2016年10月の記事一覧


月別アーカイブ:2016年10月

2016年10月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
    ■ あなたはメタボ対策をしてますか!?  メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に該当する人たちが約960万人います。予備軍が980万人もいるので、この2つを合わせると1940万人です。  恐ろしいことに人口の6分の1が生活習慣病を発症する危険性にさらされているわけです。メタボリックシンドロームの大きな原因を占めるのが極度の運動不足です。      ウォーキングなどの適度な運動は刺激がな...

記事を読む

その他
      ■ 断食に悪いイメージを抱いてませんか?  私は月に1回から2回程度、金曜日の夜から日曜日の朝まで水とヨーグルトで過ごす「プチ断食」を行っています。  仕事で疲れた心と体を癒やしてくれるので、本当は毎週やりたいくらいなのですが、家族と過ごす時間や付き合いなどもあって月1~2回程度で我慢しています。  プチ断食をはじめたきっかけは、ストレスで苦しんでいた時期がありまして、毎週末暴飲暴食して...

記事を読む

その他
       ■ 他人の目を気にしすぎると?  あなたは「他人の目が気になる」といった経験がございますでしょうか?。誰でも自分が他人からどう見られているか気になる時があるとは思いますが、度を超えると大変です。  あまりにも他人の評価を気にしすぎると、自分が無くなってしまいます。どういうことかというと、「他にどう思われるかが自分の行動の基」準になってしまうからです。      「これは良くないかも......

記事を読む

その他
      ■ なぜ人は老けるのか?  年齢とともに顔の表情や作りも少しずつ変化していくわけですが、明らかに以前よりも老けて見える場合は「ホルモン減少」による影響が大きいです。  ホルモンによって女性の髪や肌の美しさが健康を保たれるわけですが、体内のホルモンバランスが乱れたり加齢が進むと急なホルモン減少がどうしても起きてしまいます。  だれだっていくつになってもボリュームのあるツヤやコシのある髪の毛...

記事を読む

その他
      ■ オイルプリングとは?  「オイルプリング」というインドの自然療法「アーユルベーダ」の健康法をご存知ですか?。ミランダ・カーさんをはじめヨガを実践されているセレブの間で人気の健康法です。  2~3年ほど前から日本でも美容と健康に関する意識が高いモデルさんや女優さんが実践し始めたことで人気に火がつきましたが、女性だけでなく男性にもおすすめできる大変優れた健康法です。  ちなみにオイルでう...

記事を読む

酵素の効果について
      ■ 偏頭痛に悩まされた過去  個人的なことで誠に恐縮ですが、毎年6月から9月頭にかけて編頭痛に悩まされてきました。頭痛薬を常時使用するようになるのですが、気休め程度に一時的に痛みが治まる程度です。  それ以前は花粉症に苦しめられていたのですが、不思議なことに特別な治療を受けたわけでもないのに、不思議と花粉症の症状で苦しめられることがなくなりました。  しかし、年を追うごとに頭痛だけでなく...

記事を読む

メタボ対策
      ■ 肥満と運動不足は万病の元!  肥満が世界的に広がっており、すでに深刻な状態に陥っています。中でも酷いのがメキシコです。2013年の時点でアメリカを抜きトップに躍り出ました。  何と驚くべきことに3人に1人が肥満(我々日本人からするとかなり深刻なレベル)です。1989年まで10%未満だったので、20年たたずに3倍以上に増えています。  肥満の原因は人口甘味料たっぷりの炭酸飲料とファスト...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
      ■ 骨盤矯正体操は美容と健康に効く?  今回は、美脚と美尻効果の高い骨盤矯正体操と痛みを中心に取る骨盤矯正体操を解説したYoutube動画をご紹介します。  動画をご覧頂ければ分かるのですが、難しいことは一切行っていません。どのポーズも息が切れるような激しい物ではなく、むしろリラックスできます。  ですので、骨盤矯正体操は、単に身体の歪みを正して、痛みを解消するだけでなく、様々な効果が同時に期...

記事を読む

その他
       ■時代はより生きにくくなってしまうのか!?  先日イギリス国内でEU離脱を問う国民投票が行なわれ、大方の予想を覆し、離脱派が勝利するも、その後に再選挙を求める声が急速に高まり、他方でロンドン市とスコットランドがEU残留のために市民投票を行なう可能性が浮上するなど、国家が分断されつつあります。  そうするとこれまでの人々の間で当たり前とされていた価値観のようなものが根底から覆されることとな...

記事を読む

その他
      ■ なぜ人は後悔するのか!?  人間誰でもいつかは死を迎えるわけですが、生きている間にやりたいと思ったことを全て出来る人は殆どいません。ですので、大抵の人は大なり小なり後悔したまま死を迎えることになります。  それが良いか悪いかは別として、どうすればより充実した人生を送りながら最期を迎えるかについて真剣に考えるべきなのですが、これが口でいうほど簡単ではありません。  ちょうど死を迎えるこ...

記事を読む

アンチエイジング対策
      ■ 脳が老化するとどうなるの?  人間の前頭前野には、以下の働きがあり、これらのうち一つでも能力が低下してしまうと、日常生活に支障をきたしてしまいます。ですので、前頭前野が老化してしまうと様々な障害が生じることになります。  (1)思考 (2)行動を抑制 (3)コミュニケーション、 (4)意思決定 (5)情動の制御 (6)記憶のコントロール (7)意識を集中 (8)注意注 ...

記事を読む

その他
      ■ 柿が赤くなったら医者が青くなる!?  ようやく秋らしくなったと思ったら、いきなり夏日がやってくる。気候が安定しない今の時期は免疫力も低下しやすいので体調管理が難しいです。また、夏の間に浴びた紫外線によるダメージが丁度今頃から出てきます。  秋になってから急に肌の調子が悪い、シミが濃くなった、肌がくすんでいると感じている人はご注意ください。そうした秋の美容と健康トラブルを予防するために...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ がんは早期発見が重要  がんは早期発見が何より大事です。というのも時間の経過ともに他の臓器や器官へと転移するリスクが高まるからです。特に重用視されるのがリンパ節への転移の有無です。  タレントの北斗晶さんは、わき下のリンパ節にも転移していることを発表しています。  医師からは胸だけなら5年生存率は70%だが、リンパ節に転移していると50%と告げられたことがメディアよって報じられ、大き...

記事を読む

その他
      ■ 日本人は不眠大国?今現在、日本人の5人に1人が「不眠」に関する悩みを抱えているとされています。ちなみに日本人の平均睡眠時間は、「7時間31分」です。OECD(経済協力開発機構)が2011年に行った各国の男女の睡眠に関する調査のうち、日本人は男性・女性ともに睡眠時間が最も短いことが明らかになりました。睡眠不足が日本経済に与える影響は非常に大きく、生産性の低下、欠勤、遅刻、早退、交通事故や産...

記事を読む

その他
      ■ 秋刀魚は今が旬!  秋を代表する味覚といえば旬の秋刀魚ですよね。9月から10月までが旬なので、スーパーで買うと結構高めですが、脂がのった超おいしい秋刀魚には、大変すぐれた美容と健康効果があるので、これを見逃すのは本当に勿体無いです。  私は先月から今月にかけて新秋刀魚を2度ほどいただきましたが、例年以上に脂が乗っていたので腹わたが甘みを感じるほど美味しかったので骨以外全て美味しく頂く...

記事を読む

その他
      ■ お医者さんはなぜ激務をこなせるのか?お医者さんの多くが一般の会社に勤務する人たちからは想像もつかないほど激務をこなしています。一日2~3時間程度の仮眠であれほどの激務をこなすのは容易ではありません。そばで見ている方が苦しくなるほど過酷な状況の中で働いているわけですが、それではお医者さん全員が強靭な肉体を持っているのかといえばそんなことはありません。むしろ体力面でいえば平均以下の人が少...

記事を読む

その他
       ■怒りはどこからくるのか?  日々の暮らしの中で怒りがこみ上げてくることが誰にでもあると思いますが、そこで怒りを爆発させてしまうと、取り返しの付かないことになってしまいます。  仕事柄電車を利用することが少なくないので駅のホームで口論になっている人をよく見かけますが、お酒が入っていたりすると余計に抑えが効かなくなるため、勢い余って手を上げてしまうケースが少なくありません。  打ちどこ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 食が変わるとここまで大変なことに!  肩こり、腰痛、偏頭痛に悩まされている方が男女を問わず、年々増えています。私が子供のころは、肩こりや腰痛は、おじさん、おばさんがなるものと思われていました。  しかし、ここ最近では年代に関係なく、体の不調や痛みに苦しんでいる方が増えています!。とくに中高年になると何らかしら体の痛みで苦しんでいます。深刻なケースも多いです。  こうした慢性的な痛みの...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■ 年金が「最低10年加入」は朗報なのか!?  年金受給資格期間をこれまで25年だったのが10年に短縮する法案が先日閣議決定され、これにより64万人が新たに受給資格を得られるようになりました。  昭和61年4月1日以降は国民年金に強制加入になりました。それ以前はどうしていたかというと、任意での加入だったので、自営業者の方の中には一銭も支払わないで65歳を迎えたケースも少なく、こうした場...

記事を読む

1日1分で50分のウォーキング以上の運動効果を実現!忙しい方にぴったりの簡単エクセサイズ!

 
4884201610130.png
 
 
 
■ あなたはメタボ対策をしてますか!?
 
 
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に該当する人たちが約960万人います。予備軍が980万人もいるので、この2つを合わせると1940万人です。
 
 
恐ろしいことに人口の6分の1が生活習慣病を発症する危険性にさらされているわけです。メタボリックシンドロームの大きな原因を占めるのが極度の運動不足です。
 
 
 
322_2016030922163314d.png
 
 
 
ウォーキングなどの適度な運動は刺激がないので見向きもせず、激しいジムワークを好む傾向が強いですが、大抵挫折します。辛いのは長くは続かないんです。
 
 
そこで今回オススメしたいのが「バックランジ」というエクセサイズです。名前だけ聞くと軍隊か何かのトレーニングのようで肉体的にきつそうですよね。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

とにかく凄い「断食ダイエット」の健康効果とは!?断食ダイエットで疲れた心と体をリセット!!

 
 
55_20160306161508a5c.png
 
 
 
 
■ 断食に悪いイメージを抱いてませんか?
 
 
私は月に1回から2回程度、金曜日の夜から日曜日の朝まで水とヨーグルトで過ごす「プチ断食」を行っています。
 
 
仕事で疲れた心と体を癒やしてくれるので、本当は毎週やりたいくらいなのですが、家族と過ごす時間や付き合いなどもあって月1~2回程度で我慢しています。
 
 
プチ断食をはじめたきっかけは、ストレスで苦しんでいた時期がありまして、毎週末暴飲暴食していたので、色々な点で感覚が麻痺していたため、生活習慣をあらためることを目的に始めました。最初は半日断食から初めて、徐々に時間を伸ばしていき、最長で2日間断食しています。
 
 
 
264_20161030030640561.png

 
 
断食というと戒律の厳しい宗教をイメージする方が少なくありません。しかし、昨今はそうしたイメージも払拭されつつあります。
 
 
女性誌を中心にメディアでもプチ断食や週末断食は頻繁に取り上げられています。また最近知ったのですが、ビジネスマンの方で断食と瞑想を週末に行っている方が多いのに驚かされています。断食の講座がここ数年でかなり増えているのも頷けます

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なぜ他人の目を気にしすぎてしまうのか?人間関係について考え過ぎない5つの対策!

 
 
512_20151030132507131.png
 
 
 
 
 
■ 他人の目を気にしすぎると?
 
 
あなたは「他人の目が気になる」といった経験がございますでしょうか?。誰でも自分が他人からどう見られているか気になる時があるとは思いますが、度を超えると大変です。
 
 
あまりにも他人の評価を気にしすぎると、自分が無くなってしまいます。どういうことかというと、「他にどう思われるかが自分の行動の基」準になってしまうからです。
 
 
 
3914201610127.png
 
 
 
「これは良くないかも...」といった具合に常に自分を抑えなければならなくなるので、他人の価値観に合わせて行動しなければならなくなるほど辛いことはありませんよね。
 
 
これが更に進むと異常なまでに相手に気を使いすぎてしまうようになり、相手が気に入る話や行動だけをするようになり、人間関係の悩みや不安が一方的に大きくなります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ホルモンが減少すると急激に老け込む!!若さと健康を保つカギはホルモンバランスにあり!!

 
 
277.png
 
 
 
 
■ なぜ人は老けるのか?
 
 
年齢とともに顔の表情や作りも少しずつ変化していくわけですが、明らかに以前よりも老けて見える場合は「ホルモン減少」による影響が大きいです。
 
 
ホルモンによって女性の髪や肌の美しさが健康を保たれるわけですが、体内のホルモンバランスが乱れたり加齢が進むと急なホルモン減少がどうしても起きてしまいます。
 
 
だれだっていくつになってもボリュームのあるツヤやコシのある髪の毛が理想ですよね、しかし、年とともに女性ホルモンが減少してしまうので髪の毛が細くなります。
 
 
場合によっては、大量に髪の毛が抜け落ちることも珍しいことではありません。
 
 
 
329201610125.png
 
 
 
またお肌に関しても皮膚の角質層の水分量が低下し、真皮層にあるコラーゲンの分泌量の低下や血行不良、新陳代謝が低下するため、皮膚が劣化していきます。
 
 
つまり体全体の若さをたもつためには、このホルモンが分泌する状態が大切なんです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

歯医者さんが絶賛!ココナッツオイルでうがいする「オイルプリング」の効果が凄い!歯周病、虫歯、ほうれい線に効く!

 
 
295201610125.png
 
 
 
 
■ オイルプリングとは?
 
 
「オイルプリング」というインドの自然療法「アーユルベーダ」の健康法をご存知ですか?。ミランダ・カーさんをはじめヨガを実践されているセレブの間で人気の健康法です。
 
 
2~3年ほど前から日本でも美容と健康に関する意識が高いモデルさんや女優さんが実践し始めたことで人気に火がつきましたが、女性だけでなく男性にもおすすめできる大変優れた健康法です。
 
 
ちなみにオイルでうがいをすることを、英語で「オイルプリング」といい、インドでは何と3千年以上も前から行われている伝統的な健康法の一つとされています。
 
 
しかし、「うがい」といっても、おじさんがやるような「がぶがぶペー!」ではなく、マウスウォッシュの様に「くちゅくちゅ」するのが正しいやり方となっています。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

片頭痛は安易に市販薬に頼らない!頭痛の痛みが辛かったら迷わず医療機関を受診しましょう!

 
 
56_20160629210452946.png
 
 
 
 
■ 偏頭痛に悩まされた過去
 
 
個人的なことで誠に恐縮ですが、毎年6月から9月頭にかけて編頭痛に悩まされてきました。頭痛薬を常時使用するようになるのですが、気休め程度に一時的に痛みが治まる程度です。
 
 
それ以前は花粉症に苦しめられていたのですが、不思議なことに特別な治療を受けたわけでもないのに、不思議と花粉症の症状で苦しめられることがなくなりました。
 
 
しかし、年を追うごとに頭痛だけでなく、動悸も激しくなってきたため、これはおかしいということで色々試してみたのですが、期待するような効果は全く得られませんでした。

» 記事の続きを読む

肥満よりも本当は恐ろしい運動不足!死亡リスクが2倍超!1日20分の早歩きでリスクを軽減!

 
 
479_20160324213716fd2.png
 
 
 
 
■ 肥満と運動不足は万病の元!
 
 
肥満が世界的に広がっており、すでに深刻な状態に陥っています。中でも酷いのがメキシコです。2013年の時点でアメリカを抜きトップに躍り出ました。
 
 
何と驚くべきことに3人に1人が肥満(我々日本人からするとかなり深刻なレベル)です。1989年まで10%未満だったので、20年たたずに3倍以上に増えています。
 
 
肥満の原因は人口甘味料たっぷりの炭酸飲料とファストフードによるものとされています。
 
 
 
228201610123.png
 
 
 
日本で肥満と称される方々は見た目は欧米の肥満の人ほど太ってはいませんが、やはり食の欧米化が進んだことで糖尿病をはじめとした生活習慣病が恐ろしい勢いで増えていますので、もはや他人ごとではありません。
 
 
肥満が「万病のもと」であることは疑いようのない事実です。しかし最近の研究結果から、肥満よりさらに怖いのが「運動不足」だということが明らかになりました。
 
 
というこうとで今回は運動不足による死亡リスクが高まる実態についてと、その解消方法を分かりやすく解説しているJ-CASTニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

「 美脚 」と「 美尻 」効果が凄い骨盤矯正体操の仕組みとは!?生理痛、便秘、更年期障害にも効く!

 
 
158.png
 
 
 
 
■ 骨盤矯正体操は美容と健康に効く?
 
 
今回は、美脚と美尻効果の高い骨盤矯正体操と痛みを中心に取る骨盤矯正体操を解説したYoutube動画をご紹介します。
 
 
動画をご覧頂ければ分かるのですが、難しいことは一切行っていません。どのポーズも息が切れるような激しい物ではなく、むしろリラックスできます。
 
 
ですので、骨盤矯正体操は、単に身体の歪みを正して、痛みを解消するだけでなく、様々な効果が同時に期待できます。
 
 
美容と健康の両方を手に入れるためにも、毎日数分程度でいいので、実践していただければと思います。

» 記事の続きを読む

幸せになるために毎朝起きたときに自分に言い聞かせたい10のこと!生きにくい時代を自分らしく生きる方法

 
 
529_201606291925537c6.png
 
 
 
 
 
■時代はより生きにくくなってしまうのか!?
 
 
先日イギリス国内でEU離脱を問う国民投票が行なわれ、大方の予想を覆し、離脱派が勝利するも、その後に再選挙を求める声が急速に高まり、他方でロンドン市とスコットランドがEU残留のために市民投票を行なう可能性が浮上するなど、国家が分断されつつあります。
 
 
そうするとこれまでの人々の間で当たり前とされていた価値観のようなものが根底から覆されることとなり、「これからどうやって生きていけばいいのか...」といった不安や焦燥感がイギリス全土で広がっているとロンドン在中の友人が言ってました。
 
 
今後こうした影響が世界中に広がることが予想されているので、「日本にいるから大丈夫」といったことは考えにくいですよね。真剣に自分と向き合いながら、どのように生きていくか自ら舵を取っていかなければなりません。
 
 
しかし、そうはいっても何から手を付ければいいか正直わかりません。そこで今回は幸せになるためのレシピをまとめたカラパイアさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

あなたは後悔したまま人生を終えたいですか?世界中の人たちが人生の終盤で気づく5つの小さな後悔とは?

 
 
16_20160714214357a49.png
 
 
 
 
■ なぜ人は後悔するのか!?
 
 
人間誰でもいつかは死を迎えるわけですが、生きている間にやりたいと思ったことを全て出来る人は殆どいません。ですので、大抵の人は大なり小なり後悔したまま死を迎えることになります。
 
 
それが良いか悪いかは別として、どうすればより充実した人生を送りながら最期を迎えるかについて真剣に考えるべきなのですが、これが口でいうほど簡単ではありません。
 
 
ちょうど死を迎えるころに「あれをやってから死にたい」と思っても、年齢的な問題で実行することが困難なことが多いからです。例えば旅行などがそうですよね。飛行機や電車での移動は国内ならまだしも、海外となると困難を極めます。
 
 
 
156201610121.png
 
 
 
ということで、今回は米国のとあるサイトにて「人生が終わりに近づいたとき、人はどのような後悔をするのでしょうか?」という質問に対して寄せられた一般の人たちの回答をまとめたLifehackerさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
この記事を読んで、私は無性に旅行に行きたくなりました。何かを変えるきっかけになるかもしれませんので、さっそく夏休み(取れるのは9月中旬ごろですが...)を利用して近場を旅してみたいと思います。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

考え方や行動が年寄り臭くなるのは脳が老化するせいだった!若い人でも脳を老化させてしまう5つのNG習慣とは!?

 
 
4320161018.png
 
 
 
 
■ 脳が老化するとどうなるの?
 
 
人間の前頭前野には、以下の働きがあり、これらのうち一つでも能力が低下してしまうと、日常生活に支障をきたしてしまいます。ですので、前頭前野が老化してしまうと様々な障害が生じることになります。
 
 

(1)思考
 
(2)行動を抑制
 
(3)コミュニケーション、
 
(4)意思決定
 
(5)情動の制御
 
(6)記憶のコントロール
 
(7)意識を集中
 
(8)注意注
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

お医者さんが青くなる柿の健康効果が凄い!柿は動脈硬化、高血圧、がん、美肌、むくみ、二日酔いにも効く!

 
 
3120161018.png
 
 
 
 
■ 柿が赤くなったら医者が青くなる!?
 
 
ようやく秋らしくなったと思ったら、いきなり夏日がやってくる。気候が安定しない今の時期は免疫力も低下しやすいので体調管理が難しいです。また、夏の間に浴びた紫外線によるダメージが丁度今頃から出てきます。
 
 
秋になってから急に肌の調子が悪い、シミが濃くなった、肌がくすんでいると感じている人はご注意ください。そうした秋の美容と健康トラブルを予防するためには旬の食べ物を食べることです。特におすすめしたいのが「柿」です。
 
 
柿には心と体の健康を保つ上で欠かすことができない栄養素が豊富に含まれています。中でもビタミンCは特に豊富に含まれていて、人間が必要とする1日のビタミンCの量は100mgであるのに対して柿1個が200グラムに対して140~150mgほど含まれています。
 
 
3320161018.png
 
 
つまり、柿1個で1日のビタミンCが摂取できてしまうんです。また、柿にはワインの多く含まれているとして有名な「ポリフェノール」も豊富に含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、老化予防に効果的です。
 
 
しかも、今回あらたに柿を食べることによって動脈硬化や高血圧、がんなどの生活習慣病にまで効くことが明らかになりました。ということで今回はまぐまぐニュースさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

なぜリンパ節にガンが転移すると命の危険にさらされるのか?!リンパ節の役割とは!?がんを早期発見するには?

 
 
95150161012.png
 
 
 
 
■ がんは早期発見が重要
 
 
がんは早期発見が何より大事です。というのも時間の経過ともに他の臓器や器官へと転移するリスクが高まるからです。特に重用視されるのがリンパ節への転移の有無です。
 
 
タレントの北斗晶さんは、わき下のリンパ節にも転移していることを発表しています。
 
 
医師からは胸だけなら5年生存率は70%だが、リンパ節に転移していると50%と告げられたことがメディアよって報じられ、大きな話題となっています。
 
 
 
 
94150161012.png
 
 
 
■ リンパ節とは?
 
 
人間の体には血管、リンパ管という管が全身に張り巡らされています。リンパ節は小さな楕円形の器官で、リンパ管のところどころにあります。
 
 
リンパ節の主な役割は、リンパ管の中を流れているリンパ液に細菌やがん細胞などの異物の侵入を防ぐために常に監視して見つけたらすぐさま排除する働きがあります。
 
 
リンパ管を流れるリンパ液は、リンパ節を経由して静脈に注ぎます。

» 記事の続きを読む

長時間寝ても疲れが全然取れない恐ろしい不眠の病気とは?日本は世界でも稀な不眠大国であった?!

 
 
93850161012.png
 
 
 
 
■ 日本人は不眠大国?


今現在、日本人の5人に1人が「不眠」に関する悩みを抱えているとされています。


ちなみに日本人の平均睡眠時間は、「7時間31分」です。


OECD(経済協力開発機構)が2011年に行った各国の男女の睡眠に関する調査のうち、日本人は男性・女性ともに睡眠時間が最も短いことが明らかになりました。


睡眠不足が日本経済に与える影響は非常に大きく、生産性の低下、欠勤、遅刻、早退、交通事故や産業事故の発生、医療費の増加などにより年間約5兆円に登るとされています。
 
 
 
 
93950161012.png
 
 
 
■ 睡眠不足が死亡リスクを高める?


不眠といっても「早朝に目が覚める」「夜中に頻繁に起きる」など症状は色々あります。


しかし、入眠困難と非回復性睡眠に関しては死亡率がさらに悪化するので要注意です。


そして驚くべきことに「心疾患で死ぬ確率」を健康な人と比較した場合、それぞれ55%(入眠困難)、32%(非回復性睡眠)も上回っていたことが明らかになっています。


また「不眠症」と自己申告した2万3447人を追跡調査した結果、6年間で2025人の方々が死亡されてることからみても、いかに睡眠が大事かお分かり頂けると思います。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

食べないと損!旬の秋刀魚の健康効果が凄い!がん予防、脳の老化予防、疲労回復、血液サラサラ、美肌に効く!

 
 
93050161012.png
 
 
 
 
■ 秋刀魚は今が旬!
 
 
秋を代表する味覚といえば旬の秋刀魚ですよね。9月から10月までが旬なので、スーパーで買うと結構高めですが、脂がのった超おいしい秋刀魚には、大変すぐれた美容と健康効果があるので、これを見逃すのは本当に勿体無いです。
 
 
私は先月から今月にかけて新秋刀魚を2度ほどいただきましたが、例年以上に脂が乗っていたので腹わたが甘みを感じるほど美味しかったので骨以外全て美味しく頂くことができました。
 
 
実は秋刀魚のわたと皮に隠された美容と健康効果があるので、できれば残さず食べていただきたいです。ということで今回は空き秋刀魚の優れた美容と健康効果についてまとめさせていただきました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

お医者さんだけが知っている健康食品5選!!代謝と疲労回復機能を高めて病気が逃げ出す超健康体を手に入れよう!

 
 
92050161011.png
 
 
 
 
■ お医者さんはなぜ激務をこなせるのか?


お医者さんの多くが一般の会社に勤務する人たちからは想像もつかないほど激務をこなしています。一日2~3時間程度の仮眠であれほどの激務をこなすのは容易ではありません。


そばで見ている方が苦しくなるほど過酷な状況の中で働いているわけですが、それではお医者さん全員が強靭な肉体を持っているのかといえばそんなことはありません。


むしろ体力面でいえば平均以下の人が少なくないと思います。短時間睡眠は仕事に慣れてスキマ時間を有効に使えるようになれば誰でも出来ますが、体力は中々向上しません。
 
 
 
92250161011.png
 
 
 
では、なぜあれほどの激務をこなせるのかといえば、食事にめちゃくちゃ気を使っている人が多いです。患者に健康指導する立場でもあるためある意味当然なのですが.....


しかし、医療に関するありとあらやる分野に精通されているお医者さんが自ら率先して食している食材を食べれば健康な生活を送れる可能性は一気に高まりますよね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

怒りを鎮める最強の方法「 アンガーマネジメント 」を極めて人に厳しいストレス社会にさようなら!

 
 
339.png
 
 
 
 
 
■怒りはどこからくるのか?
 
 
日々の暮らしの中で怒りがこみ上げてくることが誰にでもあると思いますが、そこで怒りを爆発させてしまうと、取り返しの付かないことになってしまいます。
 
 
仕事柄電車を利用することが少なくないので駅のホームで口論になっている人をよく見かけますが、お酒が入っていたりすると余計に抑えが効かなくなるため、勢い余って手を上げてしまうケースが少なくありません。
 
 
打ちどころが悪いと死に至ってしまうこともあるだけに注意が必要です。そうした中、欧米では「アンガーマネジメント」という怒りを抑えるための方法がビジネスマンを中心にもてはやされています。
 
 
 
90050161010.png
 
 
 
ちなみに「アンガーマネジメント」を身につけることによって自由自在に怒りをコントロールできるようになると、年収が約2倍になり、平均寿命が7年長くなるといわれるくらい、プラスの効果をもたらします。
 
 
では、その肝心の「怒り」は、どこから来るのでしょうか?。元来怒りは人間を含めた動物が自分の身の危険を感じたときに感じる、「生死に直結する感情」といわれていますが、現代で身の危険を感じるような状況にある人はほとんどいませんよね。
 
 
むしろ、自分以外の誰かに恥ずかしい思いをさせられたり、損をこうむったり、バカにされたりといったことを直接的、間接的に受けたときに怒ることが多いですよね。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

腰痛や肩こりなどの抜本的原因とは?食事でここまで大きな差がでます!痛みを解消する方法!

 
 
478.png
 
 
 
 
■ 食が変わるとここまで大変なことに!
 
 
肩こり、腰痛、偏頭痛に悩まされている方が男女を問わず、年々増えています。私が子供のころは、肩こりや腰痛は、おじさん、おばさんがなるものと思われていました。
 
 
しかし、ここ最近では年代に関係なく、体の不調や痛みに苦しんでいる方が増えています!。とくに中高年になると何らかしら体の痛みで苦しんでいます。深刻なケースも多いです。
 
 
こうした慢性的な痛みの原因に食生活をあげる方が少なくありません。昭和と平成では本当にこれが同じ国民かと疑いたくなるぐらい食生活が激変しています!。

» 記事の続きを読む

年金が「最低10年加入」に短縮されるも、人気年金アドバイザーが算出した「 受給額 」が衝撃的だった!

 
 
66040161005.png
 
 
 
 
 
■ 年金が「最低10年加入」は朗報なのか!?
 
 
年金受給資格期間をこれまで25年だったのが10年に短縮する法案が先日閣議決定され、これにより64万人が新たに受給資格を得られるようになりました。
 
 
昭和61年4月1日以降は国民年金に強制加入になりました。それ以前はどうしていたかというと、任意での加入だったので、自営業者の方の中には一銭も支払わないで65歳を迎えたケースも少なく、こうした場合、廃業した時点で無収入となります。
 
 
それ以降は、貯金を切り崩すか生活保護を受けることになるわけですが、中にはサラリーマンから脱サラして事業が比較的良かったときに数年程度支払っていたケースも結構あるようで、こうした方々にとっては朗報と言えると思います。
 
 
が、しっかし、一体いくら支給されるのか、その額が謎だったので、色々と調べてみたところ、年金アドバイザーのhirokiさんがMAG2NEWSさんに寄稿した記事が非常に分かりやすかったので、動画と合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます