脳梗塞のタグ記事一覧


タグ:脳梗塞

脳梗塞のタグが付いた記事一覧。健康と美容はセットで考えなければ必ず失敗します!。同じ失敗を繰り返さないために病気や体の痛み、こりなどの仕組み、そして、健康と美容を同時に実現するためのダイエット方法や各種エクセサイズを分かりやすく解説しています!いつまでも若々しい健康な体を手にいれたい方必見です!

脳梗塞の予防と対策
       ■ 脳梗塞とは?  脳梗塞は脳卒中の一つで、脳内の血管が血栓などによって細くなってしまい、血の流れが著しく悪化することから脳に必要な酸素や栄養が届かなくなってしまいます。  そうした状況が続けば、脳細胞が次々と破壊されることとなり、様々な障害が起こります。手術によって一命をとりとめても、半身マヒなど後遺症が残る大変恐ろしい病気です。      脳梗塞の主な症状は以下のとおりとなっていま...

記事を読む

高血圧対策
      ■ 高血圧の原因とは?  高血圧は、国民病の一つとされるくらい多くの日本人を苦しめています。「高血圧性疾患」で死亡する人は年間およそ7000人程度いますが、高血圧は心筋梗塞や脳梗塞などの合併症リスクが高いので、実際の死亡原因はもっと高いとされています。  ちなみに高血圧の総患者数は約800万人いますので、依然として増えています。塩分の高い食事は身体によくないということが世間では広く知られ...

記事を読む

生活習慣病対策
     出典:.cicolpa.com      ■「血管年齢」とは?  今回のテーマは、「血管年齢」についてです。血管年齢とは、血管の状態を測る一つの指標で、血管年齢が実年齢よりも高ければ動脈硬化がかなり進んでます。  反対に実年齢よりも血管年齢が若ければ、健康と判断することができます。メタボ対策をしっかり行なうことによって、血管年齢を若く保つことができます。  血管年齢は医療機関で簡単に調べることができ...

記事を読む

脳梗塞の予防と治療について!脳梗塞が若年層の間で急増している理由とは?脳梗塞が気になりだして、こんな症状が出たら要注意!!

 
 
334.png
 
 
 
 
 
■ 脳梗塞とは?
 
 
脳梗塞は脳卒中の一つで、脳内の血管が血栓などによって細くなってしまい、血の流れが著しく悪化することから脳に必要な酸素や栄養が届かなくなってしまいます。
 
 
そうした状況が続けば、脳細胞が次々と破壊されることとなり、様々な障害が起こります。手術によって一命をとりとめても、半身マヒなど後遺症が残る大変恐ろしい病気です。
 
 
 
374240170201hd.png
 
 
 
脳梗塞の主な症状は以下のとおりとなっています。
 
 

(1)半身マヒ
(2)しびれ
(3)言語障害(ろれつがまわらない)
(4)意識障害
(5)感覚障害
(6)顔面神経麻痺
(7)顔面神経麻痺
 

 
 
『 こんな症状がでたら要注意!』
 
 
基本的に脳梗塞の比較的初期の症状としては、以下のような症状がおこります。もしこうした症状がある日突然起こったら、すぐに医療機関を受診してください。
 
 
 
2938920161121.png

 
 

(1)手足など身体の感覚が麻痺し、思うように動かせない
 
(2)ろれつが回らなくなり、思うようにしゃべれない
 
(3)眩暈や立ちくらみ
 
(4)足がフラフラし、まっすぐ歩けない
 
(5)眼の焦点焦点が合わない
 

 

» 記事の続きを読む

高血圧の原因と予防法!脳梗塞や心筋梗塞などの合併症の危険性!「合谷(ごうこく)」のツボ押し効果が凄い!高血圧、首や肩のコリや痛みを解消!

 
 
4320170603ht.png
 
 
 
 
■ 高血圧の原因とは?
 
 
高血圧は、国民病の一つとされるくらい多くの日本人を苦しめています。「高血圧性疾患」で死亡する人は年間およそ7000人程度いますが、高血圧は心筋梗塞や脳梗塞などの合併症リスクが高いので、実際の死亡原因はもっと高いとされています。
 
 
ちなみに高血圧の総患者数は約800万人いますので、依然として増えています。塩分の高い食事は身体によくないということが世間では広く知られていますので、年々減少傾向にあるのですが、それでも高血圧に苦しむ人たちは減る気配がありません。
 
 
やはり日常生活におけるストレスが最も大きな原因の一つとなっていることから、医師の指導に従って食事などをいくら制限しても、なかなかこの点をカバーするのが難しいようです。
 
 
 
 
 
582016910.png
 
 
 
■ ストレス社会が高血圧患者を生む?
 
 
最近は業種・業態を問わず、どこの会社でもコンプライアンスの厳格化が急速に進んでしまったため、労働者一人あたりの負担がより大きくなっているので、ストレスを減らすこと自体非常に困難です。
 
 
また、高血圧は「メタボリックシンドローム」との関わりが深いにもかかわらず、具体的な症状が出にくいことから、患者さん本人が気づきにくいので、治療せずにそのまま放置してしまうケースが非常に多いです。
 
 
 
 
9360170301ht.png
 
 
 
『 高血圧を放置してしまうリスクとは!? 』
 
 
しかし、高血圧はサイレント・キラーといわれるように、ある日命の危険にさらされるような重度の疾患を患うリスクが非常に高いだけに、放置することは許されません。事実、脳梗塞の最大の原因は高血圧の放置と言われています。
 
 
高血圧を放置しないために、今回は高血圧の原因や予防法についてのまとめと、合谷(ごうこく)というツボを押して血圧を下げる方法について大変分かりやすく解説した動画をご紹介させていただきます。

» 記事の続きを読む

あなたは自分の「血管年齢」を知っていますか?血管年齢を若く保つために必要なこととは!?

 
 
911_20160429234158ee8.png
   出典:.cicolpa.com
 
 
 
 
 
 
■「血管年齢」とは?
 
 
今回のテーマは、「血管年齢」についてです。血管年齢とは、血管の状態を測る一つの指標で、血管年齢が実年齢よりも高ければ動脈硬化がかなり進んでます。
 
 
反対に実年齢よりも血管年齢が若ければ、健康と判断することができます。メタボ対策をしっかり行なうことによって、血管年齢を若く保つことができます。
 
 
血管年齢は医療機関で簡単に調べることができます。生活習慣を改善するめの指標として血管年齢を計測されることをオススメします。

» 記事の続きを読む

Copyright © 健康と美容のためのダイエットとエクセサイズ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます