218.png





■糖尿病の原因とは?
 
 
日本国内の糖尿病患者はすでに700万人に達していまして、中国の9000万人超には、遠く及びませんが世界の糖尿病患者ランキングでは毎年ベスト10入ります。
 
 
それほど日本には糖尿病患者が多く、すでに「国民病」とされています。
 
 
男性の6人に1人は、糖尿病を患っているとされており、今後も増え続けるとされいます。
 
 
糖尿病の原因につて軽く解説させていただきます。インスリンというホルモンには血糖値を下げる働きがあるのですが、これが何らかの原因によって低下します。
 
 
その結果として血糖値が上がってしまうのです。
 
 
そうすると次第に尿の中に糖が漏れだしてしまいます。
 
 
糖尿病の初期症状として多いのが、喉が渇く、疲れやすいといった症状です。 
 
 
このため糖尿病を放置してしまう患者さんが非常に多いんです。
 
 
糖尿病と診断されて実際に治療を受けるのが4割り程度です。
 
 
6割の人たちは仕事などを理由に一生続く糖尿病治療を避けようとします。
 
 
しかし、放置してしまうと合併症リスクが高まります。
 
 
 

» 記事の続きを読む