 
 
 
 
■ リンゴと酢の優れた栄養素について
 
 
リンゴ酢は、文字通りリンゴをお酢につけたものでして、その優れた美容と健康効果から、ここ2~3年で愛用者が劇的に増えています。ちなみにリンゴと酢に含まれる栄養素はそれぞれ以下のとおりです。
 
 
 

【リンゴ】
 
(1)ビタミンA
(2)ビタミンB(B1,B2,B6)
(3)ビタミンC
(4)ビタミンE
(5)ナイアシン
(6)タンパク質
(7)脂質
(8)炭水化物
(9)カリウム
(10)カルシウム
(11)マグネシウム
(12)リン
(13)食物繊維
 

 
 

【お酢】
 
(1)ビタミンB(B1,B2,B6,B12)
(2)ナイアシン
(3)ビオチン
(4)ナトリウム
(5)カリウム
(6)カルシウム
(7)マグネシウム
(8)リン
(9)亜鉛
(10)クロム
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

風邪をたった1日で治す方法とは!?身体を芯からとことん温めて風邪やインフルのウイルスをやっつけよう!!

 
 
965.png
 
 
 
 
 
■ 今年の風邪は例年よりも威力が強い!?
 
 
昨年から今年頭にかけては暖冬ということもあって、例年よりも風邪やインフルエンザの流行が少し遅れたようなんですが、その分今年の風邪やインフルエンザは威力が例年よりも強いようです。
 
 
既に風邪ひいた方も多いかと思いますが、風邪やインフルエンザは一度引けば免疫力ができるので大丈夫と安易に考えがちですが、油断はできませんので、予防に務める必要があります。
 
 
来月は年度末を迎えるので、もしも風邪を引いてしまったら、出来るだけ早い段階で治しておきたいところです。風邪をひいたら、何と言ってもまず水分補給と睡眠です。
 
 
 
1520161211l.png
 
 
 
あと身体をあったかくすること。暖かい飲み物、生姜、はちみつ、レモン等々も身体を芯から温めてくれますよね。それとヨーグルトも良いんです。レンジで温めてください。
 
 
冷たいままでもいいですが、ホットヨーグルトにすることによって、よりヨーグルトの持つ効果が高まりますので、今の時期は特にホットヨーグルトがおすすめです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

知らずに毎日食べてた健康にめちゃくちゃ悪くて確実に寿命を縮めるNG食品ベスト4とは?!



97078920171201.png
 
 
 
 
 
■ 突然ですが、あなたは何歳まで生きたいですか?
 
 
今回のテーマは「寿命を縮める食べ物」についてです。「皆さんは何歳まで生きたいですか?。」と各年代に聞くと大抵の方は「70歳代前半」と答えます。
 
 
お孫さんの成長(結婚まで)を見守るには少し足りないかなというくらいの年齢をあげます。これには理由があって、それくらいまでなら体力的に自信があるので他人に迷惑をかけずに生きられると考えているからなんです。
 
 
しかし、最近は健康寿命の大切さが叫ばれているとおり、死を迎える10年ほど前か健康が急激に悪化してしまうのです。治療にものすごいエネルギーを取られてしまいます。
 
 
 
833.png
 
 
  
ですので、できるだけ健康で長生きするためにも、食生活を正さなければなりません。今回ご紹介させていただくwoorisさんの記事によると人間の寿命は、DNA細胞の両側をキャップのように保護する物質「テロメア」に強く影響されるようです。
 
 
今回はどうすれば健康で長生きできるか解説しているwoorisさんの記事を関連動画とあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

もううんざり!人間関係を壊す人たちの許せない行動とは!?なぜあの人はここまで嫌われるのか!?

 
 
935.png
 
 
 
 
 
■嫌われるには理由がある
 
 
今回のテーマは「人間関係を壊す人の特徴」についてです。人間関係がいまほど複雑になっている時代はありません。生きづらいと感じている人が増えているのも頷けます。
 
 
ほんの40年ほど前までは一般の人の間で「うつ病」を発症してしまうケースもそれほど多くなく、また年齢に関しても30歳を過ぎてからが発症するのが一般的でした。
 
 
しかし、約40年の時を経て時代は大きく変わり、最近では中学生の間でうつ病を発症するケースが増えています。受験の悩みだけでなく学校での人間関係や自分の将来のことを考えると不安で心が押しつぶされてしまうのだとか。
 
 
 
96078920171201.png
 
 
 
14、15歳という若さでうつ病に苦しまなければならない社会に我々は生きているわけですから、もっとも人間がストレスに感じる人間関係の問題としっかり向き合うためにも相応の知識がどうしても必要です。
 
 
そうした中今回は人間関係を壊してしまう人の特徴について分かりやすく解説されている記事と動画をご紹介させていただきます。いわゆる周囲に毒を撒き散らしてしまう人ですが、社会を生きていくうえで、こうした人たちとも関わっていかなければなりません。
 
 
上手く対応し、少しでも自分への負担が小さくなるように普段から心がけたいものです。ですので、今回のこちらの記事は非常に勉強になりました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

猫の人を癒やす力は本物だった!!猫を長いこと飼うとアレルギーが抑えられる!!猫がもっと身近な存在に!

 
 
95478920171201.png
 
 
 
 
 
■ 猫と触れ合うことで得られる沢山の恩恵
 
 
わたしの住んでいる地域には沢山公園(私が住んでいる家の半径1キロ圏内に5つ)がありまして、ありがたいことに木が沢山植えてあるので、ちょっとした森のようで、まさに都会の中のオアシスといった感じなので、猫や鳥などの動物も沢山います。
 
 
特に猫は、多分他の地域に住んでいる人が見たら驚くほど沢山います。私は毎朝ジョギングを終えたあと、公園で軽めのウォーキングとストレッチを行っているのですが、そこにはラジオ体操を終えたおじいさん、おばあさんが沢山集っています。
 
 
その中の数名が、猫にご飯を配ってるのですが、ご飯を配り終えたあとに全員で公園の掃除(ボランテイアで行ってます)をくまなく行っているので、誰も文句を言う人はいません。みんなでかわいがってます。私もたまにゴミ拾いを手伝ってますが、中々できることではありません。
 
 
 
95678920171201.png
 
 
 
猫に会いに行くために毎朝早起きして、ラジオ体操をし、掃除までさせてもらっているから毎日健康でいられるとみなさん口を揃えておっしゃってます。それほど猫には人を癒やす力があるんですね。
 
 
しかし、驚いたことに猫には人の心を癒やす力だけでなく、アレルギーを抑える力もあるようです。勿論猫アレルギーの人が飼っても猫アレルギーは治るどころか、悪化してしまいますし、アレルギーを治すために猫を飼っても、期待するような効果は得られないようです。
 
 
猫を飼うことを検討されている人に参考になればということで、今回はコロンビア大学の研究結果を分かりやすく解説している「まぐまぐニュース」さんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

砂糖は麻薬よりも中毒性が高い?恐ろしい砂糖の有害性について!こんなに沢山砂糖が含まれていた!

 
 
511.png
 
 
 
 
 
■ 市販の食品や飲料水には糖質がいっぱい
 
 
今回のテーマは、なぜ現代人は砂糖を摂り過ぎてしまうのか、また、そのことの危険性についてです。糖質を過剰に摂り過ぎると血管を著しく傷つけるので血流が悪化し、様々な健康被害を及ぼします。
 
 
甘いモノは疲れたときに脳を刺激するので、心と体の疲れがとれたような錯覚に陥りますが、これはあくまでも錯覚です。チョコには優れたリラックス効果もありますが、食べ過ぎると抑えられなくなる危険性もあるので注意が必要です。
 
 
ということで、今回ご紹介させていただくこちらの動画は、「砂糖」の有害性についてまとめているのですが、非常に分かりやすくまとめていますので、ぜひこの機会に市販されている食品の砂糖の多さを知っていただきたいと思います。
 
 
今回の動画では、実際に流通している食品や飲料水にどれくらい砂糖が含まれているか、レポートしています。砂糖に含まれる「糖質」は覚せい剤よりも中毒性が高いと知っていましたか?。

» 記事の続きを読む

 タグ

汚部屋の原因は「アスペルガー症候群」!?「溜め込み障害」を克服して部屋を片付けられる人になる方法!

 
 
87978920161201.png
 
出典:http://getnews.jp/
 
 
 
 
■ 汚部屋に暮らす人が増えている?
 
 
早いもので今年も残すところ1ヶ月を切りました。我が家では冬至前までに大掃除を終わらせなければならないので、毎年12月に入ってから始めるのですが、部屋の掃除をしていて驚いたことがあります。家の中にAmazonなどの通販を利用したさいに商品を梱包するために使われたダンボールや梱包材がやたら増えていた点です。
 
 
どうやら家族の者が「あとで何かに使う」といった思いから保管(ゴミが増えているだけ)しているうちに次々と増えてしまったようです。このまま放置しても仕方がないので、すべて処分しました。
 
 
同じ理由から、最近では汚部屋に暮らす人たちが急速に増えているようです。特に一人暮らしの方は衣服や本だけでなく、食料品も通販サイトを利用して購入されるケースが多いため、数週間何もしないと山のようにダンボールが増えてしまうようで、結果的に汚部屋になってしまうようです。
 
 
 
88078920161201.png
 
出典:http://getnews.jp/
 
 
 
このため一人暮らしの人を中心に汚部屋に暮らす人が増えているのだとか。また、上述した原因とは別に「アスペルガー症候群」である場合もあるようです。「片付けられないのはアスペルガー症候群のせいでした」の著者である吉濱ツトムさんいわく、
 
 
物を捨てることができない「溜め込み障害」が問題の根幹にあるようです。溜め込み障害は、日常生活のいたる場面で損得勘定を働かすと意外と簡単に克服できそうです。ということで、今回は同書について分かりやすく解説しているダ・ヴィンチニュースさんの記事と動画をあわせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

人生が面白いくらい幸運になる「 開運法 」とは?日々の生活習慣を変えて「 幸運体質 」になろう!

 
 
968.png
 
 
 
 
■ たった今から幸運体質になりましょう!
 
 
早いもので2016年になったと思ったら、今年も残すところ1ヶ月を切ってしまいました。今年は年初から政治、経済、芸能など幅広い分野で本当に色々なことがありましたが、来年はさらにこうした動きが加速するそうです。
 
 
日本だけではありませんが、社会全体がより混沌とする中で、自分らしく生きていくためにも、しっかりと自分自身を良い方向へと導くための努力はどうしても必要です。
 
 
7308920161201.png
 
 
幸せに暮らしたいけれど、生きていればも腹の立つこともあるし、へこむ時もあります。ついてない、運がないと開き直る前に「開運術」を実行すれば幸せの扉が開くかもしれませんよ。
 
 
そこで今回は、いますぐ実践できる「幸運体質」になるための方法をご紹介します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

日本のパンには世界中で使用が禁止されている食品添加物がいっぱい!添加物山盛りのパンとの付き合い方とは!?

 
 
7078920161201.png
 
 
 
 
 
 
■ 気がついたらパンが物凄いことになっていた!
 
 
先月『長生きしたけりゃパンは食べるな』という本の内容を紹介させていただきました。どのような内容かというと、今現在パンに使われている小麦が本来小麦と呼べるものではなくなっています。
 
 
このため、片頭痛、肩こり、脳疲労、メタボ、糖尿病、高血圧、肌荒れ、不眠、生理不順、下痢など様々な健康被害が日本だけでなく、世界的に広がっているようです。
 
 
病院にいっても、原因不明ということで特定の薬を処方されて終わってしまうため、問題解決にはならないことから、パン食が中心であるはずの欧米の人たちですらスーパーなどで流通しているパンを食べるのをやめる動きが急速に広がっています。
 
 
 
 
 
7088920161201.png
 
 
 
■ 私も本当はコンビニのパンをやめたい!
 
 
私も以前はほぼ毎日のようにコンビニでメロンパンなどの菓子パンを食べてましたが、偏頭痛などの体調不良が続いたので、数年前から1週間に1回程度にパンを食べるのを減らしました。
 
 
しかし、今日から月に1回、もしくは数ヶ月に1回程度にがまんする(本当はやめるといいたいのですが、残念ながら、そこまでの勇気と覚悟がありません)ことにしました。
 
 
パンとケーキ(ドーナツを含む)が大好きな私にとっては、これでも大変な決断を下したことになるのですが、それほどコンビニやスーパーで出回っているパンは人体に悪い影響を及ぼすらかです。
 
 
 
 
 
7038920161201.png
 
 
 
■ 健康被害の元凶は「食品添加物」!
 
 
それもそのはず、これらの食品には大量に食品添加物が使われています。以前から某大手食品メーカーの社長が自社のパンを一切口にしないほど食品添加物が使われてることは知ってしましたが、食品添加物がそこまで害があるとは、つい最近まで知りませんでした。
 
 
しかも、肉体面だけでなく、精神面にも悪影響を及ぼすのだとか。そういえば、最近は昔なら考えられないほど短絡的で凶悪な犯罪が増えましたよね。また、イライラしている人や何かに怯えるように不安を抱えている人が増えているようにも思えてなりません。
 
 
ということで、今回は食品添加物が大量に使われているコンビニのパンがいかに人体に悪いか、非常にわかりやすく解説しているまぐまぐニュースさんの記事とジャーナリストの渡辺雄二さんが添加物について解説したセミナー動画を合わせてご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます