334_20160611164817de2.png
 
 
 
 
 
■血行が悪化すると体全体が不調に!


血液の流れが悪化することで体のいたるところが不調を訴えます。健康な人の血液がドロドロといったことは絶対にありません。血液がサラサラだから健康でいられるんです。


血液がサラサラであれば、血液に含まれる赤血球が酵素など健康を維持するために必要な物質を体の隅々にまで運んでくれます。反対に血液の流れがドロドロだと大変です。


血行が悪くなり、体が様々な不調を訴えます。血行が悪い人が肩こりや腰痛で苦しめられているのは、こういったことが原因です。改善するには血行を良くしなければなりません。

» 記事の続きを読む