2016年01月の記事一覧


月別アーカイブ:2016年01月

2016年01月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

その他
      抹茶が世界的ブームへ!  抹茶が世界中で愛されています。食事療法を研究する医師らが低カロリーで栄養分が豊富な食材を「スーパーフード」というのですが、抹茶もこれに含まれます。  欧米では30年以上前からスーパーフードが世界中でセレブを中心にちょっとしたブームだったのですが、ここ最近は一般の人たちの間でも浸透しているようです。  やはり、医療費が馬鹿高いアメリカでは代替医療としての側面もス...

記事を読む

その他
       じんましんは年末にかけて要注意!  これから年度末を迎えるにあたって何かと忙しくなるわけですが、厳しい寒さが続くので免疫力が著しく低下することから、どうしても「体調管理」が難しくなります。  その際に気をつけたいのがストレスをためすぎないことです。意外に思われるかもしれませんが、ストレスが原因で発症しやすいのが「じんま疹」です。特に冬場は要注意です。  ストレス性によるじんま疹の場合...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      体質を変えて辛い末端冷え性にさようなら!  冬の寒い時期冷え性の方は本当に辛いですよね。体が冷えると睡眠の質も低下してしまうため、人によっては寝付きも極端に悪化してしまうので、辛い朝を迎えることになります。「私血圧が低くて朝がダメなの」といったふうなことをいう人が多いですよね。  これは自分で自分に冷え性の症状を悪化させるために催眠術をかけているようなものなので、注意しなければなりませ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       蒸しタオルで体全体の疲れをとりましょう  一日中パソコンで入力業務を中心とした作業をする人たちが増えています。一点を見つめるかのようにモニターを見つめながらの作業は当然目に大きな負担をかけます。  目の疲れが肩や腰にくることも少なくありません。肉体疲労の原因のかなりの部分を目の疲れが占めていますので、しっかり目の疲れを解消する必要があります。  しかし、マッサージなどのセルフケアは習...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       水毒とは?!  水は私たち人間が生きていく上で欠かすことができません。また女性にとって水は美容やダイエットに欠かすことができない大切なものです。  しかし、実は多くの女性が問題を抱えています。それは9割以上の女性が「水毒」であるとされているからです。水毒は水分の代謝が以上をきたしている状態をさします。  水毒になると仮にダイエット目的で普段よりも多めに水を飲んでも痩せません。ですので...

記事を読む

のどの病気の予防と対策
       部屋の中が乾燥しすぎて喉を痛めてませんか?  お正月ごろまで「今年は暖冬だね」と喜んでいたことがウソのように毎日厳しい寒さが続いていますが、寒いからといって暖房を利かせすぎると部屋の中が乾燥します。  そうすると当然のどが痛くなりますよね。私もこの時期になるとのど飴などの「のどケアグッズ」が欠かせません。しかし、自分で出来ることには限度があります。  そうした中で一年を通じて毎日のよ...

記事を読む

その他
       インフルエンザの流行シーズン到来?  今の時期が最もインフルエンザが流行し、3月前半まで続くわけですが、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症は家族から感染するケースが非常に多いので要注意です。  というのもほんの数時間前まで会っていた人がインフルエンザに感染していたなんてことは本当に良くあります。インフルエンザで問題となるのは突然症状が現れることです。  インフルエンザは潜伏期間...

記事を読む

目の病気の予防と対策
       ドライアイとは!?  毎年年度末の時期を迎えると花粉症とドライアイに悩まされていました。花粉症は呼吸法を習慣化するようになってから症状が劇的に改善されるようになりました。  しかし、ドライアイは仕事の関係でPCの利用時間が限度を越えると今だにその症状に苦しめられています。ドライアイは目を酷使することによって涙の分泌が少なくなるため、角膜が乾燥して傷ついたり、疲れ目などの症状がでる目の病...

記事を読む

その他
       がんドックとは!?  ガン治療で最も大切なのが「早期発見」です。しかし、殘念ながらガンは部位によって全く初期症状がないケースが多く、気がついた時には手の施しようのない状態にあるケースが少なくありません。  早期発見のカギを握るのが「がん検診」です。がん検診を受診することによって、早期発見の可能性が飛躍的に高まりますが、病院によって提供しているサービスに差があります。  例えば医療機器...

記事を読む

その他
       お尻が垂れる原因とは?  お尻のラインが垂れてしまうと、どうしても見た目の若さが損なわれてしまいますし、スキニーなどのパンツが似合わなくなってしまうので、年齢が30歳台に達したらそれなりの努力が必要になります。  どうしても年齢とともにヒップラインは崩れやすくなりますが、お尻のラインが崩れてしまう原因は何も加齢だけではありません。  年をとっても(40歳を過ぎても)まったく垂れていな...

記事を読む

日本が誇るスーパーフード「抹茶」の凄すぎる効果とは?冬太り&冷えを解消してくれる強い味方!

 
 
160.png

 
 
 
 
抹茶が世界的ブームへ!
 
 
抹茶が世界中で愛されています。食事療法を研究する医師らが低カロリーで栄養分が豊富な食材を「スーパーフード」というのですが、抹茶もこれに含まれます。
 
 
欧米では30年以上前からスーパーフードが世界中でセレブを中心にちょっとしたブームだったのですが、ここ最近は一般の人たちの間でも浸透しているようです。
 
 
やはり、医療費が馬鹿高いアメリカでは代替医療としての側面もスーパーフードはあるようです。とにかく冬にもってこいの凄い効果が抹茶にはあるので、ぜひ試してみて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

ストレスが「じんま疹」を引き起こす!!掻きむしらないために不快なかゆみを抑えるには?

 
 
159_20160131144247151.png
 
 
 
 
 
じんましんは年末にかけて要注意!
 
 
これから年度末を迎えるにあたって何かと忙しくなるわけですが、厳しい寒さが続くので免疫力が著しく低下することから、どうしても「体調管理」が難しくなります。
 
 
その際に気をつけたいのがストレスをためすぎないことです。意外に思われるかもしれませんが、ストレスが原因で発症しやすいのが「じんま疹」です。特に冬場は要注意です。
 
 
ストレス性によるじんま疹の場合、ストレスが解消されないと中々症状が改善されません。塗り薬などの効果を高めるためにも、自分にあったストレス解消法を見つけて下さい。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

あきらめるのはまだ早い!つらい末端冷え性を改善する7つの方法!体の中から温めるには!?

 
 
144_20160130044402860.png

 
 
 
 
体質を変えて辛い末端冷え性にさようなら!
 
 
冬の寒い時期冷え性の方は本当に辛いですよね。体が冷えると睡眠の質も低下してしまうため、人によっては寝付きも極端に悪化してしまうので、辛い朝を迎えることになります。「私血圧が低くて朝がダメなの」といったふうなことをいう人が多いですよね。
 
 
これは自分で自分に冷え性の症状を悪化させるために催眠術をかけているようなものなので、注意しなければなりません。朝を迎えるのが辛くなればなるほどうつ病の症状が顕在化するからです。
 
 
冷え性の症状だけでもつらいのに、これにうつ病の症状までプラスされてしまうと、自分で治そうという力が湧いてきません。日常生活における全てのことを他人に依存するようになってしまいます。
 
 
そうならないためにも末端冷え性を放置せずに改善する方向へ動きましょう。


ということで今回は末端冷え性の特徴と改善するポイントをわかりやすくまとめている「綺麗のトリセツ」さんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

つらい目の疲れは『蒸しタオル』で解消しよう!1回0.5円の蒸しタオルパックがとにかく凄い!

 
 
120.png
 
 
 
 
 
蒸しタオルで体全体の疲れをとりましょう
 
 
一日中パソコンで入力業務を中心とした作業をする人たちが増えています。一点を見つめるかのようにモニターを見つめながらの作業は当然目に大きな負担をかけます。
 
 
目の疲れが肩や腰にくることも少なくありません。肉体疲労の原因のかなりの部分を目の疲れが占めていますので、しっかり目の疲れを解消する必要があります。
 
 
しかし、マッサージなどのセルフケアは習慣化しないので長続きしません。そこでおすすめしたのが蒸しタオルパックです。蒸しタオルを顔の上にのせるだけなので非常に簡単です。
 
 
しかも、1回あたりのコストが0.5円から1円なので「蒸しタオルパック」は、コスパにも非常にすぐれています。
 
 
蒸しタオルの何がいいのかというと、何と言っても血液循環を飛躍的に改善してくれる点です。血液循環が改善されることで血行がよくなり、新陳代謝も改善されるので、それまで感じていた体の痛みや不快感などの症状を緩和されます。
 
 
しかも、自然治癒力を促進させる働きに優れているので、蒸しタオルパックは「補助療法」として大変優れた効果を発揮してくれます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

えっ!女性の9割以上が「水毒」なの!?水を飲んでも全然痩せないのには理由があった!!

 
 
117_2016012718435763b.png
 
 
 
 
 
水毒とは?!
 
 
水は私たち人間が生きていく上で欠かすことができません。また女性にとって水は美容やダイエットに欠かすことができない大切なものです。
 
 
しかし、実は多くの女性が問題を抱えています。それは9割以上の女性が「水毒」であるとされているからです。水毒は水分の代謝が以上をきたしている状態をさします。
 
 
水毒になると仮にダイエット目的で普段よりも多めに水を飲んでも痩せません。ですので、ダイエットのために水を飲むのであれば水毒にならないようにしなければなりません。
 
 
ダイエットで水をいっぱい飲むことで胃や腸の中がきれいになり、それぞれの臓器の働きそのものが良くなります。同じように水を飲むことによって血液の流れも良くなるので、
 
 
自然と基礎代謝もアップするため脂肪が燃焼しやすくなることから激しい運動をしなくても十分なダイエット効果が期待できます。しかし、水毒になると全てが水の泡となります。
 
 
ということで今回は水の効能と水毒になってしまった場合の対処法について解説させていただきます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

プロの歌手がこっそりやってる「のどケア」が凄い!!つらいのどの痛みにさようなら!!

 
 
116_20160127110056757.png
 
 
 
 
 
部屋の中が乾燥しすぎて喉を痛めてませんか?
 
 
お正月ごろまで「今年は暖冬だね」と喜んでいたことがウソのように毎日厳しい寒さが続いていますが、寒いからといって暖房を利かせすぎると部屋の中が乾燥します。
 
 
そうすると当然のどが痛くなりますよね。私もこの時期になるとのど飴などの「のどケアグッズ」が欠かせません。しかし、自分で出来ることには限度があります。
 
 
そうした中で一年を通じて毎日のようにのどをいたわっている仕事があります。そう!「歌手」です。歌手はのどが命ですから、そのいたわり方も半端ではありません。
 
 
のどが痛いからといって、下手な歌を歌えば瞬く間に歌手としての評価が落ちてしまうので大変なんです。ということで今回はその名を聞けば誰もが知っている方々の「のどケア」をまとめてみました。是非厳しい寒さと乾燥から大切なのどを守って下さい。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

感染する前にインフルエンザウイルスをやっつけろ!ウイルスが潜伏期間中にできる7つのこと!

 
 
115.png
 
 
 
 
 
インフルエンザの流行シーズン到来?
 
 
今の時期が最もインフルエンザが流行し、3月前半まで続くわけですが、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症は家族から感染するケースが非常に多いので要注意です。
 
 
というのもほんの数時間前まで会っていた人がインフルエンザに感染していたなんてことは本当に良くあります。インフルエンザで問題となるのは突然症状が現れることです。
 
 
インフルエンザは潜伏期間も感染力があるので、インフルエンザを発症させないためにも正しい知識がどうしても必要です。
 
 
ということで今回はインフルエンザの基礎知識を中心にまとめました。
 
 
 
 
 
インフルエンザの基礎知識
 
 
 
潜伏期間は?
 
 
インフルエンザの潜伏期間は、一般的に1日~2日程度(長くても3日以内)
 
 
 
 
インフルエンザに感染する原因とは?
 
 
インフルエンザは飛沫感染が圧倒的に多いので、ご家族から感染するケースが非常に多いです。くしゃみや咳に含まれるウイルスがそのまま空気中をさまよっているうちに人の呼吸器に吸い込まれていきます。
 
 
 
 
インフルエンザウイルスの種類と違い
 
 
インフルエンザはA型、B型、C型に分かれており、中でもA型は感染力がダントツで大きく、また、その症状が重篤になる傾向が強いので、最悪の場合は死に至る危険性があります。
 
 
B型は、A型よりも症状が比較的軽い上に、限られた地域で流行する傾向が非常に強いです。
 
 
そして、最後にC型の症状についてですが、C型は3つの中で一番症状が軽いとされています。実際にC型の症状としてもっとも多いのが鼻風邪などの比較的軽い症状です。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

目のかゆみ!目の痛み!充血などのつらいドライアイの症状を「眼ヨガ」で解消しよう!!

 
 
106_2016012611011444a.png
 
 
 
 
 
ドライアイとは!?
 
 
毎年年度末の時期を迎えると花粉症とドライアイに悩まされていました。花粉症は呼吸法を習慣化するようになってから症状が劇的に改善されるようになりました。
 
 
しかし、ドライアイは仕事の関係でPCの利用時間が限度を越えると今だにその症状に苦しめられています。ドライアイは目を酷使することによって涙の分泌が少なくなるため、角膜が乾燥して傷ついたり、疲れ目などの症状がでる目の病気です。
 
 
「涙がでる」というのも実はドライアイ症状の一つなんですが、角膜表面に涙が足りなくなると、一時的に涙が大量にでますが、こうした涙は角膜表面にとどまることなく排出されてしまうため、「涙がでる」症状になるのです。
 
 
ドライアイの主な症状としては、「眼が疲れやすい」「かゆみ」「痛み」「目が重い」などで、こうした症状が交互に襲ってくる場合も少なくありません。
 
 
ということで今回はドライアイの症状とその解消方法をわかりやすくまとめているLocariさんの記事と眼ヨガで解消する方法を実演している動画をご紹介させて頂きます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

がんドックの進化したがん検診で「がん」の早期発見がより確実に!がんドックのまとめ!

 
 
100_20160125171233e37.png
 
 
 
 
 
がんドックとは!?
 
 
ガン治療で最も大切なのが「早期発見」です。しかし、殘念ながらガンは部位によって全く初期症状がないケースが多く、気がついた時には手の施しようのない状態にあるケースが少なくありません。
 
 
早期発見のカギを握るのが「がん検診」です。がん検診を受診することによって、早期発見の可能性が飛躍的に高まりますが、病院によって提供しているサービスに差があります。
 
 
例えば医療機器や院内の設備、また医師の能力の差がどうしても病院によって差がありますので、検診を受けたのに早期発見出来無いケースが少なくありません。
 
 
タレントの北斗昌さんが昨年乳がんを発症したことを発表して大きな注目を集めましたが、北斗さんは元プロレスラーということもあって、体調管理には非常に厳しい人です。
 
 
しかし、そんな北斗さんも毎年必ず検診を受けていました。にも関わらず早期発見できなかったことから、がん検診そのものを問う声が大きく広がったのです。
 
 
そうした中で注目を集めているのが、がんドックです。がんドックはその名のとおりがん検診を専門的に行うわけですが、がんに特化しているだけあって、より効率よく質の高いがん検診を行えるようになりました。
 
 
ということで、今回はがんドックについてわかりやすくまとめてあるDoctors Meさんの記事と動画を合わせてご紹介させていただきます。
 
 
 

 
 
検査で早期発見できる『がんドック』ってどんなところ?
 
 
できるだけかかりたくない病気は数多くありますが、それらの病気の中でも代表的なものが悪性腫瘍、つまり「がん」ではないでしょうか。
 
 
今回はがんの早期発見、治療に特化した「がんドック」について、医師に話を聞きました。
 
 
 
がん、早期発見の重要性
 
 
がんの予防に有効といわれる方法は生活習慣の面でもたくさんあります。
 
 
 
【がんの予防方法の例】
 
 
・タバコを吸わないこと
 
・深酒をしないこと
 
・食生活のバランスを整え、緑黄色野菜などをとり入れる
 
・ストレスをためないこと
 
・運動習慣をつけること
 
 
これらを実行することで、がんの発症の確率を下げる効果も実証されています、それでもやはり、残念ながらすべてのがんが予防できるものではありません。
 
 
がんができた場合に大切なことのひとつにできるだけ早期のうちにがんを見つけ、治療を始めることがあります。
 
 
早いうちに見つけることができれば、後遺症もなく元通りの生活に戻れる場合がほとんどです。現代では多くのがんに有効な治療法があります。
 
 
もちろん発見が早ければ治療期間も短く済み、仕事や家庭生活に与える影響も最小限で済みます。
 
 
 
「がんドック」ってどんな検査?
 
 
市町村のがん無料検診の対象年齢ではない、あるいは少し費用をかけてもよいから広範囲に調べたい、という方に注目されているのが「がんドック」です。
 
 
がんドックでは、以下のような検査が行われます。
 
 
 
【一般的な検査項目】
 
 
・血液検査
 
・胸部や腹部のCT
 
・上部消化管の内視鏡
 
 
 
【女性向け検査項目】
 
 
・乳がん検査:乳房のエコーやマンモグラフィー
 
・子宮がんや卵巣がんなど婦人科系の検査:エコー検査
 
 
 
その他、施設によっては費用は高くなるものの、全身の広範囲で異常所見を感知できるPET(陽電子放射断層撮影)検査などもオプションで付けるのも人気があるようです。
 
 
 
 
がんドックの検査費用はどのくらい?
 
 
がんドックは健康保険が使えない自由診療です。そのため値段は千差万別です。
 
 
一般的には、男性で5万円くらい、女性で7万円前後、これにPET検査を加えると、さらに10万円程度上乗せされることが多いようです。
 
 
設備が整った大きな病院や都市部では、やや高くなる傾向があります。
 
 
項目を追加すると費用も高くなっていきます。気になる場合はがんドックを行っている病院に問い合わせてもいいでしょう。
 
 
 
 
【医師からのアドバイス】
 
 
特に基礎疾患や遺伝性のがんの心配のない若い方が毎年がんドックを受けるというのは、CTの被ばく量や費用面からあまり現実的ではないかもしれません。
 
 
ある程度の年齢に達して「がんが心配」という方でしたら、がんドックでの検査を受けてみるのもいいと思います。
 
 
(監修:Doctors Me 医師)
 
 
 
【出典】 Doctors Me 
 
【画像】 We Heart It
 
 
 

 
 
 
【出典】
 
「がん検診」1時限目 がん検診とは何か 斎藤 博」
 

 
 
 
 カテゴリ
 タグ
None

1日たった3分でできる簡単ヒップアップ筋トレ!垂れたお尻を美尻にするエクササイズ!!

 
 
37.png
 
 
 
 
 
お尻が垂れる原因とは?
 
 
お尻のラインが垂れてしまうと、どうしても見た目の若さが損なわれてしまいますし、スキニーなどのパンツが似合わなくなってしまうので、年齢が30歳台に達したらそれなりの努力が必要になります。
 
 
どうしても年齢とともにヒップラインは崩れやすくなりますが、お尻のラインが崩れてしまう原因は何も加齢だけではありません。
 
 
年をとっても(40歳を過ぎても)まったく垂れていないケースも少なくありません。
 
 
といいいますのも、お尻が垂れてしまう主な原因は、お尻の筋力が低下することで、脂肪を支えきれなくなってしまうためです。
 
 
このため、どんなに食事制限を中心としたダイエットをがんばってもヒップラインは改善しません。それどころか筋力がさらに低下するので、より形が崩れてしまいます。
 
 
美しいヒップラインを手に入れるには、お尻の衰えた筋肉を鍛える必要があります。
 
 
お尻の筋肉を鍛えることによって、脂肪を支えきれずに垂れてしまったお尻が引き上げられてヒップアップ効果が得られます。
 
 
 
 
 
ヒップラインを改善するには?
 
 
今回ご紹介させていただくエクセサイズは大臀筋と中臀筋を鍛えるエクセサイズです。人気インストラクター泉栄子先生が実演しているので、動画をみながら実践できます。
 
 
エクセサイズは3つで構成されていまして、1日3分程度で十分な効果を実現します。
 
 
お尻の筋肉は意識しにくいので、自分でさわりながらお尻の筋肉の状態を確認しながらこちらのエクセサイズを実践すると良いでしょう。
 
 
また、こちらのエクセサイズは腰痛予防の効果も期待できるのですが、腰痛のある方は症状を悪化させてしまう可能性があるので、控えて下さい。
 
 
最初は少ない回数から始めて下さい。そして、少しずつ回数を増やしていきます。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます