2016年04月の記事一覧


月別アーカイブ:2016年04月

2016年04月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
       ■なぜ緑茶は人気が高いのか!?  緑茶が世界的にブームです。欧米では「Green tea」として昔から高い人気を誇っています。また、日本ではペットボトルの日本茶市場が依然として右肩上がりで拡大しています。  少し古いデータで恐縮ですが、2012年に日本人1世帯あたりが日本茶(ブレンド茶を含む)に使ったお金は何と1万2487円に達しています。  驚くべきことに依然としてミネラル・ウォーターよりも...

記事を読む

その他
       昔ながらの民間療法がなぜ選ばれるのか?  最近あなたは病院に行ったことがありますか?。地方は地域ごとに差があるので、一概にはいえませんが、首都圏に関して言えば、これほどまでに病院や診療所が沢山あるにもかかわらず、いつ行っても医療機関はどこも混んでいます。  ですので、ちょっとしたことで病院へ行くとなると半日潰されてしまうので、ちょっとした病気くらいでは病院に行こうとしません。一回あた...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       ■卵のピクルスとは!?  卵のピクルスをご存知ですか?。この卵のピクルスがとにかく美味しんです。ピクルスは日本語で「漬物」が一番しっくりくると思うのですが、日本の漬物と欧米のピクルスとでは大きく異るので、向こうでは日本の漬物をピクルスとはいいません。  ピクルスで真っ先に思い出すのがキュウリのピクルスです。塩漬けにしたキュウリを、酢、砂糖などからなる漬け液につけ込むのですが、乳酸菌に...

記事を読む

その他
    ■なぜ今の時代にメモなのか!?  パソコン、スマホ、タブレットなど便利なデジタル機器が幅を効かせていますが、若年層の間でも記憶力の低下が問題になっていますので、手書きのメモがここに来て見直されています。  確かに仕事や勉強ができる人はノートやメモの取り方が非常に上手ですよね。手書きすることによって、指に記憶させることができるので、記憶力を維持するのに大いに役立ちます。  メモの取り方が簡潔...

記事を読む

その他
       ■テレビの電源をつけっぱなしに要注意!  10代~20代男女のテレビ離れが深刻なようですが、そうした動きが今後中高年にも広がるかもしれません。というのもテレビを習慣的に見ている人はタバコを吸うよりも健康面で悪い影響をおよぼすことがオーストラリアの研究機関によって明らかになったからです。  平日は仕事の関係でほとんどテレビを見ない人でも金曜日の深夜からずっとテレビを見て過ごすケースが少...

記事を読む

その他
       完璧主義を目指さない!  我々日本人は世界中の人たちから勤勉で礼儀い正しい民族であると色々な場面で称賛されていますが、その反面しっかり休むことができません。休むことにどこかしら罪悪感を感じている人が非常に多いです。  自分自身を追い込むかのうようにスケジュールを埋めていくので手帳はいつも真っ黒です。しかし、これでは心は満たされません。完璧を目指すあまり目標だけが一方的に高くなるので、...

記事を読む

その他
       アルツハイマーの治療法が見つかる!?  アルツハイマー病は認知症の一つで、日本国内では「脳血管性認知症」、「レビー小体病」と並んで最も多く、また、アルツハイマー病は先進国では高齢者を中心に急速に広がっており、国際的に大きな社会問題となっています。  一説によりますと米国ではすでにアルツハイマー病を罹患された患者の数が500万人を超えているとされ、その深刻さが伺えます。これまでアルツハ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       目標設定してますか?  「あなたには明確な目標がありますか?」と、聞くと大抵の方が目標設定どころか、ToDoリストさえ作成していません。私も以前はそうだったのですが、目標を明確にした上で日々のToDoリストを作成することで、こなせる仕事の量が飛躍的に増えました。  それ以前は、自己啓発関連のセミナーで苦い思いをした経験もあってか、目標設定の大切さは感じていながらも、実際に設定することなく毎日...

記事を読む

その他
         縄跳びはランニングよりもカロリー消費効率が高い!?  意外に思われるかもしれませんが、海外では数あるエクセサイズの中で「縄跳び」の人気が高まっています。驚くべきことに縄跳びは数あるエクセサイズの中でカロリー消費効率が一番高いため、ダイエット効果も高いとされています。  恥ずかしながら、私は小学校を卒業して以来、縄跳びにほとんど触れていません。しかし、言われてみれば縄跳びはバリエー...

記事を読む

その他
       脳の老化を防ぐには!?  過去数年に渡って団塊世代の方々が大量に引退されたことによって、好景気ではないにもかかわらず、人手不足の状態が続いています。企業側も以前では考えられないほど人材確保(とくにサービス業)に苦しめられている状態です。  そうなると当然従業員一人あたりの負担が増えるので、精神面のエネルギーとスタミナがより多く必要となります。  職場によっては長時間にわたってマルチタ...

記事を読む

緑茶の美容と健康に効果がとにかく凄い!がん予防、生活習慣予防、認知症予防、ダイエットなどに効く!

 
 
906.png
 
 
 
 
 
■なぜ緑茶は人気が高いのか!?
 
 
緑茶が世界的にブームです。欧米では「Green tea」として昔から高い人気を誇っています。また、日本ではペットボトルの日本茶市場が依然として右肩上がりで拡大しています。
 
 
少し古いデータで恐縮ですが、2012年に日本人1世帯あたりが日本茶(ブレンド茶を含む)に使ったお金は何と1万2487円に達しています。
 
 
驚くべきことに依然としてミネラル・ウォーターよりも市場規模が大きいんです。今後もこうした傾向が続きそうですが、なぜそこまで人気が高いのでしょうか?。
 
 
緑茶に関して言えば、味と香りが素晴らしいのは勿論のことですが、緑茶が持つ優れた効能・効果が美容と健康に大いに役立つ点があげられます。事実「緑茶」は、飲めば飲むほど死亡リスクが低下することが国立がんセンターの研究によって明らかになっています。
 
 
ということで今回は緑茶の優れた効果・効能について動画と合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

具合が悪いけど病院に行く程でもないときに効く!優れた効果がある昔ながらの9つの民間療法!!

 
 
900_20160428220517161.png
 
 
 
 
 
昔ながらの民間療法がなぜ選ばれるのか?
 
 
最近あなたは病院に行ったことがありますか?。地方は地域ごとに差があるので、一概にはいえませんが、首都圏に関して言えば、これほどまでに病院や診療所が沢山あるにもかかわらず、いつ行っても医療機関はどこも混んでいます。
 
 
ですので、ちょっとしたことで病院へ行くとなると半日潰されてしまうので、ちょっとした病気くらいでは病院に行こうとしません。一回あたりの診察にかかる時間が、あまりにもかかりすぎるからです。
 
 
こうしたことから、病院にはいかずに市販薬や昔ながらの「民間療法」に頼ろうとするわけです。個人的には風邪や咳、痰など呼吸器系の病気の症状に関して言えば、玉ねぎを首に巻いたりする方が遥かに効きます。
 
 
一方、欧米はというと、自主独立の精神を何より尊重しているため、まず風邪程度の病気で病院には行きませんね。医療費も馬鹿高い(特に米国)ので民間療法は日本では考えられないほど広く浸透しています。
 
 
ということで、今回は欧米で一般的に行われているポピュラーな民間療法をまとめたカラパイアさんの記事と衝撃的な世界の民間療法まとめた動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

超おいしくて美容と健康効果が凄い「卵ピクルス」の作り方と魅力について!疲労回復効果がMAX!

 
 
878.png
 
 
 
 
 
■卵のピクルスとは!?
 
 
卵のピクルスをご存知ですか?。この卵のピクルスがとにかく美味しんです。ピクルスは日本語で「漬物」が一番しっくりくると思うのですが、日本の漬物と欧米のピクルスとでは大きく異るので、向こうでは日本の漬物をピクルスとはいいません。
 
 
ピクルスで真っ先に思い出すのがキュウリのピクルスです。塩漬けにしたキュウリを、酢、砂糖などからなる漬け液につけ込むのですが、乳酸菌によって具材を発酵させます。
 
 
また、酢を使うことで発酵させる工程を省略する場合もあります。ピクルスの起源についてですが、野菜の塩漬けを作る際に、何らかの原因によって具材が発酵したことがきっかけとされています。
 
 
今回ご紹介させていただく卵のピクルスは疲労回復効果など、優れた健康効果が期待できるので、これから暑い夏を迎えるにあたってピッタリの食材となりそうです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

手書きのメモで記憶力アップ!仕事や勉強に役立つ凄いメモの取り方とは?なぜ今の時代手書きなのか?

 
 
863.png


 
 
■なぜ今の時代にメモなのか!?
 
 
パソコン、スマホ、タブレットなど便利なデジタル機器が幅を効かせていますが、若年層の間でも記憶力の低下が問題になっていますので、手書きのメモがここに来て見直されています。
 
 
確かに仕事や勉強ができる人はノートやメモの取り方が非常に上手ですよね。手書きすることによって、指に記憶させることができるので、記憶力を維持するのに大いに役立ちます。
 
 
メモの取り方が簡潔で、わかりやすくまとめることが出来るようになると、例え複雑な仕事であって頭の中で理路整然となるので、ストレスを感じることなく仕事をこなせるようになりますし、ミスも少なくてすみます。
 
 
メモを上手に取れるようになると毎朝つけるToDoリストも苦にならなくなります。要点をしっかりおさえた見やすいメモの取り方についてまとめさせて頂きましたので、参考になれば幸いです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

テレビをダラダラ見るのはタバコの2倍も有害だった?タバコよりも寿命を縮めるテレビの有害性とは?

 
 
857.png
 
 
 
 
 
■テレビの電源をつけっぱなしに要注意!
 
 
10代~20代男女のテレビ離れが深刻なようですが、そうした動きが今後中高年にも広がるかもしれません。というのもテレビを習慣的に見ている人はタバコを吸うよりも健康面で悪い影響をおよぼすことがオーストラリアの研究機関によって明らかになったからです。
 
 
平日は仕事の関係でほとんどテレビを見ない人でも金曜日の深夜からずっとテレビを見て過ごすケースが少なくなりません。朝起きてテレビのスイッチを入れてしまうと、その場から離れるのが難しくなってしまいますよね。
 
 
テレビを長時間見る人は極端な運動不足になってしまうリスクが高いようです。その他にも長時間テレビを見ることによるデメリットは色々あるのですが、そうれらを総合するとタバコの2倍も寿命を短くしてしまうのだとか。
 
 
しっかり目的を持って、見る時間を決めてからテレビの電源を入れたほうがいいようです。ということで、今回はテレビを長時間見ることの有害性について解説しているWoorisさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

完璧主義を目指さない!どんなに忙しくても休息しながら上手に手を抜いて効率的に働く方法!!

 
 
825.png
 
 
 
 

完璧主義を目指さない!
 
 
我々日本人は世界中の人たちから勤勉で礼儀い正しい民族であると色々な場面で称賛されていますが、その反面しっかり休むことができません。休むことにどこかしら罪悪感を感じている人が非常に多いです。
 
 
自分自身を追い込むかのうようにスケジュールを埋めていくので手帳はいつも真っ黒です。しかし、これでは心は満たされません。完璧を目指すあまり目標だけが一方的に高くなるので、いつも何か足りません。
 
 
どんなに忙しくても週に1日は何もしない休息する日を設けるべきです。そうすることによって心と体がリフレッシュされ、仕事も効率よくこなせるようになります。どんなに頑張っても24時間100%の力を発揮することはできません。
 
 
ここぞというところでしか力を発揮できないわけですから、それ以外のときは手を抜きながら(ちょくちょく休息しながらという意味で適当にやるという意味ではありません)仕事に取り組むべきです。
 
 
ということで、今回は空白の1日を設けることの大切さを説いたlife hackerさんの記事と心を効率よく充電させる方法を解説した精神科医の樺沢紫苑先生の動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ケトン体ダイエット法がアルツハイマーの治療に効く!?ココナツオイルが症状を劇的に改善させる!?

 
 
819.png
 
 
 
 
 
アルツハイマーの治療法が見つかる!?
 
 
アルツハイマー病は認知症の一つで、日本国内では「脳血管性認知症」、「レビー小体病」と並んで最も多く、また、アルツハイマー病は先進国では高齢者を中心に急速に広がっており、国際的に大きな社会問題となっています。
 
 
一説によりますと米国ではすでにアルツハイマー病を罹患された患者の数が500万人を超えているとされ、その深刻さが伺えます。これまでアルツハイマー病は圧倒的に高齢者を中心に引き起こされていましたが、最近は若年層にも広がっています。
 
 
なぜここまで急速に広がってしまったのかというと、今現在もアルツハイマーの治療薬がないからです。開発に成功すれば間違いなくノーベル賞を受賞されることでしょう。しかし、そんなアルツハイマーの治療に光が見え始めています。
 
 
意外に思われるかもしれませんが、アルツハイマーの治療にケトン体ダイエット法が有効であることが発表されています。ちなみにケトン体ダイエット法とは、一定期間(2周間程度)パンやご飯などの炭水化物を摂らないことで体の中の糖を減らし、ケトン体を生成することで脂肪を燃やす画期的なダイエット法です。
 
 
炭水化物の代わりにココナツオイルを摂ることで、アルツハイマーの症状が改善されるのだとか、今回はこの点について詳しく解説されているColor+daさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ありえない夢を叶えた人が実践している目標設定とは!?人生をとことん楽しむための10ステップ!

 
 
803_20160420214012543.png
 
 
 
 
 
目標設定してますか?
 
 
「あなたには明確な目標がありますか?」と、聞くと大抵の方が目標設定どころか、ToDoリストさえ作成していません。私も以前はそうだったのですが、目標を明確にした上で日々のToDoリストを作成することで、こなせる仕事の量が飛躍的に増えました。
 
 
それ以前は、自己啓発関連のセミナーで苦い思いをした経験もあってか、目標設定の大切さは感じていながらも、実際に設定することなく毎日淡々と過ごしていた時期があります。当時と今を比較するとストレスの量は半分以下になっています。
 
 
明確な目標を設定することによって、関連する全てのことが使命となったので、以前であれば嫌なことは嫌なままでしたが、一つのタスクとしてこなせるようになったので、ストレスを感じずに済むようになったのは自分の中では大きいです。
 
 
また、先延ばしすることも減りました。私個人の経験から申し上げますと目標を設定して得することはあっても、損することは全くありません。
 
 
ということで、今回はヴァージン・グループ会長リチャード・ブランソン氏の目標設定に関して分かりやすくまとめたlife hackerさんの記事と明確な目標設定の重要性を説いた小林知央さんの動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

縄跳びは海外セレブもハマる「カロリー燃焼率1位」の最強エクセサイズ!ダイエット効果も凄い!

 
 
795_20160419215755907.png
 
 
 
 
 
 
 
縄跳びはランニングよりもカロリー消費効率が高い!?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、海外では数あるエクセサイズの中で「縄跳び」の人気が高まっています。驚くべきことに縄跳びは数あるエクセサイズの中でカロリー消費効率が一番高いため、ダイエット効果も高いとされています。
 
 
恥ずかしながら、私は小学校を卒業して以来、縄跳びにほとんど触れていません。しかし、言われてみれば縄跳びはバリエーションが豊富なので、長時間やらなくても、複数組み合わせることで優れた美容効果が期待できそうですね。
 
 
例えば二重回しなどは、お腹の筋肉も使いますし、腕を素早く回すので肩甲骨を刺激するので、縄跳びのダイエット効果が高いのもうなずけます。
 
 
ということで、今回は縄跳びを含めたカロリー消費効率が高いエクセサイズを解説しているWoorisさんの記事と縄跳びダイエットのやり方を解説した動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

脳の老化をおさえる9つの習慣!!誰でも簡単にできる方法で心と体を思いのままにコントロール!!

 
 
777.png
 
 
 
 
 
脳の老化を防ぐには!?
 
 
過去数年に渡って団塊世代の方々が大量に引退されたことによって、好景気ではないにもかかわらず、人手不足の状態が続いています。企業側も以前では考えられないほど人材確保(とくにサービス業)に苦しめられている状態です。
 
 
そうなると当然従業員一人あたりの負担が増えるので、精神面のエネルギーとスタミナがより多く必要となります。
 
 
職場によっては長時間にわたってマルチタスクをこなさなければならなかったり、何かとストレスの多い重要な決定を下す場面に頻繁に遭遇することになります。
 
 
これまでどおりの働き方では疲労ばかりがいたずらに大きくなるので、心と体がついていけません。しっかりと、脳の機能を守りながら、完全な状態を保なければなりません。
 
 
そのためにも脳の認知力を高める必要があります。脳の働きを高めるためには脳にしっかり栄養を与え、適切なケアをしなければいけません。
 
 
なぜなら脳の重さは約1400グラムで、この小さな臓器は非常に沢山の栄養を消費します。ですので、適切な補給が行なわれないと、脳の働きは著しく低下することになります。
 
 
そうならないためにも生活習慣を変えて頭のキレと集中力を保つ努力がどうしても必要になります。しかし、殘念ながら脳細胞は年齢とともに減っていきます。
 
 
これが脳の老化になるわけですが、過度なストレスがその勢いを加速させてしまいます。しかし、生活習慣を見なおせばその過程を遅らせることは十分可能です。
 
 
ということで、今回は脳の老化を抑える方法をまとめているlife hackerさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます