心の病気の予防と対策についてのカテゴリ記事一覧


  • ホーム
  • »
  • 心の病気の予防と対策について

カテゴリ:心の病気の予防と対策について

心の病気の予防と対策についてのカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

心の病気の予防と対策について
       ■ うつ病になりやすい職業とは?  うつ病になりやすい職業をWoorisというサイトでまとめられていたのでご紹介させていただきます。個人的に人に夢を与えるアーティストのような職業もサービス業の一種だと思っています。  サービス業は人とのかかわりが多いので、他の業種よりも人間関係の問題に悩まされるケースが多いうえに時間が不規則で拘束時間が長いのが特徴です。  そうした中で医療も介護もサービス業...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
       ■ 自己嫌悪から脱出する方法  今回のテーマは「自己嫌悪」をいかに向き合い、そして克服するかについてです。  自分が嫌い、自分の「欠点」や「短所」が気になってしかたがない。  何かにつけて自分を責めてしまうといった自分に対するネガティブな考え、自己嫌悪に襲われても復活する方法があります。      『 最初からポジティブな人はいない!?』  実は事業などで成功している人なんかがこうした...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
      ■ 日本人はストレスに弱い?  我々日本人は諸外国と比べてストレスに弱いとされています。ご存知かもしれませんが「過労死」という言葉は世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。  余り良い使われ方ではないのですが、日本社会には欧米とは違った厳しい競争があって、その中で生きることのストレスに日本人の多くが苦しんでいると考えられているのです。  10年前と比較して、我々の暮ら...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
      ■ なぜ人は疲れるのか?  今回のテーマは、「 心と身体のエネルギーを充電する方法」についてです。精神科医の樺沢紫苑医師が非常に分かりやすく解説しています。意外に思われるかもしれませんが、仕事のストレスの約9割は人間関係によるものとされています。  恐らく現代社会を生きるうえで人間関係を避けることは出来ないわけですから、ストレスのほぼ全てが人間関係にかかわるものと考えて差し支えないと思い...

記事を読む

心の病気の予防と対策について
      ■ 器の大きな人とは?  今回は私が大好きでよく閲覧させていたただいている大変素晴らしいサイト「TABI LABO」さんの記事と精神科医の樺沢紫苑先生の動画をご紹介させていただきます。  個人的に器の大きな人というのは、感情に振り回されない人だと思っています。また、日常生活においても一喜一憂するのではなく、常に感謝いしていますよね。  ですので、メンタル的にも常に良い状態を保てるので仮に仕事で失...

記事を読む

うつ病になりやすい職業第1位は「 介護職 」!!サービス業全般にうつ病リスクが高い理由とは!?

 
 
646.png
 
 
 
 
 
■ うつ病になりやすい職業とは?
 
 
うつ病になりやすい職業をWoorisというサイトでまとめられていたのでご紹介させていただきます。個人的に人に夢を与えるアーティストのような職業もサービス業の一種だと思っています。
 
 
サービス業は人とのかかわりが多いので、他の業種よりも人間関係の問題に悩まされるケースが多いうえに時間が不規則で拘束時間が長いのが特徴です。
 
 
そうした中で医療も介護もサービス業としての側面が強いですし、労働時間も不規則なのうえに拘束される時間が長いので、精神的にも肉体的にも非常に過酷な職業です。
 
 
 
 
46040160927.png
 
 
 
『なぜ労働環境が悪化してしまったのか!?』
 
 
飲食店に関しては長らくデフレが続いたことによって、人件費を大幅に削減して一人あたりの労働量が大幅に増え、いわゆるブラック企業と呼ばれる会社が増えました。
 
 
どの職種をみてもここ数年で離職率が一気に高まりましたが、医療や介護に関していえば診療報酬や介護報酬を引き下げられたので、より厳しい状況に追い込まれています。
 
 
このため医療や介護のサービスを受ける側の不満は大きくなるばかり、こうした現状を変えられるのは政府・役人だけなので是非この厳しい状況を知っていただきたいです。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

自己嫌悪やネガテイブ思考から自分を復活させる方法について!自分を苦しめるネガティブ脳にさようなら!

 
 
192201610122_201611072159247cd.png
 
 
 
 
 
■ 自己嫌悪から脱出する方法
 
 
今回のテーマは「自己嫌悪」をいかに向き合い、そして克服するかについてです。
 
 
自分が嫌い、自分の「欠点」や「短所」が気になってしかたがない。
 
 
何かにつけて自分を責めてしまうといった自分に対するネガティブな考え、自己嫌悪に襲われても復活する方法があります。
 
 
 
8040170201hd.png
 
 
 
『 最初からポジティブな人はいない!?』
 
 
実は事業などで成功している人なんかがこうした方法を上手く取り入れています。
 
 
多くの成功者が絶対的に自信を持っていると思われがちですが、実際にはそんなことはなく、最初からポジティブ思考の人の方が少ないです。何らかの理由によって自ら変わったわけです。要所要所で自分が抱えている問題を克服し、見事復活しています。

» 記事の続きを読む

ストレスに負けない心と体のつくりかた!!今日から笑顔でネガティブな心の苦しみにさようなら!

 
 
633.png
 
 
 
 
■ 日本人はストレスに弱い?
 
 
我々日本人は諸外国と比べてストレスに弱いとされています。ご存知かもしれませんが「過労死」という言葉は世界共通語になってまして、欧米メディアでは度々使われてます。
 
 
余り良い使われ方ではないのですが、日本社会には欧米とは違った厳しい競争があって、その中で生きることのストレスに日本人の多くが苦しんでいると考えられているのです。
 
 
10年前と比較して、我々の暮らしは飛躍的に向上しましたが、間違いなくストレスはより増えていますよね。ストレスが溜まれば溜まるほどマイナス思考に陥ります。
 
 
 
81078920161201.png
 
 
 
例えば仕事で何か問題が生じてしまい、強いストレスの影響からマイナス思考がさらに酷くなると問題を解決することが不可能な心の状態になってしまいます。
 
 
そうならないためにも、ストレスを解消する方法を身につけなければなりません。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

心と身体のエネルギーを簡単に充電させる方法!メンタルが強い人よりもリラックスできる人の方が人生は上手くいく!!毎日笑顔がこぼれる5つの習慣!

 
 
6520170501ht.png
 
 
 
 
■ なぜ人は疲れるのか?
 
 
今回のテーマは、「 心と身体のエネルギーを充電する方法」についてです。精神科医の樺沢紫苑医師が非常に分かりやすく解説しています。意外に思われるかもしれませんが、仕事のストレスの約9割は人間関係によるものとされています。
 
 
恐らく現代社会を生きるうえで人間関係を避けることは出来ないわけですから、ストレスのほぼ全てが人間関係にかかわるものと考えて差し支えないと思います。ですので、肉体だけでなく、精神的に疲れてしまうことも少なく無いと思います。心と身体のエネルギーが枯渇してしまうと、当然疲れやすくなります。
 
 
そうした場合に必要となるのが心と身体のエネルギーを意識して充電させることです。樺沢紫苑先生が提唱する心と身体のエネルギーを充電させる方法は非常にシンプルで実践しやすいものになっていますので、是非5つの方法をバランスよく実践してみてください。

» 記事の続きを読む

器の大きい女性に共通する8つの特徴とは!?自己嫌悪に陥らない自分らしい生き方とは!?

 
 
448.png
 
 
 
 
■ 器の大きな人とは?
 
 
今回は私が大好きでよく閲覧させていたただいている大変素晴らしいサイト「TABI LABO」さんの記事と精神科医の樺沢紫苑先生の動画をご紹介させていただきます。
 
 
個人的に器の大きな人というのは、感情に振り回されない人だと思っています。また、日常生活においても一喜一憂するのではなく、常に感謝いしていますよね。
 
 
ですので、メンタル的にも常に良い状態を保てるので仮に仕事で失敗しても普通の人なら落ち込み自己嫌悪に陥ってしまうようなことに遭遇しても冷静に対処できます。
 
 
 
9_20170111230039f4f.png
 
 
 
『 生まれつきポジティブ思考な人はいない!? 』
 
 
ある意味究極のポジティブ思考だと思います。では、こうした方々は元々ポジティブ思考だったのかといえば、そんなことはありません。
 
 
人によっては、長期間に渡って自己嫌悪に陥ったままの状態で過ごした経験がある人が意外ににも多いんです。
 
 
あることきっかけに、前向きに生きることを選択したからこそ、器の大きな人になったんですね。考え方を変えるだけで人はいくらでも生き方を変えることが出来るんですね。
 
 
今回この「TABI LABO」さんの記事を拝見させていただき改めてそう感じた次第です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます