2015年09月の記事一覧


月別アーカイブ:2015年09月

2015年09月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

のどの病気の予防と対策
■甲状腺の病気の特徴今回のテーマは「甲状腺腫瘍」です。甲状腺腫瘍は発症頻度が高い病気で10人に3人がかかるとされており、ほとんどの場合良性ですが、中に悪性もあって注意が必要です。甲状腺は首の前面にある喉仏の上に蝶が羽を広げたような形にあるホルモン臓器です。甲状腺は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを作る大切な臓器です。30、40歳代の女性に多いバセドウ病や甲状腺機能低下症が甲状腺の病気としてよく知られて...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■坐骨神経痛改善ストレッチ今回はヘルニアからくる坐骨神経痛を改善するためのストレッチのご紹介です。今現在、お尻から足にかけてしびれがでたり、痛みがでている人にぴったりのエクセサイズです。特別な運動能力は必要としない非常に簡単なものです。無理のない範囲内で毎日行なうと次第に痛みや痺れが改善されるので、このエクセサイズを習慣化することをお勧めします。【 出典 】 ストレッチ動画・健康/美容動画 みっけ! ...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
■腸内フローラとは?!今回は、腸の中が汚れてしまうとなぜ骨盤矯正体操の効果が半減してしまうのか、その原因について解説しています。また、最近注目されている腸内フローラについて幅広く解説したYoutube動画もあわせてご覧頂ければ幸いです。最近腸内フローラが注目を集めています。腸内フローラは、日本語で腸内細菌叢といい、がんや糖尿病、肥満、老化防止などに非常に良い影響を与えます。いわゆる善玉菌を増やして、腸内を...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
■適応障害とは?今回のテーマは「適応障害」です。適応障害は、皇太子妃雅子様や朝青龍の診断名として、マスコミに登場すると瞬く間に大きな話題となったのでご存知の方も多いと思います。実際に精神科を受診した患者さんの中にも「適応障害」と診断されるケースが増えており、精神科を通院されている患者さんの約10%程度が適応障害とされています。適応障害はいうなれば「うつ病の前段階の状態にある気分障害の一種です。今現...

記事を読む

のどの病気の予防と対策
■喉の違和感や声のかすれの正体喉の違和感や声のかすれには、様々な要因があります。風邪をひいた時や声の使い過ぎ、喫煙が原因のものもあります。今回のテーマは「喉の違和感や声のかすれ」です。耳鼻咽喉科を受診される患者さんのうちのどの病気の症状として特に多いのが喉の痛み、のどの違和感、声のかすれですが、1週間以上続く場合は医療機関を受診してください。多くの方々が喉に関する病気を軽視しすぎている傾向があるの...

記事を読む

体のしくみ
■健康は消化によって決まる?どんなに体に良いとされるものを食べても、しっかり消化されなければ意味がありません。消化されてはじめて栄養素として体に吸収されるからです。それくらい消化は大切です。ですので、消化・吸収しやすい生の物を食べることが健康に良いとされています。基本的に消化とは食べ物に含まれている栄養素を吸収しやすいように分解することです。消化が健康を作るといったら大げさかもしれせんが、それくら...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■腰部脊柱管狭窄症とは?普段歩いているとき、足に酷いしびれや痛みが現れ少しの間、腰を曲げて休憩取ると、そのしびれや痛みが軽くなるということはありませんか?。今回のテーマは、「腰部脊柱管狭窄症」についてです。腰部脊柱管狭窄症は、足や腰にしびれや痛みが起こり歩くことが困難になる「整形外科疾患」です。腰部脊柱管狭窄症は高齢者に見られる疾患で、特に70歳以上の方に多く見られます。危険なのは、ただの老化現象...

記事を読む

メタボ対策
■腸の働きがよくなると?うだるような暑い夏も終わり、これから少しずつ冬に向けて寒くなっていくわけですが、体が冷えやすくなると特に腸の働きが悪化するので注意しなければなりません。腸は単に消化・吸収を行なう臓器ではありません。様々なホルモンの分泌にも関わります。中でも「幸せホルモン」といわれるセロトニンの分泌に大きく作用します。女性は男性よりも体の中から冷えやすいので、腸の働きが悪化しやすいので要注意...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
■カイロプラクティックとは?カイロプラクティック (Chiropractic) は、アメリカで誕生した手技療法です。ちなみにカイロプラクティックは、今何かと話題となっているギリシャ語です。「カイロ」は「手」、「プラクティック」は「技術」を意味する造語となってます。今回はカイロプラクティックについて解説させていただきました。また今回ご紹介するYoutube動画は、BS11日本のセラピストという番組にて星野カイロプラクティック研...

記事を読む

髪の毛に関する問題
■なぜ自分でやる白髪染めは上手くいかないのか?今回ご紹介するYoutube動画は、NHKの人気番組「あさイチ!」にて白髪染め特集が放送されたものです。白髪染めするさいに大切なのがカラー剤の量と科ラザー剤を置くことなんですね。この二つのポイントをしっかり抑えれば、市販のカラー剤でも十分きれいに染めることができるんだとか。カラー剤を全体的にまんべんなく伸ばす方が良いように思われるかもしれません。でもカラー剤を伸...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■血液が汚れてしまう問題とは?今回は、血液が汚れてしまうことによって起こりえる様々な健康に関する問題について解説しています。また、血液の汚れについてセルフチェックできるYoutube動画もあわせてご覧下さい。血液が汚れてしまうと、動脈硬化など生活習慣病の発症リスクが高まります。内臓器官だけでなく、お肌にも良くないので、美容と健康に関するトラブルが生じやすくなってしまいます。血液の汚れを改善するためにも、セ...

記事を読む

ダイエットに失敗する理由
■我慢がダイエットの障害今回は、ご紹介させていただく動画は、食べたいものを我慢しないで痩せるダイエット方法が解説されています。これまでは食べる量を減らせばいいといった安易なダイエット方法が主流でした。しかし、ほぼ必ずといっていいほどリバウンドしていました。ダイエットの最大の敵は食べたいものを食べられないストレスです。食べる量を極端に減らす急激なダイエットは、心に大きな負担を与えます。...

記事を読む

肝臓の病気の予防と治療
■肝臓がんの原因について肝臓ガンの原因として約9割を占めるのが「ウイルス感染」によるものです。それ以外では、アルコール性肝疾患や非アルコール性脂肪肝炎などがまれにあります。肝臓ガンであっても、たばこの影響は強く、また同様に肥満も大きなリスク要因です。肝臓がんを予防するためには、以下の点に注意しなければなりません。(1)たばこ(2)お酒(3)食べすぎ(4)適度な運動(ウォーキング、ストレッチ、水泳)...

記事を読む

アンチエイジング対策
■老化とは?今回ご紹介するYoutube動画は、信州大学がヤクルトフーズと共同で研究している「食とアンチエイジングの効果」について解説しています。人はなぜ老化するのか?色々な諸説がありますが、今現在主流とされているのが、以下の4つの諸説です。(1)酸化ストレス説(2)体細胞突然変異説(3)DNAテロメア説(4)細胞老化説この中で「酸化ストレス説」に着目し、青汁の主要成分であるケールで様々な実験をくりかえし、...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■不安定狭心症とは?日本では年間およそ5万人の方が突然死で亡くなっているといわれていますが、狭心症もその予備軍といえます。狭心症は何の前触れもなく突然胸に発作が起きます。圧迫感や締め付けられるような鈍い痛みがあります。今回のテーマは不安定狭心症です。狭心症は大きく分けると「安定狭心症」と「不安定狭心症」の2つに分類されます。前回は安定狭心症についてお話しました。今回は不安定狭心症についてお話します...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
■今回のテーマは骨盤ダイエット体操!今回は、お風呂で簡単にできる骨盤ダイエット体操の解説と、1日3分でスリムになる方法を収めた人気のYoutube動画をご紹介させていただきます。お風呂でやると発汗作用が活発化し、血流も良くなるので、美容と健康に効くのと、身体の負担を軽減できます。身体にかかる色々なストレスが小さい分、楽にできるので、無理なく習慣化できます。骨盤ダイエット体操の優れた健康効果を実感していただ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■脂質異常症とは?脂肪は体だけでなく血液中にも溜まることをご存じですか?。血液中の脂肪が増えても、多くの人は気づくことなく、そのまま放置しがちです。治療せずにそのままにしておくと、やがて「動脈硬化」を引き起こしてしまいますので、重い病気につながる恐れもあります。今回のテーマは、「脂質異常症の食事」です。出典:「健康ぷらざ」...

記事を読む

睡眠について
■不眠の問題今回のテーマはお悩みの方も多いと思います。「不眠」です。中でも現代病の一つと言われている睡眠障害の種類は以下のとおりです。(1)不眠症(2)過眠症(3)概日リズム障害(4)睡眠呼吸障害(5)むずむず脚症候群(6)周期性四肢運動障害(7)睡眠時随伴症これらの症状の特徴としては以下のようなものがあります。(1)眠むたいのに眠れない(2)日中に強い睡魔に襲われる(3)大声で寝言を言う(4)大...

記事を読む

生活習慣病対策
■従来の糖尿病治療とは?今回ご紹介するYoutube動画は、NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて「糖尿病治療」を特集したものです。新しい糖尿病治療が開発されたことにより、苦しい思いをしないで糖尿病を完治することができるようになりつつあります。糖尿病などの生活習慣病の治療に対する概念を根本的に改める画期的手法です。糖尿病は、仮に発症しても初期の段階では症状らしい症状がありません。しかし、症状が一度悪化する...

記事を読む

心臓の病気の予防と対策
■狭心症・心筋梗塞とは?今回のテーマは、「狭心症・心筋梗塞」です。現在、日本人の死因第2位が心臓病ですが、その多くが狭心症や心筋梗塞などの冠動脈疾患に関連したものです。冠動脈は心臓に栄養を送るための血管のことで、何らかしら生活習慣に問題があることで、冠動脈が詰まってしまうと狭心症や心筋梗塞などが起こりやすくなってしまいます。狭心症と心筋梗塞の違いについてですが、心筋梗塞は心臓の血管が狭くなり、血流...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■脳震とうとは?脳震とうは頭に外から衝撃が加わることで脳が腫れるなどする脳のけがです。脳震とうの代表的な症状として、「意識を失う」ことと思っている方が多いと思いますが、意識を失わなくても脳震とうの場合があり、放置すると進行してしまうことがあります。メジャリーグの人気チーム、サンフランシスコ・ジャイアンツに所属する青木宣親選手が、今シーズン試合中に脳震とうを起こし、長期間脳震とうの症状に苦しめられて...

記事を読む

肺の病気の予防と対策
■マイコプラズマ肺炎とは?今回のテーマは、「マイコプラズマ肺炎」です。マイコプラズマ肺炎は咳が長引くことが特徴で、誰でもかかる可能性がありますと、特に5歳から9歳の子供がかかりやすいです。症状は風邪に似ているため、見過ごされやすい病気です。マイコプラズマ肺炎は、マイコプラズマという病原体が起こす肺炎です。このマイコプラズマはちょっと変わった病原体でして、一般的な「風邪のウイルス」よりも少し大きく、...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
■今回のテーマは統合失調症!今回ご紹介させていただく動画のテーマは、「統合失調症」についてです。「ミルメディカル 家庭の医学」さんが 非常に分かりやすく解説されています。総合失調症は、脳の神経に様々な障害が起こってしまう慢性の疾患です。一度統合失調症を発症すると、記憶や感情思考を頭の中で整理できなくなります。思考や感情などの精神機能のネットワークが上手く働かなくなってしまいます。その結果として様々な...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■気胸とは?今回ご紹介させていただくYoutube動画は、気胸について解説しています。気胸は肺に穴があいてしまう病気です。呼吸時に空気が漏れてしまうことから、呼吸不全などに苦しめられてしまいます。呼吸が思うようにできないと、精神的にも苦しめられることになりかねません。しかし、自己診断で気胸を見つけることは難しいので、すぐに病院へ行きましょう。...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■乾燥性皮膚炎とは?今回のテーマは「乾燥性皮膚炎のスキンケア」です。肌が乾燥してかゆみや痛みを伴うこともある乾燥性皮膚炎、今回はその症状を軽減するスキンケアについてです。乾燥肌を特徴とする皮膚炎として主にアトピー性皮膚炎と高齢者の乾燥性皮膚炎があり、アトピー性皮膚炎は若い人に多く、炎症が強いという特徴があります。一方、高齢者の皮膚は薄くて傷つきやすく、周りの環境に影響を受けやすいという特徴がありま...

記事を読む

がんの予防と対策
■従来の糖尿病治療とは?今回ご紹介するYoutube動画は、NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて「肝臓がんの予防」を特集したものです。今回は肝臓がんとは無縁の生活を送る方法を分かりやすく解説しています。信じられないかもしれませんが、たった3分でがん細胞の8割を減らす方法があるんです。肝臓がんは年間のがんの死亡数の第四位に位置するほど日本人の死亡原因の中でも常に上位を占めています。肝臓がんは症状が出にくい...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■偏った食生活が健康を阻害する肉中心の食生活は様々な弊害を呼び起こします。象徴的なのが血流が悪化することによる「微小循環障害」です。そのまま放置してしまうと、体のいたるところが不調になります。微小循環障害に陥ると、体の隅々にまで血やその他のエネルギーが行き届かなくなりますので、微小循環障害は肩や腰の痛みや手足のしびれなどの原因となります。肉などの動物性たんぱく質は消化するのに手間と時間がかかるため...

記事を読む

お酒のトラブル
■アルコール依存症とは?今回のテーマは「アルコール依存症」です。厚生労働省の調べによりますと、日本国内には今現在アルコール依存症患者の数が80万人に達しているとされています。アルコール依存症は習慣的に飲酒する人なら誰でもかかる可能性のある病気です。アルコール依存症は飲酒行動を自分の意思でコントロールすることが困難になります。例えばどんなに体の具合が悪く、翌日の仕事に悪影響を与えるといった、あらゆる...

記事を読む

耳の病気の予防と対策
■異常な耳鳴りとは?今回ご紹介するYoutube動画は、NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて「耳鳴り」を特集したものです。耳鳴りは誰もが経験することですが、その多くは気がついたらおさまっています。耳鳴りがあったことさえ忘れてしまうくらい短い場合が多いです。しかし、ある日突然昼も夜も耳鳴りが続いてしまう重度の耳鳴りに襲われるケースが増えているんです。このため夜ぐっすり眠むることはできず、昼間はぼーっと過ご...

記事を読む

酵素ドリンクダイエット
■酵素ドリンクは全てのダイエット方法にあう色々なダイエット方法がありますが、どの方法を実践するにしても、酵素ドリンクを引用すれば、適切な栄養バランスは維持できるので、ダイエットには欠かすことができません。酵素ドリンクを利用したダイエットで最もポピュラーがなのが、「 置き換えダイエット 」です。食事の代わりに酵素ドリンクを飲むだけなので、簡単ですし、適切な栄養バランスを維持しながら、カロリーの摂取を抑...

記事を読む

甲状腺腫瘍と甲状腺の病気の特徴について!絢香さんを活動休止に追い込んだバセドウ病とは?!



136_201509172244270a4.png





■甲状腺の病気の特徴


今回のテーマは「甲状腺腫瘍」です。甲状腺腫瘍は発症頻度が高い病気で10人に3人がかかるとされており、ほとんどの場合良性ですが、中に悪性もあって注意が必要です。


甲状腺は首の前面にある喉仏の上に蝶が羽を広げたような形にあるホルモン臓器です。


甲状腺は新陳代謝を促す甲状腺ホルモンを作る大切な臓器です。30、40歳代の女性に多いバセドウ病や甲状腺機能低下症が甲状腺の病気としてよく知られています。


バセドウ病というのは若い女性の方に多い病気で首が腫れて汗をかく、手が震える、食欲があるにもかかわらず体重がどんどん減っていくような病気です。


バセドウ病を放置ると脈拍数がどんどん速くなり、つまり心臓が異様に働きすぎてしまい、心不全になって命を落とすこともあるので、すぐに治療する必要があります。


バセドウ病を患った著名人で有名なのが以下の方々です。



(1)絢香

(2)増田恵子

(3)YOSHIKI

(4)田中角栄

(5)岩崎宏美

(6)本田圭佑(非公表)



出典:「健康ぷらざ」

チャンネル登録はコチラ

https://goo.gl/UllyUv






» 記事の続きを読む

ヘルニアによる坐骨神経痛を改善する体操!坐骨神経痛辛い痛みやしびれにさようなら!



139_201509172244376cb.png





■坐骨神経痛改善ストレッチ


今回はヘルニアからくる坐骨神経痛を改善するためのストレッチのご紹介です。今現在、お尻から足にかけてしびれがでたり、痛みがでている人にぴったりのエクセサイズです。


特別な運動能力は必要としない非常に簡単なものです。無理のない範囲内で毎日行なうと次第に痛みや痺れが改善されるので、このエクセサイズを習慣化することをお勧めします。



【 出典 】
 
ストレッチ動画・健康/美容動画 みっけ!
 
大阪市中央区の接骨院「ほのか接骨院」
 
チャンネル登録はこちら
https://goo.gl/4RhDmW
 
 
 



» 記事の続きを読む

腸が汚いと骨盤矯正ダイエットの効果は激減!腸内フローラで美容と健康を促進!



140.png





■腸内フローラとは?!


今回は、腸の中が汚れてしまうとなぜ骨盤
矯正体操の効果が半減してしまうのか、
その原因について解説しています。


また、最近注目されている腸内フローラ
について幅広く解説したYoutube動画も
あわせてご覧頂ければ幸いです。


最近腸内フローラが注目を集めています。


腸内フローラは、日本語で腸内細菌叢
といい、がんや糖尿病、肥満、老化防止
などに非常に良い影響を与えます。


いわゆる善玉菌を増やして、腸内をきれい
に保って、健康と美容を促進します。


腸がキレイになると精神的にも良い状態
を保つことができるので、うつ病などの
精神疾患にも良い影響を与えています。







» 記事の続きを読む

適応障害という病気の本当の怖さとは?!まじめな人ほど適応障害になりやすい理由とは?



133.png





■適応障害とは?


今回のテーマは「適応障害」です。適応障害は、皇太子妃雅子様や朝青龍の診断名として、マスコミに登場すると瞬く間に大きな話題となったのでご存知の方も多いと思います。


実際に精神科を受診した患者さんの中にも「適応障害」と診断されるケースが増えており、精神科を通院されている患者さんの約10%程度が適応障害とされています。


適応障害はいうなれば「うつ病の前段階の状態にある気分障害の一種です。


今現在、日本国内の潜在うつ病患者の数はすでに600万人を超えているとされており、
そのうちの約70万人が医療機関を受診しているので、うつ病よりも多いとされています。


適応障害が怖いのは誰にも相談出来ずに放置してしまうことで、うつ病を発症させてしま
うことです。そうならないためにも精神科を受診する必要があります。


今回も精神科医の樺沢紫苑医師が非常に分かりやすく解説してます。





出典:「樺沢紫苑チャンネル」

https://goo.gl/aKnQnt






» 記事の続きを読む

喉の違和感や声のかすれを見逃してはならない!つんくさんも苦しめられた様々な喉の病気!



134_20150916232639c25.png





■喉の違和感や声のかすれの正体


喉の違和感や声のかすれには、様々な要因があります。風邪をひいた時や声の使い過ぎ、喫煙が原因のものもあります。今回のテーマは「喉の違和感や声のかすれ」です。


耳鼻咽喉科を受診される患者さんのうちのどの病気の症状として特に多いのが喉の痛み、のどの違和感、声のかすれですが、1週間以上続く場合は医療機関を受診してください。


多くの方々が喉に関する病気を軽視しすぎている傾向があるので、治療を先延ばししてしまうことになり、症状がさらに悪化させてしまう可能性があります。


最悪の場合は「咽頭癌」で亡くなる人もいます。すでに芸能界で命を落とされた方が何人もいますし、あのつんくさんは喉に違和感を感じてからしばらく放置してしまいました。


あれほどの方ですから多忙過ぎて診察を受ける所ではなかったと容易に想像できますが、初期の段階であれば、大切な声を奪われるにすんだかもしれないと思うと心が痛みます。



のどの痛みや嚥下痛などから疑われる病気は以下のとおりです。


(1)急性咽頭炎

(2)咽後膿瘍

(3)急性扁桃炎

(4)習慣性扁桃炎

(5)扁桃周囲膿瘍

(6)扁桃悪性リンパ腫

(7)中・下咽頭がん



出典:「健康ぷらざ」

チャンネル登録はコチラ

https://goo.gl/UllyUv






» 記事の続きを読む

消化によって健康・美容に差がつく!消化が良くなれば体の中からキレイに健康になる!



110_20150916232640da5.png





■健康は消化によって決まる?


どんなに体に良いとされるものを食べても、しっかり消化されなければ意味がありません。消化されてはじめて栄養素として体に吸収されるからです。それくらい消化は大切です。


ですので、消化・吸収しやすい生の物を食べることが健康に良いとされています。基本的に消化とは食べ物に含まれている栄養素を吸収しやすいように分解することです。


消化が健康を作るといったら大げさかもしれせんが、それくらい重要なので、 健康を維持するためにも確かな栄養素があって、消化しやすい食物を中心に食べる必要があります。






» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

腰部脊柱管狭窄症の原因と治療について!放置することで引き起こされる危険な症状とは?!



125.png





■腰部脊柱管狭窄症とは?


普段歩いているとき、足に酷いしびれや痛みが現れ少しの間、腰を曲げて休憩取ると、そのしびれや痛みが軽くなるということはありませんか?。


今回のテーマは、「腰部脊柱管狭窄症」についてです。腰部脊柱管狭窄症は、足や腰にしびれや痛みが起こり歩くことが困難になる「整形外科疾患」です。


腰部脊柱管狭窄症は高齢者に見られる疾患で、特に70歳以上の方に多く見られます。


危険なのは、ただの老化現象と捉えてしまい、そのまましばらく放置してしまいます。当然のことながら、治療を先延ばしすれば、症状がさらに悪化します。


例えば歩かなくても、家の中で座っていても突然足がしびれたり、足に何か張り付いているかのような違和感を感じたり、また人によっては腰痛がひどくなる方もいます




出典:「健康ぷらざ」

チャンネル登録はコチラ







» 記事の続きを読む

お腹まわりがすっきりするマッサージ!腸の働きが活発化して心と体が美しく幸せに!



121.png





■腸の働きがよくなると?


うだるような暑い夏も終わり、これから少しずつ冬に向けて寒くなっていくわけですが、体が冷えやすくなると特に腸の働きが悪化するので注意しなければなりません。


腸は単に消化・吸収を行なう臓器ではありません。様々なホルモンの分泌にも関わります。中でも「幸せホルモン」といわれるセロトニンの分泌に大きく作用します。


女性は男性よりも体の中から冷えやすいので、腸の働きが悪化しやすいので要注意です。


ですの、今回はお腹まわりをすっきりさせるマッサージのご紹介です。このマッサージを行なうことによって、お腹から腰にかけての血流が飛躍的に改善されます。


そうすると必然的に腸の働きも良くなり、ホルモンバランスも安定します。


つまり、お腹まわりをマッサージで温めてあげることにより、心と体が美しく健康になるというわけなんです。代謝もよくなるので、ダイエット効果も期待できます。


お腹まわりをマッサージして美容と健康を改善しましょう!!



【出典】ELLE TV ビューティ

チャンネル登録はコチラ

https://goo.gl/8dirzJ






» 記事の続きを読む

 カテゴリ

カイロプラクティクの施術の効果について!身体の痛みが解消される仕組みが分かります!



124.png





■カイロプラクティックとは?


カイロプラクティック (Chiropractic) は、
アメリカで誕生した手技療法です。


ちなみにカイロプラクティックは、
今何かと話題となっているギリシャ語です。


「カイロ」は「手」、「プラクティック」
は「技術」を意味する造語となってます。


今回はカイロプラクティックについて
解説させていただきました。


また今回ご紹介するYoutube動画は、
BS11日本のセラピストという番組にて
星野カイロプラクティック研究所が
取り上げられているものです。


カイロプラクティックの実際の施術方法が
良く分る内容になっています。








» 記事の続きを読む

超きれい!白髪染めの方法とは?白髪の都市伝説ウソかホントか?



119.png





■なぜ自分でやる白髪染めは上手くいかないのか?


今回ご紹介するYoutube動画は、
NHKの人気番組「あさイチ!」にて
白髪染め特集が放送されたものです。


白髪染めするさいに大切なのが
カラー剤の量と科ラザー剤を
置くことなんですね。


この二つのポイントをしっかり抑えれば、
市販のカラー剤でも十分きれいに
染めることができるんだとか。


カラー剤を全体的にまんべんなく伸ばす
方が良いように思われるかもしれません。


でもカラー剤を伸ばし過ぎるとカラー剤の
持つ効果が半減するからダメなんです。


ですので、伸ばし過ぎに注意して下さい。








» 記事の続きを読む

血液が汚れると様々な病気の原因に!美容と健康でトラブル多発!!



118.png





■血液が汚れてしまう問題とは?


今回は、血液が汚れてしまうことによって
起こりえる様々な健康に関する問題
について解説しています。


また、血液の汚れについてセルフチェック
できるYoutube動画もあわせてご覧下さい。


血液が汚れてしまうと、動脈硬化など
生活習慣病の発症リスクが高まります。


内臓器官だけでなく、お肌にも良くない
ので、美容と健康に関するトラブルが
生じやすくなってしまいます。


血液の汚れを改善するためにも、
セルフチェックで現状を把握しましょう。







» 記事の続きを読む

 タグ

食べたいものを食べて痩せるダイエット方法!太らない食事のとり方が分かります!!



109_2015091407190445a.png





■我慢がダイエットの障害


今回は、ご紹介させていただく動画は、
食べたいものを我慢しないで痩せる
ダイエット方法が解説されています。


これまでは食べる量を減らせばいいと
いった安易なダイエット方法が主流でした。


しかし、ほぼ必ずといっていいほど
リバウンドしていました。


ダイエットの最大の敵は食べたいものを
食べられないストレスです。


食べる量を極端に減らす急激なダイエット
は、心に大きな負担を与えます。







» 記事の続きを読む

肝臓がんの予防と治療について!肝動脈塞栓術(TAE)の凄すぎる効果とは?



108.png





■肝臓がんの原因について


肝臓ガンの原因として約9割を占めるのが「ウイルス感染」によるものです。


それ以外では、アルコール性肝疾患や非アルコール性脂肪肝炎などがまれにあります。


肝臓ガンであっても、たばこの影響は強く、また同様に肥満も大きなリスク要因です。


肝臓がんを予防するためには、以下の点に注意しなければなりません。


(1)たばこ

(2)お酒

(3)食べすぎ

(4)適度な運動(ウォーキング、ストレッチ、水泳)

(5)野菜を中心としたバランスの良い食事

(6)質の高い睡眠







» 記事の続きを読む

老化を抑えて超健康になる方法とは?青汁に含まれる成分に驚くべき効果!?



107_20150914064801537.png





■老化とは?


今回ご紹介するYoutube動画は、
信州大学がヤクルトフーズと共同で研究
している「食とアンチエイジングの効果」
について解説しています。


人はなぜ老化するのか?


色々な諸説がありますが、
今現在主流とされているのが、
以下の4つの諸説です。


(1)酸化ストレス説

(2)体細胞突然変異説

(3)DNAテロメア説

(4)細胞老化説


この中で「酸化ストレス説」に着目し、
青汁の主要成分であるケールで様々な
実験をくりかえし、凄い効果を得ています。


今回は、どうすれば老化を抑えながら
健康を維持することが出来るか、
非常に分かりやすく解説されています。







» 記事の続きを読む

不安定狭心症の検査と治療について!自分で出来る簡単診断で今すぐチェック!



99.png





■不安定狭心症とは?


日本では年間およそ5万人の方が突然死で亡くなっているといわれていますが、狭心症もその予備軍といえます。狭心症は何の前触れもなく突然胸に発作が起きます。


圧迫感や締め付けられるような鈍い痛みがあります。今回のテーマは不安定狭心症です。


狭心症は大きく分けると「安定狭心症」と「不安定狭心症」の2つに分類されます。


前回は安定狭心症についてお話しました。今回は不安定狭心症についてお話します。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

お風呂で簡単にできる骨盤ダイエット体操!美容と健康に凄い効果を発揮する理由とは?!



307.png





■今回のテーマは骨盤ダイエット体操!


今回は、お風呂で簡単にできる
骨盤ダイエット体操の解説と、1日3分で
スリムになる方法を収めた人気のYoutube
動画をご紹介させていただきます。


お風呂でやると発汗作用が活発化し、
血流も良くなるので、美容と健康に効く
のと、身体の負担を軽減できます。


身体にかかる色々なストレスが小さい分、
楽にできるので、無理なく習慣化できます。


骨盤ダイエット体操の優れた健康効果を
実感していただければ幸いです。







» 記事の続きを読む

脂質異常症の原因と症状について!放置すると動脈硬化が進み重い病気になる?



98.png





■脂質異常症とは?


脂肪は体だけでなく血液中にも溜まることをご存じですか?。


血液中の脂肪が増えても、多くの人は気づくことなく、そのまま放置しがちです。


治療せずにそのままにしておくと、やがて「動脈硬化」を引き起こしてしまいますので、重い病気につながる恐れもあります。今回のテーマは、「脂質異常症の食事」です。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

不眠の原因と症状について!なぜ眠ることが出来なくなるのか?



97_2015091123574658f.png




■不眠の問題


今回のテーマはお悩みの方も多いと思います。「不眠」です。


中でも現代病の一つと言われている睡眠障害の種類は以下のとおりです。


(1)不眠症

(2)過眠症

(3)概日リズム障害

(4)睡眠呼吸障害

(5)むずむず脚症候群

(6)周期性四肢運動障害

(7)睡眠時随伴症



これらの症状の特徴としては以下のようなものがあります。


(1)眠むたいのに眠れない

(2)日中に強い睡魔に襲われる

(3)大声で寝言を言う

(4)大きなイビキをかく

(5)幻聴や幻覚

(6)夜中に何度も起きる



中でも深刻なのは睡眠時無呼吸症候群で、寝ている間に呼吸が止まってしまう病気です。そのため眠りが浅くなり、日中に眠気や集中力の低下を引き起こします。


イビキが酷いとか、昼間の眠気、だるさ、そして、夜中に何度も目が覚めるといったような症状がある方は睡眠時無呼吸症候群である可能性が高いので注意が必要です。



【 出典 】

KSB瀬戸内海放送 公式チャンネル






» 記事の続きを読む

凄すぎる新しい糖尿病治療とは?!苦しいだけの糖尿病治療にさようなら!



96.png





■従来の糖尿病治療とは?


今回ご紹介するYoutube動画は、
NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて
「糖尿病治療」を特集したものです。


新しい糖尿病治療が開発されたことにより、
苦しい思いをしないで糖尿病を完治する
ことができるようになりつつあります。


糖尿病などの生活習慣病の治療に対する
概念を根本的に改める画期的手法です。


糖尿病は、仮に発症しても初期の段階では
症状らしい症状がありません。


しかし、症状が一度悪化すると失明や足を
切断しなければならなくなります。


そして、脳梗塞や心筋梗塞、認知症などの
合併症リスクが高いのも糖尿病の特徴です。



【 出典 】 ためしてガッテン






» 記事の続きを読む

狭心症・心筋梗塞の原因と症状について!狭心症・心筋梗塞の発作リスクを抑える方法とは?



90_201509110720502db.png





■狭心症・心筋梗塞とは?


今回のテーマは、「狭心症・心筋梗塞」です。現在、日本人の死因第2位が心臓病ですが、その多くが狭心症や心筋梗塞などの冠動脈疾患に関連したものです。


冠動脈は心臓に栄養を送るための血管のことで、何らかしら生活習慣に問題があることで、冠動脈が詰まってしまうと狭心症や心筋梗塞などが起こりやすくなってしまいます。


狭心症と心筋梗塞の違いについてですが、心筋梗塞は心臓の血管が狭くなり、血流が不足している状態で、この状態がさらに悪化して血管が完全煮にまると心筋梗塞になります。


血管がつまると細胞が死ぬので心筋梗塞は命の危険性が非常に高い疾患です。


狭心症と心筋梗塞の発作は冬に起きやすく、これからの季節は意が必要です。


冬に向かって狭心症や心筋梗塞の発作のリスクを下げるために注意することです。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

脳震とうの症状と脳震とうの危険性について!セカンドインパクト症候群の怖さとは?



89.png





■脳震とうとは?


脳震とうは頭に外から衝撃が加わることで脳が腫れるなどする脳のけがです。


脳震とうの代表的な症状として、「意識を失う」ことと思っている方が多いと思いますが、意識を失わなくても脳震とうの場合があり、放置すると進行してしまうことがあります。


メジャリーグの人気チーム、サンフランシスコ・ジャイアンツに所属する青木宣親選手が、今シーズン試合中に脳震とうを起こし、長期間脳震とうの症状に苦しめられています。


ちなみに脳震とうの代表的な症状は以下のとおりです。


(1)意識を失う

(2)頭痛

(3)フラフラする

(4)集中できない

(5)吐き気・嘔吐




【 出典 】

KSB瀬戸内海放送 公式チャンネル






» 記事の続きを読む

子どもたちが危ない!マイコプラズマ肺炎!なぜ発症しているのに治療が遅れてしまうのか?



83.png




■マイコプラズマ肺炎とは?


今回のテーマは、「マイコプラズマ肺炎」です。マイコプラズマ肺炎は咳が長引くことが特徴で、誰でもかかる可能性がありますと、特に5歳から9歳の子供がかかりやすいです。


症状は風邪に似ているため、見過ごされやすい病気です。


マイコプラズマ肺炎は、マイコプラズマという病原体が起こす肺炎です。


このマイコプラズマはちょっと変わった病原体でして、一般的な「風邪のウイルス」よりも少し大きく、細菌よりは少し小さいといった特徴があります。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

統合失調症の原因と主な症状について!統合失調症の再発リスクを抑える方法とは?



481.png





■今回のテーマは統合失調症!


今回ご紹介させていただく動画のテーマは、
「統合失調症」についてです。


「ミルメディカル 家庭の医学」さんが
 非常に分かりやすく解説されています。


総合失調症は、脳の神経に様々な障害が
起こってしまう慢性の疾患です。


一度統合失調症を発症すると、記憶や感情
思考を頭の中で整理できなくなります。


思考や感情などの精神機能のネットワーク
が上手く働かなくなってしまいます。


その結果として様々な症状が現れます。


今回の動画も非常に分かりやすく
シンプルに解説されています。







» 記事の続きを読む

気胸の原因と治療について!気胸を発症しやすい人の特徴とは?



79.png





■気胸とは?


今回ご紹介させていただくYoutube動画は、
気胸について解説しています。


気胸は肺に穴があいてしまう病気です。


呼吸時に空気が漏れてしまうことから、
呼吸不全などに苦しめられてしまいます。


呼吸が思うようにできないと、精神的にも
苦しめられることになりかねません。


しかし、自己診断で気胸を見つけることは
難しいので、すぐに病院へ行きましょう。








» 記事の続きを読む

乾燥性皮膚炎のかゆみを解消するスキンケア!乾燥性皮膚炎の症状を改善する方法とは?



78.png





■乾燥性皮膚炎とは?


今回のテーマは「乾燥性皮膚炎のスキンケア」です。肌が乾燥してかゆみや痛みを伴うこともある乾燥性皮膚炎、今回はその症状を軽減するスキンケアについてです。


乾燥肌を特徴とする皮膚炎として主にアトピー性皮膚炎と高齢者の乾燥性皮膚炎があり、アトピー性皮膚炎は若い人に多く、炎症が強いという特徴があります。


一方、高齢者の皮膚は薄くて傷つきやすく、周りの環境に影響を受けやすいという特徴がありますので、常に乾燥性皮膚炎を起こしやすい状態にあります。


ですので、日常的に適切なお肌のケアをしなければなりません。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

肝臓がんを防ぐ最強の予防法とは?!安心・安全・無料で利用できる!



77.png





■従来の糖尿病治療とは?


今回ご紹介するYoutube動画は、
NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて
「肝臓がんの予防」を特集したものです。


今回は肝臓がんとは無縁の生活を送る方法
を分かりやすく解説しています。


信じられないかもしれませんが、
たった3分でがん細胞の8割を減らす
方法があるんです。


肝臓がんは年間のがんの死亡数の第四位に
位置するほど日本人の死亡原因の中でも
常に上位を占めています。


肝臓がんは症状が出にくいので自覚症状が
ないまま死に至る恐ろしい病気です。







» 記事の続きを読む

偏った食生活が万病のもと!マグネシウムが不足する危険性とは?



71_20150908000810155.png





■偏った食生活が健康を阻害する


肉中心の食生活は様々な弊害を呼び起こします。象徴的なのが血流が悪化することによる「微小循環障害」です。そのまま放置してしまうと、体のいたるところが不調になります。


微小循環障害に陥ると、体の隅々にまで血やその他のエネルギーが行き届かなくなりますので、微小循環障害は肩や腰の痛みや手足のしびれなどの原因となります。


肉などの動物性たんぱく質は消化するのに手間と時間がかかるため、沢山食べすぎてしまうとタンパク質の消費不良が起こります。そうなると胃炎や腸炎になる可能性が高まります。







» 記事の続きを読む

アルコール依存症の原因と症状とは?!自分の力で克服するのは困難な心の病気



69_201509072352507f8.png





■アルコール依存症とは?


今回のテーマは「アルコール依存症」です。厚生労働省の調べによりますと、日本国内には今現在アルコール依存症患者の数が80万人に達しているとされています。


アルコール依存症は習慣的に飲酒する人なら誰でもかかる可能性のある病気です。


アルコール依存症は飲酒行動を自分の意思でコントロールすることが困難になります。


例えばどんなに体の具合が悪く、翌日の仕事に悪影響を与えるといった、あらゆる面で悪いことは分かっていても飲み過ぎてしまう、そういう心の病気です。


アルコール依存症に一度陥ると自分の力で回復するのは非常に難しく、また放置すればいたるところに悪影響をおよぼすので、早めに医療機かを受診する必要があります。



出典:「健康ぷらざ」







» 記事の続きを読む

異常な耳鳴りの原因とは?ついに解明されたそのメカニズムとは?



66.png





■異常な耳鳴りとは?


今回ご紹介するYoutube動画は、
NHKの人気番組「ためしてガッテン」にて
「耳鳴り」を特集したものです。


耳鳴りは誰もが経験することですが、
その多くは気がついたらおさまっています。


耳鳴りがあったことさえ忘れてしまう
くらい短い場合が多いです。


しかし、ある日突然昼も夜も耳鳴りが
続いてしまう重度の耳鳴りに襲われる
ケースが増えているんです。


このため夜ぐっすり眠むることはできず、
昼間はぼーっと過ごすことになります。


今回は異常な耳鳴りの原因と改善する方法
までを、わかりやすく解説されています。







» 記事の続きを読む

酵素ドリンクが美容と健康にいい理由とは?酵素ドリンクのメリットとは?



64.png





■酵素ドリンクは全てのダイエット方法にあう


色々なダイエット方法がありますが、どの方法を実践するにしても、酵素ドリンクを引用すれば、適切な栄養バランスは維持できるので、ダイエットには欠かすことができません。


酵素ドリンクを利用したダイエットで最もポピュラーがなのが、「 置き換えダイエット 」です。


食事の代わりに酵素ドリンクを飲むだけなので、簡単ですし、適切な栄養バランスを維持しながら、カロリーの摂取を抑えることができますので、まさに理想のダイエットと言えます。







» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます