2015年12月の記事一覧


月別アーカイブ:2015年12月

2015年12月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
      お医者さんが風邪をひいたら職場は混乱する?  お医者さんは多忙を極めていますから、うっかり風邪でもひこうものなら大変です。最悪治療のため休むことになると業務を止めるわけにはいかないので、職場での感染症に対する警戒心が一気に高まり、緊張感が走ります。  そうならないためにも、医師の先生方は普段から健康には人並み以上に気を使っていますし、「風邪かな」と思った瞬間にできるだけ早くリカバーする...

記事を読む

その他
       骨盤矯正が必須の時代へ!  体の痛み歪みは長期間に渡る生活習慣の問題によって引き起こされるため、残念ながら一朝一夕では治りません。長期的に取り組む必要があります。  骨盤は我々人間のすべての動作に関わるといっても過言ではないほど重要な存在です。  しかし、日常生活における動作や習慣によって次第に偏った姿勢が定着してしまい、骨盤そのものが歪みやすくなりますが、その大半が後天的な理由によ...

記事を読む

ヨーグルトダイエット
     ■内臓上げダイエットとは?  今回ご紹介させていただく「内臓上げダイエット」は、過酷な食事制限は一切おこないません。下がってしまった内蔵を元の状態に戻すストレッチが基本となります。  なぜ内蔵が下がるのかといえば、日常生活において行なう基本動作(足を組む、手を振る、横向きで寝るなど)肋骨が広がってしまい、そこに空間ができてしまうからです。  その結果として、食事をすると胃が徐々に下がって...

記事を読む

その他
       レモン白湯はなぜ体に良いのか?!  白湯がここに来てじわりじわりと人気が高まっています。白湯を飲むことによって胃と腸の働きを改善してくれるので、白湯を毎日飲む人が増えています。  これからの季節はお腹を冷やさないためにも白湯がおすすめです。そうした中で芸能人の間でも白湯を愛飲している方が結構います。有名所ではローラさんとマギーさんですね。  お二人共さらに白湯を美味しく飲むためにレモ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       頭皮マッサージで若返り?!  ストレスによる脱け毛に悩まされている人たちが増えています。これまで脱け毛や薄毛は男性特有のものとされてきましたが、最近は女性の間でもこうした傾向が進んでます。  女性の社会進出が日本でも過去20年間にわたって進んだことによって結婚後も働き続けるケースが増えており、それと比例して髪や頭皮のトラブルを抱えるケースが増えてます。  個人的にはシャンプーで髪を洗...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      なぜ冬場に頭痛が起こりやすいのか!?  今回のテーマは「頭痛」についてです。頭痛に苦しむ人たちが年々増えています。決定打となる原因は解明されていませんが、ストレスが占める割合は決して小さくありません。  コンプライアンスが厳格化されたことによって、一人あたりの従業員の方の負担はより大きなものとなり、目には見えないプレッシャーに苦しめられる格好となっています。  ここで問題となるのが、あ...

記事を読む

その他
       愚痴は言った方がいいのか?  ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。  巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。  これは米国ですでに科学的に証明さ...

記事を読む

その他
     仕事人間の生き方は結構楽しい!?  今回のテーマは「仕事と人生」についてです。我々日本人は仕事に関して諸外国と比較した場合、圧倒的に精神的ストレスが多く、働き過ぎの傾向が強いとされています。  有給休暇の消化率が毎年他をぶっちぎってワースト1位を維持しているのが現状です。  ですので、定年した後は「毎日好きなことをやってのんびり生きていきたい」考えている人が多いわけですが、これがかならず...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     人を好きになるとホルモンバランスが改善され免疫力がアップ!  クリスマスも終わり、楽しい時はあっという間に過ぎ去ってしまうので、寂しい気分に浸っている方も多いのではないでしょうか?。好きな人と過ごす時間は格別ですからね。  実はすでに恋愛にはとてつもない力があることが科学的に証明されています。まず、免疫力がアップしますので、基礎代謝が改善されますので、太りにくい体質になります。  また、...

記事を読む

体の痛み不調の原因
       姿勢が人生を決めていた!?  今回のテーマは「姿勢と人生」についてです。例のごとくこの二つに何ら関連性があるように思えますが、実は非常に深いつながりがあるんです。  自己評価が高い人は普段からなにげに勝者に共通するポーズをとっているんです。ハーバード大学の研究によるものなので、決して荒唐無稽なお話ではありません。  同大学では、優れたパフォーマンス、能力を発揮するためのポーズを「ハイ...

記事を読む

お医者さんがやっている風邪の予防習慣から学ぼう!ストレスに打ち勝つ極意が満載!!

 
 
950.png

 
 
 
 
お医者さんが風邪をひいたら職場は混乱する?
 
 
お医者さんは多忙を極めていますから、うっかり風邪でもひこうものなら大変です。最悪治療のため休むことになると業務を止めるわけにはいかないので、職場での感染症に対する警戒心が一気に高まり、緊張感が走ります。
 
 
そうならないためにも、医師の先生方は普段から健康には人並み以上に気を使っていますし、「風邪かな」と思った瞬間にできるだけ早くリカバーすることが大切なので、そうなった場合の対処方法をいくつか持っています。
 
 
風邪やインフルエンザは出来るだけ早い段階で対応することによって、その後の症状に大きく差がでますので、風邪をひきたくないのであれば、できるだけ早く対応しなければなりません。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

8の字エクササイズなら誰でも簡単に骨盤矯正ができて理想のウエストが手に入ります!!

 
 
938.png
 
 
 
 
 
骨盤矯正が必須の時代へ!
 
 
体の痛み歪みは長期間に渡る生活習慣の問題によって引き起こされるため、残念ながら一朝一夕では治りません。長期的に取り組む必要があります。
 
 
骨盤は我々人間のすべての動作に関わるといっても過言ではないほど重要な存在です。
 
 
しかし、日常生活における動作や習慣によって次第に偏った姿勢が定着してしまい、骨盤そのものが歪みやすくなりますが、その大半が後天的な理由によるものとされています。
 
 
女性は生理など女性ホルモンの働きによって骨盤がゆるんだり締まったりすることから、男性よりも骨盤が歪みやすいとされていますので、予防に努める必要があります。
 
 
 
骨盤が歪んでしまうと、以下の症状を引き起こすリスクが高まります。
 
(1)O脚、X脚
 
(2)下半身太り
 
(3)手足の長さが左右で差がでる
 
(4)関節が痛む
 
(5)便秘
 
(6)猫背
 
(7)顔が歪む
 
(8)顎が歪む
 
(9)腰痛(ヘルニアなど)
 
(10)肩こり、首こり
 
 
 
骨盤矯正することによって、これらの症状が改善されます。
 
 
つらい痛みに長期間苦しんでいた方は痛みから解放されることによって、同時に精神的に楽になりますので、心と体の健康を取り戻すことができます。
 
 
そうすると次第に、体の各機能の働きが良くなるので、肌ツヤがよくなるなど美容効果も期待できるので、骨盤矯正することによるメリットは測りしれません。
 
 
今回ご紹介させていただく骨盤矯正効果の高い「8の字エクセサイズ」は、腰を動かしながら腰回りやヒップラインを細くする効果が高い大変すぐれたエクセサイズです。
 
 
考案者である中垣葉子先生が実演しながら解説しているので非常に分かりやすいです。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

内蔵上げダイエットは下がった内蔵を元の状態に戻して太りにくい体質へと改善します!!



924.png
 
 
 
 
 
■内臓上げダイエットとは?
 
 
今回ご紹介させていただく「内臓上げダイエット」は、過酷な食事制限は一切おこないません。下がってしまった内蔵を元の状態に戻すストレッチが基本となります。
 
 
なぜ内蔵が下がるのかといえば、日常生活において行なう基本動作(足を組む、手を振る、横向きで寝るなど)肋骨が広がってしまい、そこに空間ができてしまうからです。
 
 
その結果として、食事をすると胃が徐々に下がってしまい、胃が下がってしまった分だけ空間が出来るので、胃がその分大きくなってしまい、満腹感が得られにくくなります。
 
 
そうなれば一回の食事の量がどんどん増えていくので、当然カロリーオーバーとなります。
 
 
胃が本来の大きさではなくなってしまうので、余計に食べ過ぎてしまうわけです。
 
 
この状態を放置して、食事制限中心のダイエットをどんなに行っても失敗します。
 
 
なぜなら、胃の状態が大きなままで食事を我慢それば、その分反動が大きくなります。この結果我慢できなくなり、高い確立でリバウンドすることになります。
 
 
ですので、胃を本来の位置に戻すことによって、まず胃の働きを元の状態に戻します。
 
 
そして、次第に食事の量を普通の状態に戻していきます。過酷な食事制限をすることなくカロリーオーバーを防ぐことが無理なくできるので、体重は自然と落ちていきます。
 
 
ストレッチが中心になりますので、体の緊張をほぐしながら行なうためストレスにも効きます。内蔵ダイエットを習慣化することによって自己管理しやすくなります。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

女優やモデルがこっそり飲んでいるレモン白湯の美容と健康効果がとにかくすごい!!

 
 
920.png
 
 
 
 
 
レモン白湯はなぜ体に良いのか?!
 
 
白湯がここに来てじわりじわりと人気が高まっています。白湯を飲むことによって胃と腸の働きを改善してくれるので、白湯を毎日飲む人が増えています。
 
 
これからの季節はお腹を冷やさないためにも白湯がおすすめです。そうした中で芸能人の間でも白湯を愛飲している方が結構います。有名所ではローラさんとマギーさんですね。
 
 
お二人共さらに白湯を美味しく飲むためにレモンを入れてるようなんですが、ホットレモネードのような感覚で白湯を飲めるようで、若い人たちの間でもかなり好評です。
 
 
レモンは刺激が強いのでレモン汁をしぼって飲むことはできませんが、白湯に少しいれることによって、ほんのりとした酸味が効いて美味しくいただけます。
 
 
しかも、レモンが入ることによってダイエット効果が高まり、体内の水分維持、消化機能が向上します。また、レモンに豊富に含まれるビタミンCの補給に高い効果があります。
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

抜け毛や薄毛に悩まされる人たちが急増!頭皮のトラブルに効くマッサージで10歳若返る!?

 
 
917.png
 
 
 
 
 
頭皮マッサージで若返り?!
 
 
ストレスによる脱け毛に悩まされている人たちが増えています。これまで脱け毛や薄毛は男性特有のものとされてきましたが、最近は女性の間でもこうした傾向が進んでます。
 
 
女性の社会進出が日本でも過去20年間にわたって進んだことによって結婚後も働き続けるケースが増えており、それと比例して髪や頭皮のトラブルを抱えるケースが増えてます。
 
 
個人的にはシャンプーで髪を洗うのやめるのと頭皮マッサージを毎日入浴時に行なうだけで頭皮のトラブルはかなり抑えられると思っています。
 
 
ということで今回ご紹介させていただく動画は、「頭皮マッサージ」がテーマです。頭皮をマッサージすることによって、顔全体が若返る方法を実演しています。
 
 
実年齢より老けてみえてしまう原因、それは何と言っても薄毛です。さらに顔のシワやたるみ、一度そうなってしまったら最後、自分ではどうにもなりません。
 
 
しかし、シャンプーの仕方を工夫して、シャンプーしながら頭皮をマッサージをするだけで劇的に若返るのです。
 
 
そうすると頭皮筋肉が盛り上がります。それにより顔の皮が上に引っ張られ、あごのたるみは簡単に引き締まります。
 
 
若々しいフェイスラインはもちろん、目もぱっちり、シワが伸びて目立たなくなるので劇的に若返ります。これにプラスして頭皮のトラブルが解消されれば10歳以上若返っても全く不思議ではありません。試してみ価値は十分あります。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

頭痛が慢性化してからでは遅すぎる!!今すぐ知ってほしい「頭痛を引き起こすNG生活習慣」

 

909.png
 
 
 
 
 
なぜ冬場に頭痛が起こりやすいのか!?
 
 
今回のテーマは「頭痛」についてです。頭痛に苦しむ人たちが年々増えています。決定打となる原因は解明されていませんが、ストレスが占める割合は決して小さくありません。
 
 
コンプライアンスが厳格化されたことによって、一人あたりの従業員の方の負担はより大きなものとなり、目には見えないプレッシャーに苦しめられる格好となっています。
 
 
ここで問題となるのが、ある日突然頭痛を引き起こしてしまった場合の従業員個人の対応です。悲しいことに頭痛を病気とみなしていない方が非常に多いんです。
 
 
このため医療機関を受診することなく放置してしまうケースが非常に多いです。そのまま放置するとより深刻な病気になる可能性があるので放置せずに病院を受診してください。
 
 
また、冬場は室内と室外の温度差が激しいため、血管が収縮する働きに大きく影響するため頭痛が引き起こされやすいとされていますので十分注意が必要です。
 
 
今回は、Wooriseさんの人気ライターさんによる「頭痛」に関する記事とイケメン整体師さんによる片頭痛を治すマッサージについて解説している動画をご紹介させてください。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

愚痴が多いと「ネガティブ思考」に人生が支配され運がどんどん悪くなる6つのデメリット!

 
 
905.png
 
 
 
 
 
愚痴は言った方がいいのか?
 
 
ストレスはなるべくためないためにも愚痴は言ったほうがいいといったことをよく耳にします。私も数年前まで同じように考えていましたが、今ではまったく愚痴をいいません。
 
 
巻末にある動画にて精神科医の樺沢紫苑先生も解説していますが、意識に愚痴が刷り込まれてしまい、言動を含めた行動パターンが不幸なパターンになってしまうからです。
 
 
これは米国ですでに科学的に証明されていることなので、事実として受け止めなければならないとし、以来愚痴や泣き言を一切いわなくなりました。
 
 
不思議なことにその当時と今を比べて圧倒的にストレスや腹の立つことが減りました。何のことはない、嫌なことというのは自分がわざとそう仕向けていたんですね。
 
 
幸せの行動パターンにシフトするためにも、愚痴を言わないほうがいいと強くオススメできますが、そうはいっても中々切り替えることはできませんよね。
 
 
そこで今回は愚痴をいうことで生じるデメリットを以下の通りまとめさせていただきました。ぜひ愚痴を言うのをやめて、新しい年を最高の年にしてください。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

仕事人間の方が長生きできる?人生は緊張と余裕のバランスが重要!より豊かに生きて行くには?



900.png
 
 
 
 
 
仕事人間の生き方は結構楽しい!?
 
 
今回のテーマは「仕事と人生」についてです。我々日本人は仕事に関して諸外国と比較した場合、圧倒的に精神的ストレスが多く、働き過ぎの傾向が強いとされています。
 
 
有給休暇の消化率が毎年他をぶっちぎってワースト1位を維持しているのが現状です。
 
 
ですので、定年した後は「毎日好きなことをやってのんびり生きていきたい」考えている人が多いわけですが、これがかならずしも幸せでは無いというのが最近色々な方面で研究結果が発表されています。
 
 
人生の豊かさとは?と問われた場合、やは適度な緊張と余裕がしっかりバランスしていることだと思っています。ですので、過度に緊張しすぎていてもダメですし、余裕がありすぎてもかえってストレスになってしまうので、日々の生活を楽しめなくなってしまいます。
 
 
今回は、ヘルスケア大学さんの「長寿度」について多方面で検証した素晴らしい記事と人気精神科医の樺沢紫苑先生が「人生の豊かさ」について説いた素晴らしい動画をシェアさせていただきます。
 
 

898.png
 

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None

恋愛は最強の美容・健康法だった!?人は恋をすると例え片思いであっても幸せになれる!?



40.png
 
 
 
 
 
人を好きになるとホルモンバランスが改善され免疫力がアップ!
 
 
クリスマスも終わり、楽しい時はあっという間に過ぎ去ってしまうので、寂しい気分に浸っている方も多いのではないでしょうか?。好きな人と過ごす時間は格別ですからね。
 
 
実はすでに恋愛にはとてつもない力があることが科学的に証明されています。まず、免疫力がアップしますので、基礎代謝が改善されますので、太りにくい体質になります。
 
 
また、ホルモンバランスを改善されるので生理など女性特有の体の各機能の働きもよくなるので、これほど健康と美容に良い効果をもたらすのは恋愛以外にありえません。
 
 
そして、脳が活性化されるのでいつまでも若々しさを保つことが出来ます。仮に片思いであっても心臓病のリスクは大幅に低下するのだとか...。
 
 
しかし、悪い恋愛は例外だそうです。悪い恋愛というのはDVに苦しめられていたり、借金させられたり、一方的に負を押し付けられる苦しいだけの恋愛です。
 
 
でも人を好きになることは本当に素晴らしいことですね。確かに病気の人が恋愛におぼれているなんてことはありえませんからね。恋愛=心と体が健康である証拠です!!。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None

たった2分間で最高の自分になれる方法とは?!もう面接やプレゼンも怖くない究極の自己改革!

 
 
892.png
 
 
 
 
 
姿勢が人生を決めていた!?
 
 
今回のテーマは「姿勢と人生」についてです。例のごとくこの二つに何ら関連性があるように思えますが、実は非常に深いつながりがあるんです。
 
 
自己評価が高い人は普段からなにげに勝者に共通するポーズをとっているんです。ハーバード大学の研究によるものなので、決して荒唐無稽なお話ではありません。
 
 
同大学では、優れたパフォーマンス、能力を発揮するためのポーズを「ハイパワーポーズ」、逆に自己評価が低く、いつも不安に悩まされている人の共通するポーズを「ローパワーポーズ」と命名しています。
 
 

895.png


894.png




 
上図にあるとおり、全然違いますよね。これを1日2分間やるだけで、行動と考え方が劇的に変化するのだとか、私は以前なにかにつけて腕を組む習慣があったのですが、すでにやめて腰に手を添えるようにしています。
 
 
ちょっとしたことですが、これだけで前向きとまではいかなくても、不安にさいなまれるような弱い精神状態を回避できます。これだけでも凄いことではないでしょうか。



893.png

 
 
ハイパワーポーズはいくつかあって、今度自分だけのハイパワーポーズを確立するためにアメリカ映画をみまくろうと思っています。
 
 
今回ご紹介させて頂くこちらの投稿は「ヘルスケア」さんによって非常に分かりやすくまとめられています。また、TEDという向こうの自己啓発関連のコンテンツを制作している団体の動画もぜひご覧ください。
 

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます