体の痛み不調の原因のカテゴリ記事一覧


カテゴリ:体の痛み不調の原因

体の痛み不調の原因のカテゴリ記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

体の痛み不調の原因
      ■ ハグの健康効果とは?  意外に思われるかもしれませんが、ハグには心と体に良い優れた健康効果が沢山あります。欧米では同性同士でも当たり前にハグをしますが、日本ではまだまだ浸透しているといはいいがたいですよね。  我々日本人が欧米の人たちよりもストレスを貯めやすい原因の一つにハグをする習慣がないからといった声もあるくらいハグには優れたストレス抑制効果があります。強く抱きしめる(恋愛映画の...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 体調不良の原因は背骨の歪みだった?  背骨は我々人間とって最も重要な骨の一つです。背骨は単に頭を支えるだけでなく、全身を支えているので、様々な動作に背骨がかかわっているため、背骨が歪んでしまうと様々な動作が制限されてしまいます。  また、背骨の構造は心臓や肺を含む重要な器官の大半を保護している「胸郭(きようこう)」につながっています。そして、背骨は脳と体をつなぐ神経の束である脊髄を保...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ ハーフブリッジとは!?  子どものころに誰もが一度は「ブリッジポーズ」をやったことがあるかと思います。実はこのブリッジポーズを実践することで、心と体の美容と健康に様々な良い効果をもたらしてくれます。  通常のブリッジポーズは初心者の方には難易度が高いですが、今回ご紹介させていただくのは、「ハーフブリッジ」なので、初心者の方でも無理なく実践することができます。        ■ ハーフブ...

記事を読む

体の痛み不調の原因
      ■ 日本は座りすぎ大国だった!?  長期間にわたって座りっぱなしの状態が続くと、日常生活の過度のストレスによって筋肉が圧迫され、常に緊張にさらされます。このため血液の流れや代謝機能が悪化します。  そのまま放置し続けてしまうと深刻な病(狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病など)や腰痛、坐骨神経痛といった体に痛みが生じる症状を引き起こすリスクが高まります。  悲しいことに私達日本人は世界一座り...

記事を読む

体の痛み不調の原因
     ■ 爪もみ療法とは!?  爪もみ療法というと、素人では到底できない、難しい治療法に思えるかもしれませんが、本当にだれでも簡単にできて優れた健康効果が期待できる最強の「セルフケア」です。  テレビをみながら、お風呂にはいりながら、といった具合にスキマ時間を利用して手軽にできるのも「爪もみ療法」の大きな魅力です。しかし、どうせやるなら呼吸にも こだわってみましょう。  爪もみ療法は、図にある各...

記事を読む

1日1ハグのすすめ!愛は風邪ウイルスさえもやっつける!幸せホルモン「オキシトシン」の分泌量と免疫力がアップ!1日1ハグで心も体も健康に!

 
 
17720170625ht.png
 
 
 
 
■ ハグの健康効果とは?
 
 
意外に思われるかもしれませんが、ハグには心と体に良い優れた健康効果が沢山あります。欧米では同性同士でも当たり前にハグをしますが、日本ではまだまだ浸透しているといはいいがたいですよね。
 
 
我々日本人が欧米の人たちよりもストレスを貯めやすい原因の一つにハグをする習慣がないからといった声もあるくらいハグには優れたストレス抑制効果があります。強く抱きしめる(恋愛映画のよう)ことで幸せホルモンの分泌量をより活発化し、多幸感を高めてくれます。
 
 
また、ハグすることによって、免疫機能を高める効果もあります。このため風邪やインフルエンザなどの感染症を予防したり、万一感染してしまった場合にも、免疫力高めて病原菌を撃退してくれるんです。
 
 
 
 
76478920161201.png
 
 
 
『 1日1ハグで免疫力を高めよう! 』
  
 
今回ご紹介させていただく「j-cast」ニュースさんの記事は、ハグの健康効果を調査するために数百人の患者さんを隔離して実験しています。長期間にわたる研究結果がまとめられているので、ここに書かれていることは決して荒唐無稽なことではありません。
 
 
これから夏を迎えるにあたって、エアコンの使用時間がどうしても長くなり、免疫力が低下しやすくなります。是非1日1ハグで免疫力を高めて季節の変わり目の気候変化による、様々な体調不良を予防しましょう。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

1日1分足を伸ばすストレッチの健康効果が凄い!背骨の歪みと血流を改善して免疫力をアップ!肩こり、腰痛、生理不順、むくみなどの予防に効く!

 
 
32160170301ht.png
 
 
 
 
■ 体調不良の原因は背骨の歪みだった?
 
 
背骨は我々人間とって最も重要な骨の一つです。背骨は単に頭を支えるだけでなく、全身を支えているので、様々な動作に背骨がかかわっているため、背骨が歪んでしまうと様々な動作が制限されてしまいます。
 
 
また、背骨の構造は心臓や肺を含む重要な器官の大半を保護している「胸郭(きようこう)」につながっています。そして、背骨は脳と体をつなぐ神経の束である脊髄を保護している関係から、背骨が歪むと全身の骨のゆがみ、痛み、しびれ、むくみといった症状を引き起こす原因となります。
 
 
そして、さらに症状が悪化してしまうと内臓にまで影響を及ぼします。ちなみに背骨が歪んでしまうことによって最も影響を受けるのが「腰椎」です。この腰椎がゆがむと腰痛、脚のしびれ、 足先のしびれなどの症状が起こります。
 
 
 
 
31760170301ht.png
 
 
 
『 放置すると症状がさらに悪化! 』
 
 
これらの症状が悪化すると、歩行困難になったり、坐骨神経痛、椎間板ヘルニアになる可能性があるだけに注意が必要です。また、代謝が落ちて脂肪がつきやすくなったり、内臓機能の働きも悪化します。
 
 
スマホの長時間利用やデスクワークで長時間座りっぱなしの方は背骨が歪みやすいので、是非今回ご紹介させていたただくエクセサイズ「仰向けの足の親指をつかむポーズ」を行って、背骨の歪みを調整してください。
 
 
しかも1に1分から2分程度でOKなので、忙しい方にぴったりです。本来は足の親指を手でつかむヨガポーズなんですが、ご自宅にあるベルトやタオルなどを使って行ってください。また、いきなりやると強い痛みが生じる可能性があります。慣れるまでは、ゆっくり出来る範囲内で行ってください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

1日1分!ブリッジポーズの健康効果が凄い!血行を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!肩こり、腰痛、猫背、便秘などの予防に効く!

 
 
1272017922ht.png
 
 
 
 
■ ハーフブリッジとは!?
 
 
子どものころに誰もが一度は「ブリッジポーズ」をやったことがあるかと思います。実はこのブリッジポーズを実践することで、心と体の美容と健康に様々な良い効果をもたらしてくれます。
 
 
通常のブリッジポーズは初心者の方には難易度が高いですが、今回ご紹介させていただくのは、「ハーフブリッジ」なので、初心者の方でも無理なく実践することができます。
 
 
 
 
 
16260170301ht.png
 
 
 
■ ハーフブリッジのメリット!?
 
 
人それぞれ体の使い方が微妙に異なるわけですが、無意識のうちに習慣化してしまうので、気がついたら体に歪みを生じさせてしまい、様々な体調不良を引き起こす原因となってしまいます。
 
 
例えば骨盤が歪むことによって、血行が著しく悪化し、疲労、腰痛、むくみなどの症状の原因とされています。しかし、ハーフブリッジをすることで歪んでしまった首、背骨、股関節を正常な状態に戻す効果が期待されています。
 
 
 
 
27760170301ht.png
 
 
 
『 1日たった1分で凄い効果を実現! 』
 
 
また、ハーフブリッジは全身の筋肉を使うので、1日1分程度実践するだけでも代謝や免疫力がアップし、血流が改善進され、次第に全身の血行が良くなります。そして、体の歪みが改善されると次第に姿勢も良くなります。
 
 
また、猫背が改善されるメリットは計り知れません。ブリッジはお腹が自然と伸びるので全身に効率よく刺激を与えることが出来ます。普段使わない筋肉やなかなか動かさない骨に作用し、しっかり体のバランスを整えます。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

ヨガポーズ「コブラ」の健康効果が凄い!血流を改善して代謝、免疫力、脂肪燃焼効率をアップ!肩こり、腰痛、心筋梗塞、脳梗塞などの予防に効く!

 
 
1232017922ht.png
 
 
 
 
■ 日本は座りすぎ大国だった!?
 
 
長期間にわたって座りっぱなしの状態が続くと、日常生活の過度のストレスによって筋肉が圧迫され、常に緊張にさらされます。このため血液の流れや代謝機能が悪化します。
 
 
そのまま放置し続けてしまうと深刻な病(狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病など)や腰痛、坐骨神経痛といった体に痛みが生じる症状を引き起こすリスクが高まります。
 
 
悲しいことに私達日本人は世界一座りっぱなしの状態が長く、何と1日に7時間以上座っています。つまり、1日の3分の1は座って過ごしていることになります。最近姿勢の悪い人を見かける場面が増えているのは、座りっぱなしの影響が多分にあると思います。
 
 
 
 
 
8360170301ht.png
 
 
 
■ 姿勢が悪くなるとさらに深刻に!?
 
 
座りすぎが、いかに体に悪い影響をおよぼすか、お分かりいただけたかと思いますが、これに加えて姿勢が悪いと背中の痛みを引き起こすだけでなく、筋肉のバランスが崩れて、ちょっとした日常的な動作にも悪い影響を及ぼします。
 
 
そうした座りすぎによる様々な健康被害から守ってくれるのがヨガの「コブラ」というポーズです。上図にありますとおり、こちらのポーズは誰でも簡単に行うことができます。背骨と一緒に凝り固まった筋肉をしっかり伸ばしてくれるので、腰痛や坐骨神経痛などの痛みの症状を和らげてくれます。
 
 
また、コブラは日々のストレスを抑制する働きにも優れ、同時に血流や代謝も改善されるので、様々な病気の予防に効果的です。

» 記事の続きを読む

 タグ
None

爪もみで自律神経を整える!血流を改善して基礎代謝と免疫力をアップ!不眠、頭痛、動悸、更年期障害、認知症、高血圧、脳梗塞などの予防に効く!

 
 
1222017922ht.png

 
 
 
■ 爪もみ療法とは!?
 
 
爪もみ療法というと、素人では到底できない、難しい治療法に思えるかもしれませんが、本当にだれでも簡単にできて優れた健康効果が期待できる最強の「セルフケア」です。
 
 
テレビをみながら、お風呂にはいりながら、といった具合にスキマ時間を利用して手軽にできるのも「爪もみ療法」の大きな魅力です。しかし、どうせやるなら呼吸にも こだわってみましょう。
 
 
爪もみ療法は、図にある各指の両角のツボを親指と人差指ではさみながら押します。そして、吸う時間の3~5倍程度の時間を掛けてゆっくりと静かに息を吐きながら爪をもむのがポイントです。
 
 
 
 
63340161004.png
 
 
 
『 深呼吸で自律神経のバランスが整う! 』
 
 
深呼吸をすることによって、吸う息は「交感神経」を、また、吐く息は「副交感神経」を刺激しますので、この二つの自律神経のバランスが整います。そして、爪のもみ方についてですが、押し続けてもリズミカルに押してもOKです。
 
 
動画で実演していますので、ぜひこちらのやり方を参考にしていたただき、最強の健康法「爪もみ健康法」を日常生活に取り入れてみてください。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます