2015年07月の記事一覧


月別アーカイブ:2015年07月

2015年07月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
■今回のテーマは「モヤモヤ病」今回は「モヤモヤ病」がテーマです。先に下にある吉田たかよし先生の動画をご覧いただくと分かりやすいと思います。モヤモヤ病は、シンガーソングライターの徳永英明さんが以前この病気を発症し、大きな話題となりました。このモヤモヤ病は、アジア系、特に日本人に多い病気とされています。このため、日本人の研究者が考案した名前が国際的な正式名称として採用れました。...

記事を読む

no-image

体の痛み不調の原因
ビールに含まれるホップには、健康を促進する凄い効果があることが明らかになりました。その効果は、ワインに含まれるポリフェノール以上といわれています。具体的には、ビールのロング缶1~2本を毎日飲んでいる人は、そうでない人と比べて糖尿病を発症するリスクが4分の1程度まで下がるようです。私はビールが大好きですが、さすがに毎日飲みたいとは思いません。しかし、これほどまで良い効果があるのであれば、夏の間だけで...

記事を読む

がんの予防と対策
■今回のテーマは子宮頸がん今回ご紹介させていただく動画のテーマは、「子宮頸がん」についてです。「ミルメディカル」さんの2分で分かる医療動画辞典から抜粋されたものです。非常に分かりやすく解説されています。子宮頸がんは、その名の通り子宮の入り口付近に発症するガンです。子宮頸がんを発症しやすい年代は、意外にも40~50代の中高年ですが、最近は20代の女性の間でも急増してます。子宮頸がんの主な症状は以下の...

記事を読む

血管の病気の予防と対策
■今回のテーマは「大動脈瘤」今回は「大動脈瘤」がテーマです。先に下にある吉田たかよし先生の動画をご覧いただくと分かりやすいと思います。大動脈瘤は、大動脈にコブが出来てしまうわけですが、代表的なのが胸部大動脈瘤、腹部大動脈瘤の二つです。怖いのは両方とも自覚症状がほとんどありませんので、早期発見が難しいです。大動脈瘤が破裂してしまうと、現代の医療をもってしても、約半数以上の方が命を落としてしまいます。...

記事を読む

出産関連の病気の予防と対策
■今回のテーマは産後うつ今回ご紹介させていただく動画のテーマは、「産後うつ」についてです。「広尾レディース」の院長先生が非常に 分かりやすく解説されています。産後うつは、決して特別な病気ではなく、出産を終えた8人に1人は、産後うつになるといわれています。出産されてから1ヶ月経過したあたりから出始めて、6ヶ月経過くらいまでの間に起こりえる病気です。産後うつの主な症状は以下のとおりです。(1)イライラ...

記事を読む

骨盤ダイエットについて
■なぜ下半身がむくむのか?!今回は、「骨盤矯正体操」で下半身太りを解消する方法tについて解説しています。骨盤が歪んしまうことによって、起こりえる問題として「下半身のむくみ」などが問題の一つとしてあげられます。骨盤の状態を元に戻してやり、骨盤を安定させるストレッチを継続して行えば、下半身のむくみを解消し、下半身をスリム化できます。また、優れた「骨盤矯正ストレッチ」を非常に分かりやすく解説されているこち...

記事を読む

認知症予防と対策
    ■増え続ける認知症患者  今回のテーマは「認知症」です。厚生労働省から発表されている認知症患者の総数は、2012年の段階で462万人に達しています。  2025年には700万人を突破し、65歳以上の方の5人に1人は認知症になると予想されています。本当にこれは大変なことですよね。  このレベルにまで達すると、介護施設をどれだけ増やそうが対応できません。  ですので、コレまで以上に心と体の健康...

記事を読む

睡眠について
■夏バテの原因とは?今回ご紹介するYoutube動画は、精神科医の樺沢紫苑千生が「夏バテ」を防止する方法について解説しています。夏バテの原因には色々ありますが、中でも「自律神経」の乱れは大きな原因の一つです。人間は暑さや寒さには体が自然となれるようになっているので、本来であれば、すぐに慣れるはずなんです。ところが暑さがあまりにもすごすぎて、睡眠不足となり、これに食欲不振が加わり、気がついたら夏バテになって...

記事を読む

体のしくみ
■酵素がなぜ減るのか?!今回は、酵素が生成される働きが加齢とともに減ってしまう体の仕組みについてと出来るだけ酵素を減らさない方法を分かりやすく解説しています。また、「酵素のはたらき」について非常に分かりやすく解説されているこちらのYoutube動画も是非ご覧ください。酵素量が減ると体の臓器の本来の働きが著しく悪化してしまいます。そうすると様々な病気を引きおこします。ですので、酵素量を減らさない努力と、増や...

記事を読む

薄毛の悩みと対策方法
■究極の抜け毛対策とは?今回は、ご紹介させていただく動画は、髪を水だけで洗う究極の抜け毛対策を実践しながら紹介しています。シャンプーが髪の毛に良くないという噂を耳にしたことはありますか?。私は10年ほど前に、その情報を耳にし、それ以来シャンプーは使ってません。芸能界でも実践されている方が多く、噂ではあの福山雅治さんは頭だけだなく、体もぬるま湯だけで洗っているそうです。ぬるま湯は髪だけでなく、お肌に...

記事を読む

モヤモヤ病の原因と症状について!?日本人が発症しやすい難病の恐ろしい点とは?!



637.png





■今回のテーマは「モヤモヤ病」


今回は「モヤモヤ病」がテーマです。


先に下にある吉田たかよし先生の動画を
ご覧いただくと分かりやすいと思います。


モヤモヤ病は、シンガーソングライターの
徳永英明さんが以前この病気を発症し、
大きな話題となりました。


このモヤモヤ病は、アジア系、特に日本人
に多い病気とされています。


このため、日本人の研究者が考案した名前
が国際的な正式名称として採用れました。







» 記事の続きを読む

ビールに含まれるホップのすごい効果!



ビールに含まれるホップには、健康を促進する凄い効果があることが明らかになりました。
その効果は、ワインに含まれるポリフェノール以上といわれています。


具体的には、ビールのロング缶1~2本を毎日飲んでいる人は、そうでない人と比べて
糖尿病を発症するリスクが4分の1程度まで下がるようです。


私はビールが大好きですが、さすがに毎日飲みたいとは思いません。しかし、これほどまで
良い効果があるのであれば、夏の間だけでも毎日1本くらいは飲んでもいいかなと思ってます。




 タグ
None

子宮頸がんの原因と主な症状について!?子宮頸がんはなぜ中高年に多いのか?!



105.png





■今回のテーマは子宮頸がん


今回ご紹介させていただく動画のテーマは、
「子宮頸がん」についてです。


「ミルメディカル」さんの2分で分かる
医療動画辞典から抜粋されたものです。
非常に分かりやすく解説されています。


子宮頸がんは、その名の通り子宮の入り口
付近に発症するガンです。


子宮頸がんを発症しやすい年代は、
意外にも40~50代の中高年ですが、
最近は20代の女性の間でも急増してます。


子宮頸がんの主な症状は以下の通りです。


(1)不正性器出血

(2)下腹部痛

(3)腰痛

(4)血尿

(5)血便

(6)排尿障害







» 記事の続きを読む

大動脈瘤はなぜ死亡率が高いのか?大動脈瘤の破裂を防ぐための方法とは?



222.png





■今回のテーマは「大動脈瘤」


今回は「大動脈瘤」がテーマです。


先に下にある吉田たかよし先生の動画を
ご覧いただくと分かりやすいと思います。


大動脈瘤は、大動脈にコブが出来てしまう
わけですが、代表的なのが胸部大動脈瘤、
腹部大動脈瘤の二つです。


怖いのは両方とも自覚症状がほとんどあり
ませんので、早期発見が難しいです。


大動脈瘤が破裂してしまうと、
現代の医療をもってしても、約半数以上
の方が命を落としてしまいます。


つまり、大動脈瘤を早期発見するには、
正しい知識がどうしても必要です。


» 記事の続きを読む

 タグ
None

産後うつの原因と主な症状について!マタニティブルーとなにが違うのか?!



136.png





■今回のテーマは産後うつ


今回ご紹介させていただく動画のテーマは、
「産後うつ」についてです。


「広尾レディース」の院長先生が非常に
 分かりやすく解説されています。


産後うつは、決して特別な病気ではなく、
出産を終えた8人に1人は、産後うつに
なるといわれています。


出産されてから1ヶ月経過したあたりから
出始めて、6ヶ月経過くらいまでの
間に起こりえる病気です。


産後うつの主な症状は以下のとおりです。


(1)イライラする

(2)不安で仕方がない

(3)心が落ち着かない

(4)気分落ち込む

(5)突然泣きたくなる

(6)集中力が極端に低下

» 記事の続きを読む

骨盤矯正ダイエットは下半身太りに効く!痩せながら確実に見ためが良くなる!



426.png





■なぜ下半身がむくむのか?!


今回は、「骨盤矯正体操」で下半身太りを
解消する方法tについて解説しています。


骨盤が歪んしまうことによって、
起こりえる問題として「下半身のむくみ」
などが問題の一つとしてあげられます。


骨盤の状態を元に戻してやり、
骨盤を安定させるストレッチを
継続して行えば、下半身のむくみを解消し、
下半身をスリム化できます。


また、優れた「骨盤矯正ストレッチ」を
非常に分かりやすく解説されている
こちらのYoutube動画も是非ご覧ください。


ストレッチを実践するだけで、体が楽に
なることを実感して頂けると思います。










■下半身太りに効くのは骨盤矯正ダイエットだけ!


下半身太りに悩まされている女性が少なくありません。


下半身太りの原因についてですが、女性の場合は骨盤が歪んでしまっているケースが
圧倒的に多いので、ダイエット器具を使っても改善されない場合が多いです。


ダイエット器具にかぎらず、ダイエット方法の多くが部分やせに適していません。


骨盤を強制することで、ダイエット効果を促進する「 骨盤矯正ダイエット 」なら、
下半身太りを改善してくれますので、健康と美容の両方で高い効果を実現します。


これからもし始めるのであれば、骨盤矯正ダイエットの効果をより高めるための方法
を是非知っていただきたいです。やり方は非常に簡単なので誰でも出来ますよ!


筋肉が緊張状態にあると骨盤矯正ダイエットの効果を著しく悪化させます。


ですので、必ず始める前に全身の緊張をほぐしながらリラックスします。





■骨盤矯正の効果を高めるには?


骨盤体操で骨盤矯正ダイエットを行うのであれば、リラックスすることが最重要課題
になるのですが、無理にリラックスしようとすると逆に緊張してしまいます。


リラックス状態を作れるようになると、無理することなく骨盤体操を習慣化できます。


できるだけ毎日骨盤体操を行なうことで時間はかかりますが、高い効果を実現します。


そのためにも一番自分がリラックスする時間や場所を選ぶことも重要です。


体操が終わったら軽くストレッチや自分で出来る簡単なマッサージをすると、「血行」
が良くなりますので、より「 ダイエット効果 」が高まります。





■習慣化することが何より大切!


できるだけ短期間で骨盤の歪みを治したいのであれば、激しい体操は控えましょう。


骨盤の歪みは、そう簡単には治りませんし、逆に痛めてしまうこともあります。


無理なく続けられるように、出来る範囲内で骨盤体操とマッサージを並行して行ない
ましょう。無理して頑張ると逆効果となりますので、注意してください。


毎日骨盤体操とマッサージを少しずつ続けていけば、効果が徐々に出てきますので、
あせらずのんびり気軽に構えながら、骨盤体操を行ってください!!


軽度認知症に要注意!放置すると5年以内に認知症へ!いますぐ取り組むべきこととは!?

 
 
536_20160328232233a3f.png



 
 
■増え続ける認知症患者
 
 
今回のテーマは「認知症」です。厚生労働省から発表されている認知症患者の総数は、2012年の段階で462万人に達しています。
 
 
2025年には700万人を突破し、65歳以上の方の5人に1人は認知症になると予想されています。本当にこれは大変なことですよね。
 
 
このレベルにまで達すると、介護施設をどれだけ増やそうが対応できません。
 
 
ですので、コレまで以上に心と体の健康が重要になるわけですが、最近では30歳代の若い世代の間でも認知症が発症するケースが増えています。
 
 
ということで、年齢に関係なく、今から取り組むべき認知症予防について解説させていただきます。動画もあわせて御覧いただければ幸いです。

» 記事の続きを読む

夏バテはこれでバッチリ!!夏バテの原因は自律神経の乱れから!!



191.png





■夏バテの原因とは?


今回ご紹介するYoutube動画は、
精神科医の樺沢紫苑千生が「夏バテ」を
防止する方法について解説しています。


夏バテの原因には色々ありますが、
中でも「自律神経」の乱れは
大きな原因の一つです。


人間は暑さや寒さには体が自然となれる
ようになっているので、本来であれば、
すぐに慣れるはずなんです。


ところが暑さがあまりにもすごすぎて、
睡眠不足となり、これに食欲不振が加わり、
気がついたら夏バテになっていた、
というパターンが多いです。


これら全てに自律神経が関わっています。










■自律神経が狂う原因とは?


自律神経は「交感神経」と「副交感神経」
の二つの神経で構成されています。


基本的に交感神経は昼に活動し、
副交感神経は夜に活動します。


それぞれ昼と夜に入れ替わって活動する
ことによって、心と体が安定します。


ですので、健康な毎日を生きることが
できるわけですが、自律神経が乱れると、
この調整機能がおかしくなります。


これが夏バテの大きな原因です。


ですので、交感神経と副交感神経が
きちんと入れ替わることが
非常に大切なんです。


昼間ぐったり疲れているので、
本来であれば夜はぐっすり眠れる
はずなんですが...


交感神経と副交感神経の切り替え調整が
上手くいかないため、疲れていてるのに
目が冴え渡ってしまい、ねむれません。


これにより夏バテとなってしまいます。




■夏バテ防止はクーラー?


クーラーのタイマーを
使うのがよくないのだとか、
弱い温度で朝までクーラーを
つけっぱなしにするのがいいようです。


寝る直前まで部屋を
低い温度で冷やしておき、
寝る時に28度位に温度を設定し


扇風機を首を振りながら
回してあげることで、
低い温度でも快適に眠る
ことが出来ます。


人間は深部体温と表皮の体温があります。


深部体温が1度下がるとぐっすり眠る
ことが出来、反対に深部体温が1度上がる
と目が覚めてしまうようです。


ですので、クーラーは弱い温度に
設定して眠るように心がけて下さい。


酵素不足が体調不良を引き起こす!年齢とともに酵素力が衰える仕組みとは?



240.png





■酵素がなぜ減るのか?!


今回は、酵素が生成される働きが加齢と
ともに減ってしまう体の仕組みについてと
出来るだけ酵素を減らさない方法を
分かりやすく解説しています。


また、「酵素のはたらき」について
非常に分かりやすく解説されている
こちらのYoutube動画も是非ご覧ください。


酵素量が減ると体の臓器の本来の働きが
著しく悪化してしまいます。


そうすると様々な病気を引きおこします。


ですので、酵素量を減らさない努力と、
増やそうとする努力の両方が大切です。










■酵素量には限界がある


残念ながら人間の体内で酵素を生成する能力には限界があります。勿論人によって多少差
はありますが、一生のうちに生成される酵素の総量もある程度決まっています。


ちなみに生まれたばかりの赤ちゃんと70歳のお年寄りとを比較し場合、酵素の量は赤ちゃん
の方が圧倒的に多いです。驚くべきことにその差は実に数百倍とも言われています。


酵素は生命の源といってもいいくらいの存在です。しかし、年齢とともに酵素の量は減ります。
酵素を体内で生成する量以上に酵素を消費するれば、あっという間に酵素不足になります。





■酵素不足=体調不良


とくに気をつけたいのがアラフォーと呼ばれる世代です。 酵素を生成する力が急速に弱まり、
若いころと同じ感覚で生活を続ければ酵素不足から頻繁に体調不良を起こします。


そのまま放置して暴飲暴食を続ければ心筋梗塞、脳こうそく、狭心症などを患うことになりま
すので、酵素を増やしながら、酵素を消費する量を減らす努力を心がける必要があります。


肉や魚などの動物性タンパク質を過剰に摂取したり、夜遅くに食事したり、アルコールや煙草
を過剰に摂取すれば、すぐ酵素不足に陥りますので、生活をあらためなければなりません。





■体調不良を解消するには?


体調不良から回復するには、できるだけ酵素不足の状態を解消することです。 しかし、残念
ながら多くの方が酵素の存在をしりません。また、体調不良となる仕組みも知りません。


病院に通って医師から処方される薬を飲むだけだと、一時的には回復するかもしれませんが、
酵素不足が抜本的に解消されたわけではないので、再び同じ症状に苦しめられます。


場合によっては重度の生活習慣病に発展してしまう可能性すらあるので、まず酵素の存在と
体内で酵素が減ったり増えたりする仕組みを知って頂くことが非常に重要だと考えます。


 カテゴリ
 タグ

シャンプーを止めれば毛が増える?!究極の抜け毛・育毛対策とは?!



624.png





■究極の抜け毛対策とは?


今回は、ご紹介させていただく動画は、
髪を水だけで洗う究極の抜け毛対策を
実践しながら紹介しています。


シャンプーが髪の毛に良くないという
噂を耳にしたことはありますか?。


私は10年ほど前に、その情報を耳にし、
それ以来シャンプーは使ってません。


芸能界でも実践されている方が多く、
噂ではあの福山雅治さんは頭だけだなく、
体もぬるま湯だけで洗っているそうです。


ぬるま湯は髪だけでなく、
お肌にもいいのかもしれませんね。










■シャンプーは髪にも頭皮にも良くない?


夏は大量に汗を書くので、
髪の毛が特に抜けますよね。


私もシャンプーは
一切使っていないのですが、
その代わりに赤ちゃんの身体を
洗う無添加石鹸をつかって
身体と頭を洗っています。


はっきり言って抜け毛は減り髪は
同年代の人よりも多いと
自負しています。


これは宇津木龍一先生が
提唱している方法でして、
いかにシャンプーで髪を洗うのが
髪だけでなく、頭皮にも良くないのか
非常に分かりやすく解説してます。


ポイントは体温と同じくらいの
ぬるま湯程度のお湯で髪の毛を洗う
のがいいのだそうです。




■6つのメリットとは?


このぬるま湯程度のお湯で髪を洗う
メリットは以下の通りです。


(1)皮脂腺が縮むことによって
   十分な栄養が髪に行き届く
 
 
(2)「毛根幹細胞」が元気になる
 
 
(3)頭皮が厚くなることによって、
   髪の毛の根が深くなり、
   抜けにくくなる
   
   
(4)頭皮を守る常在菌が
   増えることによって、
   頭皮が健康で清潔になる
 
 
(5)皮脂が紙に残って整髪力が続く
 
 
(6)べたつきとニオイが解消する
   加齢臭も解消できます!
 
 
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます