2015年06月の記事一覧


月別アーカイブ:2015年06月

2015年06月の記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!
no-image

体の痛み不調の原因
■太っていることが唯一の自慢今でこそ健康を維持するために、毎朝ウォーキングと軽いトレーニングを行い、食事も野菜が中心ですが、実は昔から運動嫌いで食事も焼肉が一番好きなくらい肉が好きでした。しかも、お酒が大好きで毎晩のように飲んでいたので、身長178cmで体重は105キロまで増え、成人病の塊のようになり、体が悲鳴をあげても無視して暴飲暴食を繰り返しました。広告の仕事をしていたので深夜まで残業するため生活...

記事を読む

no-image

健康にめざめた理由
■健康診断の結果後日幼少から家族全員お世話になっている病院で健康診断を受けたのですが、長年の不摂生がたたって、心臓と肝臓が肥大し、心筋梗塞と肝炎の危険性をこれでもかと言われました。この時すでに酒とたばこをやめて野菜中心の食事をとり、毎日適度な運動を行っているのに、不整脈から軽い発作が日常的に起こるのは、上述したことが原因であることが分かりました。実はパソコンと携帯電話を使用するのが怖くなるくらい、...

記事を読む

no-image

酵素ドリンクダイエット
■酵素とは?!生野菜やフルーツには酵素が豊富に含まれています。酵素たっぷりの酵素ジュースは、健康にも美容にも良いので、ここ数年で手作りで酵素ジュースを作る人が増えています。酵素は、細胞のひとつひとつに存在する特殊なタンパク質で、「 消化酵素 」と「 代謝酵素 」の二種類があり、人間が生きていくうえで欠かすことができない存在です。■消化酵素と代謝酵素の役割について「消化酵素」は、文字通り食べたものを消化す...

記事を読む

no-image

体の痛み不調の原因
■週1回ペースでは効果がない?美容と健康に高い効果を発揮する骨盤矯正ダイエットといえども万能ではありません。当然のことながらメリットだけでなく、デメリットもいくつかあります。メリットについては、これまで何度もご紹介させていただいてますので割愛します。ですので、今回は骨盤矯正ダイエットのデメリットについて解説させて頂きます。一週間に一回程度では、どうしても高い効果を維持することが難しいです。骨盤は非...

記事を読む

no-image

体の痛み不調の原因
■こんなとき酵素が不足しています!常に健康になるためには酵素が不可欠です。実際に酵素が不足すると様々な弊害を及ぼします。以下のような症状に悩まされていたら酵素が不足している可能性が高いです。「十分睡眠をとっても疲れが取れない」「体のあちこちが不快な痛に悲鳴をあげている」「慢性的な肩こり・腰痛」「何もしてないのに動悸がする」「起きた瞬間から偏頭痛がする」また、酵素が不足した状態がさらに進むと、体の痛...

記事を読む

no-image

骨盤ダイエットについて
■骨盤矯正が健康と美容を改善する!骨盤を正常な状態に保つのは決して簡単ではありません。特に女性の場合は、日常生活の中で少しずつ歪見が生じます。一度歪んでしまった骨盤は、そう簡単には矯正できません、しかし、できるだけ早い段階で骨盤の歪みに気づくことができれば、自分で少しずつ骨盤を矯正できます。骨盤が歪むことによって、肩こりや腰痛など身体のいたるところに問題が生じます。除々に改善することができれば、こ...

記事を読む

no-image

メタボ対策
■メタボ検診で医療業界はウハウハ?2008年4月からメタボ検診はスタートしたわけですが、その必要性に関しては、到る所で議論され、国民にとってのメリットが明確でなかったことから度々問題視されました。メタボ検診が実施されたことで、ようやく問題点が浮かび上がり、そうした問題に対して国がどう対応するかによって、メタボ検診のトータル的な価値が明確になります。しかし、残念ながら具体的なメタボ検診のメリットは、利用す...

記事を読む

no-image

骨盤ダイエットについて
■骨盤矯正パンツについて骨盤矯正ダイエットの方法は、体操やエクササイズだけではありません。例えば骨盤矯正ダイエット専用のグッズを利用したり、カイロプラクティックに通うのも骨盤矯正ダイエットに含まれますので、自分にあった方法を自由に選べます。具体的な効果についてですが、骨盤矯正を行なことにより、骨盤の「 歪み 」が解消され、次第に下半身が引き締り、「 腰周り 」もすっきりします。ウェストがくびれて細くな...

記事を読む

no-image

骨盤ダイエットについて
■お腹がぽっこりでてきたら始めましょう!骨盤が歪むことによって、お腹がでてしまうケースが少なくありません。腹筋を行なうことで、お腹を引っ込めようとするのですが、まず続きません。しかも筋肉がある程度ついてから脂肪が燃焼されるようになるので、そのまでの間は、余計にお腹のでっぱりが目立ちます。目に見える効果を求めすぎると苦しいです。するとどうするか?、てっとりばやく「お腹の出っ張り」を隠すために、服でカ...

記事を読む

no-image

メタボ対策
■メタボ検診の利用者は一向に増えない!基本的にメタボ検診は有料なのですが、メタボ検診が義務化されてすでに5年以上経過しているにもかかわらず、利用者が非常に少ないため、無料化に踏み切る自治体が多いです。メタボ検診を無料化するということは、住民にメタボ検診を半ば強制的に受けてもらうこととなり、その分各自治体の負担が増えるわけなので、リスクも大きくなります。当然のことながら各自治体の財源には限りがありま...

記事を読む

肥満が自慢の男を突然襲った苦しみ!




■太っていることが唯一の自慢

今でこそ健康を維持するために、毎朝ウォーキングと軽いトレーニングを行い、食事も野菜
が中心ですが、実は昔から運動嫌いで食事も焼肉が一番好きなくらい肉が好きでした。


しかも、お酒が大好きで毎晩のように飲んでいたので、身長178cmで体重は105キロまで
増え、成人病の塊のようになり、体が悲鳴をあげても無視して暴飲暴食を繰り返しました。


広告の仕事をしていたので深夜まで残業するため生活も不規則となり、心臓と肝臓が肥大
したことにより、狭心症のような発作が頻繁に起こるようになり、たまらず病院へ。




■突発的な発作に苦しめられる

今では笑い話なのですが、心臓と肝臓が肥大していると分かったのは、大分後になってから
でして、病院に行って何度も「立ちくらみのような眩暈が長時間続き、息苦しくて動悸が激しく
なる」と医者に言っても「特別異常なし」と診断されてしまいます。


そして、精神安定剤が処方され、心療内科を紹介されるわけですが、心療内科に行って治る
わけがないのと、医師の投げやりな対応に何度キレそうになったかしれません。


その後さらに発作の症状が重くなり、頻度も多くなったので、遂に生活習慣をあらためました。
まず酒とたばこの両方をやめ、毎朝運動することに、また、食事も野菜中心に切り替えました。





■献血で分かった意外な事実

酒をやめたあとは、しばらくうつ状態が続きましたが、 それがウォーキングと軽いジョギングを
行う良いきっかけとなり、このおかげで105キロあった体重が半年で62キロになりました。


心臓にかかる負担が大幅に減ったので呼吸が凄く楽になり、自分でも健康を実感できるように
なったので都内にある献血センターで献血することに・・・。担当の看護師さんから「血がきれい
ですね」と褒められたのを覚えてます。しかし、その後にショックなことが。


後日献血センターから郵送された書類には「血液を検査した結果B型肝炎を患った形跡が見ら
れるので、献血していただいた地は使うことができません。今後献血しないで下さい。念のため
できるだけ早く健康診断を受けて下さい」といったことが書かれていました・・・。(つづく)


 タグ

頑張って健康を取り戻そうとした結果



■健康診断の結果

後日幼少から家族全員お世話になっている病院で健康診断を受けたのですが、長年の不摂生
がたたって、心臓と肝臓が肥大し、心筋梗塞と肝炎の危険性をこれでもかと言われました。


この時すでに酒とたばこをやめて野菜中心の食事をとり、毎日適度な運動を行っているのに、
不整脈から軽い発作が日常的に起こるのは、上述したことが原因であることが分かりました。


実はパソコンと携帯電話を使用するのが怖くなるくらい、発作に苦しんでいた時期がありまして、
2年間触れることさえできなかったのですが、パソコンだけは仕事をするうえで欠かせないので、
何とか使えるようにと、電磁波を抑えるグッズなどを利用して今現在に至っています。





■40歳を過ぎて再び発作に苦しむ

しかし、疲れがたまっているときには、発作が起こりやすいので、時間を決めてパソコンを利用
するようにしています。また、一日をきっちり分けて行動することで健康を維持できました。


そして、40歳を過ぎたころから、またまた頻繁に発作に苦しむようになりました。「これ以上何を
すればいいのか分からない」ときに鶴見隆史先生の存在を知ることになります。


たまたま近所の本屋に寄ったときに鶴見先生の著書「酵素が体の疲れをとる!」が目に止まり、
その本を買って、その日のうちに読んで、その日のうちに本の内容を実践することになります。




■たった3ヶ月で劇的に変化

年齢とともに酵素を生成する働きが衰えるので、どんなに毎日食事にきをつけても酵素が不足
することで、体調不良を誘います。無理して放置すると深刻な病気になってしまいます。


そこで「酵素を出来るだけ減らさない」こと、酵素を増やす努力が必要になります。私の場合は、
酵素を増やす必要があったので、酵素サプリメント酵素ドリンクで補うことにしました。


開始してから3ヶ月目くらいで効果が出始めました。まず体が疲れにくくなり、パソコンでの作業
も全く苦にならず、便通も良くなり、一日に2~3回トイレを利用するようになりました。


すでにダイエットする必要がないくらい痩せていましたが、さらに二キロほど体重が落ちました。
また、毎朝行っているウォーキングや軽いジョギングも全く苦しくありません。 酵素のおかげで
長年の苦しみから解放されることになりました。男のくせに今でも嬉しくて泣いてしまいます。


 タグ

酵素がなぜ体に良いのか?



■酵素とは?!


生野菜やフルーツには酵素が豊富に含まれています。酵素たっぷりの酵素ジュースは、健康
にも美容にも良いので、ここ数年で手作りで酵素ジュースを作る人が増えています。


酵素は、細胞のひとつひとつに存在する特殊なタンパク質で、「 消化酵素 」と「 代謝酵素 」の
二種類があり、人間が生きていくうえで欠かすことができない存在です。





■消化酵素と代謝酵素の役割について


「消化酵素」は、文字通り食べたものを消化するためのものです。一方「代謝酵素」は、新しい
細胞を生成するうえで欠かすことができない大変重要な働きをします。


酵素は一度使われると、その酵素の役目は終了し、そのまま汗や尿、便と一緒に体の外へと
排出されてしまうので、繰り返し使うことができない貴重なものなんです。


しかも、人が死ぬまでに生成される体内の「消化酵素」と「代謝酵素」には限度がありますので、
むやみたらに減らすようなことになれば、それぞれの体の働きが悪化し、体調不良となります。





■酵素が不足すると体調不良になる!


例えば頻繁に暴飲暴食をしたり、消化しにくい加熱食品ばかりを食すれば、消化酵素ばかりが
使われるので、その分、代謝酵素の働きが悪化するため、体の機能に不調をきたします。


また年齢とともに酵素が生成される力が衰えるので、35歳を過ぎたら酵素の無駄使いを避ける
ための努力が必要になります。そうしないと突然の体調不良に襲われることになります。


そして酵素の無駄使いを防具ための方法は、積極的に酵素が多く含まれている生野菜や果物
を意識して摂取することです。ジュース状にすれば、より効率よく酵素を摂取できます。





■酵素ドリンクで手軽に健康ダイエット!


しかし、自分で酵素ジュースを作るとなると結構な手間です。最初はミキサーでジュースを作る
だけでも面白いのですが、やがて飽きてきます。しかも野菜や果物は値がはります。


自分で酵素ジュースを自作するのも良いですが、オススメは市販されている酵素ドリンクを飲む
ことです。とくにダイエットを目的にされるのであれば、酵素ドリンクを強くオススメします。


骨盤矯正ダイエットのデメリットとは?



■週1回ペースでは効果がない?


美容と健康に高い効果を発揮する骨盤矯正ダイエットといえども万能ではありません。
当然のことながらメリットだけでなく、デメリットもいくつかあります。


メリットについては、これまで何度もご紹介させていただいてますので割愛します。


ですので、今回は骨盤矯正ダイエットのデメリットについて解説させて頂きます。


一週間に一回程度では、どうしても高い効果を維持することが難しいです。


骨盤は非常にデリケートであるため、日常の何気ない動作によって歪んでしまいます。


効果を維持するためにも、毎日「骨盤矯正ダイエット」を行わなければなりません。





■無理してやるのは逆効果


しかし、そうはいっても毎日骨盤矯正ダイエットを行うのは大変です。


5~10分程度といっても、仕事で疲れて帰ってきたら億劫ですよね。


また体調があまり良くなかったりする日もありますので、一日ならまだしも二日以上
休んでしまうと、さらに骨盤矯正ダイエットをやるのが億劫ですよね。


体調が良くないときに無理して骨盤矯正ダイエットを行うのも逆効果です。


体を痛めてしまったり、病気を悪化させてしまいます。


骨盤矯正ダイエットを習慣化するためにも無理は厳禁です!!


辛い苦しいでは長く続けられません。


無理をしないでリラックスしながら行うと効果が高まります。


また同時にできるだけ骨盤が歪まないようにするのも大切です。





■骨盤矯正ダイエットを習慣化するには?


日常生活で骨盤が歪む原因となる動作や姿勢を避けることも大切です。


どうしても会社で一日中デスクワークをしている人や、立ちっぱなしの状態で仕事を
している人は、脊髄や骨盤が歪みやすいので、姿勢を注意する必要があります。


出来れば休憩時間などを利用して、座りながらできる骨盤体操をやってみてください。


そして自宅に戻られてから時間があるようでしたら、自分でマッサージしながら身体
をほぐしましょう。スキマ時間を利用すれば、無理なく継続することができます。


習慣化することができれば、健康と美容にとてつもない効果を発揮してくれます!


健康には酵素が不可欠!




■こんなとき酵素が不足しています!

常に健康になるためには酵素が不可欠です。実際に酵素が不足すると様々な弊害を及ぼし
ます。以下のような症状に悩まされていたら酵素が不足している可能性が高いです。


「十分睡眠をとっても疲れが取れない」

「体のあちこちが不快な痛に悲鳴をあげている」

「慢性的な肩こり・腰痛」

「何もしてないのに動悸がする」

「起きた瞬間から偏頭痛がする」



また、酵素が不足した状態がさらに進むと、体の痛みだけでなく、精神的に落ち込みやすく
なる場合もありますので要注意です!。ここでいう酵素とは体内にある潜在酵素です。




■酵素とは?

酵素というと洗剤や歯磨き粉に含まれている成分を思い浮かべる方も多いと思います。私も
酵素サプリメントやドリンクに出会う前までは、そう思っていましたので無理ありません。



人間は「タンパク質」、「炭水化物」、「脂質」、「ビタミン」、「ミネラル」、「食物繊維」、
「ファイトケミカル」、「水」という8つの栄養素が生命の基本となっています。


これに「酵素」がプラスされることによって、いつまでも若々しく健康でいられます!!。
「酵素」は生の野菜や果物に含まれていますが、加熱(48度~)すると死んでしまいます。



■なぜ酵素は体に良いのか?

酵素には「消化酵素」と「代謝酵素」の二つが存在します。消化酵素は食物を摂取したさいに
それぞれの成分が分解され、体内に吸収さいに欠かすことができないものです。


そして「代謝酵素」は、体の各機能を活発化し、病気やケガを治したりといった人間が生きて
いくうえで欠かすことができません。ですので、酵素が不足すると体調が著しく悪化します。


消化酵素が増えると代謝酵素が減りという相関関係にあります。ですので、消化に悪い加熱
した食品ばかり食べると消化酵素が大量に消費されるので、代謝酵素の量が減ります。


 タグ

日常生活で簡単にきる骨盤矯正について




■骨盤矯正が健康と美容を改善する!


骨盤を正常な状態に保つのは決して簡単ではありません。


特に女性の場合は、日常生活の中で少しずつ歪見が生じます。


一度歪んでしまった骨盤は、そう簡単には矯正できません、しかし、できるだけ早い
段階で骨盤の歪みに気づくことができれば、自分で少しずつ骨盤を矯正できます。


骨盤が歪むことによって、肩こりや腰痛など身体のいたるところに問題が生じます。
除々に改善することができれば、こうした問題も次第に改善されます。


ですので、自分で出来る骨盤を矯正の方法を解説させていただきます。





■自分でできる簡単骨盤矯正



(1)腹筋を動かす

腹筋を意識してください。これだけでもかなり骨盤の歪みを抑えてくれます。


そして、時間があるときに腹式呼吸を行いながら腹筋を動かします。



(2)手足を動かす

手や足を意識して使うようにしましょう。


ガニ股の人は常に骨盤が開いた状態にあるので、意識して内股で歩いてみましょう。


歩くさいに足の親指の内側に、力を入れると骨盤が次第に閉るようになります。



(3)外出時の注意点

ハイヒールやブーツなどヒールが高い靴をはくと、足の外側に力が入ります。


これが骨盤が開きやすくなる原因となります。


できるだけ「かかと」の低い靴を履くようにしましょう。



(4)背筋を伸ばす

立っているときでなく、座っているときも背筋が伸びている状態が理想です。


ですので、常に正しい姿勢を心掛けてください。


いすに座るさいは、深く腰をかけて、背骨を伸ばしてあげましょう。


また脚をくまないように心掛けてください。



(5)寝るさいの注意点


寝るときも、横向きにならないように注意してください。


仰向けになって寝れば骨盤が開きにくくなります。




これらを習慣化するために、神経質にならないようにしてください。


日々の生活の中で無理なく骨盤矯正を取り入れましょう!


メタボ検診のメリット



■メタボ検診で医療業界はウハウハ?

2008年4月からメタボ検診はスタートしたわけですが、その必要性に関しては、到る所で議論
され、国民にとってのメリットが明確でなかったことから度々問題視されました。


メタボ検診が実施されたことで、ようやく問題点が浮かび上がり、そうした問題に対して国
がどう対応するかによって、メタボ検診のトータル的な価値が明確になります。


しかし、残念ながら具体的なメタボ検診のメリットは、利用する国民側よりも医療業界の方が
あります。検診が義務化されたことによって、まとまった検診料が確実に入るからです。





■メタボ検診で生活習慣病を早期発見!

それだけではありません。国のからの補助もその分大きくなります。また、これまでは放置
しておいたメタボリックシンドローム予備軍が大量に医療機関の御世話になります。


飲料メーカー、食品メーカーもメタボ対策のための商品を多数展開しています。その利益も
かなりのものになるはずですから、とてつもない巨大市場が一夜にしてできたわけです。


厚生労働省の役人の天下り先が広がったのもいうまでもありません。勿論国民側にまったく
メリットがないわけではありません。生活習慣病をいち早く発見することができます。




■早期発見で得られるメリット

「それだけ?」と、思われるかもしれませんが、早期発見することで、治療が長期化しない
で済みます。そうなれば当然のことながら治療費も大幅に抑えることができます。


また、血糖値やコレステロール値などは、一般的な健康診断程度では測ることはありません。
こういった検査機会が設けられるのは、利用する側にとって大きなメリットといえます。


しかし、すでに何らかの生活習慣病を患いながら、改善する意志が全くない方にとっては、
とくにメリットらしいメリットはありません。そうならないためにも検診は重要です。


 カテゴリ

骨盤矯正パンツで骨盤矯正がより簡単に!




■骨盤矯正パンツについて


骨盤矯正ダイエットの方法は、体操やエクササイズだけではありません。


例えば骨盤矯正ダイエット専用のグッズを利用したり、カイロプラクティックに通う
のも骨盤矯正ダイエットに含まれますので、自分にあった方法を自由に選べます。


具体的な効果についてですが、骨盤矯正を行なことにより、骨盤の「 歪み 」が解消
され、次第に下半身が引き締り、「 腰周り 」もすっきりします。


ウェストがくびれて細くなるので、パンツも2サイズくらい細くなるケースが珍しく
ありません。手軽に出来て美容と健康にいいので骨盤矯正は絶対におすすめです!





■骨盤矯正パンツのメリットとは?


効率よく骨盤矯正をするために「骨盤矯正エクササイズ」を行なうのであれば、より
骨盤矯正の効果を高めてくれる骨盤矯正パンツを使用するのがおすすめです。


骨盤矯正パンツは、下着に近いものからスウェットタイプのものまで色々あります。
骨盤矯正パンツを履くことにより骨盤を支え、しっかりと腰を安定してくれます。


見た目も良くなりますので、美尻効果のために普段利用もOKです。また、とても動き
やすくて吸汗性も優れているので、ジョギングやウォーキングにも使用できます。





■骨盤矯正パンツを使用するさいの注意点


ただし、気をつけなければならない点があります。


人によっては骨盤矯正パンツを履くこと自体が問題となるケースもあります。


もし今現在「 腰痛治療 」のために通院されている方は、骨盤矯正パンツを装着する前
に必ず医師の先生と相談してください。了解が得られてから装着しましょう。


また1日中骨盤矯正パンツを履き続けたり、就寝時に使用するのはムレたり、体に余計
な負担がかかりますので、かえって逆効果となります。使用は控えてください。


骨盤矯正ストレッチを効率よく行なう方法




■お腹がぽっこりでてきたら始めましょう!


骨盤が歪むことによって、お腹がでてしまうケースが少なくありません。


腹筋を行なうことで、お腹を引っ込めようとするのですが、まず続きません。


しかも筋肉がある程度ついてから脂肪が燃焼されるようになるので、そのまでの間は、
余計にお腹のでっぱりが目立ちます。目に見える効果を求めすぎると苦しいです。


するとどうするか?、てっとりばやく「お腹の出っ張り」を隠すために、服でカバー
しようとします。当然のことながら、これでは見た目的によくありません。


ダイエット効果の高い「骨盤矯正ストレッチ」がオススメです。骨盤矯正ストレッチ
によって、骨盤を適切な状態にまで改善することができます。





■自宅で気軽に骨盤矯正ストレッチを行なう方法!


今現在「骨盤矯正ストレッチ」の本やDVDが数多く販売されてます。


amazonなどで簡単に購入することができますし、Youtubeで無料で試聴できます。


これらを利用しながら自宅で気軽に骨盤矯正ストレッチを行えます。


しかし、自分一人だとどうしてもモチベーションの維持が難しいですよね。


当然のことながら骨盤矯正ストレッチは、続けなければ意味がありません。


どうしても挫折してしまう方は「骨盤矯正ストレッチ講座」を受講しましょう。


スクーリングで同じ目的の仲間と一緒に骨盤矯正ストレッチに励むのも良いでしょう。






■骨盤矯正ストレッチ講座を受講する


「骨盤矯正ストレッチ講座」は、骨盤についての勉強を行います。


骨盤の知識を学びながら、なぜ骨盤が歪んでしまったのか、原因が分かります。


原因が分かることによって、骨盤を正常な位置に戻すのに役立てるんです。


ただし知識だけを習得して満足してはいけません。


「骨盤矯正ストレッチ」を実践しなければ、骨盤矯正がうまいきません。


「骨盤矯正ストレッチ講座」は、やり方を実践してくれますので、しっかりマスター
して、家に帰ってまた実践することによって、さらに効果が高まります。


女性は出産後に骨盤が歪むケースが多いので、骨盤をしっかり矯正したいと考えてる
方も少なくありません。しかし赤ちゃんがいるためスクーリングは厳しいです。


しかし、講座によっては、赤ちゃんと一緒に参加することが出来ます。


産婦人科が主催するものもあるので、是非ネットで探してみてください!!


メタボ検診の無料化する理由



■メタボ検診の利用者は一向に増えない!

基本的にメタボ検診は有料なのですが、メタボ検診が義務化されてすでに5年以上経過して
いるにもかかわらず、利用者が非常に少ないため、無料化に踏み切る自治体が多いです。


メタボ検診を無料化するということは、住民にメタボ検診を半ば強制的に受けてもらうこと
となり、その分各自治体の負担が増えるわけなので、リスクも大きくなります。


当然のことながら各自治体の財源には限りがあります。このため、無料化にともなって発生
する莫大な費用に関しては、最終的には税金を引き上げて対処することになります。





■メタボ検診無料化にともなうリスク

無料で利用できると聞くと何だか得した気分になるかもしれませんが、結果的に住民の負担
が増えるだけなので、特別なメリットは実はなく、むしろデメリットかもしれません。


勿論全てがこのような状態にあるわけでなく、地方によっては巨大な工業団地や原発などが
あることから、税金を引き上げなくても無償でメタボ検診を提供してくれるかもしれません。


いくら住民の健康を守る為と言っても、無料化すると大きな負担増になるので、勿体ないと
考える自治体の方が多いでしょう。しかし、実は無料化するメリットもあるんです。




■今後の展開について

検診代は無料に設定し、検診結果の内容にあわせたサポートを利用者に受けてもらうことに
よって、それなりの額のお金が入ってくるようにすればビジネスとして成立します。


もし、評判が広がれば噂が噂となって広がり、他の市や県から受診者を呼び込むことも可能
です。メタボ検診以外から収入増を見込んで無償化しているところもあります。


一時ほどメタボに関する一般の人達の関心は減っています。しかし、依然としてダイエット
関連商品は売れていますので、メタボ検診を無料化して効率よくダイエットできるような
プログラムやサービスを提供する方向に今後は舵が取られることになりそうです。


 カテゴリ
 タグ
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます