食事のタグ記事一覧


タグ:食事

食事のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

低炭水化物ダイエット
■低糖質ダイエットとは?!今回は、低糖質ダイエットについてです。食事制限は困難ですが、低糖質ダイエットは基本的に糖質を制限するだけです。食べたいものを我慢するストレスがないことから、それほど困難ではありません。しかも糖質以外の栄養素をしっかり取れるようになるので、栄養バランスが取りやすいことから、より健康になります。また、「低糖質ダイエット」について非常に分かりやすく解説されているこちらのYoutube動...

記事を読む

体の痛み不調の原因
■タンパク質が体内で増えすぎると?肉類中心の食生活は様々な弊害をもたらします!。タンパク質を過剰摂取することとなり、タンパク質のかけらがルローなど不純物となって血の巡りを著しく悪化させます。それだけではありません。胃の中に残った消化されないタンパク質の残骸が腐敗します。そうなれば腸の中は大変です。まず腸から異臭を放つことになります。そして、便秘に苦しめられることになります。これが長期化することにな...

記事を読む

その他
■自席での食事の注意点最近の傾向として仕事熱心のあまり仕事をしながら食事をとる方が増えています。忙しい合間をぬって食事をとらなければならないので無理もありません。しかしこれらの行為は人間の心と体に大きなダメージを与えかねない大変危険な行為なんです。「たかが自席での食事で?」と、少し大げさに聞こえるかもしれませんが事実です。まず、職場の自席でパソコンや資料を見ながら食べると、どれだけの量を食べたかを...

記事を読む

低炭水化物ダイエットの効果とは?三食食べるからストレスがない!



313.png





■低糖質ダイエットとは?!


今回は、低糖質ダイエットについてです。
食事制限は困難ですが、低糖質ダイエット
は基本的に糖質を制限するだけです。


食べたいものを我慢するストレスがない
ことから、それほど困難ではありません。


しかも糖質以外の栄養素をしっかり取れる
ようになるので、栄養バランスが取りやす
いことから、より健康になります。


また、「低糖質ダイエット」について
非常に分かりやすく解説されている
こちらのYoutube動画も是非ご覧ください。


いかに食事制限だけのダイエットが難しく、
健康に良くないか、お分かり頂けます。






» 記事の続きを読む

タンパク質の過剰摂取は生活習慣病の元凶



275.png





■タンパク質が体内で増えすぎると?

肉類中心の食生活は様々な弊害をもたらします!。タンパク質を過剰摂取することとなり、タンパク質のかけらがルローなど不純物となって血の巡りを著しく悪化させます。


それだけではありません。胃の中に残った消化されないタンパク質の残骸が腐敗します。そうなれば腸の中は大変です。まず腸から異臭を放つことになります。


そして、便秘に苦しめられることになります。これが長期化することになると、栄養の吸収が著しく悪化することになり、免疫力も落ちるので疲れやすくなり、病気がちとなります。







» 記事の続きを読む

仕事しながらの食事はうつ病リスクを高める?!職場の自席での食事がここまで危険なの?!



274.png





■自席での食事の注意点


最近の傾向として仕事熱心のあまり仕事をしながら食事をとる方が増えています。


忙しい合間をぬって食事をとらなければならないので無理もありません。しかしこれらの行為は人間の心と体に大きなダメージを与えかねない大変危険な行為なんです。


「たかが自席での食事で?」と、少し大げさに聞こえるかもしれませんが事実です。


まず、職場の自席でパソコンや資料を見ながら食べると、どれだけの量を食べたかを、意識しなくなってしまうので、ついつい食べすぎてしまう傾向が強いです。


このため太りやすくなります。メタボの原因の一つと考えてもいいかと思います。


人間の体は90分動かないと、ひざの後ろにある静脈への血流が50%も低下しますので、そうなると血流が悪化して「エコノミークラス症候群」にかかりやすくなります。


自席で食事をとるとエコノミークラス症候群の発症リスクが2倍に達します。


急に胸がしめつけられたり、めまい、息苦しいといった症状がおきたら要注意です。





■うつ病の危険性とは?


人間の体はストレスを感じている間は唾液が出にくくなります。


唾液に含まれる消化酵素によって、その後の消化吸収に大きな影響をおよぼします。


殘念ながら仕事しながらの食事は間違いなく心と体ににいい影響は与えません。


1人で職場の自席で食事したり、パソコンの画面を見ながらの食事は、ストレスを抱えたときの脆さやうつ病が発症する仕組みととても深い関連性があるとされています。


また最近では男女ともに仕事とプライベートででパソコンとスマホを使う時間が長くなり、目を酷使するため、身体的疲労が出るのはもちろん、精神的にも疲れてしまいます。


さらにストレスが肥大化するとだるさや食欲不振、うつ病をおこすケースもあります。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます