108.png





■肝臓がんの原因について


肝臓ガンの原因として約9割を占めるのが「ウイルス感染」によるものです。


それ以外では、アルコール性肝疾患や非アルコール性脂肪肝炎などがまれにあります。


肝臓ガンであっても、たばこの影響は強く、また同様に肥満も大きなリスク要因です。


肝臓がんを予防するためには、以下の点に注意しなければなりません。


(1)たばこ

(2)お酒

(3)食べすぎ

(4)適度な運動(ウォーキング、ストレッチ、水泳)

(5)野菜を中心としたバランスの良い食事

(6)質の高い睡眠







» 記事の続きを読む